• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ステップワゴン、ハイエース、スペースギアのエンジンの寿命と耐久性

予算の関係で購入車種が、ステップワゴン、ハイエースワゴン(ディーゼル)、スペースギア(ディーゼル)に絞れたのですが、とりあえず各車のエンジンの寿命と耐久性が気になります。機械なので当たり外れもあるし、メンテナンス、乗り方の違いもあるでしょう。一般的な考え、各車のオーナーから話を聞きたいと思いまして。みなさん、どれぐらい乗られていますか?まずは、エンジンだけですが教えて下さい!ガソリン車のステップワゴンだと頑張って20万km?ディーゼルのハイエースワゴンだと30万km?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数9490
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • 2St
  • ベストアンサー率47% (159/337)

H7年式スペースギアに乗っています。 丸12年で9万キロ弱しか乗っていませんが。 そんな者が言うのもなんですが、エンジン本体の耐久性は、 数十万キロ程度は、問題ないと思います。 ただ、初期型(H6・7年)の4M40は、噴射ポンプに傾向不良があり、 あまりお薦めできません。 http://www.sgd4.com/ ↑詳しくはこちらの左下の特集をご覧下さい。 リコールになっていないので、平気で修理代請求されます。 この初期型は、アイドルアップスイッチが無いという、設計不良もありますので、 最初のマイナーチェンジがあった、8年式以降のほうが、良いと思います。 私も北海道ですが、冬場は30分暖機しても、水温計が動きません。 それ以外にも、リコールになっていない傾向不良などもあり、 SGと付き合っていくなら、そういった情報収集も欠かせません。 重量級のせいか、ブッシュ類がヘタるのが早いような気がしますが、 交換してやると、シャキッとした足回りに戻ります。 スーパーセレクト4WDも、便利です。 マメではなくても、ある程度メンテしていれば、 エンジン以外の耐久性も、高い方ではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとです! スペギの、ある程度の走破性は魅力ですよね~! これで、トラブルが無ければ有力候補なんですが・・。 乗るには割り切りが必要ですよね。 他の車では得られない魅力があるけど・・。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • akneko
  • ベストアンサー率25% (18/70)

社用車でH6年ハイエースバンを使っていますが現在40万キロ目前ですがエンジン単体の故障は未だにありません。 オイル交換は1万キロごとにこまめに交換していました。 エンジンが故障したら廃車にするつもりですが海外で人気車種のため外国人が高く引き取ってくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

オイル交換はマメって、1万キロで!? ガソリン?ディーゼル? ハイエースは丈夫ですよね。仕事で使う男の車だけに。 それだけに、中古も強気ですが・・。

  • 回答No.1
noname#30078
noname#30078

スペースギアが購入希望車種に入っているって言うことは、中古ですよね? であれば、ディーゼルは将来規制がかかって乗れなくなる可能性は無いですか?エンジンの耐久性はともかく、法律の排ガス規制も考慮に入れてみてください。 昨今のエンジンは、オイル交換やベルト類のメンテナンスを定期的にやっていれば、20万キロとかって言うことは無いとおもいます。ディーゼルはエンジンがガソリンに比べて頑丈(肉厚であったり、補強のリブが入っていたり)ではありますが、それは振動など対策が必要であるから補強しているのであって、耐久性がガソリンよりも高い!っていうこととイコールではないと思います。振動が大きいから、その分エンジンマウントやボディーそのものに負担がでる可能性がすくなくないわけで、総合的に考えればディーゼルもガソリンも大差ない気がします。 ディーゼルは、長距離を走るのであれば燃料代が安いためランニングコストがガソリンより安いという事情で選択される事がおおいのですが、ここ最近の軽油の値段を見るとガソリンとせいぜい20円差しかありませんから、乗用車としてディーゼルを選択するというメリットはあまり無いようです(ただし、最新のベンツのディーゼルや、将来出るであろうホンダの省燃費ディーゼルなら選択肢に入れる余地はあります)。 ちなみに、以前タクシーに乗っていました。もっとも、LPG仕様なのでエンジンの磨耗はガソリンに比べてずっと少ないのですが、50万キロでもエンジンはなんの苦も無く廻っていました。また、お客さん(お得意様)の中にはガソリン車(マークツーかクラウン)3年で20万キロ(タクシー以上のペース)乗っても、ちょうどアタリがでて絶好調!とかって言っていた方もいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ディーゼル規制は北海道なので現在は大丈夫です。 どーしても、トラックなどの走行距離100万キロとかを耳にするので、ディーゼルの方が丈夫なのかなと思ってましたが。まあ、トラックと乗用車を一緒にはできないですが・・。 タクシーも距離走りますが、長寿命の理由はLPGだったのですね。

関連するQ&A

  • プジョー306の耐久性について

    いまさらながら、プジョー306に乗りたくなりました。 無論中古車を探しています。 ルックスから3ドアのMTにしぼって探していますが、S16にしかりXSやスタイルプレミアムなどすべてエンジンが異なるようですし、古い車なので耐久性も考えて探しています。 ネットで検索すると当たり外れが多いとか電装が弱いとあります。 ただエンジンについては壊れやすいグレードは検索に引っ掛かりません。 個体差が少なく、長く乗れるグレードを教えてください。 そもそも中古車はネット上でも少ないようですが、グレードが絞れれば、自宅から遠くても見に行くつもりです。 以前乗っていた方や現オーナーのかた。 教えてください。 よろしくお願いします。

  • 教えて下さい!再

    予算100万で1BOX、ミニバンを探してます。 候補は、ハイエースワゴン、グランビア、エルグランド、スペースギア、ステップワゴンです。 それぞれに長所、短所があると思います。 ハイエースなら車内長が長いし、グランビア、エルグランドは車内幅が広い、スペースギアは走破性が良いだろうし。ただディーゼルは低速のパワーがあるけど、うるさい・・。3ナンバーだと税金が高い・・。 ステップワゴンは、ガソリンで静かだし、5ナンバーで税金等が安い。 ぜひ、同じような検討をされた方、各オーナーに使い勝手を聞いてみたいです。 2~3列目の座り心地、積載能力、故障等のトラブル、寿命や耐久性等のタフさなど。よろしくお願いします!

  • エンジンの大きさと耐久性の関係

    みなさん、こんにちは 友人から聞いたのですが、同じ車でも6気筒と4気筒でグレードが違う車がありますよね?彼によれば基本的に気筒数が大きくて排気量がおおきいエンジンは長距離運転などで耐久性が高いといいます。 それは本当なんでしょうか? それでしたら、軽自動車より、乗用車の方が長くもつ。ということになるんでしょうか?(同じ乗り方の場合) 逆にスポーツカーやハイパワーの車は逆に壊れることが多いと聞きますが、これは先ほどの視点からすれば逆の意見になりますよね? 分かる方、意見をいただけると嬉しいです。

  • エンジンの耐久性について 詳しい方お願いします。

    現在、台湾YAMAHAのスクーター マジェスティ125FIに乗っております。 主に使用する道路は、非常に流れの速い国道やバイパス等です。 このバイクにつまれているエンジンはレブリミットが10000rpmです。 流れの速い道路での使用がメインなので日頃から8500rpmあたりを常用しているのですが、 エンジンには問題ないでしょうか。 エンジンオイルやギヤオイルの交換はまめに行ない、 (例えばエンジンオイルはメーカー推奨が3000KM交換のところを1000-2000キロ交換で行うなど) 駆動系のメンテナンス等もしっかり行なっておりますが、 燃焼室内部の部品交換が出来ない場所(ピストンやコンロッド等)の耐久性について非常に気になっております。 このような部品はリミッター解除やレブリミットまで回す等の行為をしなければ問題ないのでしょうか? それともレブリミットまで回さなくてもそれに近い値で長時間回しているのは良くないのでしょうか? 出先で何の前触れもなくエンジンが壊れて移動不能などという自体は避けたいと思っています。

  • 車の耐久性について質問です。私は年間走行距離約二万か三万キロぐらいです

    車の耐久性について質問です。私は年間走行距離約二万か三万キロぐらいですので一般ドライバーとしてはたくさん走るほうだと思っています。そして買った車は永く所有したいと思うタイプなので、走行距離は多くなってしまいます。そこで質問ですが、NAエンジンと、現代の乗用クリーンディーゼルエンジンはどちらが耐久性がありますか?理論上では、構造上高圧に耐えられるディーゼルのほうが丈夫そうな気はしますが…。両方同じ使用状況、整備状況と考えて教えてください。

  • 日産キャラバンバン【ガソリン】

    日産キャラバン現行型バン2000ガソリンエンジンに関して教えて下さい。 (1)乗心地に関してですが1990年代後半の各社ワゴンに比較してもやはりバンはバンの乗心地、劣るのでしょうか? (2)実燃費。 (3)エンジンの耐久性について、10万キロ越えてもなんら耐久性に問題は有りませんか? ハイエースは10数万キロでもしっかり値段が付いていますけど。 以上わかる方回答お願いします。

  • 新型キャラバン

    ディーゼル規制のため、バンの買い替えを考えています。 本当はハイエース4WDが欲しいのですが、ガソリンの4WDは無いため、登録できません。 キャラバンなら特装車扱いで規制適合のディーゼルターボエンジンの4WDがあるのですが、 以前のキャラバンはハイエースと比べると、耐久性や性能が劣るというイメージが強いのです。 新型はどうでしょう?

  • 【自動車の走行距離はエンジンの寿命で決まる?】家庭

    【自動車の走行距離はエンジンの寿命で決まる?】家庭用の自家用車のエンジンの寿命は10万km、タクシーは30-40万km、バス で200万kmだそうです。 ということは、自動車製造メーカーは作ろうと思えば、家庭用の自家用車の寿命を今の20倍にする技術を持っているということですよね。 自動車製造メーカーは地球環境保護のエコロジーに力を注いで大金を投入していますが、自家用車の寿命を20倍に出来るのなら、一般的に自家用車は10万kmを10年くらいで消化して買い換えサイクルになっているので、エンジンをバスの技術を応用すれば20倍の寿命になるので200年動くエンジンが作れるはず。 ゴムチューブとかは交換するとしても200年持つ。 エンジンが大きくなって無理というのなら、タクシー並みの3、4倍の耐久性は出せるはずなので30年から40年買い換えなくても良いエコロジーな自動車が作れる。 けど、買い換えが一生で2、3台の買い替えになるので10年で壊れるように設計していると思われる。 そんなわざと耐久性を低く、作れるのに意図的に作ってない自動車製造メーカーがエコロジーとか環境保護とか言って良いものなのでしょうか? 家庭用の自家用車でエンジンの寿命を高くして売っている車種ってありますか? ハイエースは丈夫って言うけど、壊れないと言うけど、買い換えサイクルの下位(長持ちしている車種)に名前が上がって来てません。 毎日乗る業務用に仕事用に乗っているのでそうなるのか、車好きがハイエースを買うので新しいハイエースは出たら買い換えてるのかその辺りは曖昧ですけど、走行距離30万km、40万km走れる家庭用自家用車ってありますか? 200万km走れる家庭用自家用車って存在しますか? さすがにそれは無理ですか?

  • エンジンスターターについて・・・

     私はH9年式のハイエースワゴン(ディーゼル)に乗ってます。そろそろ寒さが身に凍みる季節になって来たので、エンジンスターターを付けようとしたら、ハイエース(ディーゼル)には取り付け不可になってました!他のディーゼルには対応してるのに・・・?みんな無視して付けてるのかな・・・?どなたかしりませんか?

  • 軽トラの部品耐久性について質問。

    軽トラの部品耐久性について質問。気になるのはホイール 新車から6年経過し車検は通ったものの、各パーツが気になるのですが、 優先される交換推奨部品というのは、どこですか? タイミングベルトは交換しました、亀裂はいりまくりでした。 13万km以上はしっています。 とくに質問したくなるほど気になるのは(今のところ異常はないのですが) ・ギア関係(くわしくわからない、クラッチ?) ・あと、タイヤは当然交換してるのですがホイール(見た感じボロボロ) それと、オイルが減ってくのは、まめなオイル交換以外だとどうしたらいいんでしょうか? 整備工場によると、エンジンは悪くないらしいのですが エンジン悪くないのにオイル減りますか? 車種はハイゼットトラックです5MT。S200です。 ベルト類、パッド、プラグは交換しました。エアコンは壊れたので使用停止しています。 貨物だけでなく乗用車のはなしでもかまわないのですが、 皆さんはホイールという部品は何万kmくらいで交換していますか? それとも交換しない?