• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

映画「ハード・ブレット」の曲名を教えて下さい

ミッキーロークとラッパーの2Pacが出演する映画「ハード・ブレット 仁義なき銃弾」の中で、ジョン・エノスII世演じるレスターが車の中で聞いているカセットをミッキーロークが捨てて、自分のカセットと入れ替えるシーンがあるのですが、 このときにレスターが聴いていた曲の題名を教えて下さい。 この映画のサウンドトラックも探してみたのですが見つからず困っています。 ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数1
  • 閲覧数650
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#192240
noname#192240

今晩は Right Said Fredの「I'm Too Sexy」でしょうか? 参考URLで試聴できますのでご確認下さい。

参考URL:
http://www.hmv.co.jp/product/detail/66920

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 探していたのは、正しくこの曲です。 前回に続き、今回もご回答いただきアリガトウゴザイマスvv 質問してから時を置かずにご回答いただけるので、有り難く たいへん助かっていますvこれからさっそく購入いたします。 ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 映画レスラーを見て

    ミッキー・ロークが主演したレスラーを見ました。 プロレスについては知識がなく、自分なりに調べた結果、どうしてもわからないので質問させてください。 映画の中で、対戦相手と事前に今日はどんな技をかけてどうやって客を盛り上げるか、話をする場面が何度かありました。私としてはボクシングなんかと同様、勝ちに行く競技だと思っていたので少し面食らいました。プロレスはお客を盛り上げるためのエンターテイメントのようなものなのでしょうか?

  • 「ナインハーフ」の挿入歌について

    ちょっと懐かしい映画になりますが、ミッキー・ロークの「ナインハーフ」の中で、ブライアン・フェリーの「SLAVE TO LOVE」が使われていたと思うのですが、記憶違いでしょうか? 確か、ラブシーンの一つのバックに流れていたように思うんですが…。 至急確認したいので、ご存知の方、よろしくお願いいたします!

  • 高倉健さん 菅原文太さん らのシリーズ映画は

    高倉健さん 菅原文太さん 三国連太郎さんなど  お亡くなりになったニュースでトラック野郎シリーズとか仁義なき戦いシリーズ。 釣りバカ日誌シリーズとか、昔はシリーズ物で10作以上の映画がざらにあったと思います。 というかすごくヒットもしていたと思います。 なぜ最近の映画はほとんど単発(中にはホラーなどシリーズものがありますが上記のような日本中誰でも知ってる主役ではないと言うか、主役の名前すら知りません)で、日本中誰もが知っている一度は見に行った・・などの映画が出来ないのでしょうか?

  • 映画を観ていて ”どうでもいいところ” で気になることはありませんか?

    映画を観ていると、たまに本編とは関係のない端のほうとかが気になったりします。たとえば、洋画でのアクション映画など観ていると、暴走する車をパトカーや誰かが追いかけていたりして、そこになにも知らずに普通に走ってきた車がクラッシュしたり飛んでったり、店をぶっ壊したり、銃を乱射したりし、・・・最後は主人公が満面の笑みで退散、みたいな。 ちょっと待った! 「その人(車が巻き込まれた一般人)はどーすんだよ!」「その人に残された家族はどーすんだよ!」「慰謝料はいくらなんだよ!」「町の修繕費はだれが払うんだよ!」「どれくら不便になんだよ!」「それ一本でやっと生活していたかもしれないじゃんかよ!」「乱射した銃弾で誰か死んだかもしれねーじゃんかよ!」「笑顔で退散すんなよ!」・・・・みたいなことってないですか? まぁ、真剣に考えてはいないのですが、そういう大掛かりな仕組みだからハラハラドキドキする、ということなのでしょうし。私としては、なんとなく気になったりします。ほかの方はどのへんが気になったりするのでしょうか? 日本の映画は繊細なのでそういう矛盾(?)点は無く気にならないのですが。日本の映画だからこそ、端のほうが気になる、という点は何かありますか? あと、幼いころ、アニメや洋画を観ていて、エンドロールで何故登場人物の横に必ず他の人の名前がくっついて出てくるのか、不思議、というか遺憾でした(彼、彼女はたった一人で頑張ってたのに、あんたはだれなの!?何様なの!?・・・というかんじで)。のちに声優なのだと分かったのですが、声優という概念がなかったので、彼ら彼女らは一人しかいない、起こったすべては事実、と思っていたので、知ったときに、なんだか「作り物」としか思えなくなってしまった、ということがありました。DisneyLandにいるミッキーはミッキーなのだと思っていたのに、時間が経って大人になって行ってみると少しばかり動揺してしまうし。 他には、幼いころ、洋画を観て、白人と黒人が出ていると何故彼らはおなじ言葉を喋れるのだろう、と思っていました。国が違うんだから話す言葉は違うんじゃないの!?と。その割には、外国人を実際にはじめて見たとき、日本語じゃない!!と衝撃を受けました。世界は日本語だけだと思っていたのです、頭のどこかで。洋画の中では皆日本語を流暢に喋っていたので。

  • あなたの最恐映画はなんですか?

    あなたの一番怖いおススメ映画をお聞かせください。 個人的には・・・ 邦画では<八つ墓村>●野村芳太郎監督作品。山崎努の村人らを虐殺する場面、落武者を惨殺する村人たちの場面。口からいろんなものを出して苦しむ加藤嘉。口から泡をふく下條正巳。ラストでものすごい形相になり、主人公を追っかける小川真由美。赤ん坊の背中に焼け火箸を押し付ける場面。これでもかと続く恐怖シーン。子供だった当時母親に連れられ見ましたが、見終わったそばから内容を忘れ、ケロッとしてる母親と違い、夜怖くて眠れませんでした。 アジア映画では<黒い太陽七三一・戦慄!石井細菌部隊>●動物実験のシーン、ほんとうに猫を殺してるとしか思えない場面や、生きてるネズミに火をつける場面があります。全篇えげつないシーンの連続で疲れます。 洋画では<遊星からの物体X>●犬の顔が口から花が咲くように4つに割れ、めくれて広がるシーンはオエ~ッ!。人の首が伸びて、中の管から液体が出て首がちんぎれて床に落ち、生首から目や足が生えてきてタラバガニみたいになってヒョコヒョコ歩くシーンもオエ~ッ! あと定番三大オカルト映画 ●エクソシスト ●オーメン トラックの荷台のガラスで首切断のシーンが衝撃的でした。 ●サスペリアIとII IのBGMとIIの殺人が起きるときに流れる子供が歌う子守り唄が怖い。 Iでカーテンの向こうに寝てるバレエ学校校長のいびきが不気味で怖かったです。 バレエの先生のおばはんも怖い。 IIの主人公がポールマッカートニー風。

  • ギター音楽を探しています

    私は趣味でクラシック・ギターをやっています。 昔、聴いたギター曲で、ぜひ弾いてみたい曲があるのですが、さわりのところが口ずさめるだけで、曲名もわかりません。音源もどこかにいってしまって、手元にありません。たしか、昔(今から20年以上前)カセットテープで『気分鎮静クラッシック』とか『眠る前のクラシック』という題名で出ていたものの中に入っていました。 スタンレー・マイヤーズ(Stanley Myers)という人の曲だったことは覚えています。 この人は有名な映画『ディア・ハンター』のテーマ曲で『カバティーナ』という曲を作った人です。この映画では、ジョン・ウィリアムズというイギリスのギタリストが弾いています。 さて、このマイヤーズのギター曲には『カバティーナ』以外にも、複数の素敵なものがあったと思うので、できるだけそれを集めたいのです。その中に私が昔聴いた曲がある可能性もあると思うのです。 そこで、CDや楽譜で出ているものがあれば、ぜひ入手したいのですが、どなたか情報をお持ちの方は教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 福本清三さん、この出来事の辺り、どの作品に…?

    「時代劇の斬られ役俳優として、有名である福本清三さんについて、福本さん自身が、聞き語り方式で書いた著書等、幾つかの関連本に載ってた逸話を、 プロフィールの視点から、質問したい 」と、思います。 「福本さんは、ある日所属してる東映で、京都市右京区にある、京都撮影所(以降、通称太秦撮影所)で、ヤクザ映画の名作、仁義なき戦い (昭和版)のシリーズで、1つの回の撮影に、臨んでいた。 すると、撮影所のスタッフから、電話が入ってると、聞いた福本さんは出た所、 その電話は、演歌歌手の美空ひばりさん(故人、以降ひばりさん)からで、「フク、今度私、アメリカで海外公演する事になって、その公演の中で、殺陣を取り入れる事にしたから、出演して貰うよ…!?」等、アメリカでの海外公演出演を依頼する、電話だった。 実を言えば、福本さんは、 ひばりさんが、映画出演メインの女優さんとしても、活躍してた時、東映の太秦撮影所で、撮影する作品が多くて、共演するのが、度々あった。 この為、ひばりさんから、普段会った時は、愛称として、「フク」で、呼ばれてたそうである。 福本さんは、ひばりさんから、問題の連絡が入った時。 「ひばり姉さんの頼みだから、仕方無いけど、出演してる作品、撮影に影響が出そうだなぁ…!?」と、心配した。 この為、撮影所での担当スタッフ経由で、シリーズを唯一、担当した監督の深作欣二さん(故人)に、相談したそうである。 すると、深作さんは、「ひばりさんの頼みじゃ、仕方無いからなぁ? よし、アメリカ公演の仕事、行ける様に、手配してやるわ…!?」として、急遽手配した、そうである。 その主な内容は、「撮影してた、仁義なき戦いの作品では、「最後迄、死なない設定による、ヤクザ役」で、出演してたのを、「途中で、殺される設定による、ヤクザ役」へ、変更して貰う様に、担当の脚本家に、脚本(台本)を、急遽訂正して貰う事により、早く作品での撮影の仕事を、終われる様にする事で、ひばりさんの海外公演出演の仕事へ、早く行ける様する手配」 だった、そうである。 結果、深作さんに担当監督として、手配して貰う事が出来た福本さんは、無事撮影の仕事を終えて、ひばりさんのアメリカでの海外公演出演の仕事へ、 無事向かう事が、出来たそうである…」的な内容による、1つの逸話が、あるそうです。 そこで、質問したいのは… 「福本さんが、ひばりさんから、「アメリカでの海外公演出演を、打診する」電話が、入った時は、仁義なき戦いのシリーズの作品への撮影の仕事と、重なってしまって困った。 結果、担当のスタッフ経由で、福本さんは、監督の深作さんに相談したら、その深作さんは、問題の状況により、「ひばりさんの海外公演での出演」を、手配してくれた、そうである。 この時、福本さんが出演していて、問題の逸話ある、仁義なき戦いシリーズの作品、昭和48年(1974年)前後封切りは分かるが、何回目に製作されて封切りされた、何と言う題名の作品か…?」に、なります。

  • マジックブレット

    マジックブレット を知人から頂いたのですが、その知人も貰い物で輸入品です。 セットして押しても全く作動しません。 何か他にしなければいけない事がありますか? 修理に持っていった方が良いでしょうか? 宜しくお願い致します

  • マジックブレットについて

    マジックブレットについて 妻が、マジックブレットを購入したいと考えてます。 私としては、毎日使わないものを高いお金を出して買うことに抵抗があるのですが・・・。 それにうちの妻は、片づけベタで、キッチンの床にフライパンなどをごろごろさせたりしてる状態なんです。 料理は好きで、実際美味しいものを作ってくれるのはありがたいのですが、これ以上物が増えて、足の踏み場がなくなるようでは・・・。 マジックブレットを実際に使っている方とかいらっしゃいますか?どんなものなのでしょう? また、価格に相応したものでしょうか?ご意見お待ちしてます。

  • マジックブレットについて!!

    マジックブレットについて!! マジッックブレットの購入を検討しているのですが、 ここが良い!ここがダメ!など、お使いになっている方、教えてください。