• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

保険の見直しです。

主人はN社の終身保険(重点保障プラン)に加入しています。 ここ最近、死んでからお金がでるより、老後資金がほしいと思うようになり、終身に入ったことを後悔しています。 保障もそれなりに老後もしっかり準備したいのです。 以下は内容です。  終身保険     1,000万        6,035円   うち契約転換特約の保険金額 414万  定期保険特約   3,000万       12,210円   災害割増特約     500万          210円  新傷害特約      500万          290円  新災害入院特約  7,000円          469円  新入院医療特約  7,000円        1,862円 現在、46才で、21,076円払い込み、51才更新時は、33,414円になり、61才で払い込み満了となります。   1、51才更新時に定期保険特約を2,000万にさげ、保険料の負担を少なくし、満了になったら年金の受け取りに変える。 2、払い済みにして新たにかけなおす。 3、特約部分を残し終身部分を少なくして、新たに年金型をかける。 等、考えていますが得策はどれでしょうか?他にいい方法はありますか? あと、“うち契約転換特約の保険金額 414万”というのはどういう意味ですか? 以前に、保険外交員に勧められるまま転換し、私が無知なことも手伝って痛い目にあっているので、直接相談するのは、いい様にあしらわれるようで嫌なのです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数151
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

とても良い加入のされ方だと思いますよ。終身に入ったことを後悔・・・とんでもないです。1000万円もの終身保険を、この値段ではもう今の時代入れません。 また、転換をされているので、414万円分の終身保険は、すでに払い込み済みであると同じことです。毎月6000円の支払いで、老後に1000万の貯金があるのと同じようなことです。 終身保険は、死亡時だけではなく、払い込んだあとに年金に変えて受け取ることも出来ます。半分を死亡保障、半分は年金、それも、1000万円分あれば、終身年金や夫婦年金、介護年金などいろいろ選択肢が増えると思います。保険会社によってシステムは異なりますが、大手ならあると思いますので、問い合わせてみてください。 更新時は、必要な分だけ死亡保障を残せばよいと思います。ご家族のことがわからないので何とも言えませんが・・・持ち家かどうかでも変わってきますし。 払い済みにして新たにかけなおすのは、年齢的にもおススメしません。 終身部分を少なくするのももったいないことです。 今の保険のメリットを活かすには、終身保険はそのまま、保障を下げたいのなら、定期保険特約の部分のみ減額し、収入保証タイプの保険を別途かけると良いと思います。 医療保障に関しては、更新型だと思いますので、全期型に型変更すると、保険料は上がりますが、老後も恐らく80歳くらいまで同じ金額で続けられるので、安心だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスわかりやすく、ありがとうございました。 すみません、図々しく、又質問をしてしまいます。 年金に変えて受け取る場合、1,000万という金額は 何パーセントか少なくなるのでしょうか? 会社によって違ったり、又、受け取り方で違ってきたりとか・・ 問い合わせをしようと思っていますが、 予備知識をいれておきたく、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 保険見直し

    息子の保険の見直しを考えています。(3年前に契約) 不景気で、収入が減り負担を減らしたい。 あまりいい保険でないようなので、本音を言えば、解約してカタカナの保険会社のものに替えたいのですが、親戚のセールスマンから加入したものなので、内容だけ変更して、負担を減らしたいと思っています。 まだ、独身なので、1.死亡保障3千万はいらない(500万位あれば) 2.終身10万(少なすぎる) 3.60歳以後は、がんの保障のみ(他の医療保障もほしい) 現在の契約内容は、以下の通りですが、どのように変更してもらったらよいでしょうか。 契約年齢 19歳  40年払込満了  月額 1万弱(20年更新で倍位になる) 医療終身保険  がん入院特約    がんで入院1日目から5千円 終身40年  終身保険(主契約) 保険金額      10万 終身40年 短期入院特約    入院1~4日目まで日額 1万  20年20年自動更新 新災害入院特約   入院5日目から  日額 1万   〃 新入院医療特約      〃            〃 特定損傷特約      給付金額     5万   〃 定期保険特約       〃      2千2百   〃 3大疾病保障定期保険特約 〃       300万   〃 介護保障定期保険特約   〃       500万   〃 新障害特約        〃       500万   〃 宜しく御願いします。

  • 保険料の見直しを勧められました 

    35歳 既婚女性 フルタイム有業主婦 子供なし ニッセイ終身保険(重点保障プラン)ナイスデイモアEX 45歳更新型 現在 月額8,717円→下記の終身タイプに切り替えると月額17,232円になります。 ・定期保険特約 750万(420円) ・終身保険   150万(525円)終身 ・3大疾病保障定期保険特約 300万(1,788円) ・疾病障害保障定期保険特約 200万円(606円) ・介護保障定期保険特約  600万円(1,752円) ・新障害特約  500万円(225円) ・特定損傷特約 5万円(160円) ・女性入院特約α 日額5,000円(635円) ・通院特約α   日額3,000円(357円) ・短期入院特約α 日額10,000円(950円)終身 ・新災害入院特約α 日額10,000円(790円)終身 ・新入院特約α 日額10,000円(6,980円) 終身 ・がん入院特約 日額10,000円(2,044円)終身 以上のような保険を勧められました。現在は45歳更新型で60歳で払込満了の保険に加入していますが終身タイプに切り替えた方が良いと勧められました。 今回新たに介護保障定期保険特約という保険が加入しているんですが600万円の保障というのはなんだか高すぎるような気がするんですがこんなものなのでしょうか??私としては終身保険の150万円の部分を200万円程にして3大疾病の300万円部分をもう少しカットしたいと思っているのですが・・。 入院特約も色々と掛けすぎて訳が分からなくなっている状態です。 何が必要で何をカットしたらよいのか家庭の事情等で色々と変わってくるのかもしれませんがアドバイスお願いします。 どなた様かどうぞお力をお貸しくださいませ。

  • 実家の父(61歳)の保険見直し

     定期保険特約付き終身保険(契約時51歳、65歳払済)が2月1日に更新日なので見直ししたいのですが、よろしくお願いします。保障が足りない、他に変えた方がいいのなら教えてください。 普通死亡保険金額1000万 災害死亡保険金額1500万 ・主契約       500万 ・定期保険特約    1000万 ・傷害特約      500万* ・疾病傷害特約    500万*     ・災害入院特約  日額5000*    ・疾病特約    日額5000* ・成人病特約   日額5000* ・長期入院特約  日額5000* *印は主契約保険料の払込満了後も保険料が必要 現在毎月25424円、そのままの契約ですと更新後32322円になります。保険会社から更新後の試算所が来ていてそれは、4年間定期保険を500万にして25812円にしてありました。  父は5年前にリストラに遭ってそれ以来無職で収入は退職金を使った投資信託で8万前後、今年から企業年金2.5万もらえる予定です。持ち家なので住宅ローンはなく、借金もありません。しかし、母がうつ病で何もできず、父が面倒を見ている状態なので今後母の通院や入院、施設入居などが考えられます。また、父が酒とたばこをやっているので病気で入院することは十分あり得ます。  私は定期特約、災害入院特約はいらないのではと思うのですが、母のことがあるのでわかりません。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

営業さん無しで参考になるよう、ちょっと長いですが、お付き合いください。 まず、見直しの時に、知っておくと良いことをお伝えします。 生命保険は、どこの会社も3つの形に分類できます。 1、定期保険  期間を決め、安く払え、高い保証を、掛け捨てで、備えます。 2、養老保険  期間を決め、高く払い、普通の保証を備えます。  期間が終わると、保険金と同じ金額を受け取ります。 3、終身保険  期間を決めず、普通に払い、普通の保証を備えます。払込期間は決めることも出来ます。払込期間を決めても、やめた時に戻ってくる金額(解約返戻金といいます)は増えつづけます。 次に、 どれくらいの金額を準備すれば良いか?見直し提示額で大丈夫なのか? ということですが、生活をするのに必要な保証額を確認(ネットでも簡易版で出来ます)し、その結果と照らし合わせて不足している金額だけを保障していきます。(最近の一部の生命保険会社では、この方法で販売しています。) 最後に、 いくら位を毎月払っていくといいのか? ですが、 1家計の年収手取りの8~10%を12で割った金額位に抑えるといいでしょう。 参考までに、 必要保障額オンライン診断(無料)サービス実施サイト ・損保ジャパンDIY生命http://diy.co.jp/index.html ・ジブラルタ生命(クリックde診断) http://www.gib-life.co.jp/ 他にもあるかもしれません、見つけたら追記します。 参考になりましたでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

オンライン診断、早速にやってみました。 でも保険て調べれば調べるほど頭がごちゃごちゃしてきますね。 もちろん参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.3

はじめまして、 #1の方も仰ってますように、大変に良い終身保険にご加入されていて、羨ましいですね。 決して終身部分は崩さないで下さいね。 老後資金として、お葬式代だけを残して、後は解約も出来ますので。 現在のご家族構成が書かれていませんので、回答は控えさせて頂きますが、お子様は? もし既に22歳を超えて自活されているのなら、定期を解約して、大黒柱の方に万が一の事があり、収入が無くなった時の生活建て直し資金としての家族収入保険を検討された方が良いのでは? 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 こどもの自活まで順調にいけば更新時期とかさなります。 更新時、保険料が高くなるので、これが私の中ではひっかかってました。 検討してみます。

  • 回答No.2

その時の運用成果や、どういう年金を選ぶかで、 金額は異なってきます。 運用がうまくいき、終身年金を選んで長生きすれば、 1000万円より多く受け取ることも可能だと思いますよ。 また、払い込み終了の61歳時点でも、 解約すれば払った保険料(主契約部分のみですが)よりも、 多い金額が戻ってくるでしょうから、 続けていて決して損はない保険だと思います。 見直しは慎重に考えてくださいね。 (間違っても、転換はしないでくださいね! 昔の転換は良かったですが、今の転換はデメリットが多いです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度お答えいただきありがとうございます。 更新時に定期保険特約部分を減額し月の掛け金を2万円程におさえ、 満了時には年金受け取りにしようかなと思います。

関連するQ&A

  • 保険の見直しについて

    23才の時に母が加入した保険なのですが、本当に必要なのか疑問になりましたので教えてください。 昭和50年生まれ 女 既婚 子供0才が1人 専業主婦です。 保険は5年ごと利差配当付終身保険   終身保険200万円 55才払済   特定疾病保障定期保険特約 200万円   定期保険特約 800万円   災害割増特約 500万円   傷害特約災害保険金 500万円   災害入院特約 1日10000円   疾病入院特約 1日6000円   女性医療特約 1日6000円   通院特約 1日3000円   手術特約 100万円          終身以外は10年更新です。保険料6985円。 それとスーパーがん保険II型に2口、特約MAXの10年タイプに加入。保険料3893円です。 最低限必要なものだけにして、保険料の負担を軽くしたいと考えてます。今考えているのは、がん保険を1口にして、特約MAXを終身に変更。終身保険のみにして特約をすべて解約または、定期保険を300万円にして特約を解約しようかと思っています。何かよいアドバイスがあればお願いします。  

  • 保険見直し

    現在 明治安田生命で LAという保険に入っています 保険料17221円 男38歳 定期保険 10年 2500万 特約疾病保障定期保険特約I型 10年 100万 重度障害保障定期保険特約 10年 100万 介護保障定期保険特約 10年 300万 傷害特約 10年 500万 災害割増特約 10年 500万 入院保障特約 10年 10000円 新退院給付 10年 50000円 総合傷害保障 5年 3000円 手術保障 10年 100万 ファミリー定期保険子型 10年 300万 ファミリー保障子型 10年 300万 障害状態による特別終身特約 70歳満了 500万 ◆見直し本舗に相談した所 東京海上日動あんしん生命 終身 65歳払い込み終了 死亡 500万 積み立て型 月 10575円 オリックス生命 掛け捨て ファインセーブ 500万 60歳払い込み 月1825円 オリックス生命 医療保険 掛け捨てキュア 終身保障 65歳払い込み 入院日額10000円 月5760円 キュア60日型 30万の特約三大疾病 月2197円 合計 月20357円 を、勧められました。 10年更新のLAは この後高額な保険料になっていくので 見直し または 解約して別のものをと考えています 死亡保障1000万 できれば積み立て型 医療保険 6大 または 7大 疾病含む 60~65払い込み終了 一生涯保障 が、希望です 本舗の提案もよいのですが、ほか ここをコレに変えてみるのは?などあれば教えてください 保険料はできれば20000円くらいもしくは、以下で・・・。

  • 生命保険の見直しについて

    主人が独身時代に加入していた保険を見直したいと思います。 主人会社員33歳・妻専業主婦31歳・子供0才 現在:(月払11000円/15年更新型) 介護生活保護特約付定期保険特約付5年ごと利差配当付終身保険 終身保険100万円、定期保険特約1000万円、(60歳払込済) 介護生活保障特約150万円、介護保障定期保険特約500万円、疾病障害保障定期100万円、特定疾病保障定期保険特約300万円、 災害割増特約1000万円、障害特約500万円 災害・疾病・成人病・ガン入院特約各7000円 主人が保険やさんの言うなりに入ってしまったらしく内容に納得がいかないこと、今後の更新での保険料の値上げを考慮して 違う保険会社で再考したいと思っています。 希望は死亡金(終身・定期保険)2000万円、疾病傷害入院1万円/日、ガン特約付、保険料終身型で月2万以内位を 基本に考えたいと思っているのですが「乗り換えをすること」「今後の希望の内容」は利にかなっているでしょうか?ご意見お聞かせください。

  • 真剣に保険の見直しを考えています

    現在自分は(27)会社員、年収約350万、妻(27)専業主婦、と子供(0)の3人家族です。 子供が産まれたのを機に保険の見直しをしようと思っています。現在加入している保険は次の通りです。 自分 明治生命 生存給付付定期保険(36歳満期)  生存給付部分550万、定期部分650万、特約として傷害特約500万、災害割増が300万、入院は疾病、災害共に日額5000円で満期に132万円が給付されます。 妻  国内生保 生存給付付終身保険(定期部分は34歳更新)  終身部分100万、生存給付部分100万、定期部分1800万、特約は傷害特約500万、入院は疾病、災害共に日額5000円、成人病特約、女性疾病特約も日額5000円でこちらの保険は3年ごとに生存給付金10万円が給付されます。 2人とも結婚する前に各々の両親が契約した保険を継続していますが、自分の保険に終身保障がないのと妻の保障が多きずるのではないかと思っています。本を読んで見直し案を考えてみたのが次の通りです。 自分  終身保険 300~500万     定期保険(全期型) 2000~2500万(60歳まで)     医療保険(全期型) 疾病、災害入院共に日額5000円、他に成人病特約日額5000円にするか、今の保険を転換し明治生命のLAに加入する方が良いのか分かりません。 妻   医療保険(全期型) 疾病、災害入院共に日額 5000円、他に女性疾病特約日額5000円 子供は保険には加入せず貯蓄で学資資金を貯めていく。 このように考えてみたのですが大丈夫でしょうか?部分的な意見でも結構ですので指摘してください。(特に自分の保険見直しは転換がいいのか、解約して新規加入した方が良いのか迷っています。) どうぞよろしくお願いします。

  • 保険の見直しについて

    主人30後半、私(専業主婦)30前半 主人は入院後通院し完治してから1年経過の肝臓疾患病歴と最近胆石症で2週間入院し完治した病歴があります。特約を外せるのか?外すとしたらどれを外した方がいいのか?また終身と医療保険を別々にしたいが受け入れてくれる別の保険会社があるのか?と悩んでいます。アドバイスお願い致します。 ◎主人 (第一生命 パスポートU10年更新) ・終身保険 500万 ・定期保険特約 3500万 ・傷害保険特約(スーパーリライ) 500万 ・特定疾病保障定期保険特約(シールド)500万 ・災害割増特約  500万 ・傷害特約(本人) 500万 ・災害入院特約 日額10000円(5日目~) ・疾病特約 日額10000円(5日目~) ・通院特約 日額3000円 ・特定損傷特約(アクセル)1回10万 ☆保険料 月17670円 次回更新時から月27743円になります。

  • 保険の見直しについて

    夫(会社員/31歳) 私(専業主婦/30歳) 子供2人(5歳と0歳) 5年前、言われるがままに「ニッセイ生きるチカラEX」を、 主人と私とそれぞれ契約しましたが、無駄な部分を見直そうと思っています。 ==================================== 夫(31歳) 保険料9,325円 ・現在、抗うつ剤を服用中ですので(もうすぐやめられそうですが)、今は新たに保険に入ることができません。 ・持ち家で、団信に加入しています。 ・会社員で、厚生年金に加入しています。 医療終身保険 がん入院特約 1日目から 5,000円 終身 主契約保険金額 10万円 終身 短期入院特約 4日目まで 5,000円(以下、41歳更新) 新災害入院特約 5日目から 5,000円 新入院医療特約 5日目から 5,000円 定期保険特約 1,040万円 3大疾病保障定期保険特約 100万円 疾病障害保障定期保険特約 100万円 生活保障特約年金 240万円(10年間) 新障害特約保険 100万円 新災害入院特約はいらないかなと思っています。 (事故なら自動車保険で補償されるし、仕事上なら労災がおりますよね?) ==================================== 私(30歳) 保険料 6,310円 ・2007年5月に稽留流産、同6月に卵巣のう腫の手術で、計25万の給付金を受けました。 医療終身保険 がん入院特約 1日目から 5,000円 終身 主契約保険金額 10万円 終身 短期入院特約 4日目まで 5,000円(以下、41歳更新) 新災害入院特約 5日目から 5,000円 新入院医療特約 5日目から 5,000円 女性入院特約 5日目から 5,000円 特定損傷特約 1回につき 5万 定期保険特約 490万円 3大疾病保障定期保険特約 300万円 疾病障害保障定期保険特約 200万円 介護保障定期保険特約 240万円 新障害特約保険 100万円 新災害入院特約と特定損傷特約は外そうと思っています。 女性特約も5日目からしか出ないので、いらないんじゃないかと思っています。 共済は過去3年間に手術歴がなければ、加入できるんですよね? なので私は来年解約して、共済に入ろうかなとも思っています。 ==================================== いろいろ調べてみると、この商品は評判が良くないのですね・・・。 でも今更後悔してもどうしようもないので、今できることをしようと思っています。 他にもこうすればいいんじゃないか、とうのがあればご教授ください。 よろしくお願いします。

  • 出産後の保険の見直し

    こんばんは、30代の一児の主婦です。 保険の外交員がきて、「転換による保険の見直し」をしませんか? と新しいプランを提示しましたが、なんだか値段が高いだけで、納得いきません。 現在の保険は 第一生命 テンダーU 15年更新型 60歳払込満了 終身保険 100万円 定期保険特約 800万円 特定疾患保障定期特約 300万円 障害保障特約 300万円 (定期保険トータル 1400万円) 入院 日額5000円(5日以上の入院で) 保険料払込免除特約 なし この保険は23歳から入っていて、38歳に更新です。 提示された保険は 第一生命 堂堂人生 10年更新型 更新型終身以降保険 終身保障 135万円 定期保険特約 1000万円 特定疾患保障定期特約 300万円 障害保障特約 300万円 入院は日額 5000円 となって、もちろん保険料は上がっていました。 出産前は働いていましたが、現在は専業主婦です。 仕事は始める予定ですが、生活は主人の収入で成り立ちます。 正直、現在の私に死亡保障1700万円は必要ではないと思います。 また、「更新型終身移行保険」になると、現在の終身保険が消えてしまう可能性があるとも聞きました。 【質問1】テンダーUのままで終身保険を100→200万円くらいにアップした方がいいのか? ちなみに終身保険の支払期間は終身ですが、これを60歳払込に変えることは可能なのでしょうか? 【質問2】定期保険特約はどの程度削るべきか? 【質問3】医療保険を新たに入ろうと思っています。 定期型 ガン保険 入院日額10000万円 (差額ベット代や託児所預入費用の補償などもあり) ガン保険よりも、他の病気にも対応する医療保険にした方がいいのか? 解約するのはもったいないような気もするし、でも他の保険に入った方が、私にあっているなら変えてもいいと思います。 どうか、アドバイスお願いします。 

  • 保険見直しのアドバイスお願いします!!

    結婚で、彼の保険の見直しをしています。 現在何も知識がなく、勉強をはじめたところです。 足りない情報があれば教えて下さい。 お知恵をかしてください!! 独身時代の内容に肉付けしたかったのですが、それはできず 下取りにして、組み直しになると説明されました。 せっかく保険料が安いので、もったいない気がしますし、 生存給付金がなくなるのも、、、 ちなみに、私はパート程度。 自分名義の、1万円くらいの医療メインの保険を考え中です。 子なし、29才 家賃を除いた彼の収入、17万くらい。 内容 月額14000円(団体料金) 有配当終身保険(H11) 終身 主契約 払込40年 特約 払込20年 死亡、高度障害時 2000万 不慮事故による〃 2500万 約款3大疾病 500万 約款疾病傷害 500万 (終身保障)死亡約款高度障害時100万 特約生存給付金2年毎 10万 終身保険(主契約)100万 以下特約 定期保険 700万 新生存給付金付定期保険 200万 3大疾病保障定期保険 500万 疾病障害保障定期保険 500万 新傷害 5万 新災害入院医療 5日目から 日額1万 新入院医療 5日目から 日額1万 通院 3千円

  • 生命保険の見直し

    こんにちわ。現在加入している生命保険の見直しを考えています。内容は、 D生命の定期保険特約付・終身保険で、 契約日は昭和62年10月1日で払い込み期間は25年(65歳)。 主契約の終身保険S62 720万円、定期保険特約2280万円 傷害特約S58(本人・妻)500万円 災害入院特約S62(本人・妻)8000円 疾病特約S62(本人・妻)8000円 災害割増特約3000万円、主契約終了後の特約保険料は満了時に一括前納する事となっています。現在59歳(男)54歳(女)の夫婦です。 S62年に転換し、その時一時金を入れた為、主契約の保険料は安くなっています。 来年更新の通知が来ました。このままの内容で更新すると定期保険特約の保険料だけがアップします。 フアイナンシャルプランナーに相談したら、主契約と疾病特約だけ残して他は全部解約して、新たに外資系の入院保険を夫・妻別々に入ることを勧められました。新たに入る入院保険の保険料は高額ですが、入院1日目から日額1万円出て80歳まで保険料は変わらないそうです。 保険料を上げたくないので、このまま定期保険特約だけ減額して継続するか、プランナーの勧めに従うか迷っています。 良きアドバイスあればよろしくお願いします。

  • 定期保険特約付生命保険

    現在加入の定期保険特約付終身保険について教えて下さい。 (下記内訳は加入生命保険会社に問い合わせた内容) 契約期間:H4年(契約日)~H24年(払込満了) <内訳> (1)主契約:1000万(3,370円) (内7,961,300万円転換特則の保険金額) (2)定期保険特約:3000万(27,450円) (3)新傷害特約(210円) (4)新災害特約(3,805円) (5)新入院特約(335円) 約:35000円/月 ☆借入:340万 <迷っている案> (1)全て解約するor保障を下げて継続。 (2)定期保険特約(すぐにでも解約したい)⇒保険会社:解約不可能と解答。(そんなことがありえるのか???) (3)~(5)全て解約。 主契約の保険だけは、保証を下げて少しでも残したいのですが、借入を相殺したかたちで、主契約を残すことが可能なのか否か、また定期保険特約が解約不可能ということがあるのか教えていただけないでしょうか。