解決済み

学校で私的に録画したビデオ等の公開について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.296652
  • 閲覧数87
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 71% (497/691)

学校の授業で、先生がTV放送を録画してきたビデオを生徒に見せます。
ビデオデッキには録画した物は私的に使用する範囲で楽しむ物
とし、第三者に見せるのは違法だと書いてあった気がしますが
これはいくら学校と言えど違法には変わりありませんよね?
音楽などではコピー禁止と書かれた楽譜を配ったりします。
また校内放送で音楽をかけたりするのはどうでしょうか?
国立の学校でもこのような事を行っております。
見て見ぬふりなのでしょうか?
または、バレていないだけでバレたら捕まりますか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 51% (536/1044)

生徒にTV放送を見せるために録画することは、著作権法第35条により、著作権者の許諾なく行うことができます。
また、生徒にTV放送を見せることは、「公の上映」に当たらないか、当たるとしても、著作権法第38条により、著作権者の許諾なく行うことができます。営利を目的とせず、無料で行われる上映のためです。
校内放送で音楽をかけることも、非営利・無料の演奏であるため、著作権者の許諾は不要です。
よって、これらの行為については、適法に行われているものです。

ただ、楽譜のコピーについては、著作権法第35条の「当該著作物の種類及び用途並びにその複製の部数及び態様に照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合」に当たるのではないかと言われています。
これは、楽譜を丸ごとコピーして配るということは、本の一部や新聞記事をコピーするのと違い、楽譜自体の売り上げに大きな影響を及ぼすためです。
このような行為については、刑事責任を問うこともあり得ないことではありませんが、まずはJASRACなどから警告が送られてくることになるのではないかと思います(今のところはあまりやっていないようですが)。

※ 著作権法
第三十八条 公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合は、この限りでない。
お礼コメント
tasukete1234

お礼率 71% (497/691)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-22 14:23:04
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 著作権法には、次のような規定があります。

(学校その他の教育機関における複製)
第35条
 学校その他の教育機関(営利を目的として設置されているものを除く。)において教育を担任する者は、その授業の過程における使用に供することを目的とする場合には、必要と認められる限度において、公表された著作物を複製することができる。ただし、当該著作物の種類及び用途並びにその複製の部数及び態様に照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合は、この限りでない。

 ということですので、ご質問の内容の個々の事例が、この第35条に該当するのならば問題はありませんが、この規定の範囲を超えるような使い方をした場合には、法には触れることになりますが罰則規定が適用になるかというと、学校現場ですので難しいとは思います。
お礼コメント
tasukete1234

お礼率 71% (497/691)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-22 14:22:50
  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (47/114)

ご指摘の通り、著作権法に触れる行為だと思います。詳しいことは分かりませんが・・・

私は国立大学で教育関連の過程を専攻していましたが、実習授業で使う教科書をコピーしたり教材を無断複写したりなんてことは日常茶飯事でした。教授も「本当はいけないことなんだけどね」と言いながら黙認状態、と言うよりご自身でも違法行為やってました (^-^;;)

「校内放送で音楽・・・」は、どうなんでしょう。グレーゾーンかなと私は思います。もちろん、詳しいことはぜんぜん分かりませんが (^-^;;;)



教育機関においては著作権法違反が明らかな事例はたくさんありますが、慣例として「教育目的」での使用の場合に限ってはあまりうるさいことは言われないかな、というのが専攻生としての実感です。


また、法を犯していることは明確ですが、警察・検察が立件することはまずあり得ないと思います。
悪質性および犯罪の重要性と捜査にかかる手間を比較すると、手間のほうがおそろしくかかります。こういう事例については、明らかに違法でも立件しないという方針が警察にはあるようです。(「カバチタレ」の中にそういった記述が見られました。詳しいことはやっぱり分かりません ^-^;;;;;)
お礼コメント
tasukete1234

お礼率 71% (497/691)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-22 14:23:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (43/184)

JASRACのホームページの中に「学校で音楽を使うときには」というページがありますので参考URLに入れておきます。
お礼コメント
tasukete1234

お礼率 71% (497/691)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-22 14:23:35
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ