• 締切
  • すぐに回答を!

腹壁の腫瘍と右脇腹あたりの痛み(長文です)

  • 質問No.269759
  • 閲覧数2322
  • ありがとう数7
  • 回答数1

お礼率 100% (3/3)

母(54歳)が、肋骨の右下辺りに痛みを感じ、病院に通い出し2ヶ月になります。検査の結果、最近やっと腹壁に2cmの悪性腫瘍があることがわかりました。

腫瘍は手術か、放射線などの治療かをするが、痛みは、そこからくるとは考えられず、原因がわからないと言われました。
腫瘍についてですが、母は過去に4回手術をしており癒着がかなりひどい為、腫瘍切除の手術を先生は躊躇されているようです。(昨年子宮ガンの手術で、癒着を剥がした時に小腸に穴があき、再度手術している。子宮ガンはごく初期なので転移は考えられないとのこと)
出来れば手術して取ってもらった上で治療して欲しいと思うのですが、癒着がひどいのに手術を望むのは危険なのでしょうか?他の方法でも完治するのでしょうか。

現在、腫瘍の大きさに変化はないのですが、痛みは右わき腹の方へ移動しているようです。昨日は、背中まで痛いような気がすると言っていました。ただ、それ以外には全くなんの症状もありません。食欲もあります。

先生が本人にガンだと知らせるということは、治るものだと考えてよいのでしょうか。一体、何からくる痛みなのでしょうか?腹壁に出来るガンとはどんなものなのでしょうか。また、どの治療法が一番母にとって良いのでしょうか。
 
専門家の方、同じような方がいらっしゃれば、教えて下さい。お願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
詳しいことは解りませんがまずは治るにしても治らないにしても早急に真実をご家族の方が聞いて告げる告げないは患者さんの心理状態を考えて担当医と話し合って決めてください。一時的に真実を知って気が滅入ると思いますがその時こそ家族一丸となってサポートしてください。私の家族なら病状を把握させ積極的に検査治療を受けさせたいと思います。最後まで諦めたくないからです。最悪の場合意識が確かの時に思いを告げる時間を与えてあげたいからです。患者さんの心残りがないようにやっていただきたいですね。投稿するのにかなり悩みました。このくらいでお許しください。
お礼コメント
aiai303

お礼率 100% (3/3)

dangomushiさん、アドバイス有難うございます。
母は、既にガンであることはわかっており、治るならどんな治療も手術も頑張ると言ってくれています。そういいながらも最悪のことばかり考えてるので、今は母に治ると思って治療してもらうには、どうすればよいかを考えてばかりです。家族はみんな母思いなので、dangomushiさんのおっしゃるように、家族一丸となって母を支えていきたいと思います。有難うございました。
投稿日時:2002/05/15 21:49
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ