• ベストアンサー
  • 困ってます

源泉徴収について

私は一般企業に勤めるサラリーマンです。平成18年6月に前の会社を退職し 翌日に今の会社に転職しました。 今回雑収入が50万ほどあったので、確定申告の書類を作成している所なのですが 前職の源泉徴収表をみると「給与所得控除後の金額」の項目に何も書かれておりません。 現在勤めている源泉徴収表には、金額が書かれているのですが、これはいったいなぜ なのでしょうか? そもそも「給与所得控除後の金額」の意味がよく理解できておりません。 どなたかアドバイスいただければ幸いです。 また、前職の総務の人から聞いたのですが、転職後に前職の源泉徴収表を 転職先にもって行けば、それまでの所得等をまとめて、再度年末に 源泉徴収表を出してくれると言われたのですが、現在勤めている会社から もらった源泉徴収表は、それが含まれておらず、転職後の収入のみとなっておりました。 従って、今回は前職と、転職後それぞれの源泉徴収表を足した分を確定申告書に 書いているのですが、これはやはりおかしい事なのでしょうか? 今現在の総務部に聞けば良いことなのですが、事情があり聞きにくい状況なので まずは、こちらに質問させていただきました。 お手数ですが、アドバイスよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数112
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>現在勤めている源泉徴収表には、金額が書かれているのですが、これはいったいなぜなのでしょうか? それは年末調整を実施した場合に記載されます。 前職では年末調整は実施されていませんので記入がありません。 >そもそも「給与所得控除後の金額」の意味がよく理解できておりません。 それが「給与所得」となります。 給与の場合、一般的には経費の計上というものが認められていません。 しかしながら給与をもらっている人でも自己啓発とかスーツ代とか何らかの経費はかかっています。 そこで給与所得控除というみなし経費を給与収入金額に応じて経費計上できる仕組みにしています。 つまり、 給与所得=給与収入-給与所得控除(みなし経費) となります。自営業で言えば収入は売り上げで、経費は仕入れ代金などですね。 >それまでの所得等をまとめて、再度年末に源泉徴収表を出してくれると言われたのですが その通りです。 >現在勤めている会社からもらった源泉徴収表は、それが含まれておらず 源泉徴収票は今の会社に提出したのでしょうか? 年間調整する前に提出しなければならないのですけど。 本当は前職の源泉徴収票を提出して、一緒に合算しなければ年末調整してはいけない決まりです。 ご質問の場合には何故か単独で年末調整をしてしまったようですが。 >従って、今回は前職と、転職後それぞれの源泉徴収表を足した分を確定申告書に >書いているのですが、これはやはりおかしい事なのでしょうか? これはこれで正しいです。そのようにして下さい。 ただこの場合、給与収入を合算して、給与所得控除後の金額(給与所得)を算出するには、給与所得控除の金額を給与収入から算出しなければなりません。 不明点があれば詳しい話は会社の総務に聞いてもだめですから、税務署に聞いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

walkingdicさん、早速のご返事ありがとうございます。 ものすごく分かりやすい説明で、理解することができました。 来週にでも、税務署に聞いてみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 源泉徴収表

    会社から源泉徴収表をもらいました。支払い金額が249690円給与所得控除後の金額が無記入で所得控除の額の合計額が380000円でした。旦那の扶養になっているので毎月何か引かれている記入も給料明細を見る限り何もないので確定申告をする必要はないのでしょうか?源泉徴収税額は0円になっていました。無知なので教えて頂けたら嬉しいです。

  • 源泉徴収表について

    昨年退職し、再就職していないため確定申告をしようと思っています。退職後の任意継続代、国民年金代、住民税などは関与してくるのでしょうか?また源泉徴収表を前の会社からもらったのですが、支払い金額と源泉徴収額しかかかれていません。給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額の欄は書いてありません。これでも大丈夫なのでしょうか?確定申告をして還付されず反対に支払うこともあるのでしょうか??

  • 確定申告の源泉徴収税額について

    昨年途中会社を退職し、本年に始めて確定申告をするものですが、申告書の第二表の源泉徴収税額の部分で?なのですが 昨年までいた会社から源泉徴収票が送られてきたのですが 支払金額と源泉徴収税額、社会保険料等の金額には金額が記載されていて、 給与所得控除後の金額と所得控除の額の合計は空欄。 多分、年末調整をしていないから? 給与所得控除後の金額が空欄だったため、確定申告の手引きにある給与所得の表を参考に、給与所得金額と源泉徴収額を割り出したのですが。 その割り出した源泉徴収額と送られてきた給与所得の源泉徴収票の源泉徴収税額とが同じではありません。 (そういうものなのかもしれませんが) この場合、申告書の第二表の源泉徴収額はどちらを転記するのでしょうか? どなたか教えていただけませんでしょうか。

  • 源泉徴収

    私は去年一年間日払いバイトで同じ会社に勤めていました。 日給6750円、そこから源泉徴収分として毎日710円引かれた6040円を頂いていました。 源泉徴収票を貰ったのですが… 支払金額931500 給与所得控除後の金額281500 所得控除の額の合計額380000 源泉徴収税額1840 上記のような記載されていました。 年末調整はされていません。 これは正しい源泉徴収票なのでしょうか? 私は支払い金額、源泉徴収税額のみ記載された源泉徴収票を会社から貰って、確定申告をして引かれた分を戻すのだと思っていました。 10万円近く源泉徴収として引かれているので、この源泉徴収票で取り戻せるのか不安です。

  • 源泉徴収から確定申告書Aへ書き込むとき

    医療費控除を受けようと思い、源泉徴収から確定申告書Aへ書き込んでいます。 ●給与○ア(一番上のア)は源泉徴収票では「支払金額」? ●給与(1)は「給与所得控除後の金額」でよいのでしょうか?

  • 源泉徴収表の「給与所得控除後の金額」とは

    源泉徴収表の「給与所得控除後の金額」とはどうしてこのような表現になっているのでしょうか。これを読んでも意味がわかりません。 「給与の所得金額」の意味ですよね。 確定申告書の所得金額の(6)給与欄に書く額は、 源泉徴収表の「給与所得控除後の金額」でいいのですか。

  • 源泉徴収額 0?

    先日、医療費控除を受けるために主人に源泉徴収表をもらってきてもらいました。 毎月の給料明細には差はありましたが所得税が引かれているにもかかわらず何故か源泉徴収表額が0円でした。 これは年末調整の際の還付されて±0円になったということなのでしょうか? 支払額 3.493.620 (勤めている会社のみ) 給与所得控除後の金額 2.264.400 所得控除の額の合計 2.389.043 源泉徴収額 0 毎月の所得税の引き 約700~4000 昨年の医療費の合計 約 200.000 あとその他にも主人は休日返上でアルバイトまでしてくれていて そちらの収入もありますが、この場合そちらの支払額も合計しないと いけないのでしょうか? 支払額 372.400 (アルバイトのみ) 今年初めて医療費控除を受けるために確定申告をするつもりなのですが よくわからなくて困っています。 源泉徴収額が何故か0円なので、今の状態では確定申告しても無駄なのでしょうか? どうかお願いします。

  • 源泉徴収表の書き方について

     はじめまして 源泉徴収表の書き方について質問がございます。 確定申告に行くと、税務署の方に毎年のように違うことを言われ困っています。    私は、父が経営する個人経営の店で働いております。 昨年の給与は3,180,000円です。 給与からは源泉徴収などされておらず、何も引かれておりません。 計算書から計算すると、所得金額は2,046,000円。 また、基礎控除や社会保険料控除などの合計は949,192円です。 この場合、源泉徴収表の給与所得控除後の金額や所得控除の額の合計の欄は、 未記入のままでよろしいのでしょうか? 基礎控除の380,000円だけを書きなさいと言われたり、何も書かなくてもいいと言われたり、 そのときの担当の方によってまちまちなんです。 どのように記入すればよいのでしょうか。 アドバイスよろしくお願い致します。

  • 2社からの源泉徴収表

    確定申告をするための準備をしています。 妻も私も昨年、転職をしたため、それぞれ源泉徴収表が2枚あるのですが、 私の方は、2社ともそれぞれの会社からの金額となっているのですが、 妻の方は、2社目(現在の会社)の源泉徴収票の給与の金額に、 前職分の金額が合算されています。 しかし、納付済み源泉所得税の金額は、合算されていません。 どちらが正しい源泉徴収表なのでしょうか? ちなみに、妻は、1社目は正社員として働いていましたが、 現在は103万円未満のパートタイマーです。 また、私は、住宅借入金等特別控除を今回初めて申請するため、 年末調整をせず、確定申告をします。 妻の現在の職場は、年末調整をしていないようなのですが、 やはり妻も確定申告をした方がよいのでしょうか?

  • アルバイトの源泉徴収表について

    こんばんは。 源泉徴収表について質問させていただきます。 23年度分の源泉徴収表に、・支払金額〇〇〇〇円 ・給与所得控除後の金額〇〇〇〇円 ・所得控除の額の合計額〇〇〇〇円 と記載されていたのですが、給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額の意味がよくわからないので、教えていただきたいと思います。 年末調整はされています。 あと、この1ヶ月だけ短期のアルバイトをする予定なのですが、扶養控除申告書を提出しておけば給与のもらいすぎなどの問題は起こらないでしょうか? 長期のバイト先には、掛け持ちすることを伝えるのは避けたいので、色々と不安になり質問させていただきました。よろしくお願いします。 長々失礼しました。