• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

所有権登記名義人住所変更

先日、引越をしたので 「所有権登記名義人住所変更」について調べましたら 特に銀行からお金を借りたり、売却する場合でなければ、放っておいても差し支えないとの回答を見ました。 今回引越した市内と、県外の不動産なのですが 県外のものは、毎年送られて来る固定資産税の支払い用紙?は 住所変更をしなければ、届かなくならないのでしょうか? 1年は郵便の転送もしていますので、今年の分は転送されてくるのかな?と思うのですが(転送不要とかでなかったら) その後は、やはり届かなくなるのでしょうか? 他の回答では転勤で4年前に住んでいた住所になっていた・・・と言うのもありましたが、納付用紙は届くのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数515
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

固定資産税の納税通知書が、 返送されてきた場合、 税務課は住民票の移動を調べ、 送付しますので、 住民票を動かせば納付書も連動します。 ただ、事前に連絡しておけば親切ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなりまして、すみません。 同じ市内の固定資産税は、銀行落としにしてあるのですが 住所変更しないでも、引き落とされていました。 県外のものについては、住民票の移動を辿ってくれるんですね。 ホームページにメールアドレスもありましたので 引越の手続き等が落ち着きましたら 一度問い合わせて、事前に連絡する様にします。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 所有権登記名義人住所変更について

    所有権登記名義人住所変更の代理申請を個人(兄弟)でする場合、 委任された代理人の印鑑証明・住民票は必要でしょうか? 申請人の印鑑証明は必要でしょうか? 申請人・代理人共に印鑑証明・住民票の有効期限は3ヶ月以内に限定されていますか? 住所変更でも登記識別情報は発行されるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 不動産登記申請書の書き方(所有権登記名義人住所変更)

    引っ越しをしたので、持っている不動産の所有権登記名義人?の住所変更手続をしたいと思っているのですが・・・ 法務省のホームページにあった手引によると、「登記の目的」に「○番所有権登記名義人住所変更」と書くようなのですが、土地と建物とで私の所有権が載っている欄の番号が違う場合、この部分はどのように書いたら良いのでしょうか? あるいは、こういう場合は2枚の申請書に分けて手続するのでしょうか?

  • 登記名義人の(引越後)住所変更

    こんにちは。 登記名義人の住所変更手続きについて教えてください。 両親の土地を使用貸借し、自己費用+銀行からの融資で建物を建築しました。 その際、登記名義人の住所は引越前の住所で行いました。 ○建物 甲:私、乙:私 ○土地 甲:両親、乙:私 ↑ 上記で「私」となっている個所の住所変更手続きを行う必要があると思います。ここまでの認識は正しいでしょうか。 また、甲区の所有権の登記名義人住所変更については、法務局のHPに登記申請書の書式があったのですが、 乙区の抵当権の登記名義人住所変更については、見つけることができませんでした。 どのような内容をどのようなスタイルで記載すればよいか、教えていただけませんでしょうか。 また、必要書類についてですが、 ・所有権の住所変更:住民票の写し ・抵当権の住所変更:住民票の写し、権利書(土地・建物)、委任状(金融機関) でよろしかったでしょうか。 ※抵当権の場合、両親の委任状は必要ありませんか。 長文失礼します。アドバイスいただけると助かります。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

固定資産税に関しては、登記の住所変更をする必要はありませんが、不動産が所在する市区町村役場の固定資産税担当課に、固定資産税の納税通知書の送り先を変更してもらうように届出をする必要があります。 例えば、東京23区の場合、 固定資産税・都市計画税納税通知書受領地変更届  ↓ http://www.tax.metro.tokyo.jp/shomei/index-z.htm#3 該当する市区町村のHPで確認するか、電話で問い合わせてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。 早速の回答、どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 登記名義人の住所が亡くなったときのものと違っていた場合、相続の所有権移転の手続きの際に、どうすればいいのでしょうか

    母が亡くなって、母名義の土地を相続することになり、所有権移転の登記申請をしようと思っているのですが、現登記名義人である母の住所が、以前住んでいた住所になっています。 亡くなる十数年前より、私たち家族と同居していたのですが、3年前に 家を立替て、元のこの家に家族で戻ることになったのです。 その際に、ここの土地の種目変更をしたのですが、その時に登記名義人の住所変更もしているようです。 住所変更したその日付が、今の家に引っ越して来た日なのに、どうしてわざわざ前の家の住所に住所変更しているのか、わからないのですが、 すみません、長くなりまして。つまり、教えて頂きたいのは、この度、 母から私に所有権移転の登記をする際、先に、登録名義人(母)の住所変更をしなくてはならないのですか?(前の家から今の家の) 登録免許税もそれぞれの登記に必要なのでしょうか? わかりにくい文章ですが、どなたかご教授頂ければ幸いです。

  • 所有権登記名義人住所変更の可否と変更証明情報

    所有権移転仮登記があり、所有権が移転し、その後に、仮登記の本登記を行う場合において 登記義務者とされる仮登記義務者の住所が、仮登記時と仮登記の本登記時で、相違している場合、当該仮登記に基づく本登記の申請には住所に関する変更証明情報を添付してすることになるのでしょうか?? 所有権登記名義人住所変更登記の対象は、現に効力を有する登記名義人のことっとテキストにあります。 類似?で (1)売買を原因とする所有権移転登記について、所有権更正登記を申請する場合の、前所有者(2)「受戻し」を原因とする所有権移転を申請する場合の、権利者(仮登記義務者であった者) の場合、変更証明情報を添付するとテキストに解説があるのですが、 仮登記に基づく本登記においても、同様の取扱いになるのでしょうか?

  • 所有権登記名義人氏名変更登記の手続き

    おはようございます。 結婚して苗字が変わった場合の所有権登記名義人氏名変更登記のことでお聞きしたいのですが、 この手続きはどこで行うのでしょうか? どの程度費用がかかるのでしょうか? 必要書類にはどのようなものがあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 登記名義人の住所更正・氏名変更の一括申請の登記の目的

     2番所有権登記名義人が住所更正し、かつ氏名変更していた場合の登記名義人表示変更登記の一括申請の「登記の目的」を教えてください。いろいろ調べてみたのですが、いくつか異なる記載例があって混乱しています。すべて正しいのか、それともいくつか間違いがあるのか教えてください。 記載例  (1)2番所有権登記名義人住所更正、氏名変更      (2)2番所有権登記名義人住所、氏名変更、更正      (3)2番所有権登記名義人氏名・住所変更更正  また、氏名変更し、かつ住所が更正の場合はどうなるのでしょうか?

  • 登記名義人住所変更登記

    登記名義人住所変更登記について質問します。 所有者の謄本上の住所はA市で、その後B→C→D→E→Fと移転し、現在の住民票はG市です。 改製原戸籍の附票を取得しましたが、A市まで遡れませんでした。 ちなみに登記簿上の住所は昭和38年当時のものです。 この場合、住所変更登記申請の添付書類として、現在の住民票・改製原戸籍の附票に加え何が必要になりますか?

  • 土地の所有権登記名義人住所変更の書類について。

    親の土地の登記名義人住所変更申請を自分(子)で行う準備をしています。 書類は準備できたのですが質問があります。 1 収入印紙はA4の白紙に貼ればよいですか?場所はどのあたりに貼ればよいですか? 2 申請書 委任状 住民票 収入印紙を貼った用紙はホッチキスで2か所止めればよいですか? 順番は? 3 契印は申請書の裏と収入印紙を貼った用紙にまたがるかたちで1か所・・・であってますか? よろしくお願いいたします。  

  • 登記名義人氏名変更について

    登記名義人氏名変更について ある不動産の乙区1番にAを抵当権者とする抵当権、乙区2番にAを地上権者とする地上権が設定されているとき、Aが婚姻により氏名が変わった場合に、乙区1番の抵当権と、乙区2番の地上権の登記名義人氏名変更を、不動産登記規則35条にある一の申請情報で申請できますか? 一の申請情報で登記できる場合は、登記申請例を教えて頂けないでしょうか。 35条8号 同一の登記所の管轄区域内にある一又は二以上の不動産について申請する二以上の登記が、いずれも同一の登記名義人の氏名若しくは名称又は住所についての変更の登記又は更正の登記であるとき。

  • 共有名義者の一方が住民票を移した時の登記申請

    妻と共有名義のマンションを持っています。先日、単身赴任になったので、自分の住民票を移転しました。その後、「抵当権抹消」の登記申請が必要になりましたが、抹消の登記申請をする前に「所有権登記名義人住所変更」が必要だということがわかりました。共有名義の一方が住所変更した場合の記載サンプルを探しています。なにかいいのがあれば教えてください。 また、「抵当権抹消」と「所有権登記名義人住所変更」を書類上同時にすることは可能でしょうか?その場合、登録免許税は1回分(2筆なので¥2,000)ですむのでしょうか?

  • 登記名義人のが単身赴任の時

    主人名義で●市に中古物件を購入します。(登記申請書作成中) 現在、●市の隣の市(△市)に住んでいるので、登記申請書の権利者住所は△市になっています。 主人はその●市に移らずそのまま他県に単身赴任することになり(4月より)住民票も赴任先に移します。 私と子供が、●市に移動して住むわけですが、このとき登記名義人住所変更などは行うのでしょうか? 主人は当分2~3年ごと各地を移動するので、その都度住所変更をするのでしょうか?

  • 建物の所有権登記名義人Aの息子Bが全額を負担して増築工事

    建物の所有権登記名義人Aの息子Bが全額を負担して増築工事 を行い、AがBにその出費に見合った当該建物の持分の譲渡 をした場合において、工事完了後の増築部分が区分建物の 要件を満たしていないときの表題登記の変更の申請人は Aのみである ということについてなのですが、どうしてAのみが申請できる のかがわかりません。 『AがBにその出費に見合った当該建物の持分の譲渡をした』 のであるならば、 ■AとBは共有者とならないのでしょうか? 一部譲渡をしてないのならBが工事費を全額負担しようが 増築部分はB所有にならないというのであればわかるのですが、 ■一部譲渡をしたのに共有者とならず、Aのみ申請できる というのが不思議なんです。 Bは譲渡されて所有権移転登記をしたとは書いてなかったので、 この所有権移転登記を行ってないからAのみが申請できる ということなのでしょうか? よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう