解決済み

カルシウム剤とビタミンD剤

  • 暇なときにでも
  • 質問No.295031
  • 閲覧数542
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 60% (245/402)

骨の強化にはカルシウム剤とビタミンDを取るとよいと言いますが、たくさんありすぎて何がよいかわかりません。実際に体験してよかった話を教えて下さい。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 15% (11/73)

骨の強化に一番良いとされてるのは、内服薬よりも
「日光浴」「適度な運動」などです!
ご老人の方でない限り、こちらをオススメします。
そしてサプリメントは「補給」程度に考えてくださいね
                (市販の物なら特にそうです)
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『漢方や薬膳』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 22% (18/80)

最近市販のサプリメントには、ビタミンDが一緒に配合されているものも
あります。ついでに、カルシウムの吸収を良くするもので他に
マグネシウムがあって、カルシウムとマグネシウムの割合が2:1という
のが最も吸収率が良いそうです。
これも一緒に配合されたサプリメントもあります。
日常生活で補給するのであればこれが一番手っ取り早いでしょう。
もちろん、袋に記載されている「一日の目安量」は絶対守って下さい。
カルシウムにはとりすぎるといけない過剰症がありますので…。
ちなみに私はファンケル社のものを愛用しています。
カルシウムにマグネシウム、ビタミンDが入ってます。
検索すれば「ファンケル」でヒットすると思います。

ちなみに日常の食事の話ですが、
カルシウムの吸収にはビタミンDが必要なのですが、これは日光浴すれば
もちろん取れるのですけれども、太陽の光を当てた食品からでも取れます。
つまり、小魚、干魚はカルシウムとビタミンDが一緒に取れるという
オイシイ食品です。
ただ、これは本当の光に当てたものでないとあまり意味がないので
機械などで乾かしてあるものでなく、本当の天日干ししたものでないと
あまり意味がないらしい…。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

カルシウム剤は、取りすぎると胆石などの元にもなりますので、注意してください。義弟が痛がってます。
  • 回答No.4

子供のX足の関係で.もっとも効果があったD剤とカルシウム剤は.
アメヨコで箱売りしていたメザシ
でした。栄養価の計算をして.不足している分量のカルシウム分メザシを食べていればなんとでもなります。
安物の骨まで食べられる小魚です。
  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 5% (1/17)

減塩→骨粗鬆症→痴呆症のようです。

自然海塩を適塩で使うことをお薦めします。

適塩とは、好みの塩味という事です。

閉経後の50才を過ぎた女性でも、骨密度が上がります。

食事以外に10g/日くらい、水やぬるま湯に溶かして飲んでいます。

血圧? 上がりませんのでご安心下さい。
補足コメント
24jikan

お礼率 60% (245/402)

ありがとうございます。
ところで、webで調べましたらたくさんでてきました。
一体、どこのが良いのでしょうか?
又、どこも同じでしょうか?
投稿日時 - 2002-06-19 16:05:52
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 40% (64/159)

参考になるかどうか「?」ですが、下記のURLへ行ってみてください。(^0^)」

ビタミンD以外には、クエン酸や酢酸がカルシウムの吸収を良くするようですが?
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 22% (18/80)

どこのものも同じですか?という御質問ですが…、
同じようなものが確かにあちこちから出ているのですが、
よくよく調べると微妙に違うんです。
原材料に何を使っているか、天然成分を使っているかどうかなどなど。

狂牛病騒ぎの時、どこだかのカルシウム剤に牛の骨を使っているという噂が
ありました。(これはサプリメント愛用者同士の噂なのでどこのなのか、
それが本当かどうかはわかりません)
もしそれが本当で、牛が気になるのであれば、牛骨を使ったサプリメントは
使いたくありませんよね。

サプリメントの場合、毎日同じものをず~~っと取り続けるわけですから、
できれば食品添加物が入っていないものというので選ぶ方法もあります。
実際、無着色、無香料などのものを選んだ方がいいと思います。

それから、こういった人工のサプリメントはほとんど身体に吸収されないと
いう話もあります。
なので、天然成分が多いものを選ぶという方法もあります。

ただ、問題はこの手のことは商品の箱や袋に書いてあることはあまりありま
せん。
なので、その会社の「相談室」みたいなところへ電話をし、聞いてみるしか
ないわけです。
最終的な選択は、そこでどのくらいはっきり答えてくれるかというので
選んでもいいと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ