• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

通信方式の違い【アナログ・ディジタル】

ものすごいおおざっぱな質問になってしまうのですがアナログ通信方式とディジタル通信方式の違いってなんなのでしょうか? 本でも調べてみたのですが情報の所在が波形で示しているのがアナログでパルス列で示してるのがディジタルとかくらいにしか比較として書いてなかったりするのでよく分かりません。 おおざっぱすぎて回答に困るかもしれませんがよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数4696
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#39437
noname#39437

一概に通信と言っても「手旗信号や夜間にライトなどでチカチカとモールス信号で←これも光り通信と言え無くも無い。その他、太鼓や狼煙etc… --- 主に、音声とか、映像を送る又は受ける手段の事を仰って居るのだと思いますが、一般的には、音声や映像を送る為には何らかの媒体が必要で、手っ取り早いのが、電波や光りの利用ですが、音声や映像の強弱は一種の波(波形)と考えられます。縦軸、横軸で縦には、強さ、横は時間で、それらを電波と言う媒体に乗せる為には、変調と言う手段(方法)を用いますが、大雑把に言うと「AM、FM、PM」と言う変調方式があります。PMと言うのは俗称、パルス変調と呼びますが(内容→音声や映像はアナログの儘です) --------- アナログは現実の儘を(振幅→強弱)(横方向に→時間の経過)として電気信号として記録とます。 デジタルは、振幅軸と時間軸を、二進値に変換します。 デジタル表記は、二進値でなければ成らない事は有りません。三進数でも四~五でも言い訳ですが敷居値が煩雑に成ると、復調の時に間違いが起こり易いので、二進数を取りますが、三進値の方が、演算が早いと言う理由で、三進値のコンピュータの開発も一時期有ったとか聞きました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

簡単に説明しましょう。 コピーすると劣化するのがアナログです。 そして劣化しないのがディジタルです。 たとえば・「~」という形のグラフがあったとしましょう。 そっくりそのまま伝えればアナログになるわけです。 これをデジタルで考えて見ますと 「上って」 「頂上についたらさがりはじめて」 「一番下でまた上がる」 という3つの信号になります。これをデジタル信号と考えてください。  もうちょっとかみくだきましょう。 頭から足を10等分した線をイメージしてください。そして 数字をいくつか。 0~9の間でならべてください。 少し離れた場所にもうひとり置いてください。 そして自分の数字を 10等分した場所を指して伝えるのです。0なら頭 5ならおなか といった具合にです。 ちゃんと伝わりますか? これがアナログです。 次にデジタルです。 こんどは2等分です。 0で頭 1で足です。 0と1をいくつかならべて 相手に伝えようとしてください。 ミスはなくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆様回答ありがとうございました。 事実上放置状態になってしまって締め切りが遅くなってしまいましたがポイントを付加させてもらいます。

  • 回答No.4

アナログ通信方式というのは、アナログ信号をキャリア(信号を運ぶもの:電波、有線、光 等)に変調をかけ送り出し、受け側で復調してアナログ信号を取り出す通信方式です。 デジタル通信方式というのは、デジタル信号をキャリア(信号を運ぶもの:電波、有線、光 等)に変調をかけ送り出し、受け側で復調してデジタル信号を取り出す通信方式です。インターネット通信はまさにデジタル通信です。 変調というのは、ある規則にのっとってキャリアに乗せることで、方式は色々有り、アナログ変調とデジタル変調では方式が違います。 デジタル信号というのは、1,0で2情報を表す信号で、PCなんかもこのデジタル信号で動作していますし、情報もデジタル信号で保存されたり使用されたりしています。 アナログ信号というのは、その信号そのもの(時間変化に伴う振幅変化)に意味のある信号です。わかりやすいところでは、昔の電話の電話線を伝わってくる信号でその信号をそのまま受話器のスピーカで受けると音声になります。音声信号や(少し前の)映像信号等があります。 また、アナログ信号をデジタル信号に変換できます。これをA/D変換といいます。元に戻すのをD/A変換といいます。  アナログ信号を上記デジタル信号に変換して送るものもデジタル通信方式といいます。  従来、携帯電話やテレビはアナログ通信でしたが、最近の技術の進歩でデジタル通信することができるようになり、急速にデジタル通信方式に移行しています。  また、アナログをデジタル化することで、TVの映像も音声もインターネット通信できるようになったのです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

ものすごく大雑把に答えます 元の信号を(そのまま)加工しないで 電波に乗せたのが アナログ通信方式です 元の信号を 極短い時間間隔で 細切れにして それを ある規則に従って処理したのが ディジタル通信方式です その信号を元に戻すには 処理した規則で逆の処理を行う必要があります ディジタル信号とは離散的(飛び飛び)の信号です 1,2,3の様に中間は存在しません アナログ信号は 1.0・・ 1.1・・の様に 1から2の間に連続して無数の状態が存在します なお、アナログ信号は、増幅や伝送を行えば、必ず劣化します 100%の再現はできません ディジタル信号は、伝送エラー対応を行えば 100%再現できます パルス列は ディジタル信号の最もわかりやすい例です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • yui_o
  • ベストアンサー率38% (1217/3131)

えーとわかりやすいイメージで伝えるとなると・・・ 音の強弱の信号で伝えているのがアナログです。 音が鳴っているか、なっていないか?というので伝えているのがディジタルです。 オーディオ聞いていて、スピーカーのボリュームを大きくしたり小さくしたりを繰り返すのがアナログ信号の概念で オーディオを聞いていて、スイッチを入れたりきったりするのがディジタルの概念です。 アナログの場合は音の強弱のみで判断するので、離れているとその音が今大きいのか?小さいのか?ということが判断しにくくなります さらに、短い周期でそれを繰り返すとさっき音が小さくなったのか?というのが判断しにくくなります。 ディジタルの場合は音が鳴っているか?鳴っていないのか?で判断するので、どんなに離れていても音が聞こえる限りそれがしっかり理解できます さらに、短いサイクルでそれを繰り返しても音が途切れるために聞き間違えるということが少なくなります こんな感じかな? こういう概念をうまく説明するのって難しいんだよね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ディジタル通信について

    電気について学んでいる者です。なぜ、アナログ通信よりディジタル通信のほうが雑音が入りづらいのでしょうか。アナログは、時間的に変化するが、ディジタルは離散的だからでしょうか。というか、そもそも入りづらいのではなくて、復調のときにデジタル方が0と1しかありませんから取り出しやすいだけではないのでしょうか。

  • ディジタル変調・復調の参考書

    デジタル変調について詳しく扱っている参考書を探しています。 大きく分けて以下の2分野について詳しく知りたいと思っています。 1.QPSKや16QAM、π/4シフトQPSKなど 2.OFDM、MIMO、TDMA、FDMA、CDMAなど ラシィ著「詳説 ディジタル・アナログ通信システム 基礎編」を購入してみたのですが、 ディジタル変調についてはあまり詳しくなく、参考になりませんでした。 スカラーの「ディジタル通信」は良さそうなので購入検討中ですが、いかにせ 大きすぎて持ち運びに不便そうです。 どうも通信工学の参考書というと変調に限ってもアナログのAM/FM変調から始まって ディジタル変調は概論のみで中途半端に終わってしまうものが多くて困っています。 ディジタル変調に限って、詳しく書いてある参考書をご存知でしたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • TV地上ディジタルとアナログ

    投稿カテゴリーが違っていたら教えて下さい。 地上ディジタル放送はアナログ放送に比べ、数秒の時間遅れがあります。理由は何でしょう。 1.電波が放送局を出るときから遅れている。 1.1.遅れる理由は画像/音声を電波の乗せる変換に時間が掛かる。 1.2.他にもありますか。 2.電波の伝播速度が異なる。 3.電波が我が家に到着するまでの道のりが異なる。 4.到着した電波を画像/音声に戻す時間が異なる。 5.他にも考えられますか。 考えられることを、間違いらしいことも含めて列挙してみました。 ご教示をお願いいたします。 別のお質問ですが、地上ディジタル用の機器を購入したところ、アナログ専用機に比べ、チャンネルの切り換えに時間が掛かるようになりました。 何故でしょう。

  • 通信方式 

    通信最大速度を増やすためには通信方式のどのパロメータをどのように変化させればよいか? 光通信が大容量に適しているのはなぜか? この二つの問題が分かりません。 光通信の方は、デジタル信号は圧縮出来るので、狭い帯域でも多くの情報を伝えられる。と考えてみたのですがあっているでしょうか? 最初の方はさっぱりわかりません。よろしくお願いします。

  • アナログ方式について質問

    アナログ方式について質問 今般、ネットワーク5Gが開始される 現代社会においていまだにアナログ方式 を選択している行政に違和感を感じます 今回の給付金振込も申請書が届いてから 審査をして尚二週間も三週間も時間を 要するアナログ方式 オンライン申請も開始されましたが 自治体によっては中止するところも 本当にネットワーク社会が構築されてる のか些か疑問に感じました 政府が5Gを推進するのであれば 行政の仕組みも変えないと無理が 出て来ます、手書きや判子制度を 改めてデジタル化を展開しないと 世界から孤立してしまいます! マイナンバーカード制度を利用して 5Gネットワークを構築すれば 給付金振込なんて5秒も掛からない 日本社会がアナログ方式から 抜け出せ無い根本的理由は何だと 思いますか? 行政の改革変革は可能だと思いますか?

  • 通信の分野

    以下の用語の説明 (1) 通信網同期 (2) 無ひずみ条件 アナログ信号とデジタル信号について (1) 前者か後者に変換したときに生ずるひずみの名   前と改善方法とそれにより発生する新たな問題 (2) 前者と後者の違いを情報の伝送   方式と正確さについて比較する 上記のどれでもいいのでわかるかたいらっしゃいましたら教えてもらえませんか?部分的にでもかまいません。

  • ブロードバンド方式とベースバンド方式

    マイクロソフトのテキストなどでは、 「データをデジタル信号に変換し、そのまま伝送路に流す方式がベースバンド方式。デジタル信号をモデムでアナログ信号に変換して伝送路に流す方式がブロードバンド方式。ブロードバンド方式だと、周波数を変えて、一度に複数の情報を送ることができるメリットがある」という説明がされています。 最近騒がれている「ブロードバンド」という言葉とニュアンスが違う気がするのですが、どう解釈すればよいのでしょうか?最近使われている「ブロードバンド」のニュアンスとしては、「広帯域」で、画像などの大きなデータを一度に送ることができる、CATVや光通信網など全般を指していると認識しているのですが・・・。光ファイバーに流すのはデジタル信号ですよね・・・・・?????

  • 通信工学を学びたい

    通信工学を学びたい いろいろな意見を聞きたいので 他のカテゴリーにも同じ内容を質問しました。 自分は大学4年生です。 来年は院に行きますが、少し興味の方向が変わってきました。 来年行く研究室は、電磁場解析・アンテナの研究室です。 しかし、自分は通信工学を学びたくなりました。 OFDMやMIMO、QPSKのようなディジタル通信工学のような分野に興味があります。 ただ、そちらに進むとソフトより話になりますよね。 大学でもディジタル通信やってる研究室は情報よりな気がします。 自分は将来ハードの設計をしたいので今の研究室を選びました。 質問したいことは、ディジタル通信工学という分野は独学でどうにかなる学問ですか? 自分の使える言語はC,VB,VerilogHDL,LabVIEWです。 MATLABなどの開発環境は残念ながらありません。

  • 通信工学が学びたい

    通信工学が学びたい 自分は大学4年生です。 来年は院に行きますが、少し興味の方向が変わってきました。 来年行く研究室は、電磁場解析・アンテナの研究室です。 しかし、自分は通信工学を学びたくなりました。 OFDMやMIMO、QPSKのようなディジタル通信工学のような分野に興味があります。 ただ、そちらに進むとソフトより話になりますよね。 大学でもディジタル通信やってる研究室は情報よりな気がします。 自分は将来ハードの設計をしたいので今の研究室を選びました。 質問したいことは、ディジタル通信工学という分野は独学でどうにかなる学問ですか? 自分の使える言語はC,VB,VerilogHDL,LabVIEWです。 MATLABなどの開発環境は残念ながらありません。

  • アナログモデムの通信不能

    山奥の遠隔地からアナログ(そもそも1200バイトがやっと)回線でモデムを使って気象データロガーからの情報を受信していましたが、最近通信不能になりました。モデムにハングオンはしますが、通信を維持できません。どうやらNTT回線がメタルから無線に換置されたらしいのですが・・、NTTにかけあっても埒があきません。対処方法はないでしょうか?相互のモデムの送出レベルを上げてみたいとは思っています。