• 締切済み
  • すぐに回答を!

生命保険への加入に関して

今回、生命保険への加入を考えております。そこでなのですが、私は2003年の24歳の時に特定疾患にしてされている潰瘍性大腸炎の疑いがあると言われ、それ以降年一回の大腸内視鏡検査をして経過観察になっております。2003年以降は下血や下痢、腹痛などの症状は全くなく、食事など気をつけて何事もなく過ごしているのですが、検査の際に必ず大腸ポリープ(良性)が見つかり、そのまま切除術も合わせてしております。この様な状態で医療保険やがん保険など加入できますでしょうか?告知や審査の段階で特定疾患の疑いもあり、年一回のポリープ切除ではやはり加入を断られてしまうでしょうか?今後の生活を考えると、がんや病気に罹る率は一般の方よりも高いと思うので不安です。何かよいアドバイスなどありませんか?長文で読みづらく、すいませんでした。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数363
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • hiaro
  • ベストアンサー率73% (25/34)

潰瘍性大腸炎を患っているものです。 潰瘍性大腸炎とクローン病(両疾患を合わせてIBD、炎症性腸疾患と呼んでいます)に関しては三井生命が一定条件の下に生命保険の引き受けを行っているそうです(リンク先を参照してください) ただ、医療保険となると加入は難しいと思います。 もし潰瘍性大腸炎が悪化して入院したとしても、特定疾患の申請をすれば(症状の重さによりますが)収入によって決まった自己限度負担額以上の金額は国が負担してくれる制度があります。 http://www.nanbyou.or.jp/what/nan_kenkyu_45.htm 軽快者となると公費負担の対象外ですが、悪化した場合は手続きをすれば医師が悪化を確認した日にさかのぼって公費負担の対象となります。 潰瘍性大腸炎に関する医療費はこちらを利用して、あとは貯金で対応されるのがよいかと思います。 検査の際大腸ポリープが見つかっているとのことですが、こちらは潰瘍性大腸炎とは関係ないもののように思えるのですが… こちらも年一回切除なさっているとのことですから、やはり医療保険への加入は難しいのではないでしょうか。 がん保険についてですが、潰瘍性大腸炎の患者は一般の方に比べてガンリスクが高いということで、引き受けが難しいと言われることが多いとのことです。 潰瘍性大腸炎患者のうち、全大腸型で長く患っている患者は大腸癌にかかる確率が一般より高いと言われています。 ただ、質問者様は軽症のようですし、年一回内視鏡検査もされているとのことなので、今からそこまで不安に思うこともないかなあとは思ってしまうのですが…(無責任でごめんなさい) #1様も言われている通り、健康管理に気をつけつつ、少しずつ貯金をなさるのがいいかと思います。

参考URL:
http://www.mitsui-seimei.co.jp/ibd/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうござます。早速三井生命に電話をして、相談させていただきました。

関連するQ&A

  • 保険について質問です。大腸内視鏡検査で大腸ポリープがみつかり先日切除しました。

    保険について質問です。大腸内視鏡検査で大腸ポリープがみつかり先日切除しました。 良性か悪性かはまだ結果がでていません。ちょうどがん保険に加入し、医療保険も増額しようとしていた矢先でした。この場合がん保険はおろか医療保険への加入もできなくなってしまうのでしょうか?ほかの方の回答では、5年以上の経過すると加入できるように見受けられましたが良性の場合でも5年間待たないとだめなのでしょうか。 将来がとても不安に思えて夜も寝れません。 どうかお知恵をおかしください。よろしくお願いします。

  • 私は一生、生命保険の加入出来ないんでしょうか?

    5年前に潰瘍性大腸炎と診断され、現在も治療中の身です。が今は殆ど症状もなく、医師からはあと2回程のヘモグロビン検査で陰性なら完治とのお墨付きをもらえるといわれました。30代になりそろそろ病院のお世話になることも多々あると思い(すでにお世話になってますが…笑)保険加入を考えていますが、加入の際告知が必要で現在の状態で入れるのか心配しています。告知をした上でこの病気に関係してくると思われる内臓系の疾患以外の病気に対してだけ保証される保険というものは無いのでしょうか?そんなことを心配せずに入れる保険があればいいのですが。また、告知書には「5年以内に病気になったことがあるか」とあることから医師から完治したと宣言され、そこから5年後には問題なく加入が出来るということなのでしょうか?一度契約書に告知して、審査で蹴られると全ての保険会社に情報は回ってしますでしょうし、出来ればそんな情報は公開したくないので(ウソを書くつもりはありません)、そう考えると5年後を目処に加入を考えたほうがいいのでしょうか?  また、私の両親が私の為に病気になる前から一年掛け捨て月千円の自動更新の保険に加入していることがわかりました。この病気の時に支払い金額があまりにも少ないということで請求をしておらず、そのまま病気の告知をせずに自動更新していたらいいのです。 この保険に関しても今後保険金を請求した際に告知をしていないという事で内臓系の疾患以外の部位でも支払いがされないのでしょうか。ご存知の方教えていただけないでしょうか?

  • 生命保険に入りたいのですが

    5年前に潰瘍性大腸炎と診断され 現在では全く症状がなく 健康です ところで このような既往症を持った 私が入れる生命保険はあるのでしょうか

  • 回答No.1

生命保険会社に勤めています。 現実的に体の心配があると、加入しておきたいですね! 1~2年ほど前ですが、同じ病気で加入したいというお客さんがいらっしゃいました。その方は10年ほど前だったか診断されて、一時的に悪くなったことはありましたが、その後は定期的に通院し、特に変わった症状はないとのことでした。加入時の診査前に当社の担当医に問い合わせをしたところ、残念ながら引き受けは難しいとの判断でした。 しかし、ここのところ多方面に改訂があり診査についても一部緩やかになっていますので、チャレンジしてみてください。 (私の勤めている保険会社は、同業者うちでも若干診査が厳しいとも言われることがあります。保険会社は ・加入時に診査を厳しくして、支払いを早くする ・加入時には程々の診査をし、支払いの請求が来た時点で確認に時間を取る のどちらかのパターンのようです。) 保険会社によってもいろいろ判定は違うと思いますが、安いからとか、簡単に入れるからという加入ではなく、しっかり診査をして体のことをきちっと告知して、それでOKのところを探してください。告知だけの加入は万一のときに支払ってもらえないことがあり得ると思いますので、詳しく確認しておくべきです。(リスクの高い人用の保険もありますが、内容や加入年齢に制限がありますので、確認を)もし加入が厳しい状況ならその分少しずつ貯金を!そして健康管理をきちっとして、体のことを考えていってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 数社から資料なども送ってもらって、今内容を吟味しているところです。友人の保険の営業にも話を聞いてみようと思います。

関連するQ&A

  • 生命保険の加入基準について

    会社健康診断にて便潜血反応陽性になり大腸内視鏡検査をしました。結果は異常なしです。 その後加入している医療保険が満期を迎える事になり更新手続きをしようとした所、大腸の部分(大腸、小腸等)で条件付きの加入と言われました。 確かに健康診断で便潜血反応陽性と出たのですが、その後きちんと大腸内視鏡検査をして、異常なしと言つ結果で診断書も添付しました。でも現在加入の生命保険は「5年間は大腸等に関しての病気には保険適合外」と言う条件付きです。 どの生命保険会社も一回でも便潜血反応陽性の場合は検査結果が異常なしでも加入に条件が付くものでしょうか?

  • 特定疾患と生命保険について

    特定疾患と生命保険について… 1 特定疾患の医療給付を申請した場合、病気が治って受給者証を返還したとしても後々生命保険に加入するのは難しいですか? 2 特定疾患の給付を受けていなくて病気が完治した場合でも、普通の健康な人と同じような条件で保険に入ることはできないですか? よろしくお願いします。

  • 潰瘍性大腸炎

    質問を見ていて不安になったので、投稿してみました。 私も潰瘍性大腸炎の特定疾患を受けてますが、最初(10年前)に炎症を起こして以来、治って、毎年一回更新の為だけに検査をしてたのですが、毎年なにもなってなくて検査に行くのを去年からサボってます。 去年から排便の度に出血して(毎日)ますが、その時も「ただの痔です」と言われたきり、「見られる部位も部位だから・・。」とサボってましたが、1年以上続いてるのは異常ですか?  潰瘍性大腸炎と関係してるんでしょうか?  

  • 潰瘍性大腸炎での保険加入

    私の親類は「潰瘍性大腸炎」を患っており,生命保険の加入が困難な状況になっています. 潰瘍性大腸炎でも加入可能な生命保険をご存じの方,お教えいただけますでしょうか? ちなみに当人は,27歳・女性・独身です. どうぞよろしくお願いいたします.

  • 持病のため生命保険に入れない夫。万が一の時のための準備は?

    夫(30才・会社員)は10代で特定疾患の潰瘍性大腸炎を発病。 加えて3年前に睡眠時無呼吸症候群との診断を受け、呼吸を助ける機器をレンタルし月一回通院中です。 さまざまな生命保険会社に相談しましたがこの条件では引き受けできないと言われ保険加入をあきらめています。 幸い現在、潰瘍性大腸炎の症状は落ち着いており、2ヶ月毎の通院と1日1回の服薬で今のところ普通に仕事をすることができています。 潰瘍性大腸炎は特定疾患ですので、今後病状が悪化した場合でも自己負担限度額を超える治療費は国から補助を受けられます。 ですが他の病気や事故・ケガ等で死亡・障害・入院しても保険がない状態で大変不安です。 したがって保険以外の方法でできるだけの準備をしておきたいと考えています。 せっせと貯蓄することはいうまでもありません。それに加え、下記の方法で万が一に備えようと考えていますが、不明な点があり困っております。 【傷害保険への加入】 病気以外での死亡・障害に備える意味で必要ではないかと考えていますがどうでしょうか。 必要であればどういった内容の保険に加入すればよいでしょうか。 【唯一入れる医療保険への加入】 いろいろ調べたところ、主人のような条件でも加入することができる告知が緩い保険がコープ共済にあることが分かりました。 月1000円の掛け金で入院(2000円/日)・ケガ通院(1000円/日)・手術(1~4万)・事故後遺障害(2~50万)・病気死亡10万+事故死亡50万を65歳まで保障するという内容です。 どうせ他の保険には入れないのだし、入っておいた方がいいのかな、とも思いますが保障の少なさが気になります。 この内容なら貯蓄してもあまり大差ないような気もします。果たしてこの保険は必要でしょうか。 以上2点です。 また、上記以外にも何か準備しておくべきことがありましたら併せてアドバイス下さい。 どうぞよろしくお願いいたします。 ※参考までに我が家のその他の状況について記しておきます。 私(妻・30才)は公務員。定年まで働くつもりです。 私に万が一のことがあり、その後夫の持病が悪化するなどして夫が失業した場合等を想定し、私に生命保険をかけてあります。 ・終身200万 ・収入保障月10万(総保障額が逓減するタイプ。60歳まで) ・そのほか、がん保険・医療保険 子供は現在1人(1歳)。できればもう一人欲しいと考えています。 住居は私の職場の宿舎。今後マイホーム購入の予定はありません。 できるだけ定年まで宿舎に住み、貯蓄に励んで定年と同時に夫婦で住める程度の広さの安価な中古物件を現金購入するか、私の実家(持ち家)を譲り受けるつもりです。

  • 住宅ローンと潰瘍性大腸炎

    国の特定疾患の潰瘍性大腸炎と診断されていますが、現在下痢の症状もなく健康です。住宅ローンの審査の際に申告すると生命保険のところでひっかかって通らなくなる可能性があるのでしょうか。教えてください。

  • 特定疾患難病の団体信用保険

    私は潰瘍性大腸炎という特定疾患難病患者です。通院はしていますが普通に働いています。今度、家を買おうとおもっているのですが団体信用保険には入れないのでしょうか?このHPでも色々と調べましたが、喘息や糖尿病でも入れないと聞き驚いています。団体信用保険に入れないようなら根本的に資金計画を立て直さなくてはならなくなるので教えて下さい。

  • 生命保険の転換について(既往症あり)

    主人の生命保険での相談です。 38歳で、10年前に入った保険がまもなく更新時期を迎えます。 主人はその間、潰瘍性大腸炎をわずらい、現在通院中、投薬治療で症状は抑えられ(比較的軽いほうです)、入院は一度もしたことがありません。現在特定疾患の認定をうけています。 先日、更新の案内に生命保険レディーの人がこられて、今の生命保険は少々高額なので、転換を勧められました。 確かに、少し医療費のほうが手厚すぎて次の更新では負担金が大きいのです。その上、医療保険が65歳で切れるのでできたら転換して、終身まである保険になるのは魅力に思います。 まだその人には主人の病気のことは伝えていないのですが、既往症があった場合には転換はできるのでしょうか? それとも今の保険を更新して、少し減額するほうがいいのでしょうか? 主人はいらないことを相談しないで、告知しないまま更新したほうがいいのじゃないかと言っていますがなんともいえません。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 生命保険の加入について

    生命保険の加入を検討しています。かつて、十二指腸潰瘍を患い通院していました。一番最初に診断されたのは、5年以上前ですが、その後は、経過観察という意味も含め定期的に診察を受け薬をもらっていました。現在は、違う医院にかかっていますが、十二指腸潰瘍の所見は見られないが、過敏性大腸炎ということで胃酸と過敏性大腸炎をコントロールする薬を定期的にもらって服用しています。医者には、神経的なものなので病気ではないといわれましたが、このような場合保険には入れないのでしょうか?どなたかお分かりになる方教えていただければ幸いです。

  • 生命保険について

    郵便局のかんぽ生命の新ながいきくん(おたのしみ型)特別終身保険を利用しようと思っております。 加入は以前から入っていたかんぽ生命の定期保険の満期のお金を転用して切り替えをするつもりです。 でも、僕は今年の2月の人間ドックで、脂質異常の精密検査を言われ、便鮮血陽性で後日内視鏡で大腸ポリープの摘出をしました。 脂質異常の精密検査異常なし、大腸ポリープ良性で異常なし。 で、健康には何も不安の無い状態なのですが・・・ 保険は切り替えの時も問診表みたいなのありますか? このドックの結果を事前の問診表に書くと保険は加入できないのでしょうか? 嘘を記載したらマズイですか? そういう人結構居るって聞きますけど…。 アドバイスお願いいたします。