• 締切済み
  • 困ってます

遺言書について

すでに法定相続人のみに遺産を分け与えることが決まっているのですが、その内容について・・・ ・遺産は預貯金以外に何もなし という状況なのですが、遺言書を書く人物は年間に約400万円の年金受給があります。なので、預貯金がその分どんどん増えていくのですが(すでに特別養老施設に入っており、ほとんどお金を使うことがないので) 遺言書には、具体的な金額を記載しなくてはいけないのでしょうか?それとも ・誰に全体の何%・・・・ などと割合で記載したものでもOKなのでしょうか? ちなみに 長男に50% 長女に20% 次女に15% 三女に15% というように本人は考えています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数48
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 遺言書について

    先妻との間の子と今の妻との間の子に遺産を残すと言う遺言書を書くのですが 続柄(長男・長女etc)の記載をと遺言書文例にあったのですが うちの場合はどうなるのでしょうか? 続柄の記載はなくていいのでしょうか? 記載の必要がある場合は、先妻との間の子の続柄は どうなるのでしょうか??? 婚姻継続中と同じく、長男・長女…の記載でいいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 古い遺言書について

    知り合いの方が困ってられます。 父が無くなられたそうです。 配偶者は先に死別し法廷相続人は、本人(長男)と次女だけだそうです。 父の面倒を長男が見ているのと長男が実家を継いでいるため3年以上前になるのですが、亡くなったときのために遺言書を作っておいたそうです。 内容は、詳しく聞いていませんが、実家と実家以外の土地と現金があり、現金の半分弱(およそ数百万)のみ次女に相続し残り全ては、長男が相続するという内容らしいです。 いま、”実家と実家以外の土地”と書いていますが、田舎の土地でありもし売れてもたいした金額にしかなりません。 遺言書を書いてから3年間ほどで現金が生活費と遊興費でほとんど無くなってしまい次女に相続する現金程度にしか残らなかった場合相続は遺言書どおりになってしまうのでしょうか? すみません、分かりずらいので整理させていただきます。 3年前、父は、長男に出来るだけ財産を残そうという意思で遺言書を作った。しかし、亡くなった時点では、現金を思っていたより使い。遺言書どおり次女に現金を相続させると長男には、ほとんど現金が相続できなくなってしまいました。父は、たくさん遺産が残せると考え優先度の低い次女に先に現金を渡し残り全てを長男が引き継げばいいという考えたあったそうです。(別にこの考えに証拠などの文章は残っていませんが・・・) この場合、やはり相続は遺言書どおりになってしまうのでしょうか?それとも、3年前遺言書を書いた時点での相続割合にあわせ次女には、現金を相続してもらうようにしてもらえるのでしょうか?

  • 遺言書が実行されないんです

    先日祖母が他界しました。 子供は長男、長女、次女の3人です。 長男は祖母の家業を継いで、実家で商売をしています。が、現在1億近い借金があります。長男が家業に上手くいかず作った借金です。 祖母の遺言は、私が死んだら土地を売り、借金を返済し、残った現金は長女、次女に相続するというものでした。しかし遺言書があっても、6分の1は長男にいくとの事。 弁護士をたてて話あったのですが、どんなに借金が増えても家業を辞めることを恥かしいと思っている長男、長女は、長女が相続する分を1千万で長男に売るという形をとり、最終的には12分の7を長男、12分の5を次女が相続するという事になりました。 でも土地は祖母の物でも建物は家業である会社の物である事、長男は半分以上の土地を持っているという事で、次女が何を言っても遺言書の通り土地を売り、借金を返済するという事になりません。弁護士もそのような形をとってくれません。 これは違法ではないのでしょうか・・・?

  • 遺言書の効力がありますか?

    先月、妹が亡くなりました。亡くなる3日前に「遺言書」と「現金・通帳」が郵送されてきました。 私たち兄妹は私A(長男)、長女B(嫁いでいます)、次女(亡妹)の3人兄弟です。 遺言書といっても、書面で「全財産を兄Aと姉Bに託す」と署名、実印による押印されており、日付や題目はありません。 亡妹は3年前に離婚しており、一人娘Cがおりますが未成年です。 法定相続人はC一人ですが、書面による前記のこともあり、今後の対応をどうすべきか困惑しています。 遺言書といえるかどうか、効力はあるものでしょうか?

  • 不動産 相続 遺言書

    父の死後 遺産分割で 相続人の母と、私.長男・ 長女・次女3人で話し合いをし 次女は遺産放棄し、すんなり押印しました。 しかし 長女とモメ、 なかなか押印してくれなく 泥沼状態が数ヶ月続いたのですが、 母が二分の一・ 私長男と長女で残りの二分の一を相続する事で分割協議も終わりました。  (現金は無かった為に、父名義のアパート・先祖からの不動産を分けました)  今後 母名義の アパート・不動産を遺産分割で兄妹と、もめないように 母が公証役場で遺言書を作成しました。内容は代々続いた不動産は長男が相続する 相続登記する時に遺言書が有れば良いのでしょうか相続人全員の印鑑・印鑑証明が必要なのでしょうか

  • 有効とは思えない遺言書

    裁判所で検印開封されたので、 法定相続人のほとんどが、 それが有効な「遺言書」かと勘違いしています。 だから、その通りに作成された遺産分割協議書にすでに、 相続人の8割が署名捺印を終わり、 私の番となりました。 遺産総額は不動産を換価すると4億円近いものです。 相続税の納税時期が2週間に迫っているので、 署名捺印を急がされていますが、 私へは相続はなしです。 有効な遺言書なら遺産分割協議書は不要なはず! 単なる「遺書」にすぎない物を 法律に弱い者達に 有効な遺言書と勘違いさせる為に 裁判所での検認開封を入れているだけです。 どのような手を打てば、良いですか? 弁護士に相談しなさいとの回答以外で教えてください。 遺言書が存在しない場合、私には4億の6分の1の相続権があります。

  • 遺言書の撤回はできませんか?

    こんにちは! お恥ずかしい話なのですが、宜しくお願いします。 父が3年前に亡くなりました。 まだ遺産を分けていないのですが、すごくもめております。 3姉妹なのですが、生前父が亡くなる前に長女には遺産を残したくないと言いだしました。 長女は父と折り合いが悪く、よく病室で喧嘩をしていました。 父も余命がなく、なんとか仲良くして欲しく私と二女、また親戚達となだめるのに精いっぱいでした。 遺言書を書き換えるので、司法書士の方と見届け人と言うのでしょうか?呼ばれたほどでした。 それでもなんとか持ちこたえました。 が、父が亡くなり三回忌もすぎましたので遺産を分けようとなった時、 長女が豹変してしまいました。お金お金と…と私と二女は困惑しております。 私の素直な気持ちは、二女が小さい子供を抱えながらずっと看病しておりましたし、 何よりも1番に父の事を考えておりました。 遺言書に記載されていない分も、二女が受け取っていいと私も私の主人も親戚もそう考えております。 実際に遺言書が絶対なのでしょうが、見届け人も親戚もすべて長女に遺産を残さない!と 父が言っていた事を知っています。遺言書も見届け人・親戚のおかげ長女にも分配されるように 書き換えをしないように持っていきました。 それでもやはり遺言通りに分配しないといけないのでしょうか? これを撤回する事はできませんか? 私も二女も3姉妹しか残っていないのに、こんなにお金に執着する姉がなんだか疎ましく思っております。 裁判をしてでもお金を取る!と言う一言が引き金でした。 二女は3姉妹なので喧嘩はよそうね!長女と私とで分けていいよ!と私が言うのもなんですが、とてもいい姉です。 母親変わりのとても優しい姉です。それなのに、長女は…と。 なんだか文章になっておりませんが、長女がなんだか許せなくて。 見届け人の方に相談に行こうかと思っているのですが、二女が私を止めるもので。 何かアドバイスがありましたら、宜しくお願いします。

  • 法定相続人になるには、遺言書が必要?

     私(長男)と姉(嫁いで、名字が変わっています)  私と母は、20年間一緒に住んでいます。 遺言書もありますが、手書きです。  法定相続人にするなどとは書かれていません。  あらかじめ、キチッリとした手続きをしていた方が良いのでしょうか?  遺産は、ほとんどありませんが...

  • 遺言書の記入法

    遺言書の預貯金の記載で、定期預金証書の口座番号を書く場合に、 1年ごとに遺言書を書きかえるにしても、1年定期の場合、1年の間に順次、記載の証書口座がなくなり、記載されていない新しい定期預金証書の口座ができていきます。 遺言書にはどのように記載すればよいのでしょうか。 よろしくお願いします。 

  • 遺言状の非記載分について教えてください

    私の妹が半年ほど前になくなりました。亡くなった妹(三女)には2人の姉がおり(次女<私>と長女)ます。亡くなった妹(三女)は夫も子供も両親もなく、肉親は私<次女>と長女の二人のみです。しかし、妹と長女は両親が同じなのに対し(全血)、私と妹は父親の異なる<母親は同じ>半血です。ところが、妹は、生前から、私に信頼が厚く、亡くなる数日前に私に500万円を残す遺言状を書きました。(遺言状には長女のことは記載なしです。)【遺産総額は1100万円】<自筆・氏名・日付あり>もしこの遺言状が有効なら、遺産分配はどうなるのでしょうか。遺言優先として、私に500万円、残りの600万円の分配方法を教えてください。姉妹には遺留分はないので、残りの600万円の2/3【全血】の400万円が長女に、私には、遺言状の500万円と1/3【半血】の200万円の合計の600万円となるのでしょうか。 現在、遺産分割協議書も作成していません。よろしくお願いします。