解決済み

ロバと親子の童話

  • 暇なときにでも
  • 質問No.295679
  • 閲覧数612
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 86% (301/350)

私は主観的な立場や客観的な立場のことで迷うと、いつもこの童話を思い出します。
ロバじゃなくて馬だったかもしれません。
ロバに子どもがのっているのを見て、周囲から親不孝だとののしられると、今度は親がロバにのりました。それを見て周囲の人はロバがかわいそうだといいました。
こんな感じなのです。
要するに、人の目にどう映るかを気にしている人のことを描いた童話だったように思います(真意はちがっているかもしれませんが)。
この童話ご存じの方いらっしゃいましたら、実際はどんな内容であったかとか、タイトルなど、ご存じの範囲で教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (37/138)

イソップ物語の「ろばをかついだ親子」
みたいですね。

このページでどうでしょうか。
お礼コメント
8f8f8f8f

お礼率 86% (301/350)

ありがとうございます。
満腹です。
こんなにたくさんの批判と受け入れがくりかえされてすべてを失うのですね。
小さいときにはこんなに惨めな童話だったとは感じませんでした。童話って実は大人にすごく効き目があるんですね。
身につまされました。
現代版はちょっと・・・飛躍しすぎではと思いましたが、でも非常に満足です。
すばやいご回答心より感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2002-06-19 20:57:33
感謝経済、優待交換9月20日スタート
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ