-PR-
解決済み

不妊にきく漢方薬を教えてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.29522
  • 閲覧数105
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 85% (112/131)

私は、結婚8年になりますが、子供ができません。
特に、異常はないのですが、できないのです。
そこで、漢方薬を飲んで6ヶ月ぐらいでできたという情報を耳にしました。
もし、そういう漢方薬があれば教えてください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 23% (84/363)

#6のrei00さんの回答には少々疑問を感じます。

>適切な漢方薬をいただくには,漢方医さん
>(漢方も使っている西洋医ではなく,漢方を専門としている先生)
>に診察していただく必要があります。

このように記述されると西洋医でありながら漢方薬を処方する医師に対して不信感が生じる危険性があるのではないでしょうか?

漢方薬についての本を書いていらっしゃる益田総子(ますだ・ふさこ)先生は元々、西洋医学の小児科の先生ですが、漢方薬も使用されています。
著書も拝見しましたが「西洋医学の医師の中にも漢方薬を取り入れる医師が徐々にではあるが増えている。」という記載があったように記憶しています。

漢方薬の専門医ではなくてもその分野をちゃんと勉強されたうえで処方していらっしゃる西洋医は存在すると思いますが…
少なくとも私の通う産婦人科は、不妊治療については定評があるのですよ。
患者さんによっては漢方薬を処方されることもあります。

下記に通っている病院のURLを記載します。
掲示板も設置されたようで質問にも答えてくださるようですよ。
さきほど掲示板を見てみたら漢方薬についての質問にも回答していらっしゃいました。
とても親切で丁寧な先生なので一度、掲示板で相談されてみてはいかがでしょうか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 17% (23/132)

特に異常はないとのことですが、検査をされたのは何年前のお話でしょうか。今は不妊は男性と女性と半々の割合で原因があるといわれており、検査項目も増えてまいりました。検査を受けたのが奥様だけであるとか、受けたのがもう何年も前になるというのなら、今一度、産婦人科の門をたたいてみてください。 焦らずに.... ...続きを読む
特に異常はないとのことですが、検査をされたのは何年前のお話でしょうか。今は不妊は男性と女性と半々の割合で原因があるといわれており、検査項目も増えてまいりました。検査を受けたのが奥様だけであるとか、受けたのがもう何年も前になるというのなら、今一度、産婦人科の門をたたいてみてください。
焦らずに....
お礼コメント
momota

お礼率 85% (112/131)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-20 18:20:29


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 24% (10/41)

ご自分で漢方薬を選んでお飲みになるのは非常に危険です。漢方医を探してあなたの体質を細かく調べていただき、その上で処方してもらってください。 漢方薬は「お薬」です。分量を間違えると命の危険さえ考えられます。実際、お子様の喘息に「しょうこさいとう」という漢方薬が良いと薬局で言われ、毎日飲ませた結果、肺に水が溜まり、お子様を亡くされた方がいらっしゃいます。素人判断はやめましょう。 ...続きを読む
ご自分で漢方薬を選んでお飲みになるのは非常に危険です。漢方医を探してあなたの体質を細かく調べていただき、その上で処方してもらってください。
漢方薬は「お薬」です。分量を間違えると命の危険さえ考えられます。実際、お子様の喘息に「しょうこさいとう」という漢方薬が良いと薬局で言われ、毎日飲ませた結果、肺に水が溜まり、お子様を亡くされた方がいらっしゃいます。素人判断はやめましょう。
お礼コメント
momota

お礼率 85% (112/131)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-20 18:21:29
  • 回答No.1

私自身は医者でもありませんし、経験者という訳でもありませんので、この欄に直接書き込むことは控えさせていただきます。下記URLに比較的詳しく実例を紹介していますのでご覧になって下さい。但し、効果は個人差がありますことを、予めご理解願います。 ...続きを読む
私自身は医者でもありませんし、経験者という訳でもありませんので、この欄に直接書き込むことは控えさせていただきます。下記URLに比較的詳しく実例を紹介していますのでご覧になって下さい。但し、効果は個人差がありますことを、予めご理解願います。
お礼コメント
momota

お礼率 85% (112/131)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-20 18:22:06
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 40% (2/5)

現在二人目不妊で治療中です。 特に問題はないのにできにくいようです。 基礎体温が低めで、ホルモンバランスと量がやや不安定といわれて、カネボウの"当帰芍薬散料"というのを処方してもらいました。 同じように別の医院に通っている私の友人も別会社の同じ物をもらってました。ちなみに私も彼女も30後半です。 漢方薬は専門家に処方してもらうのはもちろんだと思いますが、同じ悩みを持つものとして ...続きを読む
現在二人目不妊で治療中です。
特に問題はないのにできにくいようです。
基礎体温が低めで、ホルモンバランスと量がやや不安定といわれて、カネボウの"当帰芍薬散料"というのを処方してもらいました。
同じように別の医院に通っている私の友人も別会社の同じ物をもらってました。ちなみに私も彼女も30後半です。
漢方薬は専門家に処方してもらうのはもちろんだと思いますが、同じ悩みを持つものとして、気持ちは分かるので書き込みました。
この薬かどうかはもちろん分かりませんが、判断するのは御自身ですから。
どうぞお子が授かりますように。
お礼コメント
momota

お礼率 85% (112/131)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-20 18:19:39
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 23% (84/363)

私の通っている産婦人科では不妊治療に漢方薬を使用すると聞きました。 漢方薬のみではないそうですが… 不妊治療を専門に扱っている病院なんです。 やはり漢方薬を取り扱っている婦人科を探して一度受診されてみてはいかがでしょうか? 不妊サークルや勉強会などもあって同じ悩みを持つ友達が出来ていいとよく聞きますよ。 #私は不妊治療で通っているわけではないのですが…
私の通っている産婦人科では不妊治療に漢方薬を使用すると聞きました。
漢方薬のみではないそうですが…

不妊治療を専門に扱っている病院なんです。
やはり漢方薬を取り扱っている婦人科を探して一度受診されてみてはいかがでしょうか?

不妊サークルや勉強会などもあって同じ悩みを持つ友達が出来ていいとよく聞きますよ。
#私は不妊治療で通っているわけではないのですが…
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 23% (84/363)

書き忘れてしまいました。 「掲示板」への入り口は、このサイトのトップページの下の方にある、 「掲示板を設置致しました。ご自由にご利用下さい。」の掲示板という部分をクリックしてください。 ...続きを読む
書き忘れてしまいました。
「掲示板」への入り口は、このサイトのトップページの下の方にある、
「掲示板を設置致しました。ご自由にご利用下さい。」の掲示板という部分をクリックしてください。
お礼コメント
momota

お礼率 85% (112/131)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-20 18:18:57
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

極端な言い方をしますと,不妊そのものを治療する漢方薬はありません。というか,漢方薬ができた数千年前に不妊を治療するという考えはなかったと思います。 漢方薬は「不妊」,「かぜ」,「癌」等といった病(?)名に対してこれを飲みなさいというものではありません。よく漢方薬は体質を改善すると言われるように,「あなたの現在の体質,体の状態ではこれが適するでしょう」と言った形で処方されるものです。 したがって ...続きを読む
極端な言い方をしますと,不妊そのものを治療する漢方薬はありません。というか,漢方薬ができた数千年前に不妊を治療するという考えはなかったと思います。

漢方薬は「不妊」,「かぜ」,「癌」等といった病(?)名に対してこれを飲みなさいというものではありません。よく漢方薬は体質を改善すると言われるように,「あなたの現在の体質,体の状態ではこれが適するでしょう」と言った形で処方されるものです。

したがって,同じ不妊でも人によって,季節によって,極端な場合は一日の朝と夜とでも,飲む薬が変わってきます。

と言う事で,適切な漢方薬をいただくには,漢方医さん(漢方も使っている西洋医ではなく,漢方を専門としている先生)に診察していただく必要があります。
  • 回答No.9
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

rei00 です。pyonkotan さんの回答を拝見して,私の前回の回答に言葉足らずの所があったかと反省しております。 >漢方薬の専門医ではなくてもその分野をちゃんと勉強されたうえで処方していらっしゃる西洋医は存在すると思いますが… 私も御指摘の様な先生を否定するものではありません。現在の医療システムにおいては医者は全て西洋医の資格を持たないといけない現在において,「その分野をちゃんと勉強され ...続きを読む
rei00 です。pyonkotan さんの回答を拝見して,私の前回の回答に言葉足らずの所があったかと反省しております。

>漢方薬の専門医ではなくてもその分野をちゃんと勉強されたうえで処方していらっしゃる西洋医は存在すると思いますが…
私も御指摘の様な先生を否定するものではありません。現在の医療システムにおいては医者は全て西洋医の資格を持たないといけない現在において,「その分野をちゃんと勉強されたうえで処方していらっしゃる」方は漢方医と言ってもよいと思っております。

私が言いたかったのは,不妊だから○○湯を飲みなさいと言ったような処方をするのではなく,ある程度漢方の事を勉強されたうえで,患者さんの状態を判断して漢方処方をされる先生(この様な方を漢方医と称しました)に見ていただいた方が良いという事を言いたかったのです。

説明が不適切で御不快に思われた方がおられましたらお詫びいたします。お許し下さい。
お礼コメント
momota

お礼率 85% (112/131)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-20 18:18:12
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ