• 締切済み
  • すぐに回答を!

ディプロマミルを修了して大学教員になれるでしょうか?

社会人として勤務しながら大学教員を目指すべく通信制の大学院に入学しました。その後ひょんなことからその大学院がいわゆるディプロマミル(学位売買)と呼ばれている学校の一つであることが判明しました。ディプロマミルと呼ばれる学校の学位(修士または博士)で大学教員の公募等に応募した場合、無条件で選考からはずされてしまうでしょうか?調べたところ、現役大学教員の方で、最終学歴(学位)がディプロマミルの方も多くいらっしゃるようなのですが・・・。ご回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2049
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.4
  • Willyt
  • ベストアンサー率25% (2858/11130)

 大学教員になるについては学歴は必要条件で、ディプロマミルは正式学歴とはみなされないのが通常です。ただ、ディプロマミルには正式に文科省の認定を受けた学部学科でもそれが高く評価されていない場合にはそれをディプロマミルと揶喩することがよくあります。ディプロマミルが最終学歴と言われるのはそのような部門の卒業者ではないでしょうか。  学歴は必要条件であり、十分条件ではなく、その他に教員に値する業績を挙げていること、人格がそれにふさわしいこと、また他との協調性があること等を条件とされることが多いので、本当に学歴がディプロマミルなら他の条件をクリアすることが難しくなりますから、そのような応募者は殆ど入り込む余地はないのではないかと思われます。  ただ、ディプロマミルと揶喩されるような大学ではこの限りではないのは当然ですよね。貴方が入学されたのはその揶喩されるような大学ではあるけれども正式に認可を受けた大学なら、資格的には問題ないと思います。後はしっかり業績を重ねられることですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。当然それ相応の業績ももとめられるということなんですね。参考になりました。

関連するQ&A

  • 大学教員になるには?

    私は今大学院修士2年で来年博士課程に進学します。 将来は大学教員を目指していますがどのようにしたら 大学教員になれますでしょうか 博士取得は当たり前だということは分かってますが 結構最近大学教員になるのが厳しい世の中ですが どうしてもなりたいのですどのようにしたらなれるでしょうか?

  • 大学教員を目指すことのリスク

    自分は学部生ですが、将来、人文系大学院修士課程に進もうと考えています。 先のことですが、夢は博士後期課程まで進学し、大学教員になることです。しかし、その道は険しく、40代まで非常勤ということもよくある話のようです。 そこで、高校教員として生計をたてながら、通信制の博士課程に進学し、大学教員を目指すというのは実際問題、可能性はあるのでしょうか。 サラリーマン→大学教授の例はあるようですが、どれも社会科学系のようです。

  • 大学教員になりたいと思っています。

    そこでいくつか質問があります。 経営の大学教員を目指しています。 (1)修士課程で教員になるのは少ないですか? (2)大学教員はコネがあるが本当ですか? (3)大学院でアルバイト以外でTAなどの報酬はありますか? 知ってる所だけでも書いてくれると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 回答No.3

無理だと思います。 公募で教員となれば、面接がありますし、修士論文、博士論文についての質問があります。突っ込まれればすぐにボロが出るし、 出身校の評判くらいは、採用側が調べます。 ディプロマミルで学位を取って、教員になっている人は、他に業績か、コネ(多くは官庁)があるのです。形だけ、博士論文がないと困る、という特殊な例だけでしょう。普通はあり得ません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。当然、採用側で審査がはいるんですよね・・・。参考になりました

  • 回答No.2

No. 1 の方へのお礼で > 大学名は具体的にあかすと問題ありかもしれませんのでかけませんが、「~大学日本校」という名称で存在します。 日本では、アメリカの大学の日本校で取った学位は全て意味がありません。学校教育法による「大学」ではないからです。例外はテンプル大学で、日本でも正式の大学になったと思います。 デイプロマミルかどうかは、英語の説明文を読むとわかります。ある大学日本校の広告には小さい字で "Not Accredited by an Agency ..." と書いてありました。恐らくアメリカの法律で、この文言を入れることが義務付けられているのでしょう。なぜ日本語に訳さないのかって?それは知りません。 ディプロマミルで学位を取った有名人では、サイバー大学学長候補者の吉村作治氏が有名です。しかし、吉村氏はディプロマミルの学位で早大教授になったわけではありません。ディプロマミルの正体を知って、早大で学位を取り直し、恐らくその学位で早大教授になったものと思われます。 吉村氏は上記のように問題ありません(無知とは言え、ディプロマミルで学位を取得したのは問題ですが)。しかし、ディプロマミルの学位を資格として大学教員になった人は過去にはいるかも知れません。私の知っているある私大の有力教授はディプロマミルと同名の大学から学位を貰っていますが、この学位が教授採用のとき有効だったかどうかは不明です。これまではアメリカの大学から学位を貰ったというと、それだけで尊敬される面があったかも知れませんが、今後は教授会で誰かが疑問を呈したら採用はムリでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました、

  • 回答No.1

先日そのような通達?報道があったと思いますよ。今まではそれで良かったとしても、これからはそうではなくなるのではないでしょうか? それに、学位よりも論文業績が物を言うと思います。 そういう通信制は海外が多いのでしたっけ?日本にあるのなら教えて欲しいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 通達?文部科学省あたりからでしょうか??調べてみます。 論文業績はもちろんのことですが、公募の条件として「修士以上」の学位は必須のようでしたので・・・。 大学名は具体的にあかすと問題ありかもしれませんのでかけませんが、「~大学日本校」という名称で存在します。

関連するQ&A

  • 大学教員になるには

    大学教員になるにはどうしたら良いのでしょうか? 英語と観光分野で海外勤務をして来ましたが、大学しか出ておらず、学士です。 年齢が50歳に近づいている事もあり、これから大学院に行く余裕もなさそうです。 (時間的・経済的) やはり修士・博士でないと応募も出来ないんでしょうか? その道のプロの方、教えて下さい。

  • 高度専門士が大学教員に

    高度専門士(医療系)が大学院で博士号を所得すれば大学教員(具体的には大学教授)まで登りつめる事は理論上、可能なのでしょうか><? *ここで重要なのは、いかに博士であっても学歴の中に大学卒業が無い ということです。  しかし法律上、高度専門士は「学校教育法施行規則第70条第1項第5項 の「大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者」に該 当し、大学学部卒業生と同等とみなされます。いわば、学士の学位と 同等の称号であるといえます」とあります。  ですが専門学校卒業という事実はかわらないので教員になるうえで  なにかしらの弊害が予想されます。 ●ちなみにこの系統の大学教授は専門学校で資格を取ったあと大学に行 き直し、大学院の受験資格を得て博士号を所得している方が多い様に 感じます。(これは、ごく最近まで高度専門士の学位が存在しなかっ たため、大学に行かないと大学院の受験資格が得られなかったんだと 思います。)                                  お知りの方がいれば、どうかよろしくお願いいたしますm^^m。  

  • 大学教員の仕事について

    大学教員の仕事について 私は、謀私立大学の修士2年です。 これまで、博士課程進学を心に決めていましたが、現在就職しようかと思っています。 博士課程は、大学教員になりたいと思い決断したのですが、現在の研究室の指導者を 見てその決断を考え直している状況です。 そこでお聞きしたいのですが、大学教員はいったい何をやるところなのでしょうか? 自分は研究、生徒指導をメインに考えていました。 しかし、現在の指導者を見ていますと、研究テーマを共同研究者に考えさせ(他大の先生のアイデアをパクっています。)、研究は学生にやらせています。最悪、学生(学部、修士の生徒)が研究テーマを考えています。このような状況を見ていると、大学教員は研究はせず、生徒にやらせて自分の業績にしているようにしか見えません。またその際、生徒に対する指導も忙しくてやる暇がないと言われ、我々修士の学生にまかせっきりです。当然、我々も指導を受けていないため、後輩に良い指導ができるわけがありません。 以上のように、自分の指導者を見ていると、大学教員は何を仕事にしているのかわかりません。 これが普通なのでしょうか?大学教員は研究も教育もしないものなのでしょうか?勤めている大学によって異なると思いますが・・ 大学教員になりたいといいましたが、自分は生徒指導、教育することがやりたく、さらに研究ができればと思い大学教員を志願しました。もし、大学教員が研究に重みがあり、上述した方針で研究をしくいく、そして教育にはあまり重みを置くところではないのであれば大学教員になりたいとは思いません。 この点についてはどうでしょうか? 大学教員にならないのであれば、博士課程にいく必要もないと思います。 この考えについてどう思いますか? ここで大学教員にならないとして、博士課程に進んで何か利点があるのでしょうか? 現在修士2年なだけに、就活も行っていません。卒業しても職はありません。 とりあえず、就職して働きながら高校や中学、塾の先生を目指そうかと思っています。 現在の状況ではフリータになるしかないのでしょうか。リクナビのようなサイトからはもう企業に就職できないのでしょうか?

  • 専門学校講師→大学教員は困難?

     修士号取得後、民間企業に就職しながら、博士号を取得したものです(現在の仕事は正社員ですが、研究とは無関係の事務屋です)。  研究者の道も諦められず、論文や学会報告を細々とこなしながら、大学教員の公募にも出しているんですが、当然のことながら現実は面接まで進めれば御の字という状況…。    そこでいったん、研究テーマに近い専門学校の専任講師になったうえで、大学教員の公募を目指してはどうかということを知り合いに言われたのですが、別の知り合いからは、専門学校に一度行ってしまうと安く見られるので(失礼)、行かないほうがよいのでは、とも言われました。  どう思いますか?

  • 【大学教員】文系のほうが難しいといわれるわけは?

    このサイトでも理系より文系のほうが大学教員になりにくいといわれています。文系で大学院に行くと一般企業は難しいのはわかります。一方、理系は修士まで行くのは普通だと思います。大学教員を目指す人数的には理系のほうが圧倒的に多いと思うので倍率は理系のほうが高いと思うのですが、何で文系のほうが難しいといわれているのでしょうか?文系には助教がいないとか教員のポストが少ない等の理由が考えられるのでしょうか?教えてください

  • 大学教員を目指すには?

    私は現在、海外の大学の修士課程で学んでいます。再来年まではなんとか単位を取得して卒業したいと思っております。卒業後は、日本に戻り大学教員として就職したいので、今のうちからリサーチをして準備をしておこうと思っております。聞きたいことはたくさんあるのですが、まず手始めにどのようなリサーチをしておけばよいのでしょうか?私の学校では修士論文と卒業試験のどちらかを選べるわけですが、やはり大学教員を目指すには、論文を選択した方が無難でしょうか?研究内容なども問われると想定したら、やはり論文を選ぶべきですよね・・。後は、実際に就職活動をはじめる際に、どのような方法で求人情報などを集めることができるのでしょうか?日本の大学には全くつてがないので、その辺が不安です。経験者の方、アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • フランスの大学教員

    フランスの大学教員のポストにつこうと思えば、やはりフランスでの学位がないと無理なのでしょうか。

  • 社会人ドクターから大学教員になれるか?

    こんにちは。 就職して1年します。 修士を卒業した理系です。 大学教員への夢が諦められず、社会人ドクターを目指したいと考えています。 博士号を会社で活かしたいわけではなく、取ったら会社を辞めて大学教員になりたいです。 そんな社会人ドクターの取り方をする人はいますか。 会社からの支援で行くのではなく、会社には言わずに実費で行きたいです。

  • 大学教員

    社会人になっ20年近くが経過しました。技術職で数年前に某大学で博士号も取得しました。これまでの実務経験を生かして、大学教員を目指したいと考えております。 募集要項をインターネット等で見ると、論文数、著書、研究費の実績等がポイントのようです。私の場合、現在のところ、国内での査読論文は5編程度、講演は5回、海外で学会の発表は5回です。また、社会人ですので研究費助成の実績もなく著書もありません。このような実績では教員への道は非常に厳しいと考えておりますがいかがでしょうか。社内では、定期異動も3~4年おきにあり、論文を書ける部署とそうでない部署の差があり、実績を積んでいくのも大変な状況で、年月のみが過ぎていくのを危惧しております。 教員公募については、実際のところ本命の方が決まっており、ほとんどが出来レースということを聞きます。現時点での私の実績を踏まえて、大学教員への可能性についてアドバイスいただければ幸いです。

  • 大学の教員になりたい

    高校生です。 私は将来大学教員になりたいと思っています。 教員になるためには大学院に進学して博士課程を修了し、博士号を取得することが欠かせませんが、もし博士号を取得して大学教員になれなかったら他で就職できるところは少ない、博士号取得だけで金の無駄だ、博士号取得者は死亡率が高いなどの情報が出てきます。 たくさんのお金をかけてまで大学院に進み博士号を取得し、なれるという保証もないのに、大学教員になるというのはやはり厳しいことなのでしょうか…。 また、どのくらいのレベルが必要なのでしょうか? 小中高の教員になることも考えましたが、やはり、自分の興味がある分野について研究したいという思いが強く、大学教員を目指したいです。