• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

膝靱帯を痛めた時MRI検査を受けるタイミングは?

  • 質問No.2695072
  • 閲覧数10723
  • ありがとう数6
  • 回答数3

お礼率 100% (3/3)

膝靱帯を痛めたことのある方に質問です。
年初のスキーで右膝内側の靱帯を痛め、現在かかりつけの整形外科へ毎日通院中です。
レントゲンでは骨に異常は無く、最初の処置(痛めてから4日目)は、腫れがひどかったこともあり「膝に溜まっている水(or血?)を抜く」とのことでした。ところが実際に処置をしたところ「抜くほど水も血も溜まっていないし靱帯断裂とまでは言い切れないので、当面は包帯で固定し、レーザー照射治療をしながら要経過観察の上、必要に応じてMRI検査をする」という診断でした。その状態でかれこれ3週間近くほぼ毎日通院していますが、腫れが完全に引きません。痛みについては、右ひざにひねる力が加わったときの右側面の痛みは少し和らいだ気がするのですが、それとは別に、足を屈伸するときに膝小僧の下部分(少しくぼんでカーブしているところ)に痛みを感じるようになりました。(半月板や十時靱帯を損傷した方が言うようなコキコキした感じは今のところありません)
通院中の病院はMRI装置を置いておらず、検査が必要な場合は大学付属病院へ紹介するとのことですが「正直なところ、MRIが必要かどうかの判断が微妙な状態なので様子を見ているが、早くはっきりさせたいと思うのであれば受けた方が良い。但し、検査費用がかかることや通院の負担(検査のために最低3回は行かなくてはいけないことが多いらしいです)を考えると、受けなくて済む検査であればそれに越したことはない」と言われました。
そこで皆さんに質問ですが、1、MRIの検査ってどのくらいのタイミングでやるものなのでしょうか。2、今はスポーツ外来とかありますが、普通の整形外科とそこまで大きく異なるものなのでしょうか。3、東京都内や千葉県内で評判のよい病院をご存知でしたら教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 60% (347/574)

 スポーツトレーナーです。

1、MRI検査は早い程よいです。MRI検査の診断結果による必要な処置を早めに始められるからです。

2、運動をされないお医者様に失礼かもしれませんがお許しください。その発生した状況、加わった力、そのような点の判断がスポーツをされてきた方とは異なる場合が有ります。また、アスリートが対象であればその精神的な理解面などが異なるようです。

3、千葉であれば
船橋整形外科さん
http://www.fff.or.jp/seikei/

都内は良く存じません。


 早く良くなります様に。
 
 
補足コメント
reneta

お礼率 100% (3/3)

船橋整形外科さんはインターネットでチェックしてました。
ネットをチェックしていて思ったのですが、オペの実績を公表している病院は少ないものなのですね。
投稿日時:2007/01/27 00:53
お礼コメント
reneta

お礼率 100% (3/3)

私はアスリートではないですが、元のように不安なくスキーを楽しめるように、時間がかかっても完治させたいと思っています。
今後の治療方針については、不安なところもありますので、検査を受けてみようと思います。
次回、先生に相談してみます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/01/27 00:52

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
NO.1です。
私は靭帯を伸ばしてしまったこともあるのですが、そうですね。。。大きな違いは痛めた瞬間でしょうか。
切れたときは、ブチン、バチッ、ゴキッという音というか感覚があります。また、歩くと膝がはずれます。負荷のかかる方向にもよるのかもしれませんが、内側靭帯に関しては普通に歩けるものの頻繁に膝がはずれてました。はずれると言うのは、脱臼のような感覚です。おわかりになるでしょうか。明らかにおかしな感覚がありました。
お礼コメント
reneta

お礼率 100% (3/3)

脱臼のような感覚ですか・・・・。すみません。脱臼もしたことないのですが、膝関節に力が入らないというような感覚なのでしょうか。
転ぶ瞬間に膝のほうから微かに「パキン」という音が聞こえたので、すごく不安だったのですが、膝の屈伸をせずに楽な状態で体重をかけることができるってことは多分大丈夫なんですね。
同じ、検査を受けるにしても不安感が和らぎました。
早めに検査を受けに行きます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/01/27 01:03
  • 回答No.1
私は両膝、内側の靭帯(renetaさんとおそらく同じ部位)と、前十字靭帯を痛めました。どちらも断裂していたため、内側はすぐ手術、前十字は現在様子見中です。
結論から言うと、すぐにでもMRIで検査をされた方がいいのではないかと思います。整形の先生であれば、MRIで検査をしなくても膝をひっぱってみたりして断裂かどうか診断できるようです。ですが、MRIだと確実です。
私は前十字断裂をしたときに、怪我をしたとき居合わせた先生を含め4人の先生に断裂はしていないだろうと言われたのですが(MRI検査はしてません)、内側靭帯断裂をしたときのような感覚があったのでさらにもう1つの病院でMRI検査を受けたところ完全断裂と診断されました。
このようなケースもありますし、万が一のこともありますから検査をお勧めします。
現在はわかりませんが、過去聞いた話では靭帯によってはすぐに手術をしないとつなげれなくなる場合もあるようです。

MRI検査を受けるには、予約が必要な場合があるようなのです。3回行かないといけないというのは、1回目診察&予約、2回目検査、3回目検査の結果を聞きに行く、ということなのでしょうか?そうだとすれば、検査をしに行くのですから、前もって予約しておいてもらうこともできると思うのですが。。推測で物を言って申し訳ありません。
スポーツをやられている方であれば、手術後のリハビリを考えてスポーツ外来にかかった方がいいかと思いますが、とりあえず検査をする目的であれば普通の整形でもいいと思います。

なんだか断裂してる場合の話になってしまいましたが^^;なんともなければいいですね。参考までに。。。
お礼コメント
reneta

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございます。
微妙なときは素直に検査を受けたほうが良いのですね。
専門病院への紹介を積極的にやっている(良い意味で)先生なので、再度先生と相談してみます。
ちなみに靱帯断裂と、伸びている状態というのは、自覚症状が大きく異なるものなんでしょうか。
投稿日時:2007/01/26 12:28
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ