• ベストアンサー
  • 困ってます

本当にフィクショナル・キャラクターならいいの?(著作権関連です)

漱石の作品に登場する三四郎、苦沙弥先生などの登場人物の紹介を網羅した人名事典を編纂して同人誌として売りたい場合、これは何らかの権利に抵触しますか?事典では人物紹介するときに解説に【作品内で表現されている風貌やセリフの引用】を加え、さらに【私が描いた作品に忠実な挿絵を添える】とします。 また、これが現代作家、例えば村上春樹の作品なんかでも可能ですか?それともその場合はいくらフィクショナル・キャラクターであっても【著者の死後or作品の発表年…】といった問題が発生しますか? ------------------------------------------------以下参考になりそうな引用を載せておきます。 http://www.cric.or.jp/qa/sodan/sodan4_qa.html “フィクショナル・キャラクターの場合には、視覚的表現を伴うわけではありませんから、美術の著作物としてとらえるわけにはいきません。また、登場人物等の性格や役割などは著作物の創作においては大きな比重を占めますが、それ自体は「アイデア」の領域に属するもので「表現」を保護する著作権の対象にはなり得ないと考えられます。したがって、過去に創作された著名な小説の主人公のキャラクターを用いて全く新しい作品を創作したとしても、オリジナルの作品の著作権が及ぶとは考えにくいことになります” http://www.sankei.co.jp/culture/bunka/070128/bnk070128012.htm “文学でいうならば、アイデアは保護されない。たとえば私の『僕って何』(芥川賞)ですが、物語の構造は夏目漱石の『三四郎』です” http://okwave.jp/qa182738.html この質問の趣旨は「小説の登場人物の名前が著作権法による保護の対象外にあるのでそれを用いて作品とは全く異なる話の小説を拵えてもよいか?」だと思うのですが、私の場合は「登場人物を作者の意図に全く沿ってはいるもののむしろ資料として編纂してもよいのか?」です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数172
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

一つ目の質問、漱石の場合に限っていうなら、全く問題はないと考えてよいでしょう。 漱石の死後50年が経過していますので。 (もちろん漱石の人格や名誉を傷つけるような仕方なら話は変わってきますが) 二つ目の質問、現代作家の場合にも、程度によりますが大体において問題ないと思われます。 ただし、【作品内で表現されている風貌やセリフの引用】は「引用」の条件を満たしていることが必要です。 すなわち、 ・報道・批評・研究等の正当な目的であること ・公表されているものであること ・引用に必然性があること ・質的、量的に、引用先が「主」、引用元が「従」とみなせること ・出所を明示すること などです。 【私が描いた作品に忠実な挿絵を添える】ことに関しては問題ないでしょう。 著作権法が保護するのは、あくまで「表現」ですから、 絵で表現されたものでない限り絵画の著作物として保護されることはありません。 まとめると、著作権に関しては元の「表現」を全く、あるいはほとんどそのまま使用する場合 (この場合ですと文章の引用など)にだけ気を付ければよいことになります。 ただ、可能ならば出版社等を通じて原著作者(あるいはその遺族等)に一言断りを入れるのが礼儀かも知れません。 もちろん法律上の要請ではありませんし、 その作家さんの気質や同人誌の内容、頒布の規模にもよりけりなので一概には言えませんが (逆にトラブルになることも充分考えられるので)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

拝見させていただきました。丁寧な回答ありがとうございます。 >>死後50年が経過していますので。 そうですか。なんとなく不安だったので安心しました。 >>漱石の人格や名誉を傷つけるような仕方・・・ 大丈夫です。いわゆる「実は坊っちゃんは女だった!」という類のトンデモ本ではなく、あくまでも書かれていること重視の手引き書みたいな感じのものなのでその心配はありません。 >>【作品内で表現されている風貌やセリフの引用】 引用先が「主」、引用元が「従」というのは始めて聞いたので調べました。そうなると単なる羅列は×ということですね。 >>【私が描いた作品に忠実な挿絵を添える】 なるほど、要はそれが「表現」か「アイデア」かといういことですね。 >>原著作者(あるいはその遺族等)に一言断りを入れるのが礼儀 ですね。いくら仲間内の細々とした同人誌であるとはいえやっぱり黙って出版するのはこちらとしても後ろめたいのでメールか手紙で一言断っておく必要があるでしょうね。

関連するQ&A

  • 著作権法について

    初めまして。趣味で私小説を書いているときに、ふと思ったのですが…… 今、SFとは微妙に違うのですが、未来が舞台になっている小説を書いています。 それで、とある作品(映画と小説がありますが、 小説が映画化されたのか、映画が小説化されたのかは、ちょっと分かりません)に出てくる 「2029年に○○が起こった」 という設定を私小説に盛り込みました。 これは、著作権の侵害にあたるのでしょうか? 調べてみると、「既成小説に出てくる登場人物のキャラクターを使って小説を書いても、 キャラクターはアイディアに過ぎず保護の対象にならない為、著作権法違反にならない」という話があったのですが 「2029年に○○が起こった」という設定は、著作権の保護の対象になるのでしょうか。 教えてください。

  • キャラクターの著作権についての質問です。

    キャラクターの著作権についての質問です。 1.自分が考えたキャラクターがもしあきらかにパクリした商品や丸写しの商品が市場に出回っていたりした場合、著作権で販売を止めることができますか?(本件は既にキーホルダーやらで市販済み) 2.また自分が考えたキャラクターを使って、本人がキーホルダー等で市販していた場合でも、 後からパクった方が本人より先に意匠権とか商標とかで登録していた場合、逆に訴えられて負けてしまうのでしょうか? 3.例えばなんですが、自分のキャラクターを使ってアニメを作った場合、そのアニメに登場するキャラクターの数が多い場合はどうすればそれぞれの人物を守ることができますか? 商標とか何かに登録するにしても数が多いですし、作品を見た他の誰かが勝手にその登場人物の一人を商標とか意匠やらに登場して逆に訴えられて、そのキャラクターをアニメで登場させれなくなったり、グッズとして販売できなくなったりといった可能性はありますか? 4.仮にこういう場合はどうなりますか? 自分の考えたキャラクターをアニメにして動画サイトにアップする→それを見た誰かがキャラクターを商標やら意匠とかに登録(それに似たものを登録)→逆にこっちが盗作と訴えられた場合(パクリだと訴えられた場合)

  • アニメ、漫画、ドラマなどの著作権

    自分のオリジナルの一次創作の小説に自分が今まで見たアニメ、漫画、ドラマなどの登場人物、内容を可能な限り使わせてもらいたいのですが著作権などに関してどのように扱ったら良いのでしょうか?一応メモ帳にその漫画のキャラクターの性別や名前、性格、セリフなどを改変して書いたりしているのですが……

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • nep0707
  • ベストアンサー率39% (902/2308)

ただのキャラクターには著作物にあたらないとされていますので、 それだけを取れば著作権の問題にはならないと思われます。 その説明は、まさに引用されているCRICの説明がドンピシャリで、 付け加えることは何もないです。 これがややこしくなるのは「既に絵で表現されている」キャラクターなわけですが、 それもそのサイトで説明されているので、付け加えることは何もないです。 あとは、世間が受け入れてくれるかどうかという、法律では解決できない問題だけだと思います。 (小説の解説ならいいけど、パクリはいくら法の問題にならないとしてもスカン食らうでしょうし)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 ということは出典を記せば作品内で表現されている風貌やセリフをそのまま引用すること自体は問題ないということでいいのでしょうか。別の「編集権」みたいのが存在すればちょっと困るなと思っていた次第です。まぁ世に問うというかそんなに大仰なものを作る予定はなく、仲間内で楽しむくらいのものなので、仮に創作するにしても題名からして「鴎外作品人名事典」みたいな風になるのでおそらくパクリとは受け取られないと願いたいですが・・・確かに世論次第でうーん未知数ですね・・・

関連するQ&A

  • キャラクターの名前と出典と著作権の関係

    キャラクターと著作権の関係について幾つか不明な点があるので、質問させていただきます。 ある作品に『ミッキーマウス』という名前で、しかし外見はミッキーマウスとは類似性の無いキャラクターが登場したとします。そしてその作品中で、『ミッキーマウス』はウォルト・ディズニーのミッキーマウスを出典としていること、そのミッキーマウスと『ミッキーマウス』は別の存在であることが明記されているとします。 これは著作権の侵害に当たるでしょうか? また、この場合、「『ミッキーマウス』という名前」「出典の明記」「別の存在であることの明記」はそれぞれどのように著作権に関わる(あるいは関わらない)でしょうか。 もう一つ質問です。 小説の登場人物など、ビジュアルを持たないキャラクターをイラストとして描くことは著作権の侵害に当たるでしょうか?当たるとしたら、それは何を基準に判断されるものでしょうか。 例えばあるキャラクターに『アレクセイ』(適当な例を思いつかなかったので、「カラマーゾフの兄弟」の著作権が切れていないものとして下さい)という名前をつけただけでは著作権の侵害にならないと思いますが、上の例のように出典(と別な存在であること)を明記した場合はどうなるでしょうか。さらにこの場合、元が小説なのでイラストのみか台詞(文章)があるかないかで変わったりもするのでしょうか? また、「アレクセイ」は人名としてありふれたものですが、これが「ハリー・ポッター」のように即座に特定のキャラクターに結びつく名前だと、その名前のキャラクターを作った時点で著作権に触れたりするのでしょうか? 質問が多くなってしまい申し訳ございません。 前半と後半で被っている点もあるかと思いますが、一部だけでもご回答いただければ幸いです。

  • 名探偵コナンの著作権について

    私は「小説家になろう」というサイトに名探偵コナンの登場人物の名前を使って小説を書こうと思っています。これって著作権の侵害になりますか?

  • これは著作権違法になりますか?

    私は今東野圭吾さんの小説「ガリレオシリーズ」にはまっていて、この本の漫画を書いて自分のホームページで公開したいのですが、これは著作権法になりますか?セリフを少し変えれば大丈夫とか、登場人物の名前も一部変えるべきとか。それともこれをやること自体著作権法違反になりますか?詳しい方回答よろしくお願いします。

  • 上演権・著作権の範囲

    作/演出家の某著名人(X氏)の作品、芝居の物語のベースは宮沢賢治の作品である、を10余年前に潤色し上演したY氏。その際は著作権の申請を行いました。この度、X氏独創の登場人物と台詞を外し、宮沢賢治の物語と、Y氏の潤色したときの創造物(思想や台詞も含め)、そして新たな思想とで上演しました。プロットはほぼX氏のものですが、もとが宮沢賢治の作品という事をふまえると、自然と演出も重なってくるので明確ではありません。この場合、著作権に関係してくるのでしょうか。なお、関係者に渡す上演台本(脚本)には、『X氏の「(作品)」に刺激を受け本作品となりました』の追記をしています。*OKweb内は見ました。≪つまり、「作品世界」とか「登場人物の造形」というのは著作権の対象となる「著作物」ではないということなんです。…著作権法は「表現されたもの」しか保護しません。表現の裏側にあるアイディアは保護の対象外です。≫取り急ぎ、要点のみにて質問します。

  • 夏目漱石

    夏目漱石の小説、「三四郎」は何らかの意図を持って書かれたと聞きました。 連載が開始された1908年、この時代と作品の内容にどのような関連があるのでしょうか? 漱石がどのような意図を持って「三四郎」を書いたの考えをお聞かせください。

  • 童謡・クラシック曲の著作権について

    自分で書いた小説を、とある投稿サイトで公開する予定です。 次の5つに著作権などの問題はありますか? (1)登場人物の携帯電話の着メロが「森のくまさん」「かえるの合唱」などの童謡。タイトルのみ記載。 (2)登場人物の携帯電話の着メロが「交響曲第9番」「月光」などのクラシック曲。タイトルのみ記載。 (3)登場人物が「森のくまさん」や「かえるの合唱」の歌詞を歌う。 (4)登場人物が「サッちゃん」「どんぐりころころ」を替え歌して歌う。 (5)登場人物が「ベートーベンが好き」「ショパンが好き」と発言。 かなりピンポイントですみませんm(_ _)m 自分で調べた結果、(1)(2)はセーフ、(3)(4)はアウト、(5)は全く問題無し…なのかなと思います。 が、どうもこの辺りは微妙な問題のようなので自信がありません。教えて下さい!

  • キャラクターに対する著作権や特許について。

    教えて下さい、 アニメーションやゲーム、映画などに登場するキャラクターの著作権や特許ですが、 例えば「ドラゴンボール」ですと、 タイトルでの著作権や特許は登録されています、電子書籍で確認できました。 登場キャラクターである 孫悟空 クリリン ベジータ などなどのキャラクターに関しては著作権や特許はどの様に関わってくるのでしょうか? 作品としての登録をすれば登場キャラクターにも反映されるのでしょうか? オリジナルコンテンツの映像化をするにあたり、 キャラクターに対しての著作権や特許を調べています。 何卒宜しくお願い致します。

  • 著作権問題について

    いろいろと問題視される事の多い『著作権』について、質問させていただきます。 私はまだ名の無い物書きで、今度新人賞の応募があるため小説の応募をしたいと思っています。 その応募で『自信作と言える作品』を応募したいと思っているのですが、その作品は『他の友人達』をモデルとしたキャラクターが数多く登場し、中にはその人が創りだしたオリジナルキャラクターも登場します。 一部自分が創ったキャラクターも居るのですが、この作品をもし応募するとしたら著作権はどのあたりで引っ掛かり罰則等の対象になるのでしょうか? また、応募し選考を突破して受賞した際。 私はどのように説明をしたらいいのでしょうか? 教えて下さいっ! ※事前項目として、補足でいくつか書いておきます。 〇小説を作成するにあたって、使用した人々へ対する了承は取っている。 ●上記の了承は取っているが、口約束に等しく文面等による契約は無い。 〇登場するオリジナルキャラクターと、自身が手掛けたオリジナルキャラクターと分けて登場する。 ●その中で1人だけ『了承を取った人々と共同制作したキャラクター』が一人だけおり、その子の著作権は誰に属するかは解からない。 ●現状管理をする人が居ないため、著作権不明の子を今は自分が管理をしている。 〇使用世界観、物語構成は全て自分で手掛けイラストも自分で描きました。 大体こんな感じです。

  • 著作権は・・・・

    自分は小説家になりたいという夢があるのですが、いざ物語を作ろうと思うと、他の小説・漫画・映画などのストーリー・道具・登場人物の性格などを無意識のうちにマネしてしまうことがあるんです。 皆さんが分かるか分かりませんが、例をあげると 空を飛ぶ小型機を考えようとすると、宮崎監督の「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」に出てくるのをマネしてしまいます。宮崎監督はよく他にはない独創的なものを作るので、マネしたら即座にバレて、著作権の侵害となりますよね。 なので、出来る限り参考にする程度までで話を作ろうと思ってはいるんですが、上手く作れません。 で、思うのですが、どの程度マネをしたら著作権の侵害になるのでしょうか? 微妙なところだとは思いますが、よろしくお願いします。

  • 漫画の著作権について

    カテゴリは多分こちらで大丈夫かと思いますが、質問させていただきます。 今、「RPGツクールXP」というゲームをやっているのですが、 名前のとおり、自分でRPG(ロールプレインゲーム)が作れるソフトなんです。 そのゲームで、主人公をある漫画の登場人物にしているのですが、 (ちなみに、登場人物は自分で書くとします) この段階ではまだ著作権に違反はしていないんですよね。 ここからが疑問なんですが、 漫画の主人公を使ったゲーム(自作)をインターネット上で配布するというのは、 著作権上、違反になってしまうんでしょうか? 自分で書いた絵なら問題ないのでしょうか?