-PR-
解決済み

ダイヤモンドについて相談です!

  • 困ってます
  • 質問No.2945724
  • 閲覧数1183
  • ありがとう数7
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 100% (13/13)

婚約指輪に使うルースを選んでいる最中なのですが
最終的にどのルースにしたらいいのか
考えれば考える程わからなくなってしまいました。

母にもらった0.4ct カラーE クラリティVS1 3EX(H&C)
のダイヤをサイドの石にして、
もう1つ大きいダイヤを購入して、中央に置いてリングをオーダーしようと思っています。

そこで、今悩んでいるのが、
(1)0.95ct カラーF クラリティSI1 カット EX 
(2)0.8ct カラーH クラリティSI1 カット3EX(H&C)

((1)は(2)より10万程値段が高いです)
カラットが大きい0.95ctにすごく魅力を感じるのですが
カットのEXと 3EX(H&C)という違いが
結構輝きに影響するのかなぁ?なんて思うと
少し小さくても3EXを選んだほうがいいのかな・・・
と思ってしまうのです・・・。

カラーはFの方がやっぱり若干キレイかなと思うのですが
見る限りでは、カラーHといっても、カラーEと並べて
少し違うかなぁ??という位の感じです。

そしてこの迷ってる2つが、それぞれ違う店なので
2つ並べて見比べることができないのです!

過去の質問なども参考にさせて頂いたのですが
EXと3EX(H&C)は、そんなに気にする範囲のものでは
ないのでしょうか・・・?

くだらない質問なのですが、是非みなさんの意見を聞かせてください。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 65% (166/252)

私の個人的な意見で言わせて頂くと、ダイヤであろうが、どんな宝石でも、貴女が本当にほしいと感じるものは、目をうばわれてしまい、絶対に忘れられません。私は、ダイヤは専門ではありませんが、主に色石のディーラーをしていたので、経験からお話しますね。

そうですね・・・ちょっと変な言い分になってしまいますが、それを「財産」として考えるならば、「できる限り最高の物」を選ぶのにこしたことはありません。
しかし、ダイヤとしては、0.8cts.以上の重さとなると、かなり御値段もはりますし、まず良い品は見つかりにくいばかりでなく、カラーやクラリティ、カットまで選ぶとなると、格段にすごい事になります。0.3cts.程度なら、VVSクラスも手に入るでしょうが。
ただ、貴女がお気に入りの中でお選びになるというのであれば、「良い物」がほしいなら、少なくとも、カットについては大きさからいって将来的にリカットは可能ですから(もちろんそれなりにお金はかかりますし、一回りは小さくなるのを覚悟ですが)、「カラーとクラリティ」にしぼり、後は、タンスにしまいっぱなしになるような物でない方が、ご満足されるのではないかと思います。

そもそものカットがEX(エクセレント)ならば、そう問題はないのではないでしょうか。肉眼でカットの違いなど、ダイヤは特に、カッティングの形にもよりますが、ブリリアントならば殆どわからないと思いますから、あくまで婚約指輪で貴女のものであって、売りにでも出さない限り、気になさらなくていいのでは?

カラーについては、最高はDです。参考URLをごらんくだされば、詳しくわかると思いますが、FとHでは数段の差がありまして、Hクラスになると、うっすらと黄色味がかっているのが肉眼でもわかるほどではないでしょうか。これだったら、私が店員なら、婚約指輪という大事な物でもあることだし、小さめでも高品質の石をおすすめしますよ。

それに、オリジナル・オーダーにしようとなさっているようですが、中石よりサイドの石のグレードが高いというのは、指輪ができあがった時に尚更はっきりするでしょうけれども、ダイヤ同士なら特に、バランスが悪く、周囲の石の方が輝いてメインが劣るのが一目瞭然になると思います。それもご考慮いただいた方がいいかと。ルースではよく見えても、できあがったジュエリーで想像と全く違うという事はよくあります。「化け石」といって、質の悪いものがかえって良くなることもありますが。

また、脇石にする予定の「カラー:E クラリティ:VS1」というグレードの高い石に対して「カラー:H」というのは、いくらカットがよくてもアンバランスすぎます。「(1)0.95ct カラーF クラリティSI1 カット EX」ならば、クラリティが劣りはするけれど(内包物が肉眼で確認できるほど)、カラーにはほとんど問題はないかも。貴女のいうメインの石の「輝き」が”カラーの違い”からきているのは、比較しなくても、この表示だけで明らかです。

「本来の宝石選び」というのは、「自分が本当に気に入ったものを選ぶ」のが最高の買い方です。そして、小さくても高品質の物の方が、実は財産価値もあります。よほど珍品でないと、大きさだけで宝石の価値というのは計れないのです。ですから、貴女が、どういった意図でそのダイヤをお求めになるのかも重要になってきますね。価値か、婚約の印か、と単純にわかれますが。両方ならば、大きさよりグレードをとるべきでしょう。
御値段からいっても、簡単なおこずかい程度の物ではないのですから、まだあちこちお店をのぞいてみて、即決しなくてもいいかもしれないとすら思います。老舗で信頼できるという所から買うのであれば、それが一番いいんですが(お店が古いと在庫で良い物が残っている可能性大)。
幸いにして、ダイヤモンドだけは、市場で価格がコントロールされているので、あまり差をつけるとぼったくりがばれますけれども、ルースの場合、ごまかしがきかないので、そうでもないかもしれません。
英語での輸入業務が可能ならば、ルースは税関では無税なので、タイなどから個人輸入するのもいいと思います。御値段はかなり安くなるでしょうし、個人に売ってくれる会社もありますよ。ダイヤならごまかせないので大丈夫。

「婚約」という晴れの舞台でするものですから、「一生愛せる石」となるよう、慎重に選ばれることをお勧めいたします。お幸せに。
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

非常にわかりやすい説明をありがとうございます!
URL参考にさせて頂きました!
カラーHは、Eと比べるとさすがに見劣りするようですね・・・。
メインの石が目に見えて劣るのであれば
大きくても意味がないですよね!
なんだか大きいだけで浮かれてしまって、肝心の母とのダイヤの
バランスも、大きさでなんとかなるかな~なんて
考えてしまっていました・・・・。
どちらかにするなら、カラーFの方がいいようですね。
でも、lahra様の仰るとおり、もう少し他の店も見てみることにします!本当に大きい買い物なので慎重に考え直しますね!
すごく勉強になりました!ありがとうございました!
投稿日時 - 2007-04-24 13:49:30

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.1

私が婚約指輪を選んだときに店員さんから教えてもらった話ですが、
「カットやカラーより、クラリティ、カットを重視したほうが良い」
と言われました。
ダイヤの美しさはクラリティ、そしてカットに出るのだと。

それで、最終的に3EXを選びました。
ダイヤモンドをひっくり返して、虫眼鏡みたいなもので見ると
ハートのような模様が出るんですよ。
カットに少しでも狂いがあると出ないんですって。
もちろん指輪に入れてしまうと、そのハート模様は見ることができないんですが、
(2)の商品は、今ならハート模様を見ることができますよ。
(聞くまでもなく店員さんが見せたがる)
これを見たら、「トリプルエクセレント」と書いてない商品は
目に入らなくなりました。

あくまでご参考に・・・(●^ー^●)
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

やっぱりEXだけなのと、3EXっていうのは
違うものなんですか・・・。
ハートやアローは見れたら嬉しいなぁーとは思っていたのですが
見た目の輝きに差がでないのであれば
H&Cに関しては諦めようかとも考えていた所でした。
でも、少しカラットを軽くして
クラリティやカットをもっと上位のものにしたほうが
良さそうですね・・・。
見れば見るほど大きいものに心が動いていってしまって・・・(笑

参考にさせて頂きますね!どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2007-04-24 08:59:05


  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 25% (128/506)

婚約指輪を常に付けてる派の者です。
私は0.36ctにメレが付いている物なんですが、実際にほぼ毎日付けていて思うことですが、大きいダイヤって結構ジャマですよ~。

いや、悪い意味ではなく、これは個人的な感想ですが、日常生活や仕事、外出先なんかで、石を無意識にぶつけてしまうことがあるんですよね。
また、あまり大きすぎると「ザ婚約指輪」みたいな感じになってしまうのでなんかイヤだな~って思いました。
私は小ぶりですが、カットやクラリティ、カラーにはこだわって作ってもらいました。
小さくても存在感がある素敵な仕上がりになりましたよ(*^_^*)

お母様の0.4を使いたいようですので、参考にしていただければと思います。
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

なるほど~・・。
普段付けするとしたら大きすぎるのも考えものなんですね・・・!
なんだかみなさんの意見をお伺いするまでは
大きければいい!みたいな意識でいたのですが
質にこだわったほうが、満足できるリングが作れそうですね・・!
母にもらったルースは絶対使いたいと思っていたので
参考にさせて頂きますね!
本当にありがとうございます^^!!
投稿日時 - 2007-04-24 10:00:51
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 41% (20321/48472)

こんにちは

センターがSIクラスで
脇石がVSですか?

これでは大きいだけでバランスがよくありません
出来上がりも納得できるものではないでしょう

本当なら譲り受けたルースをセンターで
脇をパゥェで埋めるとか(クラリティなしのキレイメな石で)

もう一度考えてみませんか?
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

脇石とのバランスもあるんですね・・・!
知識のない私にとっては目からウロコなご意見ばかりです!

確かにクラリティーに差がありすぎるかもしれません・・・
無理に大きいダイヤを使わないでも
最も美しく見えることが大切なのかもしれませんね!!
仰るとおりだと思いました。
再度検討してみます!
貴重なご意見本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2007-04-24 10:04:58
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 65% (166/252)

あ・・・もしかしたらと思って、一応、訂正したいことがございまして。
もし、ダイヤのルースを輸入したいという結果になった場合、色石は無税なのですが、たしか、ダイヤだけは例外で、何%か関税がかかるかもしれません。私が所持している専門書では14%となっていますが、現在はどうなっているか不明なので、税関に問い合わせた方がいいですね。

しかし、いつかTVで特集を見た時には、ダイヤモンドを世界一持っているのは日本で、ほとんどが東京の御徒町にあるとか。そういう意味では、輸入するよりも、飽和状態の在庫処分のために、むしろ品数ということになると、国内の方が、歩き回るか、希望の品を取り寄せてもらう(買わなくても委託で見せてくれる店もありますよ)ことになるでしょうが、結果的には良い物を安く買える可能性もありますね。

今は不況のせいで、「贅沢品」ともいえる宝石は、私の目で言わせていただくと、値段はそのままで、金属をプラチナではなくホワイト・ゴールドにしているとか、到底きれいとも言えない石で、あきらかに古い在庫とわかるデザインの商品を、通常の4倍以上の価格で平然と売っている百貨店すらあったり、あきれるばかりで、今では店舗を見ようとも思わないところが増えました。
私は私で個人的に良い物をそろえている店を見つけたので、まずそこで値段を見てから、よそでも比較をするという買い方をしています。ダイヤといえども、細工してしまえば、「加工分」として、いくらでも取れますから。

ちなみに、意外に知られていないことと思いますが、ルースで無傷(フローレス)を購入したとしても、「加工の段階で傷が少なからずつく」という加工業者の話ですので、指輪にすることを考えて、フローレスだけは、いくらきれいでも、品質の分で高額ですし、それが後でどうせ傷がつくなら無意味なので(鑑定するとグレードが下がる可能性すらあります)今回の場合の購入はさけた方がいいと思います。

それから、結構「穴場」ともいえるのが、意外にも「時計・宝石店」。
昔から宝石を扱っていて、店頭にならべているようなところがあれば、もしかしたら、コレクションとして、すごいお宝を持っているのかもしれないからです。実際、デザインは古くとも、石の質に対して、価格はお安い店が多いと思います。質問者さんのところにも、そのようなお店があるといいなあと思います。ルースも持っている所もありますし、個人的な趣味でルートを持っている人すらいるとか。
たとえ、すでに加工しているとしても、良い石ならば、新品なのですからお買い得でしょうし、さらに、その金属を使ってリフォームという形で指輪を作ってもらえばいいのではないでしょうか。加工代金が金属の分安くなりますから一石二鳥です。

大きな宝石店だから、在庫がたくさんあって良い物が多いというわけではありません。それに、”適正価格”というのは、宝石にもそれなりにあります。一番注意したいのは、展示会。ここでは、良い物を見ることはできても、まず、安い買い物はまったく期待できないというより、高額すぎると思いますので、目の保養と目を肥やすために行かれる分はいいでしょう。その理由までは、さすがにここで公開はいたしませんが・・・。
とにかく、どちらかというと注意の方が必要になってくると思いますが、まず、店員がきちんと商品説明できないようなところにはいかないことです。

そして、婚約指輪なので、万が一でもないだろうとは思うものの、他のジュエリーについてもいえることですので、一応。
「ホワイト・ゴールド(WG)」が台のジュエリーは、リフォームが困難で、加工業者が嫌がるため(加工の工程が面倒なんです)、高額なものほど買わない方が無難です。アクセサリー程度で修理・加工をしなくていいならいいですが。
まあ、ダイヤで加工業者に依頼するのにまさかWGは使わないと思いますが、キャスト枠(できあいの指輪枠)ではあるでしょうから、きちんと違いを見てお買い求めくださいね。
補足コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

補足の欄をお借りして
貴重なご意見を下さった皆様にお礼申し上げます!
みなさんの意見を参考にして
0.85ct カラーF VS2 3EX と、割とバランスのとれたダイヤに決定することになりそうです!
ただ母からのダイヤがどうしても使いたかったので
脇石として0.4ctの同グレードのダイヤを購入して
3ラインに近いようなリングにするか
また、別の指輪として作ることにするか、になりそうです。
本当に皆様のご意見に感謝しております!
ありがとうございました!
投稿日時 - 2007-04-24 20:28:33
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

再度ご説明いただいて本当にありがとうございます!
私自身、ダイヤの知識に乏しい上に英語での交渉となると
直での輸入は難しいかなぁ~とは思っていたのですが、
さらに税金もかかるとなると、私の能力じゃあ到底無理そうですね(汗
FLはさすがに手が出るわけもなく、諦めきっていましたが
lahra様のお話をうかがって、より一層諦めがつきました(笑)

私なりにお店はかなりの数をまわったつもりでおりますが
お店によって、グレードが同じなのに金額が倍に近いものが
あったりして
ダイヤ選びは、しっかりしたお店を選ぶことから始まるんだな~と
痛感致しました。
私が買おうと思っているお店も実は小さい宝石・時計店なんです・・!
本当に勉強になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-04-24 20:28:13
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 19% (6/31)

同じく、0.377ct のエンゲージをほぼ毎日付けてます♪
前の方もおっしゃるように、0.8ctに0.4ctのメレってちょっと仰々しいような・・・
お母様の0.4ctを中心にしてメレにしたらどうでしょう??

とりあえずその話は置いといて、中心のルースについては
カット 3EXである必要はないと思います。
EXクラスでも十分だとショップの方がおっしゃってました。
3EXだからと言って必ずしもハート&アローが出る訳じゃないですから
グレードに H&C と記載されているものを購入してください♪
H&Cは結局 台にはめちゃったらハート見えなくなっちゃいますから、
このあたりは自己満足の世界です。お好みで。(*´∇`*)

気になるのが、クラリティはもう少し上げたほうがいいと思います。
ショップで SI をスコープで見せてもらいましたか?
あたしは SI と VS2 を見比べましたが、あまりにキズキズで
びっくりしました。(傷 という表現は語弊があるかもしれませんが)
内包物が多いと輝きに影響しますから、VSクラス以上で
内包物の少ない物をオススメします~☆

あたしのは 0.377ct EX VS2 Gカラー で
ダイヤのサイズはお母様の0.4ctにも届いてないですしカラーのグレードも低い方です。
でもすっごくキレイに光って、めっちゃ大きいダイヤだと錯覚(?)されます。

リング選び楽しいですよね。たくさん見てたくさん考えて、納得行くものを
見つけてくださいね!ヾ(@^▽^@)ノ
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

一応スコープ?みたいなもので、傷は見せてもらいました!
確かに傷はあるのですが、肉眼で見えない範囲だったので
「SI1レベルであれば輝きに影響ないよ!」
との店員さんの意見を鵜呑みにしてしまいました・・・;;
やっぱりVS以上はあった方がよさげですね・・・!
カットは3EXとEXでも、気にする範囲ではないのであれば
予算が安くなるぶんEXでもいいかな~って思うんです。
それなら3EXをあきらめて、SI1からVSクラスにしようかな!
みなさんの意見をお伺いするかぎりでは
母のダイヤをメインにしたほうがいい気がしてきました・・・^^;
後悔しないようにじっくり考え直してみますね!
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2007-04-24 10:13:34
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 49% (361/733)

これは、見ると確かに違うのですが、気にするかどうかは、本当に人しだいですね。
私はとにかく、婚約指輪なんて(日本では)そうしょっちゅうつけないし、輝きの差がわかるくらいまじまじと見ることなんかないんだから、石が入った指輪だったらなんでもいいよ!って感じで決めてしまいました。

しかし、「せっかくの婚約指輪だから」ということを気にする人で、人にもしっかり見せようとお考えなら、やはりカットのいいものを選ぶほうがいいでしょうね。

個人的には、0.4と0.8が並んでたら、0.4が目立ちすぎてバランスが悪いんじゃないのかなぁ?とは思いますが。
あくまで参考意見ということで、ご自身で納得のいく決断をなさったほうがいいですよ(ごめんなさい、余計に迷わせたかも…)。
お礼コメント
mii777

お礼率 100% (13/13)

やっぱり見た目は違うんですね・・・!
私はできればいろいろな場所に指輪をつけていきたいから
納得のいくものを・・・と思っていました。
 
後になって、あぁ3EXにしておけばよかったなぁ~~って
後悔するくらいなら、カットは最上級にしたほうが良さそうですね!
やっぱりバランスがおかしいですか・・・;;?
usktさんのおっしゃる通り、少し変かなぁ・・・とも
思ったんですが、0.4ctだけじゃ少し寂しくもあり・・・・
デザインに関してはショップの方とも再度話してみますね!

本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2007-04-24 09:07:07
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ