-PR-
解決済み

副業の税金

  • すぐに回答を!
  • 質問No.296582
  • 閲覧数57
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

昼はOLをしていますが、学校へ通いたいので、夜ファーストフードでバイトしようと思っています。
確定申告はよく分からないので、年間20万円未満で考えています。
しかし、住民税など税金は掛かるのでしょうか?
今の会社にばれないように働きたいので、どうすればいいか詳しく教えてください。
切実な問題です。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

1.配当所得というのは、主として株式をもっている人に対して支払われるものと考えられるといいでしょう。
たとえば、松下電器だと、今1600円ぐらいですが、千株持つとして、1,600,000円の株券をもっていることになります。これで、額面は50円なので、もらえる配当は、千株で1年に1万円強ぐらいではないでしょうか。
20万円の配当所得があるという人は、かなりのお金持ちです。株式投資や投資信託などの入門書をお読みになれば、どういうことなのかお分かり頂けると思います。
2.家賃収入というのは、不動産所得です。モータープールを共有で貸し付けていて、20万円というのはあり得ますが、一ヶ月1万円で10台だと、年間収入で120万円になります。仮に、一台だけ貸すことにしても、他人の土地を貸すわけにはいきませんから、自分の土地をもっていることになります。(この場合は、雑所得になりますが)
3.それに、20万円未満だと確定申告不要ですから、なぜ、わざわざ税額を増やすことをしたのかも問われるかもしれません。(少しおおざっぱですが)
4.住民税の納税証明書を取りますと、各所得ごとに記載されますが、副業が給与所得だと、本来の会社の課税給与額に、副業の分が合算されて記載されます。その他の所得にチェックがつかない以上、配当があったとかいっても、書類を見れば、何の印もないので、それがうそだというのも給与事務の責任者クラスなら分かってしまいます。
5.ちなみに、私の会社では、昨年支払った金額と、決定通知書の金額があっているかどうかというチェックはしていません。私の経験からすると、時間もないのでほとんどそのようなことはやっていないと思えます。ただ、住民税のデータベースを書き換えるとき、1万円も昨年と違うと、オペレーターが、データベースのミスでないかと確認しているときに見つかったりすることはあるかもしれませんが。。。
6.最近は、残業が短くなって給与が低い企業では、アルバイトも認めるところも多いようです。
お礼コメント
mmo32

お礼率 100% (3/3)

なるほど。。。
よく分かりました。
毎度毎度、詳しくて分かりやすい回答で助かります。
ありがとうございます!!!
投稿日時 - 2002-06-23 19:06:25

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

会社から給与を得ている人が、他の所得があるときは、合算して確定申告をすると、税金が戻る可能性があります。
なお、住民税もその合計所得をもとに計算されますので、同年齢の同僚よりも、若干多めに払うことになると思います。人事部で、そのあたりを何か言われるかもしれません(多分大丈夫)が、「配当」「家賃」などの所得があった、といえば、それ以上は突っ込んでこないでしょう。
補足コメント
mmo32

お礼率 100% (3/3)

お答え、ありがとうございます。
よくわかりました。

うるさいようで申し訳ないのですが、
普通一般的に見て、年間20万円程度の配当・家賃収入だと、
20代OLの所得で怪しいですか?
うちの会社は比較的小さいので、総務・人事のチェックがうるさいんです。
投稿日時 - 2002-06-22 10:32:55
お礼コメント
mmo32

お礼率 100% (3/3)

ごめんなさい!
質問を補足に入力してしまいました。
投稿日時 - 2002-06-22 15:34:00
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

1.昼間働いておられる会社にばれてはいけないわけですね。ファーストフード店といっても、マクドナルドのように、給料の管理などを本部で一括管理しているところは、コンピューターで処理していますから、少額であっても、磁気テープなどによりすべて市町村に報告されると考えられます。この場合、これと昼間の会社から報告されたものとが、合算されて住民税が決まりますから、その住民税の決定通知書に記載される課税所得金額が、会社の報告より多くなっていますから、総務などで、特別にチェックしていると、ばれることはありえます。しかし、多くの企業では、時間的余裕もないので、分からないと思われます。住民税は、多少増えます。配当や家賃は、給与所得以外のものなので、別の項目に記載されることになりますから、#1での言い訳は、少し無理があると思います。むしろ、親戚の会社から、どうしてもと頼まれて何回か仕事をしたことがあるといっておけば、認められるかもしれません。
2.前にも、同様の質問で回答したことがあるのですが、個人でやっているラーメン屋とか、飲み屋さんなどの場合、そのお店自体が、青色申告していないところでは、ほとんど、領収書と注文伝票かレジシートを一年分集めておいて、適当に集計して申告するようなところが多いので、そのようなところだと、会社にばれるとやめさせられるので、報告せずに雇ってくれないかと聞いてみるのがいいです。そのかわり、社会保険だとか労働保険なども加入していないので、事故があったりした場合、雇い主自体が何も知らない人たちなどで交渉するにも難航することは予想されます。
3.また、そのファーストフード店に勤めるとき、他で働いているということを言わないと、扶養控除等の申告書を書かされて、源泉税が徴収されないまま処理されることも考えられます。正直に言えば、源泉徴収税額が多めに徴収されます。これは、#1のひとが言われるように、還付のあるケースです。
4.通常、会社は就業規則で副業を禁じています。たまたま、人事や総務のひとが顔を覚えていて、店にやってくるかもしれません。そういう場合は、ばれてしまうでしょう。
お礼コメント
mmo32

お礼率 100% (3/3)

お答え、ありがとうございます。
詳しく説明していただけたので、よくわかりました。
個人経営のお店にしようかな……と思ったこともありましたが、回答の2項目目を読んでちょっと考えました。

でも、回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-06-22 10:32:10
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ