• ベストアンサー
  • 困ってます

中東の対立の事情について詳しく

イラク、イラン、パキスタン、アフガニスタン、インド、サウジアラビアなど、あの一体はどうゆう勢力図になってるんでしょうか?それぞれの国とアメリカの関係も違うだろうし、説明は難しいと思いますが。 相関図とか見たいんですけど。対立構図とかが一目で分るようなサイトがあると嬉しいです。勿論、文章付きで。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1451
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • gungnir7
  • ベストアンサー率43% (1109/2548)

この種の問題を整理するのに、まずは宗教関係が根底に来ます。 その上に政治上の覇権主義とでもいいましょうか、地域の勢力争いがきます。 問題のスンニー派、シーア派に関してもイスラム教の世界の中で これこれは正統な系譜だとの承認がなければならず、 すなわちこの認識の差が各勢力の政治的な力関係になります。 歴史的には7世紀のカリフの後継者問題に端を発します。 今から1300年も昔、日本では聖徳太子の頃の話です。 私が習った頃は中東戦争の真っ最中でその問題に関心があったのですが、 幾らなんでもそんな昔のことは関係ないだろうと思っていました。 しかし、これは平和ボケ、国際社会とは切り離された島国日本的な認識で 地域に古来より受け継がれた風習は根強いものがあると思い知らされたのは 社会人になって社会の構図がみえるようになってからです。 http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/shia.html Wikipediaによる分布図です。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%A2%E6%B4%BE その勢力図でも分かるようにシーア派は少数派です。 どこの世界でもそうですが少ない方は生き残りに必死(積極的)です。 したがって過激的、独善的になり易いといえます。 それが歴史的に長い時間かけて醸成されてきたものですから、 アメリカのように外部から腕づくで崩そうとしても容易でないわけです。 分布図では大まかになっていますが、実際どこの国にも両派はいます。 イラクはシーア派の多い国ですがフセイン政権はスンニ派です。 イランは第二次世界大戦後40年近く新米の国でしたが、 シーア派のホメイニ師が革命をおこして反米となり、 アメリカの大使館員は2年近く拉致されました。 フセインとホメイニ師はほぼ同時期に政権を握ったのですが、 イラン革命の混乱に乗じてスンニ派のフセインはイランを攻めます。 サウジなどはイラン革命をこよなくおそれイラク支持にまわります。 アメリカもイラクを支持し武器を供給しました。 かように第二次世界大戦後の中東は米ソの影がちらつきます。 ですが、アメリカはイスラエルの建設国家です。 根本的にイスラム教徒はアメリカを嫌悪します。 パレスチナでは憎悪の対象です。嫌悪が憎悪になったときテロが発生します。 それでも各勢力は台頭するのに力がない時はアメリカの力を借ります。 アフガニスタンの現政権がそうですが、いつ反米になるか分かりません。 スンニ派の安定した国は平和を望みますので一応新米国家になります。 サウジやエジプト辺りがそうでしょう。 インドに関してはイスラム対ヒンズーという図式になります。 インド国内においてイスラム教徒が増加したのが背景にあると思います。 宗教対立を軸に調べていくと何がおこっているのか鮮明になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。スンニ派とシーア派の影響が多いんですよね。で、イランの周辺国はスンイ派ですし。で、イスラエルはユダヤ教の関係があるので、宗教も悪いものではないですが、度が過ぎるとね。

関連するQ&A

  • 西アジアの戦後

    インド以西からトルコまでの区間は多くの国で渡航自粛、または退去の指示が出ています。 しかしながら、昔は旅する事が治安の面で可能であったと聞きます。 確かに、革命以前のイランの風景を見るとテロが跋扈している今とはまるで別の国です。 パキスタン、アフガニスタンはどうだったのでしょうか? 他にも、シリア、レバノン、イラク、サウジアラビア・・・ 西アジアにおける現在の混沌はアメリカが原因と言われております。大部分は油の利権なのでしょうが、出ない地域もあります。 他にどんな事が挙げられますでしょうか? いつの日かこの地域を旅する事が可能な日が来るのか皆様のご意見よろしくお願いします。

  • アメリカにとっての「悪者」国について

    アメリカにとっての「悪者」国について アメリカはいろんな国と敵対関係にあったり、 戦争や制裁をしたりしていますが、一体、 どの国と、どれくらいの激しさで相対している のかよく分かりません。 たとえば、 ・アフガニスタンでの戦争は、アフガニスタン  という国と戦っているわけではなく、そこに  潜んでいるテロリストと戦っているという  ことなのでしょうか? ・イランやイラクは、ともに大量破壊兵器の  存在が原因で、敵対関係にあると思いますが、  なぜイラクだけ戦争になったのでしょうか?  今は、イラクの政府とは友好関係、イランとは  敵対関係、という状況でしょうか? ・そのほか、アメリカが今後、戦争(戦闘)を  起こし得るような国としては、どこがありますか? アドバイスをいただきたいです。 よろしくお願いします。

  • アメリカは、イランの核兵器について何故厳しいのか?

    アメリカは、インドやパキスタンの核武装については寛容なのに、何故イラン(イラクも)の核武装について厳しいのですか? ダブルスタンダードに思えます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

さほど詳しくないのですが、中東はイスラム教徒が大多数です。 インドは多少違いますが、争いのほとんどが民族紛争や石油の既得権益、または宗教紛争です。 アメリカは、イスラエルの兄弟?子分的な存在なのか?イスラエルには文句をつけません。 ただ、自分たちの不利益になる国は徹底的にたたきます。 イラン・イラクはアメリカとソビエトの代理戦争といわれてました。その後、何をトチ狂ったか「私たちにアメリカは何も言えない!」と勘違いしたサダムフセインはクエートに軍を進めてしまい国際的な悪人になってしまいました。 いまだに、逆らっているのはイランですが、現在のところこの緊張は続くと思われます。 どちらにしても、現在も過去も宗教は政治に利用され続けています。 信仰心のみで死もいとわない兵士が出来上がるからです。 過去の戦争で、日本人の特攻で恐れられました。とても優秀な人材も多かったのでしょう。 少し話題がそれましたが、あの地はここ数十年で勢力地図は激変しています。 内紛が絶えずあり、テロもたくさんあります。しかし、それはすべて人間の欲望で起こったことに感じます。 すみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。宗教の影響が大きいんですよね。イスラエルはユダヤ人の関係があるので、アメリカはイスラエルの味方なんですよね。 宗教による信仰心。彼らは聖戦だと思ってるんですよね。戦争そのものが聖なるものではないんですけど。勢力地図がコロコロ変わるから、こっちもよく分らないんですよね。

  • 回答No.2
noname#36586

現政権がアメリカと仲悪いのは、イランだけですね、この中では。それから、サウジアラビアもイランと仲が悪いですね。それ以外に強い対立はありません。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。サウジアラビアとイランはイスラム教でも、他の国と宗派が違うんですよね?どっちもシーア派。周囲はスーミン派だった、確か。

  • 回答No.1

ここの外交政策がよくまとまっている。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3 パキスタンの核と北朝鮮の核とイランの核は三角形の三辺を なしている。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりましたm(__)m 北朝鮮がイランに核を輸送するという噂がありますね。アメリカもそれを警戒してる訳で。

関連するQ&A

  • アジア系の国々の…。

    アジア系の国々の「ありがとう」「ごめんなさい」が知りたいんですが、分かる方いらっしゃいませんか? 中国・インドネシア・カンボジア・タイ・フィリピン・ベトナム・マレーシア・ミャンマー・ラオス・シンガポール・インド・韓国・スリランカ・台湾・ブータン・ネパール・アゼルバイジャン・アフガニスタン・アラブ首長国連邦・アルメニア・イエメン・イスラエル・イラク・イラン・オマーン・カザフスタン・カタール・北朝鮮・クウェート・グルジア・サウジアラビア・シリア・タジキスタン・トルクメニスタン・トルコ・バーレーン・パキスタン・バングラデシュ・ブルネイ・モルディブ・モンゴル・ヨルダン・レバノン・ロシア。出来ればその国の文字で知りたいです。お願いします!!!!

  • またまた。。。

    アジアの国の「頑張って下さい」「おやすみ」「悲しい」が知りたいんですが知ってる方教えていただけませんか?  中国・インドネシア・カンボジア・タイ・フィリピン・ベトナム・マレーシア・ミャンマー・ラオス・シンガポール・インド・韓国・スリランカ・台湾・ブータン・ネパール・アゼルバイジャン・アフガニスタン・アラブ首長国連邦・アルメニア・イエメン・イスラエル・イラク・イラン・オマーン・カザフスタン・カタール・北朝鮮・クウェート・グルジア・サウジアラビア・シリア・タジキスタン・トルクメニスタン・トルコ・バーレーン・パキスタン・バングラデシュ・ブルネイ・モルディブ・モンゴル・ヨルダン・レバノン・ロシア。出来ればその国の文字で知りたいです。お願いします!!!!

  • 中近東のバラエティ番組事情

    中近東の国々(アフガニスタン、アルジェリア、アラブ首長国連邦、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、エジプト、オマーン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、スーダン、 チュニジア、ドバイ、トルコ、サハラ・アラブ民主共和国、バーレーン、モロッコ、モーリタニア、ヨルダン、リビア、レバノン、etc)のテレビでは、どんなバラエティ番組をやっているのでしょうか?また、有名なお笑い芸人(コメディアン)はどんなかたでしょうか?ご存知の方、教えてください。

  • なぜアメリカ(などの大国)に対立する国があるのか?

    なぜアメリカと対立する国があるのでしょうか? アメリカは地球を破壊しても余るくらいの核兵器をもっていますし、 空母1隻だけの戦力でも相当のダメージを与えることができます。 しかし相当な戦力差があってもイランなどが対立している現状です。

  • 中東のアラブ諸国でサッカーが盛んなのはどうしてですか?

    中東のアラブ諸国、サウジアラビア、イラン、イラク、バーレーンなど サッカーが盛んに行われているようです。 イスラムの国はスポーツにあまり力を入れていないように思いますが、 サッカーだけは別のような印象を受けます。 どうして中東でサッカーがはやるようになったのでしょうか? サッカーなどやていると原理主義者や古老達から「西洋かぶれ」と批判されないのでしょうか? それともサッカーはイスラム文化に溶け込んでいるのでしょうか> よろしくお願いします。

  • イランとアメリカ

     イランとアメリカは今なぜ対立しているのですか?  アメリカは、イラクを攻撃し、フセインを逮捕した。今イラクの民主化を推進しているところだ。(うまくいっていませんが)今度は、イランに矛先が向いた。イラクとイランはなにか、関係があるのですか?あるいは、イランが核を持っているからですか?

  •  中学1年生の夏休みの地理の宿題がどうしてもわかりません。次の国に共通

     中学1年生の夏休みの地理の宿題がどうしてもわかりません。次の国に共通しているものは何でしょうか?ポルトガル、スペイン、フランス、オランダ、ドイツ、デンマーク、スイス、イタリア、南アフリカ共和国、北朝鮮、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、メキシコ、ブラジル、チリ。  次の国には、上記のものはないそうです。ポーランド、オーストリア、バチカン市国、サンマリノ、イギリス、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ロシア、リビア、エジプト、ソマリア、イラン、イラク、サウジアラビア、クェート、パキスタン、アフガニスタン、インド、ネパール、モルディブ、バングラディシュ、ミャンマー、タイ、ベトナム、フィリピン、インドネシア、シンガポール、中国、ツバル、ナウル、カナダ、パナパ、キューバ、ベネズエラ、ボリビア。  さっぱり見当が付きません。よろしくお願いします。

  • 政情不安定な国の国債について

    どうでもいいことなのですが、ふと思いついて、疑問に思ったので、質問させてください。 例えば、イラクやアフガニスタン、あるいはコンゴ(←反政府武装勢力とかが蜂起)やイラン(←経済制裁を受けている)のような国も、国債を発行しているとの思うのですが、日本人が購入することはできるのでしょうか? 購入できるとして、利回りはどの程度になっているのでしょうか? もちろん私は購入するつもりはありませんし、本当にどうでもいいことなのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ともご教授ください。 よろしくお願いします。

  • 中東とアメリカの仲が悪い理由

     湾岸戦争とテロ撲滅との大儀のイラク戦争があり、イラクとアメリカの仲が悪いのは当然でしょうが、アフガニスタンをはじめとしてその他の近隣諸国も反米精神ですよね。  その原因は何なんでしょうか?。  特にビンラディンやアフガニスタンはソ連のアフガニスタン侵攻でアメリカから軍事的な援助を受けた歴史もありますし、中東全体が反米精神の理由がいまいち解りません。  クゥエートなどは違うかもしれませんが、ビンラディンをかくまっている国もあるわけですよね。

  • パキスタンて、日本以上のアメリカ従属国?

    アメリカによるウサマ・ビンラーディンのニュース見て思ったんですが、たとえばビンラーディンが日本に潜んでいたとしたらどうでしょうか? いくら日本がアメリカに頭の上がらない国家でも、さすがにアメリカ軍による急襲、殺害を許しはしないと思います。当然、日本の警察が日本の法律に基づいて逮捕、引き渡しということになると思います。 パキスタンがアメリカ軍のあのような行動を許すと言うのは、パキスタンて、日本以上のアメリカ従属国家ということでしょうか? そういえば、パキスタンはイスラム教の国であるにも関わらず、核兵器を持っていますよね。このような事をアメリカが黙っている、と言う事も不思議な気がします。イランやイラクなら戦争を仕掛けても阻止すると思います。実際にイラクに対してそうしました。 このようなことから、パキスタンは完全にアメリカのコントロール下にあるように見えます。もしそうだとしたら、どのような仕組みでアメリカはパキスタンをコントロールしているのですか?