-PR-
締切済み

任意整理の返済期間

  • すぐに回答を!
  • 質問No.2752017
  • 閲覧数2791
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 47% (10/21)

只今債務整理を弁護士さんに依頼しようと思っているものです。任意整理をしたことがある方にお聞きしたいのですが、返済期間はインターネットで調べると3年とか3年~5年と書かれていますが、相談した弁護士さんは3年と言い、もう一人の弁護士さんは5年でも出来ると言われました。出来れば私は理由があり個人再生ではなく、任意整理の長期(5年返済)をしたいのですが、皆さんは返済期間は最長何年で返済していますか?又はしましたか?やはり弁護士さんの交渉次第ですか?宜しく回答お願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (1071/2934)

あくまで「任意」なので、相手に不利となる条件にすると当然交渉は難航します。

3年よりも5年のほうが難しくなりますし、金額の多寡も影響してくるので一概には言えません。弁護士の手腕によるところも当然出てきます。
お礼コメント
jojo751

お礼率 47% (10/21)

アドバイス有り難うございます。今後の参考にしたいと思います。
投稿日時 - 2007-02-16 10:36:44


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 51% (5265/10133)

参考までに
負債額1200万強→支払額550万位
支払期間:短い所で3年位、長い所で5年位(個別の負債金額で調整)
本人の負担は、月10万、賞与時15万+で4年位、弁護士開設口座に入金、支払は弁護士が代行、弁護士費用及び諸費用は上記口座より適時徴収
ほとんどは3年強位で支払終了しましたが、1社のみ5年位で終了です
お礼コメント
jojo751

お礼率 47% (10/21)

アドバイス有り難うございます。今後の参考にしたいと思います。
投稿日時 - 2007-02-16 10:36:16
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 66% (2/3)

あなたの借り入れ件数は何件ですか?
借金の総額はいくら位で、任意整理後弁護士費用も分割として、
毎月どれくらいの支払いが可能ですか?
それによって返済期間も、変わってくると思いますよ。
当然生活をしながら返済をするので、返済額は限られると思います。
また、残金が少ない場合は金融会社も“早く返済を”と期間は短く
言ってくるでしょう。
残金が多く毎月支払いが生活を圧迫する、どうしてもと言う場合なら、弁護士さんも期間を長く交渉はしてくれると思いますが、
誰もが納得する理由が無ければ、難しいかもしれません。

私の場合は、6社350万の借金が、任意整理後3社55万になりました。
毎月の返済は、弁護士費用も含めて2万8000円の期間3年弱です。

もし、弁護士さんに5年で交渉をしてもらい、和解が成立したとしても
5年間もの間、借金を返し続ける事になります。
私も立場は一緒なのですが、借金返済期間の5年を自己管理できますか?
返済期日が守られなければ、一括返済を求められる事になります。
そうした事も考えて、返済期間も検討した方が良いと思います。
任意整理と言う人生のやり直しの機会を得る事が出来るのですから、
今までの自分も戒めて良く考えてくださいね。
私の意見など、参考にもならないかもしれませんが、
頑張ってくださいね。
応援してますので。。。。。。
お礼コメント
jojo751

お礼率 47% (10/21)

アドバイス有り難うございます。今後の参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2007-02-19 22:28:35
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 25% (74/295)

大手なら5年でもOKだすところもあります。でも3年で全部の返済プランがたてれないのなら裁判所的な考え方では自己破産か民事再生です。3年と言った弁護士も5年も可能と言った弁護士もどちらも正しいのですが、業者は、もう金利の入ってこないお金はサッサと返してもらい早く別の人に貸したいのですから、全部が全部5年というのは絶対に無理です。
私的には、各社最大限に伸ばしてもらって、最終支払日がバラバラでもいいんじゃないかと思います。
  • 回答No.6
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

任意整理の手続きをされた場合、基本的には3年~4年で返済して行く手続きとなります。
もちろん5年間で返済して行くことも可能ですが、これは弁護士さん判断になってくると思います。
5年間で返済というのは依頼者の年収(毎月の収入)でどうしても3年間で返済できないと判断された場合は5年間の返済期間になると思います。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 30% (755/2505)

弁護士さんの交渉次第です。
あくまで、法的なものでなく和解ですから、相手によっては、3年以下でもダメという事もあります。
無理に短期間で返せと言ったところで、自己破産されては一文も入らないわけですから、その点は弁護士さんとの交渉次第と言ったところでしょうか。
収入によって返せる金額を弁護士さんと話し合って理解してもらえば、弁護士さんも相手とそれなりの交渉をしてもらえると思います。
お礼コメント
jojo751

お礼率 47% (10/21)

アドバイス有り難うございます。今後の参考にしたいと思います。
投稿日時 - 2007-02-16 10:35:11
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ