• 締切済み
  • すぐに回答を!

遺産分割協議書の作成について教えて下さい

遺産相続をすることになったのですが、遺産分割協議書の作成について 教えて下さい。 遺産分割協議書の作成には相続人全員が署名し、印鑑証明を受けた印章で押印するそうですが、印鑑登録をしていない相続人はどうしたらよいのでしょうか? 1.他の相続人が同意すれば通常の認め印で押印して構わない。 2.新たに印鑑登録することが必要。 1.2のどちらになりますか?よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数144
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 63ma
  • ベストアンサー率20% (265/1321)

 不動産の相続登記等を考えれば、実印の無い人は、印鑑登録をし、遺産分割協議書に、実印による署名捺印をすべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 また機会がありましたら、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 遺産分割協議書

    遺産相続について教えて下さい。 先日、父が他界したため遺産相続をします。 遺産分割協議書を作成し、銀行や車などの相続を依頼しています。 その最中に引っ越してしまうと、住所もかわり印鑑登録証明書も無効になってしまうため遺産分割協議書などが無効になってしまうのでしょうか? 相続が全部終わるまで住民票は写さないほうがいいのでしょうか?

  • 遺産分割協議書の作成

    祖父の遺産相続で、相続人が18名います。不動産の相続登記に遺産分割協議書が必要です。 しかし相続人は、それぞれ遠隔地に住んでおり、1つの遺産分割協議書に全員のまとめて署名捺印ができません。 そこで、遺産分割協議書をそれぞれ各人に郵送し、本人の署名捺印及び戸籍謄本と印鑑証明を合わせて返送してもらい、それらを合わせて1つの遺産分割協議書にすることはできるでしょうか。 遺産分割協議書は、相続人の数だけ分割され、契印はされませんが問題ないでしょうか。 又、全員の集まった遺産分割協議書の写しを各人に送付するか、各人に18枚の遺産分割協議書に署名捺印して貰い、それらをまとめた分割協議書にして各人に送付した方がよいでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 遺産分割協議書

    先日、父が亡くなり遺産相続を行うこととなり遺産分割協議書を作成することとなりました。 相続人は、母とその子どもが3人です。 遺産分割協議書には全ての相続人のサインと実印が必要ですが、母は高齢で体が弱く現在入院中のです。 その為、母の承諾が得られません。 このような場合は遺産分割協議書は作成できないのでしょうか? 遺産分割協議書を有効にする方法を教えてください。

  • 回答No.2

必ずしも、印鑑証明を受けた印章 でなければ無効である というわけではありませんが、 2をした方がいいかと思います。 印鑑証明を受けた印章で押印し、印鑑証明書の添付があれば 第三者にも、全員が了解しているということがわかるので 金融機関などの処理がスムーズになります。 印がなくても、署名があれば 認められる場合もありますが 偽造などがないか、金融機関などが確認しなくてはならず 2を求めてくるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 また機会がありましたら、よろしくお願いします。

  • 回答No.1

きちんと印鑑登録をすませて、実印をつくり、それで押印 する必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 また機会がありましたら、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 遺産分割協議書の印鑑証明書

    この度遺産分割協議書を作成し、相続登記をやってみようと奮闘中です。ただ、法務省の通達で実印押印・印鑑証明書添付がいわれているようであるところ、相続人の一人(55歳女)が印鑑登録をしておらず、実印押印・印鑑証明書を添付することができません。 こんな場合、自署・認印押印でも登記は通るのでしょうか?

  • 遺産分割協議書について

    お世話になります。 このたび父の遺産相続で、遺産分割協議書を作りました。 相続人は、母と子供が3名の計4人です。相続遺産は、銀行預金のみです。 預金は全て母が受け取ることにしており、その旨を記した協議書を 私がワープロで作り、それに相続人全員に署名と実印を押印してもらいます。 一応、全員納得の上ですので、とくに問題はないと思っているのですが、 なにか気をつけるべき事はあるでしょうか。 協議書には、日付、被相続人名、戸籍、生年月日、死亡年月日に続き、預金口座の詳細と、それを全て母に譲る旨を記しています。 念のため、「協議書に記載のない遺産及び、後日判明した遺産についても母が取得する」と書いています。あとは、相続人全員の署名、押印をもらいます。 これを4通作って、各自がそれぞれ持っておくことにするつもりですが、やはり、4通ともきちんと署名押印をしておくべきですよね。 1通原本を作って、あとは写しを持っておくのじゃまずいですよね。 また、印鑑証明も取る必要があるようなのですが、これも各自が4通取って、それぞれに原本を渡しておく方がいいのでしょうか?  等々、考えていると、やはりこういうことは専門家に依頼して、きちんとやるのがいいのかな、素人だと、あとでなにか問題になる恐れがあるのかな・・・・などとも考えてしまいますが。 アドバイスいただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 遺産分割協議書について

    Q1.遺産分割協議書は、被相続人が死亡する前に作成しておかなければならないものでしょうか? Q2.相続が発生した場合、遺産分割協議書は、必ず作成しなければならないものでしょうか?単に相続人の口頭での合意で足りるでしょうか? Q3.遺産分割協議書は、どこで作成するのでしょうか?相続人だけで作成することができますでしょうか? 以上、よろしくお願いします。

  • 遺産分割協議書の実印について

    遺産分割協議書の実印について 数年前に亡くなった祖父名義の土地・建物について、祖母が正式に相続することになりました。 祖父母の間には、子(私の母)が一人いるだけです。 祖母と、母で遺産分割協議書を作成し、押印をしなければならないのですが、この場合、祖母の印鑑証明は添付が必要でしょうか? 法務局のHPの説明(祖母と母両方の印鑑証明が必要)と、電話で法務局の職員さんに聞いた(相続を放棄する形になる、母の分だけでよい)のとで回答が異なるので、困っています。(祖母はそもそも印鑑登録をしていません) 今後祖母を連れて法務局で手続きするのですが、私も母も平日は仕事をしているので何度も法務局にいくことができません。出来るなら一度で済ませたいと思っているのですが・・・。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 遺産分割協議書の相続人住所と実印住所

    遺産分割協議書の最後に記載する「相続人」の「住所」についてお伺いします。 相続人のうち一人が引越しをしており、現在の住所Aと、実印の印鑑登録証明書記載の「住所B」とが異なる場合には、遺産分割協議書の相続人の住所欄には、上記住所A,Bのいずれを記載すべきでしょうか? その後の不動産の登記(移転)を考えると、印鑑登録証明書に記載の住所と、遺産分割協議書に記載の住所とが照合されると思われるので、住所Bの方がよいのかな、とも思うのですが、確証が持てず皆様にお伺いする次第です。 細かな点で恐縮ですが、ご教授よろしくお願いします。 (私は相続人のひとりであり、自分自身で分割協議書を作成しようとしております)

  • 遺産分割協議書の作成について

    被相続人の遺産は現預金のみです。現預金は遺産分割の対象ではないようですので、遺産分割協議書は作成しなくても法定相続割合に応じて各相続人が相続することになると考えます。今のところ、法定相続分割合に応じて配分することに関して異論を持っている相続人はいません。 しかし、預金の解約手続きをスムーズに運ぶためや、後日の分け方(相続)トラブルを避けるために、法定相続割合に応じて配分した(そのことに相続人各人が合意した)ことを記録として残すために遺産分割協議書を作成しようかと考えています。 このために遺産分割協議書を作成することは良いことでしょうか?。または、他に記録として残す方法はあるのでしょうか?

  • 遺産分割協議書作成依頼

    遺産分割協議書の作成を専門家へ依頼しようと思っています。 大きな争いではないのですが相続人だけでは細かいところで意見が合わずに話しがまとまりません。 相続人の代表者になる被相続人の長子が不動産について専門的な知識を持っていながら、他の相続人を言いくるめようとしている節があるので、他の相続人が納得できないのです。不動産の名義変更や登記はしないと言われました。 話しがまとまらないうちに、長子から「書類に実印だけは押して行け」と言われ押してしまったのですが、戸籍謄本と印鑑証明はまだ渡していません。 でも、数日中には渡して欲しいと急かされています。 ○専門家に入っていただくとしたら、税理士、司法書士、弁護士・・どういう方にお願いするものですか? ○同じ遺産分割協議書でも誰にお願いするかによって費用に大きな違いがあるのですか? ○相続人の一人が遺産分割協議書作成に反対しているのですが、相続人全員が同意しなければ依頼もできないのでしょうか? 無知でお恥ずかしいのですが、教えてください。 お願いします。

  • 遺産分割協議書について

    遺産相続の遺産分割協議書について。 (A)弟の場合:両親も子もいませんので相続人は、妻と兄弟3人、死亡した兄と姉の子(代襲相続人)6人計9人がいます。指定分割(遺言書)より協議分割が優先するので遺産分割協議が必要ですが代襲相続人は、各県にばらばらに生活しています。一同に集まって協議知るのは大変ですが何か良い方法は、ないでしょうか。 (B)私の場合は、妻と子供2人が相続人ですので指定分割(遺言書)を元に遺産分割協議書を3人で作成すればよいのですか。 よろしくご指導ください。

  • 遺産分割協議書を複数に分けて作成できますか?

    たとえば、被相続人の複数の不動産{a, b, c, d, e}を3人の相続人 X, Y, Z が それぞれ{a, b}、{c, d}、{e}に分割して相続するとします。 このとき、遺産分割協議書を相続人が相続する不動産別に3つに分けて作成できますか。 もちろん、3つの遺産分割協議書にはそれぞれ3人の全相続人が住所記入・署名・実印押捺し、 印鑑証明書を添えるものとしてです。

  • 遺産分割協議書 2通作成した場合

    Aさんが亡くなった時に、相続人であるB、C、DさんはAさんの所有している不動産について遺産分割協議を行い、遺産分割協議書を作成しました。(これに基づき相続登記がなされました。) その後、銀行預金について遺産分割協議が成立しました。 この場合、銀行預金についての遺産分割協議書を作成する場合、すでに協議書の作成されている不動産についても記載が必要なのでしょうか。 なぜ、このようなことをお伺いするかというと、新たに銀行預金についての遺産分割協議書を作成したときに、最初の不動産の協議書が無効にならないか心配だからです。 お詳しい方お教えいただければ幸いです。