• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

デジタル証明書を作成できない

Office2003です。 エクセルのマクロを作成しました。エクセルファイルを開く際に、「マクロを有効にしますか?」と毎回聞かれるのを避けたいため、以前作成した「デジタル証明書」をつかってデジタル署名をしようとしました。すると、「デジタル証明書に問題がありました。VBAプロジェクトに署名できません。署名は破棄されます」とエラーがでて署名できません。 エクセルで、問題のデジタル証明書を確認すると、確かに承認はすんでいて、有効期限も切れていません。 そこで、デジタル証明書を、改めて作成しようとしました。 「すべてのプログラム」→「MicrosoftOfficeツール」→「VBAプロジェクトのデジタル署名」を選んで、デジタル証明書を作成しようとすると、下記のエラーが出て作成できません。 「証明書を作成中にエラーが発生しました。Selfcertで証明書を作成できませんでした。」 デジタル証明書は確かに今まで作成できていたのです。署名もできました。昨年の11月ぐらいまでは確認しています。 ためしに、別のアカウントでログインすると、デジタル証明書の作成、署名はできます。だから、Officeのインストールに問題はないようです。 通常の使うアカウントの設定がなにかおかしくなっているようです。 色々設定しているアカウントですので、削除して、新たに作り直すこてゃしたくありません。 OSはWindowsXPProfesional SP2 解決の方法、ご指導よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数6580
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Wendy02
  • ベストアンサー率57% (3570/6232)

こんばんは。 私にも記憶はあるのですが、そういう状態になると、戻らないようです。 私の場合の原因は、デジタル証明の元を、いじってしまったということらしいのですが、一旦、そうなると、何をしても戻らないようです。 >色々設定しているアカウントですので、削除して、新たに作り直すことはしたくありません。 でも、私の場合は、Win98では、最終的には、OSを再インストールして直しましたので、なんともいえません。だから、新たに作りなおして出来るなら、それでも仕方がないのではないでしょうか?今、インターネット検索しても、あまりはかばかしい解決策が見当たらないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 もう少し、他の方のご意見を待って見ます。

質問者からの補足

私も、色々検索して調べてみましたが、今のままのアカウントで復旧することを諦めました。 問題のアカウントのデータ・メール・設定などを、他の仮のアカウントに移して、問題のアカウントを削除。改めて、アカウントを作り直して、データ・メール・設定を戻してやる。 メールデータ・メールの設定(アドレス・振分・署名など)はDドライブに保管していましたし、管理の比較的簡単なThunderbirdでしたので助かりました。 それで、なんとか復旧しました。 後で、調べてみて分かったことですが、証明書などは、システムの特別な領域にデータベース管理されているようで、MMCなどのツールで管理できるようです。 【ユーザアカウントの証明書を管理する】 http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/windowsserver2003/ja/library/ServerHelp/1cbd3138-2e70-4b1e-84a9-3aac838bf645.mspx?mfr=true しかし、これも、証明書のデータベースが正常の場合だけのようです。 WindowsXPでしたので、アカウントを作り直して対応できましたが、Windows98SEでしたらOSの再インストールしかなかったでしょう。

関連するQ&A

  • デジタル証明が作成出来ません

    Microsoft Office2000のデジタル証明書作成 Selfcert.exe についてです。 Windows2000マシン上で実行すると問題なく作成できるのですが、Win98上だと作成出来ません。ネットワークへの接続を切り、スタンドアロンの状態だと作成できるのですが、作成した証明書をネットワークに接続して使おうとするとエラーになります。 SelfcertはWin98でもIEがver4以上であれば動作すると聞いているのですが、どうもうまく行きません。この原因について何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらどうかアドバイスお願い致します。

  • XPでデジタル証明書の確認時

    WindowsXPでデジタル証明書の確認時、例えばデスクトップにあるexeファイルを右クリックしてプロパティのデジタル署名タブを選び、署名の一覧から署名者名を選び、詳細ボタンを押すと、別ウインドウで「このデジタル署名は問題ありません。」と出たら正規の証明書と確認できますが、偽装証明書じゃなく。もし管理者アカウントで悪意のあるプログラムを実行してしまっていたら、PCに偽の証明書がインポートされ偽の証明書を確認しても「このデジタル署名は問題ありません。」と表示されてしまいますか?  あとPCにインストールされている証明書一覧をどうやって見られますか?WWWブラウザの証明書一覧なら確認できますけど。

  • デジタル証明書

    独学でVBAの勉強を始めました。 使用している参考書に 「独自の証明書を作成する場合は、C:\Program Files\Microsoft Office\OFFICE11\SELFCERT.EXE を実行して・・・」 と書かれているのですがOFFICE11フォルダがありません。 そもそもデジタル証明書とかデジタル署名がなんなのかも読んでいてイマイチ理解できないです(>_<) デジタル証明書のところを飛ばして先に進んでみましたが、そのせいなのか本の通りになってくれずお手上げ状態です。 せっかく始めたのに3ページ目で挫折はくやしいです。 どうか初心者の私にも理解できるように教えてください。 [Excel2000使用]

  • Excel2007のVBA デジタル署名の質問です。

    Excel2007のVBA デジタル署名の質問です。 Excelのファイルでマクロが含まれているため、「VBAプロジェクトのデジタル証明書」を発行し、VBAに追加しました。 社内各自に配る際、Office2007のインストールも同時に行うため、Office2007のインストールポイント作成時に「Officeカスタマイズツール」-「Officeセキュリティ設定」で作成したデジタル証明書を信頼できる発行元の一覧に追加しました。 Office2007インストール後、IEのインターネットオプションの証明書及びOfficeの「セキュリティーセンター」の信頼された発行元にこのデジタル証明書が追加されているのですが、実際にファイルを開くと、セキュリティの警告で「このデジタル署名は無効であり、信頼できません」となります。 このメッセージはファイルのVBAにデジタル署名を追加しただけの場合と同じ動作で、「Officeカスタマイズツール」で信頼できる証明書として追加した意味がありません。 証明書の状態をみると「信頼されたルート証明機関のストアに存在しないためこのCAルート証明書は信頼されていません。」となっています。 個人で作成したデジタル証明書はOfficeインストール時に有効にすることはできないのでしょうか?

  • マクロとExcel 2013のデジタル署名について

    Windows 8.1でMicrosoft Office Home and Business 2013 (日本語版)を使用しております。 『すべてのマクロを有効にする』ですと、セキュリティ上問題なので、『デジタル署名されたマクロを除き、すべてのマクロを無効にする』に設定しようと考えております。その際、自己署名入りデジタル証明書を作成し、Excelでマクロ プロジェクトにデジタル署名を追加するということを行いたいのですが、どのようにすれば設定可能かご教授頂けると有難いです。 あるExcelシートのみマクロを有効にしないと使用出来ない状況です。 上記のExcelシートを使用しつつ、出来るだけセキュリティ上のリスクを抑えたいと考えています。 何か良い方法がありましたら是非お教え下さい。 パソコンに詳しくないので、解り易く教えて頂けると助かります。 ご回答をお待ちしております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • エクセルのデジタル署名:MCAS

    MCAS:エクセル2007のデジタル署名を勉強しています。FOMのテキストを使っているのですが、問題は解くことはできます。 デジタル署名に関する問題を解く前準備としてスタート→すべてのプログラム→Microsoft Office→→Microsoft Officeツール→VBAプロジェクトのデジタル証明書を選択して→証明書の名前に「富士太郎」と入力することになっています。 質問(1) 証明書の名前に富士太郎と書くことぐらいどのパソコンでもできると思うのですが、なぜこれで本人証明ができるのでしょうか(法律的には厳密には証明はできないとはありますがそれはおいといて)?→極端な話エクセルのセルに富士太郎と書いておくのとどう違うのでしょうか? もらった相手が、例えば3台のPCから富士太郎というデジタル署名がついたものが送られてきたとしても、どのPCから送られてきたかをデジタル署名をみれば分かるのでしょうか? 質問(2) 内容が改ざんされていないことを証明できますという説明もかかれているのですが、そのファイルを見ただけでなぜそのようなことがわかるのでしょうか? 質問(3) デジタル署名にはお金がかかるという説明もみましたが、上記のやりかただと無料でした。有料のものは何かがちがうのでしょうか? 質問(4) デジタル署名とはまたちがうのですが、Microsoft Office署名欄、印鑑署名欄というのもエクセルでつくれるのですが、これはただ単にサインを書く場所や印鑑を押す欄をつくったというだけのことなのでしょうか? すみませんが当方PC超初心者ですので、わかりやすく教えてください。 よろしくお願いします。

  • デジタル証明書の削除

    デジタル証明書を利用しております。VBAでのダイアログの「証明書の選択」には,登録に失敗した証明書があります。削除したいのですが,Internet Explorer の「ツール」>「インターネットオプション」>「コンテンツ」>「証明書」では,どのタブにも該当の名前は表示されていません。不要な証明書を削除するには,どのような手順がありますか。Office2000,WindowsXPを使っています。

  • 会社のExcel特定のファイル

    特定のファイルを開くときだけ、 マクロが使用できません。セキュリティレベルが高に設定されています。 デジタル署名された信頼された証明書がマクロに添付されていません。 マクロを実行するにはセキュリティレベルを下げるかまたは証明書期間が発行する証明書を使用してマクロに署名するよう作成者に依頼してください。 とでて作成者にこのエラーでないようにするにはどうしたらいいかきいたらわからないらしいです。 どうしたら出なくなりますか? セキュリティレベルはあまり下げたくないらしいです。

  • word2002でデジタル署名を追加してみたら。。。

    ワードでデジタル署名を添付するために、自分でデジタル署名を作成しました。 C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\SELFCERT.EXE でデジタル署名を作成し、ワードでツール→オプション →セキュリティタブ→デジタル署名で追加をすると 署名と共に表示されるマーク(イラスト?)に赤い×印 が付きます。詳細を見ると、 信頼されたルート証明機関のストアに存在しないためこの CA ルート証明書は信頼されていません。 と書かれているのですが、これはどういったことでしょうか? 自分で作成した署名なので、信頼してもらえないということですか? もしそうだとしたら、自分で作成するデジタル署名には どのような意味があるのでしょうか? ご存知の方がおりましたら、教えてください。

  • Excel2003で

    教えてください Excel2003でマクロの登録をして 実行しようとしたら エラーがでました”セキュリティーレベルが高に設定されています またデジタル署名された信頼された証明書がマクロに添付されていません マクロを実行するには レベルを下げるか または 証明機関が発行する証明書を使用してマクロに署名するよう作成者に依頼するようにしてください”とでました 作成者は自分です マクロを新規作成するところをみても証明する欄はありません?どうすれば 作成したマクロを実行できますか?教えてください