-PR-
締切済み

槇原敬之さんのインディーズ時代(デビュー前)について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.27706
  • 閲覧数922
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

槇原敬之さんのインディーズ時代(デビュー前)について知りたいのですが、
彼は、デビュー前どのような活動をしていて、どのような曲を出していたのでしょうか?
また、それらはオークションなどで手に入れる以外方法はないのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

1990年前後でしたか、カセットテープの「AXIA」主催のオーディションがありました。一般の人が審査員で、一般の人の投票によって決めるっていうオーディションでした。当時は知らなかったんですが、彼がデビューして有名になってから昔の雑誌を読み返していてその中で入賞していた記事を読みました。 当時はソロではなく、ギターともうひとり(担当楽器は忘れました)の3人組のグループでなんか特別賞を取っていたと思いま ...続きを読む
1990年前後でしたか、カセットテープの「AXIA」主催のオーディションがありました。一般の人が審査員で、一般の人の投票によって決めるっていうオーディションでした。当時は知らなかったんですが、彼がデビューして有名になってから昔の雑誌を読み返していてその中で入賞していた記事を読みました。

当時はソロではなく、ギターともうひとり(担当楽器は忘れました)の3人組のグループでなんか特別賞を取っていたと思います。

こんな情報しかないですが...
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 25% (13/52)

何年も前に坂本龍一氏のFM番組「サウンド・ストリート」の中で、 良く投稿していたようです。 また、その投稿デモテープを集めて、 氏がプロデュースをしてアルバムをつくりました。 その中に一曲入っていました。 そのアルバムについての質問を以前お願いして、 回答をもらっています。 見ていただいた方がはやいですよね♪ レコード版は持っていますが、 CD版は今だに入手していません。 ...続きを読む
何年も前に坂本龍一氏のFM番組「サウンド・ストリート」の中で、
良く投稿していたようです。

また、その投稿デモテープを集めて、
氏がプロデュースをしてアルバムをつくりました。
その中に一曲入っていました。

そのアルバムについての質問を以前お願いして、
回答をもらっています。
見ていただいた方がはやいですよね♪

レコード版は持っていますが、
CD版は今だに入手していません。
がんばって探している途中です。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 23% (6/26)

14歳のころ、「星のプレゼント」という曲を かかれたのが初めての作曲らしいですね。 同級生の人と一緒に曲を作ったり、 ラジオ番組を作ったり学生のころされてたらしいです。 地元の洋服屋さんや、レコード屋さんに テープをおいてもらってたりしたとのこと… プロになってから発売された曲で 「neccesary」や「涙のクリスマス」「answer」は インディーズに作られた曲のようですよ。 涙 ...続きを読む
14歳のころ、「星のプレゼント」という曲を
かかれたのが初めての作曲らしいですね。
同級生の人と一緒に曲を作ったり、
ラジオ番組を作ったり学生のころされてたらしいです。

地元の洋服屋さんや、レコード屋さんに
テープをおいてもらってたりしたとのこと…
プロになってから発売された曲で
「neccesary」や「涙のクリスマス」「answer」は
インディーズに作られた曲のようですよ。
涙のクリスマスやneccesaryは 歌詞がちょっと違います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ