• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

外国語の単語の習得のしかた

こちらでは英語以外に複数の外国語を習得した方が多いようなのでそういう方にお聞きしたいと思います。 私は、英語以外の外国語を必須ではありませんが、学べば業務上プラスになることが分かっている状況にいます。ただ、必須ではない以上、よほどモチベーションを維持しつづけない限り、身につかないとは思っています。 新しい外国語を学ぶうえで文法や音声について新たに学び直すのはしかたないことだとは思いますが、膨大な量の単語を初歩の初歩から覚えるのは気が遠くなってしまいます。みなさんは単語をどのように覚えていかれたのでしょうか。また、どの程度の量(習得語彙数と勉強時間)で新しい外国語が使い物になると実感したでしょうか。 英語とはちがって、日常生活で接する機会の少ないその他外国語については、単純な単語でさえ、一から覚える必要があると思います。まさに中学英語をやり直す以上の覚悟で学習しないといけないと思いますが、いかがでしょうか。 英語の語彙を習得するためには、単語帳を使うやりかたと、多くの文章に接することで実際に使われている中で覚えていくのが用法も覚えられるし記憶に残りやすい、という説があります。 初期の何もない段階では、受験勉強をする要領である程度の基本単語の詰め込みは必須とは思いますが、何か読む始めるための基本単語はどの程度の量が必要でしょうか。 * 『外国語』と一般化していますが、スペイン語やフランス語などと置き換えていただいてかまいません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数251
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • wukky
  • ベストアンサー率37% (16/43)

自分の体験です。私は以前インドネシアに赴任し、業務では使いません(英語か日本語)が生活上の必要からインドネシア語を自力でゼロから勉強しました。 単語を覚えるにあたって最初に詰め込むことにしたのは、数字と疑問詞、代名詞、接続詞、前置詞などの抽象的な単語です。まずこれをベースにして後は実践の場面で名詞・動詞などを徐々に覚えていきました。 たぶん赴任開始時点(赴任決定から約3ヵ月後)で覚えた単語は200~300程度です。赴任後には、飲み屋でお姉さんと話すにも辞書持ち込みの情熱で、ほぼサバイバルレベルには数ヶ月で到達したと思います。 以上、ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。すばらしいですね。本当に使えるようにするためには、とにかく始めるべきですね。 最初に覚えるべき単語は、名詞や動詞など具体的な単語がいいかと思っていましたが、そうではないのですね。 考えてみれば、疑問詞、代名詞など文を構成するのにどんな場合にでも必要ですが、名詞や動詞は人によって必要な言葉は変わりますね。たいへん参考になりました。

関連するQ&A

  • 英語以外の外国語を習得するのに、何時間(何ヶ月)かかりますか?

    英語以外の外国語をマスターした。もしくは外国語学習に詳しい方に質問です。 学習する外国語により、習得するのに時間の差があるかもしれませんが。 単・熟語、2000語彙ぐらい、と高校卒業までに習う英語の文法 程度で、外国語の日常会話レベルの会話を取得するのに、何時間 もしくは、何ヶ月ぐらいかかるでしょうか?

  • 英語以外の外国語は習得が難しい?

    英語以外の外国語は習得が難しい? こんにちは。このカテには英語以外の外国語を学習された方も多いかと思います。英語以外の外国語を学ぶ時は初めてではないので、英語学習の経験から外国語を覚える要領もつかんでいるし、例えば スペイン語なんかは 英語の知識が大いに助けになるので習得が早いように思えます。しかし、ほとんどの場合、英語とスペイン語の力には格段の差があるのが普通です。一番大きな理由は学習時間の量にあると考えられます。確かにそうなんですが、少し補足して考える必要があると思います。 先ず、英語以外の外国語の場合、初級レベルに関しては上達が早くとも、これ以上はなかなか進歩しないことが多いようです。これは、結局は学習時間の量に帰結するかもしれませんが、日常生活においては、英語以外の外国語は英語に比べて格段に接する機会が少なく、2ヶ国語を平行して学習したとしても よほど意識しない限り、英語の方に力を置くからだと思います。 そこで、英語以外の外国語を英語と同等かそれ以上習得された方に質問です。どのようにして、英語以外の外国語を習得されましたか? 英語との関わりも含めて体験談をお伺いしたいと思います。

  • 外国語を習得する上で犠牲にしたもの

    外国語の習得は個人差が非常に大きいですね。まあ、 外国語が苦手な人でも だれでも 試験とかもあり、1時期は一生懸命勉強しますよね。 そこで質問です。日本では英語が第1外国語ですね。それで 英語をスラスラ覚えられて 余裕のある方が 英語以外の第2外国語も習得されるケースが多いかと思います。外国語って 習得に個人差が非常に大きいですが、 どんなに天才でも一朝一夕で覚えられるものではないと思います。それで、外国語を2ヶ国語以上習得された方は それなりに努力されていると思われますし、それなりに相当な時間と努力を費やしているはずです。そして、周りの人たちが普通に享受している何かを犠牲にしていると思います。 私の例では部活動です。英語は小学3年生から始め、 フランス語は中2から始めました。お陰で 英語もフランス語もそれなりに身につけましたが、中学、高校と 思いっきりスポーツに青春を燃やした思い出は皆無です。 質問の趣旨がはっきりしないかもしれませんが、外国語を習得する上で 得たものも大きいでしょうけど、 何か 犠牲にしたもの、ゲットし損なったものなど、気付いたことを教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#111031
noname#111031

外国語で単語を覚えると言うことは、その単語の使い方、意味などを知ることだと考えています。例えば、英語で write をその形だけ覚えても、これを使って文章は書けませんね。極初歩の段階で: I write a letter. He writes a letter. のように 人称のよる形の変化を覚えるますね。どんな言葉でも、易しい文章中で単語を覚えていくのが極普通の筋道で、一番良い方法だと思います。文章を多く読みながら、語彙を増やしていくのが当たり前の方法だと思います。その初級程度を習得したら、もっと難しい内容の文章を読まねば 語彙は増えませんね。その際には、単語帳などを使うのも必要でしょう。 英語を基本に他のヨーロッパ語を学ぶと便利だと、よく言われますが、 英語は語彙や文法などの面で、他のゲルマン語やイタリック系の言語から見て、変てこな発達(?)をした言語でしょう。基本的な単語はドイツ語やオランダ語と同じ語源の単語を保持しております。また一寸難しい単語はフランス語やラテン語、ギリシャ語などから取り入れています。それなので、英語をかなりの程度で習得しておけば、他の外国語を学ぶ場合、楽だと考えられて居るようです。しかし、フランス語はフランス語、スペイン語はスペイン語、ドイツ語はドイツ語なのです。出来る限り別個に覚える方が、正確に覚えられると思っています。英語と関連して云々は、本当にどれだけ良い結果をもたらすのかに付いては、疑問を持っております。飽くまでも参考程度にされるべきでしょう。 最初の段階でその学んでいる言語の基本を、英語とは別個に、覚えこまないと、英語と比べて 此処は如何こう、なんて考えたら躓きの一歩を歩むことになりがちです。充分に復習/予習をして段階をすっ飛ばすこと無しにしましょう。#1番の方が言われておられる様に、一つの言語を使えるようになるまでには、いくら時間があっても大変です。 英語がヨーロッパ語の代表的な形式を持った言語ではない事だけは 間違いありません。 大雑把に言って、1万語ぐらい知っていれば普通の文章を読む、書くのには苦労しないでしょう。各分野の専門的な語彙は別です。元西ドイツ首相のアデナウアー氏の長い政治活動中の演説で使った語彙は700であった と私が使っているドイツで発行されている低地ドイツ語の単語集の前書きに書かれています。勿論彼の語彙は数万を超えることは間違いありません。先に述べた1万の内本当に使いこなせるのは”幾つでしょうか?”

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 たしかに英語を学ぶ際にも、初歩の段階では簡単な文章を読みながら、そこに出てきた単語を覚えました。その中で単語の意味だけでなく、使い方や、他の言葉とのつながり(文法)を覚えていくのがいいのですね。 1万語ですね。いま私がいくつの英単語を知っているか分かりませんが、そのうちの多くは特に努力をしなくても普通に生活している中で身についたものです。 しかし、例えばスペイン語で、letterも知らなければ、ペンもデスクもペーパーも何も知らなくて、それを一から覚えるのかと思うと、高い壁を感じます。 要するに、どれだけその言語を必要としているか、でしょうか。

  • 回答No.1
noname#47281
noname#47281

外国語を学ぶ目的にもよるでしょう。確かに英語以外の外国語は接する機会は少ないですが、中国語や韓国語は日本で話すチャンスはむしろ英語よりも多いくらいです。何しろ、日本にいる外国人の筆頭ですから。それから、日本人で外国人だと思って英語で話しかけたら、ブラジル人で英語が通じないということも往々にしてあります。 >ただ、必須ではない以上、よほどモチベーションを維持しつづけない限り、身につかないとは思っています。 確かにそうですね。しかし、モチベーションというより情熱でしょうか。英語の場合はみんなが学習しますが、英語以外の外国語は自分で選んだという意識があるはずです。それだけに、その外国語にこだわりを持つ人も多いですね。 >新しい外国語を学ぶうえで文法や音声について新たに学び直すのはしかたないことだとは思いますが、膨大な量の単語を初歩の初歩から覚えるのは気が遠くなってしまいます。 フランス語の場合は、大雑把に言えば半分は英語から意味の類推が利きますよ。中国語や韓国語なら英語よりもラクに覚えられるでしょう。 >また、どの程度の量(習得語彙数と勉強時間)で新しい外国語が使い物になると実感したでしょうか。 英語もそうですが、使い物になるレベルに到達するには大変ですよ。しかし、英語が使い物になるのなら、フランス語をモノにするのは、英語を習得した時の半分以下の努力で済むはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。やはり目的と熱意が重要になりますね。 仕事そのものは英語で十分なのですが、例えば現地の作業者と直接コミュニケートしたり、地元の冊子などから情報を得たりするのに現地語を知っておいたほうがいいと思うのです。 ただ学習の過程で異動になる可能性が高いし、それ以前に英語を改善する余地が残されているので一歩を踏み切れません。

関連するQ&A

  • 外国語を習得するにあたって

    大学のとき、英語が第一外国語で、ドイツ語が第二外国語だったのですが、 何ヶ国語も習得する際に、あるポイント例えば男性名詞や女性名詞があるとか、 形容詞、副詞、名詞になるとこれがくっついてくるとかありますよね。 どういう勉強法をとれば一番早く覚えられるんでしょう? あるとこを把握してしまえば楽に覚えられる気はするのですが。。。 よろしくおねがいします。

  • 第2外国語はどれが簡単ですか?

    経済学部に進むことになりました。 そこで第2外国語をどれにしようか迷っています <フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、韓国語> この中から選べます。 どの言語も特に興味はないですし、そもそも第2外国語なんてかなり頑張らないと大学在学中に習得できるものでもないし、実際英語の方が将来役に立つ可能性はずっと高いですから、習得するほど頑張る気はないんです。第2外国語の勉強するヒマがあるくらいなら英語の勉強をした方が良いと思っていますし。 ですから、第2外国語の単位のこととかで困ったりしたくないんです。 できれば簡単なものがやりたいんですが、どれが簡単ですか?

  • 外国語はどんなに頑張っても母語のようにはならない

    こんにちは。以前 英語を介してロシア語を学習したいという質問があり、100%日本人ならどんなに英語を勉強しても英語を日本語並に操れるのはほぼ不可能だから、素直に日本語で書かれた教材で勉強すべきという回答がありました。 そこで質問ですが、外国語はどんなに頑張っても母語のようにはならないのでしょうか? 私の考えでは、外国語の習得には 文法と訳読に偏った古典的な学習法では どんなに沢山の単語を覚えても乗り越えられない厚い壁があるけれど、とにかく辛抱強く基本中の基本を極めれば決して不可能ではないと思います。語学の得意な皆さんのご意見をお聞かせください。

  • 「外国語を外国語のまま理解する」感覚とは?

    こんにちは。 外国語をネイティブ並に、ほとんど「外国語」という認識すら持たずに使いこなせるような方に、外国語を理解・使用する感覚について質問します。 (以下、[ネイティブ言語]と[習得外国語]という用語で説明させてください。) (1)インプット(読む聞く)の場合、[習得外国語]を頭の中で[ネイティブ言語]に変換して理解しておられるのでしょうか? 逆に、アウトプット(書く話す)の場合は、[ネイティブ言語]を[習得外国語]に変換してからアウトプットしておられるのでしょうか? (2)[習得外国語]をある程度成長してから学校での勉強等を通じて習得した人と、誕生時または幼少時から生活の中で習得した人([ネイティブ言語]と[習得外国語]の区別が曖昧な場合)では、感覚は違うと思われますか? (3)日本語と英語だと、文法や単語などかなり離れた言語のように思われます。逆に、英語や仏語や独語などは系統的に近い言語のように思います。 そこで、[ネイティブ言語]と[習得外国語]が英語と日本語だと理解するのにワンクッションの変換が必要だけど、英語と仏語なら変換不要、ということはありますでしょうか? (4)2つ以上の言語感覚は、常にスイッチオンの状態なのでしょうか?それとも、どれか1つだけがオンでその他はオフなのでしょうか? (例えば、[ネイティブ言語]で会話中に、不意に[習得外国語]で話しかけられたとき、きちんと理解できるか) 「外国語を外国語のまま理解する」感覚とは一体どんなものなのか、教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 日本人が一番習得しやすい外国語

    こんにちは。似たような質問は既に何度かされていますが、私なりに論点を整理して質問を立てさせて頂きます。 ヨーロッパの人は外国語の習得が早いとよく聞きます。しかし、これは 母国語と外国語が近縁関係にあるのと、気軽に隣国と行き来したり出来るので、外国語を使う機会も多いからですよね。 しかし、日本人には外国語はどれも難しいものばかりです。それでも、日本人にも比較的習得しやすい外国語を挙げてみます。 (1)英語:日本語には夥しい英語からの借用語も入っていて 日常生活の所々入り込んでいるし、中学校から全員が習うので 親しみやすい外国語だとも言えます。また、フランス語やドイツ語よりも文法がシンプルですし、学習環境もダントツで恵まれています。(ですから、オランダ語やデンマーク語なんかは文法は英語のようにシンプルでドイツ語よりも簡単なのに、アクセスのしやすさが習得を困難にしています。) しかし、それでも、日本語とは全く系統の違う言語なので 日本人には 難しい部分も多いです。また、綴りと発音の大きな食い違いなどは他の外国語よりも大きいし、発音も容易ではありません。 (2)韓国語:日本語には近縁の言語がないと言われますが、その中でも 日本語と文法というかシンタックスの似ている言語と言えば韓国語が挙げられますね。このメリットは大きいですね。英語でさんざん悩まされた「返り読み」や「訳語の並び替え」と言った煩わしい作業の必要が殆どありません。また、日本語は韓国語と多くの漢語を共有していますが、これは 中国語とよりも共有率が高いそうです。そして、英語などからの外国語の多くも共有していて、中には和製英語が韓国語に輸入されたものもあるそうです。 しかし、韓国語には平音、激音、濃音という種類があり、これは日本語とも英語とも違うものです。そして何より、最初にハングルを覚える負担が大きいし、覚えても完全に慣れるには時間がかかるでしょう。 (3)中国語:漢字を使っているので日本人には親しみやすいと思います。簡体字と言っても 日本の略字や俗字と似たものも少なくなく、漢字で心配する必要はほとんどないと思います。また、文法も日本語とはかなり違うものの、英語よりはむしろ日本語に似ている部分もあるし、全体的には英語よりも簡単です。 しかし、中国語には声調もあるし、発音は英語よりも難しいです。特に耳で聞いて音から意味を認識するのは容易ではありません。例えば「チー」という音を聞いただけでは何が何だか分からなくなります。 (3)イタリア語∪スペイン語: 外国語の基本は音である原則に基づけば、イタリア語やスペイン語は日本人には比較的親しみやすいと思います。また、英語のような綴りと発音の不一致も少ないので、耳から単語を覚えてスペルを推察するのも英語よりもずっとやりやすいです。 しかし、イタリア語も日本語とはまるっきり系統の違う言語であり、文法は英語よりも複雑です。 (4)インドネシア語:文字は英語と同じアルファベットを使っているし、発音も文法も簡単だそうです。しかし、日本人には馴染みが薄いし、単語を覚えるのが大変そうです。 そこで質問です。これは人によっても違ってきますが、総合的に考えて 何語が日本人には習得しやすいと思いますか?

  • 中学生が習得できる外国語

    中学生が習得できる外国語でオススメのものはありますか?いま英語少し話せます。

  • 言語学と外国語の習得

    言語学の勉強は外国語の習得に役立ちますか。

  • 外国語の習得

    沢山質問事項があったのでこちらで質問させていただきます!ヨロシクお願いします!! ●海外向けビジネスをしたいと思っています。内容にもよると思いますが、まだ商材などが決まっていない場合なのですが・・中国語と英語どちらかを習得したいと思っています。その場合、どちらの方がビジネスとしては活かせる機会が多いでしょうか? ●外国語を習得する場合、留学するのが一番なのですか?もし日本だけで習得する場合、どういった方法(学校に通う)が一番習得しやすいでしょうか? ●学校でお勧めの所があれば是非教えてください。 ●ビジネスレベル??日常会話程度に話せるにはどれくらいの期間が必要でしょうか? ●後皆さんが体験されてよかった勉強方などがあれば教えてください! 沢山でスイマセン!!是非アドバイスください!

  • 英語以外の外国語習得には何時間かかりますか?

    フランス語や中国語などの英語以外の外国語で、日常会話程度(英検で3級レベル)まで習得するには、おおよそ何時間もしくは何ヶ月ぐらいかかりますか?ちなみに私が1日のうち語学の勉強が出来る時間は3時間程度です。

  • 外国語の習得

    何か外国語を習得したいと思っています。 ただ他の言葉を話してみたいという浅はかな理由ですが。。 Q1:英語、日本語以外で勉強のしやすい言語はないでしょうか Q2:その言語のよい学習方法は? よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう