• 締切
  • 困ってます

このままでいいのか・・

  • 質問No.2962505
  • 閲覧数108
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0
こんにちは、4月から大学4年生になった21歳の男です。
僕は、現在大学に通いながら放送作家の見習いをしています。
大学に入った頃からテレビ関係の仕事をしたいと思い、大学3年になった時に、自分で色々行動し、なんとか見習い(見習いといっても雑用が主ですが)として、放送作家の道を歩み始めることができました。
ですが、大学4年になって周りがどんどん就職活動をして、企業から内定をもらい始めると同時に、自分はこのまま放送作家の道を選んでいいのだろうかという不安がかなり溜まってしまい、気持が不安定な日々を過ごしています。
この不安と同時に、「自分は放送作家として今後しっかりやっていけるだろう、なんとかなるだろう」という気持ちが入り混じって、どうしたらいいのかわからなくなってきたという状況です。
21歳という年齢はまだ若いし、自分の選んだ道を諦めてしまうのはもったいない事なのでしょうか?
放送作家としてお金を稼げる保障はないものなので、かなり迷っています。なにかアドバイスお願いします。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 6% (97/1560)

放送作家の世界は知りませんが、とりあえず今通っている大学をちゃんと卒業したほうがいいと思いますよ。
そうでなければ大学は辞めて放送作家を養成する専門学校に通うのが適当かと思います。
大学中退して大作家wという人もいるようですが、それには運と忍耐力が必要かと思いますので、
まずは大学を卒業することに神経の比重を置いたらどうでしょうか?
  • 回答No.3

ベストアンサー率 82% (14/17)

その気持ちは非常に良くわかります。世間一般で言う普通のレールから少しでも外れて生きる事、それはやりたい事をやれるという反面、本当にこのままで大丈夫なのか、みんなと違う事をしている自分は一人だけ取り残されたりしないだろうか等、様々な不安が付きまとう事でしょう。

たまたまやりたい事が世間的に需要がたくさんあって安定していてというものならよいですが、ほとんどの場合がそうではないと思います。
また、自分がやりたくもない仕事を生活の為と割り切ってしている方も大勢いる、厳しい現実があるというのも事実です。

自分がやりたい事をして生計を立てるということは、世の中の需要と供給から考えても厳しい場合がほとんどです。あらゆる壁や困難があなたを待っていることでしょう。あなたが今現在抱えている不安感というのはもうすでに第一の壁なのかもしれません。
自分の好きな道で成功している方々は大勢います。その方たちはそのような人一倍の大きな壁や困難を一つ一つ乗り越えてきた方たちなのではないでしょうか。

1つの事を選択するということは痛みを伴うという事でもあります。どれを重視しどのような選択をするのかはあなた次第です。
ただ年齢が若いうちは多少のハンデはありますがやり直しの道があるという事も確かです。
色々と悩む時期かもしれませんが、頑張って下さい。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (2616/9771)

「夢」と「お金」の両方を求めるのは難しいものです。
「夢」に賭けるのなら…そうだなぁ、例えば、
「あの先生みたく、ベンツのって、高級マンション住んで、いい女が周りには居て…いいなあ」
くらいの「欲」は持ってても罰は当たらないと思いますよ。

「お金は手に入れるもの」くらいの気構えでいるべきでしょう。
「保証」なんか「夢」というものにはついてないんですよ。

もうひとつ例え。

「この車、すっげー欲しかったんだよなー。でも、やたら安いのは良いんだけど、どうもなんかあやしい感じするし。でも欲しいし…どうしようかな?」
こういう場合「買います?」それとも「諦めます?」
例えだからいいかげんなもんだけど「夢」って、みんな最初はこんなものだと思います。

「ひどい状態だったけど、やっぱり乗り心地だけはサイコー」
「夢」は「見ているうちが「夢」」なんですね。
だからいろいろ厳しい面もあるけど、自分の「気持ち」を充実させてくれるのも、また「夢」の良いところだと思います。
これは「お金」じゃ買えないものですよね?。

「お金で買えるのは「現実」」だけ、なんですよね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (4/27)

傍から見たら、とても幸せな方だと思います。皆さん就職活動していますが、好きな企業に就職できている方なんてほんの一握り・・
あなたのように、夢の放送作家のアシスタントにつけたかたもほんの一握り!だと思います。この前テレビで、お笑いの売れっ子のかたが、夢の後にお金がついてくるから、若いうちはお金がなくても夢を追え!!といっていました。私もその通りだと思いますので!あきらめないでください!是非頑張ってすばらしい放送作家になってください。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ