締切済み

学校の在籍基準について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.296027
  • 閲覧数585
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

義務教育上は4月2日生まれから翌年の4月1日生まれまでを1学年とし、
入学式や卒業式にかかわらず、4月1日から3月31日までを在籍期間として
扱われているようですが、
高校や大学では在籍期間の基準はバラバラなのでしょうか?
それとも法律で決まっているのでしょうか?

2月に合格通知をもらい、3月に入学金を払い、4月5日に入学式があった場合
いつからが、その学校の学生なのでしょうか?
卒業も同様に3月20日に卒業式があった場合に、3月31日時点ではその学生ではないのですか
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 No1です。前期卒業の場合の扱いについては、大学に確認をしてください。申申し訳ありません。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 高校も大学も、義務教育の学校と同じ在籍期間です。高校の卒業式は3月の上旬ですが、3月末までの期間に不祥事を起こした場合には、卒業取り消しとなる場合があります。
補足コメント
itsmiracle

お礼率 0% (0/2)

卒業取り消しとは、知りませんでした。
では、大学には前期卒業などという制度もありますが
この場合は、9月30日なのでしょうか
投稿日時 - 2002-06-20 12:02:33
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ