• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

職安は使えない(大卒者)

  • 質問No.2695025
  • 閲覧数1478
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 39% (482/1227)

職安(ハローワーク)の求人は求人を出すのが無料なので
大した求人が来ないらしいです。
また、大卒者が知識を生かすような専門職はないようです。

職安の求人で転職し、
今の生活に満足している方おられますか?
また、最悪だった人いますか?

親にハローワークは大した求人がないので、
ハローワークに行くようではまずいといわれたことがあります。
在学中に就職が決まらなかったりすると
行かざる得ないですが。

ハローワーク以外の求人の方がよいのでしょうか?
新卒者は大概、リクナビ中心で職安の求人しか使いませんが。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (65/179)

ハローワークは、求人情報を載せる際に色々と
企業側と約束をしていますので、
もし募集要項や業務内容に偽りがあった場合、
今後その企業の求人を一切載せない、などの制裁を行います。
ですから、載せる企業側も真剣に対応します。

更に、ハローワークのプッシュがあるとないとでは、
企業の、応募者への態度も全く違います。
特に、ハローワーク職員が
「この方、いい方ですよ」と電話をして下さった場合などは、
たとえ年齢オーバーであるとか、保有資格ゼロであっても
面接に進めたり、とメリットもあります。

反してリクナビなどは
「お金を出しさえすれば」どんな会社も広告を出せます。
嘘も多いですし、その時のフォローもありません。

私はむしろ、ハローワークの方が信頼出来ますが、
どうでしょうか。
お礼コメント
smile678

お礼率 39% (482/1227)

リクナビにも常に求人を出している企業はあります。
職安は人員補充というイメージがありますが。

結局は両方を使うのがいいかもしれないですね。
職安でよい職が見つかればよいです。
投稿日時:2007/01/25 16:00

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 26% (12/45)

>相手にされないのは、未経験者ということですか?

そうです。正確には「何の経験も資格も無い」と言う事ですが。

>新卒、第二新卒でも未経験だと思うのですが。

新卒、第二新卒は未経験でも「若さ」と言う武器があります。
一から自分の会社の理想の戦力にするという狙いにぴったり合致するからです。(力ある会社は皆こちらを望みますし、実績ある人材は中途採用枠で集めます)
これを超えてしまうと、「若さ」無しと認識されてしまいます。(色々言いたい事もあるかも知れませんが、これが現実です)
後は経験者を募集すると言う意味でも「中途採用」が行われるわけです。

>メジャーサイト求人だけの会社が多いような気がするんですが。大手メーカーだけですか。

あなたが思っているよりも企業は多いのです。(零細企業は除きます)
所謂大手だと確かに間口を狭めますが、前にも述べたようにメジャーサイト求人だけの会社はそれでも全体の極一部です。
もしかしてメジャー(上場企業やそれに準ずる企業)以外は視野に入れないと言うことでしょうか?
そうなると確かに話は変わります。

>企業への直接応募とはHP上で応募するということですか。
いいえ、それもありますが、セミナーからの応募、募集は無いが自分から売り込む、コネを駆使する、ありとあらゆる事を含みます。

基本は「ありとあらゆるチャンスを探す」と言う事です。
またハローワークも簡単なものではありません。
募集要項で高卒とあっても実際には大卒、未経験可でも実際は経験者を募集すると言うのはざらだそうです。(人事OBに確認済み)
両方にそれぞれ長所があります。
大事なのは「上手く利用する事」です。
お礼コメント
smile678

お礼率 39% (482/1227)

回答有り難うございます。
相手にされないのは
若さもなく未経験の人ですか。
また、異業種からの転職者でしょうか。

未経験で相手にされるのは新卒だけじゃないですか。
第二新卒も相手にされるんですか?
第二新卒って中途半端じゃないですか。
リクナビも登録できませんし。これだけでかなり求人が狭まれますが。

第二新卒は25歳までと考えてよろしいですか。

いえ、私は大手に限定していませんよ。
新卒でないとまずは入れないですから。

セミナーで応募するとはどういうことですか?
自分から売り込むとは
企業に直接電話したり、書類を送る、見学などを積極的に
行うということですか。

職安以外に今やっていることは転職サイトと人材紹介会社でしょうか。
コネは特にありません。

職安も使えそうですね。
大部分の会社が使っているんですよね。
投稿日時:2007/01/25 22:30
  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (233/1098)

人材銀行というのもあります。ご参考まで。

http://www.tokyo-jingin.go.jp/1/1.html
お礼コメント
smile678

お礼率 39% (482/1227)

40歳以上で専門職歴が高い人しか利用できないようですが。
投稿日時:2007/01/25 15:57
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (12/45)

確かに転職サイトがある今の時代には、新卒、第二新卒向きの仕事を探すにはネットの方が楽ですね。
ただハローワークは広い範囲で転職を支援する場所なので、親御さんの考え方は正直ただの偏見です。
リクナビなら見つけられるけど、ハローワークじゃいいのは無いという考えでは良い就職はできません。(普通ハローワークに出した後にリクナビ等に依頼するのが普通です。企業ポリシーでメジャーサイト求人のみと言う企業は今でも極少数です、企業への直接応募もやっぱり多いですしね)
また新卒、第二新卒、高技能転職者(資格や経験あり)、以外はリクナビなどのメジャー転職サイトに全くと言っていいほど相手にしてもらえません。
その為あなたの状況がどうだかで全く話が変わってきます。
お礼コメント
smile678

お礼率 39% (482/1227)

親御の偏見ですか。

現在、第二新卒です。

メジャーサイト求人だけの会社が多いような気がするんですが。
大手メーカーだけですか。

>また新卒、第二新卒、高技能転職者(資格や経験あり)、以外はリクナビなどのメジャー転職サイトに全くと言っていいほど相手にしてもらえません。
とありますが、
相手にされないのは、未経験者ということですか?
新卒、第二新卒でも未経験だと思うのですが。

企業への直接応募とはHP上で応募するということですか。
投稿日時:2007/01/25 16:05
  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (47/223)

>職安は無料=大した求人が来ない
これはそんなことはないと思いますよ。
ただ良いところもあれば悪いところもあるというだけです。

>大卒者が知識を生かすような専門職
これはやはり新卒で取ってもらった方が行きやすいと思いますょ。
ただこればっかしはタイミングもあるので一概には言えませんが…

選ぶものは多いに越したことがありません。
ので、職安も就職活動の候補のひとつに入れて考えてみてはいかがでしょうか。
お礼コメント
smile678

お礼率 39% (482/1227)

現在、新卒ではないので
どうしようかなと考えています。
リクナビNEXTと職安併用がいいでしょうか。
地元の求人は職安が多いわけですし。

職安は高卒用の求人というわけではないですよね。
どの仕事も大卒レベルの専門知識が生きるわけではないですし。
投稿日時:2007/01/25 16:06
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (822/4396)

民間の求人のサイトや求人誌で募集する場合、たまにですが、嘘を書く場合もあります。
休日日数の違いや社会保険の有無まで。

そういうのはハローワークにもたまにありますが、社会保険の有無などははっきり明記されていると思います。

ハローワークと求人誌に両方掲載されていて違う内容の場合もありますね。

どちらにしても応募してみてこちらも逆に相手の会社を見てみるって気持ちで、質問事項があれば納得するまで聞いたほうが良いと思います。

面接で好感触があっても実際勤めてみると「え?」って事もありますから。
お礼コメント
smile678

お礼率 39% (482/1227)

面接だけで会社の雰囲気分かりますか?

求人に嘘を書くのは困りますね。
嘘を書く会社はヤバいんでしょうか。

保険ありと書かれていてなかったら困ります。

>面接で好感触があっても実際勤めてみると「え?」って事もありますから。
とありますが、これは会社見学などで確かめるしかないですか。
面接だけで見るのは難しいと思いますが
投稿日時:2007/01/25 16:11
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ