• ベストアンサー
  • 困ってます

ポインタ配列の動的確保

ポインタの配列の動的確保について教えてください。 入力した数値をポインタ配列に入れるプログラムです。 下記のように書いてみました。(見づらくてごめんなさい) #include<stdio.h> #include<stdlib.h> #define kensu 3 main() { char abc[kensu+1]={'A','B','C','\0'}; char *ptr[kensu]; int i; printf("3つの整数を入力して下さい。\n"); for(i=0;i<kensu;i++){ ptr[i]=(char*)malloc(sizeof(char)*10); if(ptr[i]==NULL){ printf("メモリの取得に失敗しました"); exit(1); } printf("整数%c:",abc[i]); fgets(ptr[i],10,stdin); if(ptr[i][strlen(ptr[i])-1]=='\n') ptr[i][strlen(ptr[i])-1]='\0'; } for(i=0;i<kensu;i++) free(ptr[i]); } ちゃんと動いているようです。 しかし、ポインタ配列の動的確保をネットで調べてみると、ポインタのポインタ(?)を使って、下記のように2度mallocしています。 #include <stdio.h> #include <stdlib.h> #define N 3 int main(void) { char** arr; int i,j; arr = (char**)malloc(N * sizeof(char*)); /* ポインタ配列を確保 */ /* 配列の要素それぞれにつき、メモリ領域を確保 */ for(i=0;i<N;i++) arr[i] = (char*)malloc(N * sizeof(char));   ・・・ ポインタの配列を宣言して、配列の各要素に動的確保するのと ポインタのポインタを宣言し、ポインタ配列を動的確保して、再度配列の要素に動的確保するのとでは、何か違いがあるのでしょうか? ポインタのポインタを宣言し、ポインタ配列を確保する必要性が良く分かっていないのです。 ネット等で調べて見たのですが、理解力がないのかよく分かりませんでした。 どうか教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数5468
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • koedame
  • ベストアンサー率33% (10/30)

質問の内容では3件と断定しているので、ポインターの配列要素が 既に決まっていますが、ポインターのポインターを使えば int a; char **strList; printf("最初に何件入力しますか?"); scanf( "%d", &a ); strList = (char**)malloc(a * sizeof(char*));//件数確保 //この時点で件数がa個確保されます。 //例:a=5;の時char *strList[5]; に変化します。 for(int i=0; i<a; i++) { strList[i]=(char*)malloc(10 * sizeof(char));//10文字分確保 } //この時点でa=5のとき char strList[5][10]; になります。 別件 他にも領域の違いもあります。 ポインター配列の場合 char *p1[10]; 宣言時にchar * 型の配列を10個、処理系によって違いますがたいていポインターは4バイト計算ですのでここでは4バイトで話すと、 4×10=40バイト領域を宣言時に確保します。 ポインターのポインターは char **p2; ポインターをポインターにしても4バイトなので、 この場合は宣言時は4バイトしか確保しません。 ポインター配列は配列数が大きければ多いほどポインターとはいえ 容量を宣言時から結構使いますから、 領域を節約したいならポインターのポインターで、 まあ、そんな大きなプログラムでもなさそうなので ポインターのポインターはまだ触れないほうがいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

koedame様 丁寧なご回答をありがとうございます!! とても分かりやすいです。 確保する領域についてはまったく考えていなかったので、目からウロコでした。 ポインタの配列でも、とりあえずは確保することができるのですね。 ポインタのポインタは難しくてあまり使わないようにしていたのですが、今回教えていただいて利点が分かったので、使ってみようと思います。 本当にどうもありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

#1 です。 ちょっと補足すると、質問中、後者のプログラムでは、 (要素の方の確保時、確保しているのがchar 3 バイトで? と思いますが) #define N で宣言してますが、変数(int N; で宣言)にして可変にしても動作しますが、 前者のプログラムだと char *ptr[kensu]; は、char *ptr[3] としてコンパイルされ、 int kensu; char *ptr[kensu]; だと、処理系によってはエラーになります。 よって、件数を可変なら後者、件数が固定(3件)なら前者 というわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

driverII 様 お礼がおそくなりまして、ごめんなさい!! ご回答ありがとうございます。 なるほど・・・確かに3件と確定の場合は配列の要素数に指定できますが、3という値を変更することはできないです。 ポインタのポインタで動的に確保すれば、その件数も変更できるということなのですね! 勉強になりました。 ご丁寧に説明してくださり、ありがとうございました。

  • 回答No.1

件数を動的にしたい場合は、ポインタ配列を動的確保します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • C言語のポインタ

    あまり意識せずにポインタを使っているせいか,次のプログラムではまってしまいました. #include<stdio.h> #include<stdlib.h> int main(void) {  int *p, q;  p = (int *)malloc(sizeof(int));  q = (int *)malloc(sizeof(int));  *p = 2;  printf("%d\n", *p);  return 0; } コンパイルエラーで実行ファイルが出力されません. このプログラムで変数qはなぜポインタじゃないのでしょうか? 次にtypedefでptr_intという型を定義したプログラムは, 上のようなエラーが出力されず,期待とおりの結果になりました. #include<stdio.h> #include<stdlib.h> typedef int* ptr_int; int main(void) {  ptr_int p, q;  p = (int *)malloc(sizeof(int));  q = (int *)malloc(sizeof(int));  *p = 2;  *q = 3;  printf("%d\n", *p);  printf("%d\n", *q); return 0; } typedefすることでなぜエラーを回避することができるのでしょうか? よろしくおねがいします.

  • 2次元配列の動的確保

    ある画像を読み込むため、その画像を格納できる幅、高さを持った配列を動的に確保しようと考えています。 幅をxsize、高さをysizeで次のように記述しました。 unsigned char **src; int i; src = (unsigned char**)malloc(sizeof(unsigned char*) * ysize); src[0] = (unsigned char*)malloc(sizeof(unsigned char) * xsize * ysize); for(i=1; i<ysize; i++) src[i] = (src[0] + i * xsize); わざわざポインタのポインタを使用したのは、動的に確保した配列を2次元的なアクセスをしたかったためです。 画像の読み込み時は fread(src[0], sizeof(unsigned char), xsize * ysize, fp); としています。 上に記述したソースは問題なく動作しました。 しかし、上の場合だと全ての配列を連続して確保することができません。つまりsrcでmallocを一回、src[0]でmallocを一回使っているため、ポインタの配列の直後に配列を確保する保障がありません。そこでいっぺんに確保することを考えました。 unsigned char **src; int i; src = (unsigned char **)malloc(sizeof(unsigned char *) * ysize + sizeof(unsigned char) * xsize * ysize); for(i=0; i<ysize; i++) src[i] = (unsigned char *)(src + sizeof(unsigned char *) * ysize + i * xsize); このように組み上げ、読み込み時は上のfreadと同様に記述したところエラーが出てしまいました。 やはり一行目のmallocで無理やりsizeof(unsigned char *) * ysize + sizeof(unsigned char) * xsize * ysize分確保するのは失敗だったのでしょうか?

  • ポインタと配列 助けてください

    #include <stdio.h> int main(void) { int a[5] = {1, 2, 3, 4, 0}; int i, *ptr; ptr = ######; while (*ptr != 0){ ######; ######; }      for (i = 0; i < 5; i++) printf("a[%d]=%2d &a[%d]=%p\n", i, #####,i, #####); putchar('\n'); ptr = ######; for (i = 0; i < 5; i++){ printf("ptr値 =%d ptrアドレス =%p \n", ####, ####); ####; } printf("\n"); return (0); } 一次元配列a[]の一番目の要素以外を0にするプログラム(ただし、最後の要素は0)を作成したいのですが、#の部分に何をあてはめたらいいかわかりません。 助けてください。

  • 配列とポインタについて

    #include <stdio.h> int main() { char x[3]; char *y; x[0]='a'; x[1]='b'; x[2]='\0'; y="abc"; printf("xの値は%s\n",x); printf("yの値は%s\n",y); } 通常の配列宣言では、このままだと文字列をまとめて 代入できないのに対して、ポインタ変数ならまとめて代入することができるのは何故ですか?そういう仕組みだと言われてしまえば、それまでなんですが・・・

  • 助けてください ポインタと配列

    #include <stdio.h> int main(void) { int a[5] = {1, 2, 3, 4, 0}; int i, *ptr; ptr = &a[0]; while (*ptr!= 0){ if(*ptr!=0) *ptr=0; } for (i = 0; i < 5; i++) printf("a[%d]=%2d &a[%d]=%p\n",i,a[i],i,ptr); // 配列aの値とアドレスを表示せよ putchar('\n'); ptr = &a[0]; for (i = 0; i < 5; i++){ printf("ptr値 =%d ptrアドレス =%p \n",*ptr,ptr); ; } // ポインタptr を使用して、修正後の配列aの値とアドレスを表示せよ printf("\n"); return (0); } /* 処理結果 a[0]= 0 &a[0]=0013FF3C a[1]= 2 &a[1]=0013FF3C a[2]= 3 &a[2]=0013FF3C a[3]= 4 &a[3]=0013FF3C a[4]= 0 &a[4]=0013FF3C ptr値 =0 ptrアドレス =0013FF3C ptr値 =0 ptrアドレス =0013FF3C ptr値 =0 ptrアドレス =0013FF3C ptr値 =0 ptrアドレス =0013FF3C ptr値 =0 ptrアドレス =0013FF3C 続行するには何かキーを押してください . . .*/ 一次元配列a[]の一番目の要素以外を0にするプログラムを作成せよ。 ただし、最後の要素は0とする。 上記の問題文とこの結果は合致しているでしょうか?

  • 引数で指定された配列の要素数の取得

    どうもこんにちは。 C言語でプログラムを作成しています。 ある関数に配列を渡すことを考えていますが、渡した配列の要素数を取得する方法は何かありますか? 標準の関数を見ても、配列の先頭アドレスのポインタとともに、配列の要素数を渡しているものばかりで、配列のポインタを渡しているものは見かけません。 要素数があらかじめわかっていれば、それを引数の型に指定できますが、呼び出されるまで不明な場合はうまくいきません。 配列の要素数も引数として一緒に渡す必要がありますか? [作ってみたサンプル] #include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include <string.h> // func1 と func2 をまとめられないだろうか。。。 void func1(int (*p)[10]) { ________int n = sizeof(*p) / sizeof((*p)[0]); ________int i; ________for (i = 0; i < n; i++) { ________________printf("%d\n", (*p)[i]); ________} ________printf("\n"); } void func2(int (*p)[5]) { ________int n = sizeof(*p) / sizeof((*p)[0]); ________int i; ________for (i = 0; i < n; i++) { ________________printf("%d\n", (*p)[i]); ________} ________printf("\n"); } int main(int argc, char *argv[]) { ________int ary1[10] = { 2, 4, 6, 8, 0, 1, 3, 5, 7, 9 }; ________int ary2[5] = { 3, 6, 9, 12, 15 }; ________func1(&ary1); ________func2(&ary2); ________return 0; }

  • ポインタ変数とポインタのポインタ

    ポインタ変数の宣言 char *a[]; をしたとき僕の中では a[0],a[1]...という、ある文字列A,B,C...の最初のアドレスを指すポインタが、配列になっているものを宣言していると理解していました。 しかしこの次に、ポインタのポインタが出てきました。僕はこれを、 ある変数を指し示すアドレスのアドレスである、と理解しました。 この2つは1つめはいくつかのアドレスを指し示すもの、2つ目は1つのアドレスを指し示すものであるとして、僕の中で異なったものであると理解していましたが、参考書「C標準コースウェア」によると プログラムにおいて、関数でポインタ配列を受け取るときchar *p[]はchar **pとしてもよい と書かれており、またその実例として、 (9-5) #include <stdio.h> void disp (char *p[],int n){ int i; for (i= 1;i<n;i++){ printf("%s\n",p[i]); } } int main(void){ char *girl[] = {"Arica","Candy","Lisa"}; disp (girl,sizeof(girl)/sizeof(girl[0])); return 0; } というプログラムが書かれていました。 ここで一気に訳が分からなくなりました。 char *girl[] = {"Arica","Candy","Lisa"}; と宣言されているため、 girl[0]はAricaという文字列の最初のアドレスを指すポインタ、 *girl[0]はAricaという文字列を直接指し示していると解釈しています。 girlは{"Arica","Candy","Lisa"}という文字列の配列の最初のアドレスを指し示していると考えました。 sizeof(girl)を使った時に不思議なのですが、 girlはどのように配列の終わりを理解しているのでしょうか? (配列の要素数を渡していない点が不思議です。) また、 disp側が受け取ったのは*girl[]であり、いくつかのポインタの配列ですが、渡したものはgirlという要素数がないポインタ1つだけです。 そして最初の疑問が出てくるわけですが、*p[]を**pと書きかえてみると、 文字列のアドレスを示すgirlという名の1つのポインタを渡すと、pという名のポインタのポインタで受け取るというのも、よくわからなくなっています。 おそらくポインタ配列に対する理解がどこかでずれているようですが、自分でどこがわからないのかわからなくなっています。 どうかご教授ください。

  • C言語、配列とポインタとアスタリスクの関係

    ちょっと行き詰まっています。 苦しんで覚えるCで勉強しているのですが、まさに苦しんでいます。 http://9cguide.appspot.com/19-01.html #include <stdio.h> #include <stdlib.h> int main() { int i; int *heap; heap = (int *)malloc(sizeof(int) * 10); if (heap == NULL) exit(0); for (i = 0;i < 10;i++) { heap[i] = i; } printf("%d\n",heap[5]); free(heap); return 0; } int *heap; ここで int ポインタを宣言しています。 heap = (int *)malloc(sizeof(int) * 10); ここでヒープを確保しています。(int *) のキャストも sizeof(int) も理解できました。 for (i = 0;i < 10;i++) { heap[i] = i; } まず1点目の疑問はここです。 変数 heap は「ポインタ変数」です。それでいて配列です。 ポインタ変数は、プログラムの文中で通常の変数として使うときには「*heap」のように先頭にアスタリスクを付けなければならかなったと記憶しています。 アスタリスクなしの「heap」はアドレス格納用の変数ではないでしょうか。 printf("%d\n",heap[5]); そして、その疑問をよそに、この命令が成り立っているようです。 画面上に出される結果は「5」であり、変数「heap」がただの配列として機能しているように見えます。 この printf 次のように書き換えると、エラーが出てコンパイルできませんでした。 書き換え実験1 printf("%p\n",*heap[5]); アスタリスクを付けて、通常の変数として扱い、受ける方も「%d」から「%p」に書き換えてアドレスを表示してみようと思ったのですが、 「「pointer」を付け忘れています。」というエラーが表示されました。 書き換え実験2 printf("%p\n",heap[5]); 受ける方を「%d」からポインタを受ける「%p」にしましたが、変数の方はアスタリスクなしです。 すると、結果はアドレス「00000005」が返ってきました。 (変数にアスタがないのになぜ?) 書き換え実験3 printf("%d\n",*heap[5]); これはもうめちゃくちゃですが、一応やってみました。コンパイルエラーで、 「「pointer」を付け忘れています。」というエラーが表示されました。 つまり、こういうことです。 0:printf("%d\n",heap[5]); //5 1:printf("%p\n",*heap[5]); //エラー 2:printf("%p\n",heap[5]); //00000005 3:printf("%d\n",*heap[5]);//エラー この結果から推測するに、アスタリスクはそもそも付けるとエラーになり、アドレスを表すか、そのアドレスに格納された値を表すかを切り替えるには、単にその変数を受ける「%d」や「%p」を変えるだけ、ということになるのだと思います。 mallocで返ってくるのは、ポインタ変数(の配列)だと思うので、変数のモードを切り替えるためにアスタリスクが必要なのだと思っていましたが、どこかで重大な勘違いをしているようです。 この件について、どなたか教えていただけないでしょうか。

  • 多元配列について(ANSI C)

    動的多元配列で、 Voidポインタに、多種の型がぶら下がった多元配列を作り、 読み書きをしたいのですがどのようにしたらよろしいでしょうか。 具体的には、 x[0][1]は、intで「2」が入っている x[0][4]は、intで「9」が入っている x[1][2]は、charでしかも文字列の配列で「goo」が入っている x[1][5]は、charでしかも文字列の配列で「教えて」が入っている x[0]は、int型の配列。X[1]は、文字列型の配列。 というようなものです。 一応ソースは作ってみたのですが、int型では問題なくいくのですが、 文字列は、コンパイルはできますが、実行すると予期せぬことが起きます。 #include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include <string.h> int main (void) {      void **topPointa;      int * iDataInput;      int * iDataOutput ;      char * chDataInput;      char * chDataInput2;      char * chDataOutput1 ;      // ポインタアドレス用のメモリ確保      topPointa = (void *) calloc (10 , sizeof(void *));      if(topPointa == NULL) {           printf("メモリが確保できません\n");           exit(-1);      }      //int配列のメモリ確保      iDataInput = (int * ) calloc (10 , sizeof(int));      if(iDataInput == NULL) {           printf("メモリが確保できません\n");           exit(-1);      }      iDataInput[0] = 3 ;      iDataInput[1] = 4 ;      topPointa[0] = (void * ) &iDataInput;      //int配列の取り出し      iDataOutput = *(int *) topPointa[0];      printf( "int: %d\n", iDataOutput[0] );      printf( "int: %d\n", iDataOutput[1] );      //char配列 のメモリ確保      chDataInput = (char * ) calloc (10 , sizeof(char *));      if(chDataInput == NULL) {           printf("メモリが確保できません\n");           exit(-1);      }      chDataInput2 = (char * ) calloc (10 , sizeof(char));      if(chDataInput2 == NULL) {           printf("メモリが確保できません\n");           exit(-1);       }      strcpy(chDataInput2 , "hoe");      chDataInput[0] = &chDataInput2;      topPointa[1] = (void * ) &chDataInput;      //char配列の取り出し      chDataOutput1 = *(char *) topPointa[1];      printf( "char: %S\n", chDataOutput1[0] );      free(iDataInput);      free(chDataInput);      free(chDataInput2);      return 0; } 言語は、C言語ANCI Cでお願いします。 以上。よろしくお願いします。

  • ポインタ勉強中です。しかも実行するとおかしいです。

    <本に載ってたソース> #include<stdio.h> #include<string.h> int main() { char msg[20]; char *str=NULL; int i; int cnt; str=&msg[0]; printf("文字を入力してください"); scanf("%s",&str); cnt=strlen(msg); str=msg+cnt; for(i=cnt;i>=0;i--){ printf("%c",*(str--)); } printf("\n"); return 0; } char *str=NULL;は、ポインタstrを空にするということでしょうか? いつもながらstrlenとsizeofが混じります。 sizeofがバイトの大きさで、strlenが、文字数でしたっけ?