• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ITコンサルタントとSEの違い

 就職活動中の大学生です。IT系のコンサルティング業界を中心に活動をしているんですが、ふと、SEとITコンサルタントの違いがわからなくなりました。正直、仕事内容は限りなく近いと思います。例えば、野村総研のエンジニアと、NTTデータのエンジニアは似たことをしていると思います。でも肩書きとしては、野村総研の方は「ITコンサルタント」、NTTデータの方は「SE」だと思います。仕事内容は共に、お客様の課題や問題を解決できるようなシステムを提案して、開発・テストなどを繰り返して提供するものだと思います。  いわゆるITコンサルタント(アクセンチュア、野村総研、IBMC、大和総研など)とSE(日本HP、IBM、NTTデータなど)の違いとは一体何でしょうか??あと、ビジネスコンサルタントとITコンサルタントの違いも、よろしければ教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4783
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • precog
  • ベストアンサー率22% (964/4295)

会社によって、オーバーラップしてたり、同じ人が両方の肩書きで仕事してたり、結構いい加減ですけどね。 お客様に近いところから順に挙げると、、、 お客様→営業→ITコンサル→SE→技術者 こんな感じで、適当にオーバーラップしてたり、協力したり、臨機応変に切り替えます。 基本的には、コンサルは、経営の問題を解決するために頭を貸すのが仕事。優秀な頭脳を持ち、平身低頭し、ガシガシ働ける体力と、鉄のモチベーションが必要です。本来は世の中全体を見た客観視が出来ないとだめですがITコンサルはシステム構築の受注が目的だったりするから、、、 SEは技術の問題を解決します。正確で繊細で迅速な判断能力と高い問題解決能力、リスク回避能力が要求されます。システムを稼動まで持って行くのはSEのオヤブン、プロマネの責任になり、細部まで把握している必要があります。 会社の違いは、、、何出身か見るしかないですね。 ハードメーカーはハード売るために存在してます。 パッケージ屋はパッケージを売ることが中心で細部に踏み込みません。 NTTデータは、昔から公共のシステムを見てますね。つまり宮仕え。 外資は外資のやり方でやってます。基本は隙間を見つけてで、依ってたつところはないけど効率(稼ぎ)は一番いいかも。Jobホッパーも多いです。 野村はちょっとわかんないですがシステム構築の指揮もするようですね。 システム構築を請け負う会社では、実は中心人物はプロジェクトマネージャーだったりして、ITコンサルといいつつSEの出来る営業(プロマネ出来る実力はないが人当たりが良いおじさん)に過ぎなかったりします。もちろん、コンサル能力とプロマネが出来る人も居るわけで、根が深い案件では、立場を切り替えつつ一貫して責任を持ってやるということも良くあります。スタンスを切り替えるのはしんどいですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくの回答どうもです。 結構曖昧というか、いいかげんかもしれないですね(汗) 実は今日、ITコンサルタントの面接だったんですが、 「SEとコンサルタントの違いは??」って聞かれて うまく答えられなかったです。 前に散々「コンサルタントになりたいです」って 言ってたんですけど、 「うちの仕事はSEだよ」って言われちゃいました。 難しいですね・・ 第1志望じゃなかったのが 唯一の救いです。

関連するQ&A

  • SEという職種について教えてください

    こんばんわ 自分は現在大学生で将来は総研のようなところで働きたいと思っています でも総研と言ってもいろいろ種類があるようです。 その中でも気になっているのはSEという職種です。 大手の野村総研や大和総研やみずほ情報総研のホームページなんかを見ると採用の募集要項には (1)コンサルタント・研究員コースと(2)システムエンジニアコースに分かれていたり(野村の場合) (1)システムコンサルタントと(2)リサーチコースに分かれていたり(大和) (1)システムエンジニアコースと(2)リサーチサイエンスコースに分かれていたりします(みずほ) そこで質問なのですが上記のような会社のSEとはコンサルタントのことなのでしょうか? 大和などではSEのことをシステムコンサルタントと言っているようですが・・・ 野村ではエンジニアと言っています・・・ このSEとコンサルタントの両者の違いがわかりません 総研でいうSEはコンサルタントなんでしょうか、エンジニアなんでしょうか 自分は中学から海外で暮らしており現在はこっちの大学で会計学を専攻しています 将来はこの分野を行かせるような職種に就きたいと思っています 初心者の質問ですが宜しくお願いします

  • ITコンサルタント 

    就職活動中の大学3回生の者です。 就職活動を行ってきた中で、文系学部ながら、IT業界(ソフトウェア)のSEという職種に興味を持ちました。 業界・業種研究をするなかで、先日業界本を読んで、SEのキャリアステップは大きく分けて、SE→プロジェクトマネージャーと、SE→IT(システム)コンサルタントの二つがあるという事がわかりました。私は人と接することは好きなんですが、どうもリーダーのような役割は苦手な事と、経営とITが結びつく分野のプロになり、クライアント先の企業の課題に取り組む事を魅力的に感じ、私がもしSEになれて、将来的に目指すならITコンサルタントかなあと思いました。 ここで質問なのですが、ソフトウェア業界のどの企業にも、ITコンサルタントなるものは存在しているのでしょうか。 というのも、よく面接で10年後なりのキャリアビジョンを聴かれたという話を聞くからです。面接で将来ITコンサルタントを目指す、と答えてもおかしくありませんか? おかしな質問になっている気がしますが、どうぞよろしくお願いします。

  • 野村総研の年収と入社難易度って?

    彼氏が野村総研を入社志望しています。 私がITコンサル業界については無知の為、 野村総研がどれだけのレベルなのかわからないので ご存知の方、教えてください。 彼は、今大学3年で就職活動をこれから始める段階です。 ちなみに通ってる大学は六大のうちでトータル的にトップの大学です。 理系、IT系です。 年収と、入社難易レベルを教えてください!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • precog
  • ベストアンサー率22% (964/4295)

この辺とか参考にしてみるとかhttp://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/column/horiuchi/horiuchi06.html http://allabout.co.jp/career/consultingfirm/subject/msub_1020.htm コンサルは顧客企業の利益を最適化するのが役割で、時給です。SEはシステムを完成に導いて自分の会社に利益をもたらすことに最適化し、請け負いです(完成させて物を収めてナンボ)。 コンサルはユーザー企業が本来行うべき経営改革などをお手伝いする立場で、決定権はないし、業務の実行もしません。SEは設備構築作業を行います。 自社で開発部隊を持たないコンサルと持つコンサルがありますが、それぞれメリットデメリットがあります。本来は利益相反がありえますので開発しない企業のほうがコンサルというスタンスがよりはっきりします。 コンサルタントを最初から目指すなら、前者を狙っていけばいいでしょう。コンサルとしての生き方を学べると思います。 しかし、心配なのはコンサルというのは助言をする人ですので、ネタとなる自分の体験が必要な点です。それをどうやって得るかですね。または、人脈とか人柄とか営業的な力でもってのし上がっていくのか。 ITコンサルとして要求される技術的な知識なり体験なりをどうやって得るのかとか、、、 自社内で育成できない会社は中途採用が多いと思いますので、その辺も少し参考にするといいですね。 逆に技術系の企業では、多くはNo.1に書いたとおりの人たちだったりします。開発ならエースはプロマネですし、パッケージ代理店ならエースは営業だったりしますから。 コンサルは、IT導入前の相談でおまけと考える人も居れば、コンサルは会社の利益を生み出す人で、IT企業はパーツの一部みたいに思ってる人もいます。コンサルならなんでも高給取りになれると思ったらそれは間違いということで。(^_^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2

No.1さんのご説明が現実解だと思います。 決定的に違うのは、 ・コンサルタントは、ユーザの曖昧な希望を現実化する。システム導入や、システム構築の前に「手法」を提案します。  例えば「トヨタ方式」を導入に当たり、コンサルティング業務は、まず現状分析、問題点の抽出、解決案、スケジュールをユーザに提案します。 ・SEは、ユーザのニーズを現実化する。  例えば「トヨタ方式」を導入に当たり、SE業務は、「トヨタ方式」の実装に向けて、システム要件をまとめ、システム化と実際の運用方法、開発スケジュール提案します。 でしょうかね。 実際、兼任が多く境界線は分かりにくいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 なるほど。でも採用の面接で 細かく聞かれるんですよね・・(涙)

関連するQ&A

  • ITコンサルタントを目指すために

    現在はプログラマーとして仕事をしています。 今後SE・PMなどステップアップして最終的にITコンサルタントになりたいと思っています。 ITコンサルタントと言ってもちょっと調べただけでも多種多様なようで、 これだけを学べば最低大丈夫というのも無いような気がします。 今働いてる会社はベンチャー企業でエンジニアでも経営や会計などのビジネスマンとしての 知識も必要だと言っていて、私自身も学びたいと思っています。 ITコンサルタントとして仕事をするにしてもプログラミングなどの知識だけでは無理だと感じています。 そのため今から仕事とは別に会計など経営に必要な基礎知識を学びたいと思っているのですが、 本を読んでいてもなかなか成果がでず、スクールでもあればと思っています。 そこで、経営や会計・企画などビジネススキルと言われるスキルを学べるスクールは無いでしょうか? 私の場合未経験ですのでMBAなどハイレベルなのはいきなりは無理ですので、 未経験でも学んでいけるスクールを探しています。 宜しくお願いします。

  • コンサルティング業種

    現在工学部機械系に在籍する大学三回生です。 コンサルティング関係の業種に就きたいのですが、(野村総研や日本総研等)学科及び専攻は変更したほうがよいのでしょうか? 回答宜しくお願いします。

  • 野村総研に就職

    私は現在大学4回生で、院に進学予定です。 将来、野村総研やNTTデータに就職したいと思っています。 それにあたって、プログラミング言語(CやJava)は習得しておくべきでしょうか? (現在はプログラミング素人です) それとも、他にやるべきことがあるんでしょうか。 かなり抽象的な質問ですが、個人の意見で結構ですので教えてください。 お願いします。

  • ITの業界と言えばPG、SEですか?

    こんにちは、いつも回答を下さっている方々、本当に有難う御座います。 質問は ITの業界で、文系学生がなる職種とは、ほとんどPG、SEなのですか? というものです。 現在、私は大学文系三回生で就職活動に差し掛かっています。卒業後は、情報処理・IT・コンピュータの業界に入りたいと強く希望しています。 そこで、気付いたことなのですが文系学生でITの業界に入ろうと思っている人のほとんどがPG、もしくはSEを目指されているのではないでしょうか? 少なくとも私の周りでは、そのようです。 ITの職業といえば 他にも ネットワークやデータベース、セールスのエンジニアやヘルプデスク、ITアシスタントもあると思うのですが、そういう職業が占める割合というのはIT系の中では少ないのでしょうか…?(今回、ウェブデザイナーやCadオペレータなどのどちらかというと美術性のあるIT職は除いて考えさせていただきます) それとも、広い意味でそれをひとまとめにSEとして皆さんは捉えられているのでしょうか? 整っていない文章で申し訳ありません。 よろしくお願い致します。

  • 銀行からIT業界への転職

    私は現在都内の大学の理工学部土木工学科で学ぶ大学4年です。 就職活動を終え、進路先も決定しましたが、迷いが残ってしまっています。 【具体的な迷いは、IT業界ではなく金融業界へ進む決断をしたが、今後どんなキャリアプランが考えられるか】です。 学生で、大変未熟な悩みですが、よろしくおねがいします。社会人の方の意見を聞き、出来る限り納得のいく決心をしたいと考え質問をさせていただきます。 私は、今年就職活動をして、某大手信託銀行とNTTデータと大和総研から内定をいただくことができました。そして、大変迷った結果、信託銀行への入行を決めました。その理由は、 1、信託銀行における、あらゆる金融コンサルティング(特に上場支 援)に興味があり、自分がこれから学ぶことを用いてコンサルタントになりたいと考えたこと。 2、信託銀行であれば、社会のあらゆる分野の企業や人に対してコンサルティングが出来ると考えたこと。 以上の理由で信託銀行を選びました。しかし、●理系として、ものづくりを出来るシステム作りに興味がある。●大手SIで営業やシステムコンサルタントとして働くのは、プログラムの知識を生かして働けるため自分に合っている可能性。などにより、「本当に信託銀行に決めてよかったか」と情けないことに腹を決めきれずにいます。 そこで、具体的な質問内容は、以下の2つです。 ●信託銀行から、NTTデータなど、IT企業の営業職への転職は可能なのか? ●銀行勤務の方のキャリアプラン&転職に対する考え方(転職するなら、どんな業界か) よろしくお願いします。

  • 提案企画を行う人がITコンサルタントと呼ばれる人なのでしょうか?

    私はSEを目指している大学生です。 ITコンサルタントについて調べていまして、コンサルタントは企業の業務改善や改革をITを活用してお客様に最適なシステムを提案する人だという事がわかりました。 SEの仕事の流れは企画提案→設計→実装→納入 という事ですが、企画といった段階はコンサルタント が行うのでしょうか?(コンサルタントという肩書きがなくても コンサルティングができる人) それとも普通のSEが企画からするのでしょうか? (普通といってもある程度知識を積んできたSE) ITコンサルトの位置づけというものがよくわからないのです。 どなたか簡単に説明していただけませんか??

  • SEのキャリアアップに必要な時間

    こんにちは。現在就職活動を始めた大学三年のもの です。現在将来はコンサルタント職に興味を抱いて います。戦略コンサルタント等いろいろあるような のですが、IT業界でエンジニアとしてキャリアを 積みシステム面での提案をおこなう仕事に就くという 道もあると聞きました。 全てのエンジニアがなりたいと思ってもなかなか たどり着けないレベルのようですが、目安として 最低どれ程の年数のエンジニアとしての期間が 必要となるのでしょうか。やはり10年は必須 でしょうか。よろしくお願いします。 ちなみに大学は情報系ではなく、完璧な文系人間 です。

  • NTTデータと同じような仕事内容の企業とは?

    今、就職活動中なのですが、NTTデータと同じような仕事内容の企業とはどこですか?IT系の研究が進んでないのでよくわからなくて…。 NTTデータは、ソフトウェアや通信といったくくりで分けるならどんな種と言えるのでしょうか? 大手ではなくて、中小企業でもいいので、パッと思いつく企業があれば教えてください。 ちなみにSE志望です。

  • 企業の福利厚生に関して

    現在主にSEを中心として就職活動中のものです。 NTTグループは福利厚生が最高!といった話をよく聞くのですが、富士通やNECなどのメーカーであったり、野村総研などの大手SIerと比較してそんなにも違うものなのですか? また、最近平均年収なども気になるのですが、そのデータを算出する際に基本給と賞与以外の要素(残業代・家賃補助など)は何が含まれているのでしょうか? 決してお金で会社を選ぼうとしているわけではないのですが、正直気になります・・・。

  • SEからコンサルティング業界へは・・?

    長くなります。すいません。 大学院修了後、中小ITで働いています。中小を選んだのは単に大学院で学んだこと(ちょっと特殊です)が活かせると思い、決めました。現在まだ一年目でやっていることは面白いのですが、このままずっとプログラムを書くよりも、将来的にはITを含めたコンサルティング業界に移り、お客様の要望に答えられるようなコンサルタントを目指したく思っています。当方既に27歳、ITの経験は一年目であり、今後数年かけてSEとして経験を積むと、コンサルティング業界にいくのが非常に難しくなるのでは?と考えてしまいます。状況としては厳しいと思いますが、今後数年で業務以外に学ぶべきこと、アドバイス等いただけたら嬉しいです。当方地方国立大学ですのでより厳しいことは自覚しておりますが、なるための努力は惜しみません。