• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

個人年金保険について

教えてください。 個人年金保険で、年末の所得控除の対象となるものはありませんか? (年金の最大5万円の控除のことです。生命保険控除ではありません) 保険会社に電話しても、扱ってないとか反応が鈍いのですが・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数89
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こういうのもありますが、 http://www.tmn-anshin.co.jp/goods/kojin/nenkin/index.html?top こういうほうのがお勧めです。 途中で脱退しても、元本割れするどころか、高利の利息がついた「脱退一時金」が受け取れます。 つまり、年金目的だけではなく、高利の預金みたいな感じで使えるということです。 http://www.jeiu.or.jp/kyosai/ninikanyu/index.html http://www2.kobe-cci.or.jp/octopus.cgi?HTML=DTL&HPNO=2&PAGENO=229 http://www.osaka.cci.or.jp/Jigyou/Kyousai_Hoken/nenkin.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

重大なことを言い忘れましたが、告知が無いものは無いのでしょうか? 恐らく今だと告知に抵触すると思うのですが。

関連するQ&A

  • 変額個人年金保険は、「個人年金保険料」ではない?

    保険料控除申告について質問です。 変額個人年金保険の保険料については、「個人年金保険料」ではなく、「一般の生命保険料」の対象になるとのことですが、 それは、どういった理由なのでしょうか? 特約もなく、60歳からの支給ですので、年金に違いないと思うのですが・・・

  • どっち? 個人年金保険と年金払積立傷害保険

    どっち? 個人年金保険と年金払積立傷害保険 45歳男です。 老後資金として現在、財形貯蓄(一般、年金)、積立定期、投信積立をやっているのですが、積立金額を増額できそうなので、バリエーションを増やして個人年金にしてみようかと思って調べ始めました。 すると似たような商品に年金払積立傷害保険というのがあるのを知りました。 どちらも総払込額以上の年金受取総額が保証されているようです。 すでに生命保険料控除は限度額の5万円を受けているのですが、個人年金保険であれば、他の生命保険とは別枠で最大5万円の所得控除が利点だ思ってます。 私の所得税率は20%なので、45歳から60歳払込済までの15年で15万円税金が返ってくる事になりますよね。 だとすると、個人年金保険の方が良いのでしょうか? 具体的には、東京海上日動火災あんしん生命の個人年金保険か、三井住友海上の年金払積立傷害保険を考えています。 どっちの方が良いとか、こっちにはこんなメリット、デメリットがあるとか、何でもいいですから教えてもらえませんか?

  • 個人年金保険料控除の効果について

    最近の個人年金保険は運用利回りが低く短期解約では 元本割れするようです. 所得の減税効果を得るため(解約時の)元本割れリスクを承知で加入するメリットはあるでしょか <質問> 控除効果を金額で確認したいと思います たとえば課税所得額300万、500万、800万では、どのくらいの減税効果が得られのでしょいか。 <条件> 控除枠は所得税5万、住民税3.5万円になっています。 ただし個人年金保険料、生命保険は別枠 以上

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

NO1です 肝心なお勧めの個人年金保険は http://www.hokende.com/ranking/tsumitate/ranking.html などです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

個人年金保険料控除です。 生命保険料控除とは別枠です。 こちらに詳しくありますよ。 http://www.insweb.co.jp/0nenkin/glossary/09koujo.html なぜその保険会社は扱ってないといったのでしょうかね? 一般的な個人年金保険は年金保険料控除に申請できるものを多く生保各社で販売してますけどね。 特定の商品しか取り扱いのない代理店さんですかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人年金保険は社会保険?

    個人年金保険料は社会保険料控除対象になりますか。それとも一般の生命保険料控除ですか。 よろしくお願いします。

  • 年末調整 生命保険料と個人年金保険料の控除

    年末調整において、生命保険料控除と個人年金保険料の控除の書き方ですが、 保険会社から送られてきた一枚の証明書で、 生命保険料 5000円 個人年金保険料 100000円 と二つ記載されていれば、二つとも申告してよかったですよね? 地震保険と旧長期損害は、どちらか一方しか申告できなかったはずですが、 保険のほうは、よかったですよね?

  • 個人年金保険について

    個人年金保険について教えて下さい。 地方銀行で某保険会社の個人年金保険を勧められました。 銀行を通して申し込みをするのと、銀行を通さず個人で保険会社に直接申し込みをするのとでは もらえる金額に差はあるのでしょうか?? また 個人年金保険を申し込むなら、どこが一番いいでしょうか? お願いします。

  • 個人年金保険について

    個人年金保険の確定年金について加入を検討しています。 条件は、 1.個人年金保険料控除の対象であること。 2.保険料が年額10万円で加入可能なもの。 3.年金開始年齢60歳。 4.年金受取期間10年。 以上の条件にあてはまる保険をご存知の方は教えてください。 よろしくお願いします。

  • 個人年金保険で節税

    現在31歳、妻と1歳子持ち男性です。 保険で少しでも税金の控除を受けたいのですが 現在入っている保険 生命保険   あいおい生命   収入保障保険    年払い 約10万円 医療保険   メットライフアリコ 医療保険+がん特約 年払い 約6万円  貯蓄用保険 東京海上日動   長割終身       年払い 約26万円         アクサ生命     フェアウインド    全期前納 約10万円(すでに110万支払い済み) これで毎年、生命保険料控除で上限10万円の控除を受けていました。 ここにさらに個人年金の控除枠は使おうと思っていたのですが、考えているうちに 2012年に制度が変わってしまい控除枠10万円から8万円になってしまいました。 この状況で一番節税効果を大きくするのはどうすればいいか自分なりに考えているのですが 【(1)新たに個人年金保険に入る】 生命保険控除⇒現在の「あいおい生命」の10万円枠を利用 医療保険控除⇒現在の「メットライフアリコ」の6万円枠を利用 個人年金保険⇒あらたに年額8万円程度の保険に入り枠を利用 とすればいのか 【(2)フェアウインドを個人年金保険化する】 裏技(?)でフェアウインドに「年金払い移行特約」をつけて「個人年金保険」化して(できるのか?) 保険自体は2011年中の契約なので「(旧制度の)個人年金保険の控除枠10万円」を利用できないかと もくろんでいるのですが、やっぱり無理なのでしょうか? これができるなら今、契約中のフェアウインドを個人年金用とし 新たに学資用として同金額のフェアウインドを追加で契約しようと思います。 保険だけでもややこしいのに税金がかかわってくると難しすぎて 大混乱してしまいます。 皆さんのアドバイス、意見をお伺いしたいです。 宜しくお願いします

  • 個人年金保険について

    現在、アリコ生命保険・養老終身保険・金融機関で購入した個人年金保険(2社)を保有しています。 個人年金保険は後2年11ヶ月と3日で満期となります。不安定な状況ですので他に投資信託・株式など行っています。個人年金プランは2社とも変額個人年金で、この先どうしょうか迷っています。変額なのでどれだけ貰えるかも不安要素となっています。 将来の年金は厚生年金基金と厚生年金のダブル支給です。

  • 健康保険証に扶養認定と個人年金保険について

    健康保険証に扶養認定と個人年金保険について 扶養認定の条件に年収130万円以下という条件がありますが、 この年収について、生命保険会社の個人年金保険は対象となるのでしょうか? 自分で支払った保険料をもとに支払いを受けているので、対象にはならないと思うのですが?

  • 個人年金保険とiDeCoについて

    個人年金保険かイデコかどちらに加入するか悩んでいます。 つい最近保険会社に入社しました。 (◯一生命) 入社前からイデコに少し興味があり、ネットで調べたりしてたのですが、なかなか理解しきれず先延ばしにしていたところで、就職が決まり… 保険会社の個人年金保険を勧められました。 やるならどちらかで老後資金を貯めたいのですが、どのように決めればいいのでしょうか。 本来なら自分の会社で加入すれば良いのでしょうが 長く働くつもりもなく、働いてるから入るというのもちょっと…と思っていて会社の人にも相談できません。 何かアドバイス頂けると助かります。

  • 個人年金保険料のお勧めは(33歳男)

    個人年金保険のおすすめは(33歳男) 個人年金保険料の所得控除及び老後のことを考えて個人年金保険に入ろうと思っています。 個人年金保険料の所得控除に用件によると 確定年金の場合は、年金支払開始年齢は、60歳以上でかつ、 年金を受け取られる期間が10年以上であることが必要となります。 との事なので、60歳払込満了で60歳からの10年年金を受け取れるプランを考えていて、比較サイトにて金額の比較等をしてみたのですが、同じ払い込み金額でも受取年金総額に差があったりして、今一度どこがお勧めなのかわかりません。 単純に払込保険料総額に対する受取年金総額が多い会社に決めてしまってもよいのでしょうか?(書いてあっても運用実績などで変動しますか?) 例 東京海上日動あんしん生命 3,600,000円払込 4,293,700円受取 あいおい生命 3,600,000円払込 4,349,700円受取 と書いてあったのですが、単純にあいおいのほうが受取が多いのでお勧めなのでしょうか? またも支払いこみ途中に亡くなってしまった場合の取扱について各社 の取扱は会社によって違うのでしょうか? また他にお勧めがあったら教えてくださいよろしくお願いします。

  • 簡易保険で個人年金保険料控除を受けたい

    簡易保険は、個人年金タイプでもほとんどが一般生命保険料控除で、簡保のHPによると、「一定の要件」を満たせば、個人年金保険の控除対象となるようですが、この一定の要件というのがどこを探してもよく分かりません。 普通の個人年金保険料控除の条件とはまた違うようなのです・・・ ご存じの方、是非教えてください。