• 締切済み
  • 暇なときにでも

サッカーシューズの取替式スタッドはなぜ取り替える?

サッカーシューズには、スタッドが固定式のものと取替式のものがありますが、取替式は必ず、スタッドの数が少なくて、金属製で、すこし長めになっているモデルです。雨や長い芝のときに使うのに適したグリップ力を重視したモデルです。 わたしは、スタッドの数が少ないと、磨耗が早いので取り替えられるようになっていると思い込んでいましたが、 メーカーのページにそのようなことは書いてありません。 取替式の場合は金属製であることも疑問です。なぜ金属製?グリップを追求するためでしょうか。 プラスチック素材のソールに金属のスタッドを取り付ける都合上どうしても、ネジ式になる。どうせネジ式になるならスタッドだけを消耗品として提供しようということでしょうか? また、取替式にすることで、短いスタッドと長いスタッドなどのセッティング可能になることを重要視しているのでしょうか?? どのメーカーの説明も、グリップ力を重視するなら取替式ということが大体書いてありますが、ここだけ読むと、なんで取替式だとグリップがよくなるの?っていう疑問がわきますよね。 わたしは、固定式でもグリップ力重視のモデル(スタッドの数を減らし、長めにする)もあってよいはずなのに、必ずそういうモデルは取替式になるのが不思議なので、別な要素があるのかなと思った次第です。 変な質問と思いますが、なにかご説明があればお教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数4227
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2

スパイクの説明からしたいと思います。 スパイクには急な方向転換などのグリップ向上、という機能がありますが、それは裏返すとグラウンドやピッチからの力を大きく受けるため、その緩和という側面も持っています。 従って、スパイクを選ぶ際には「グリップ向上と足への負担の小ささ」が最大になるような選び方をします。 以下に例を挙げたいと思います。 ■堅い土のグランド(日本に最も多い) 土は方向転換にかかる力が強いため、スタッドは太く、強いものを使用します。また、足への負担が大きいため、本数の多いものを使用します。 この場合、少し使い込んだ固定式のスパイクが最適と言われます。また、スパイクでなければトレーニングシューズも使われます。 ■堅い芝生(≒短い芝生)のグランド ■軟弱な土のグランド 同じような性質を持っていて、軟弱な芝生と堅い土の中間の性質を持っています。硬い土に比べて若干軟弱なため、土を噛むことができる長めの、太めのスタッドを持つ固定式のスパイクを使うことが多いです。スタッドの本数は硬い土の時よりも少なめですが、このタイプのグランドは比較的少ないため、硬い土の時と変わらないものを使う人が多いです。そのため、よくスパイクをはたいている高校生を見ることができると思います。 ■軟弱な芝生(≒長い芝生)のグランド(ヨーロッパに多い) ■悪天候の芝生・悪天候の土のグランド スタッドの食い込みがよく、グリップを重視しても足への負担が少ないため、スタッドの本数は少なく、細く、長い傾向があります。 ------------ ということで質問に答えたいと思います。 > なぜ金属製? これは、練習用です。金属はプラスチックに比べて耐摩耗性に優れますから、練習に使うのです。 試合では金属部分が出ていると「危険な用具」とみなされ、使用することができません。 また、金属(アルミ、鉄、チタン)以外にもセラミックやプラスチック、テフロンなどの素材があります。 > なんで取替式だとグリップがよくなるの? 上記の比較をご覧いただけると分かるように、固定式ではグリップを犠牲にして足への負担を減らしているためです。 取替式は、足への負担を考えなくてもいい環境での使用を前提としているため、グリップを高めているのです。 > 固定式でもグリップ力重視のモデル(スタッドの数を減らし、長めにする)もあってよい 取替式は比較的スタッドが細く、(常に取り替えるので)長いのが特徴です。また、細いので削れるのが早いのです。 従って、もしそういうスパイクを作成したとすると、靴自体の寿命に対してスタッドの寿命が早く来すぎてしまうのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳細な解説ありがとうございます。 ここに来てわたし自身のの疑問の整理が出来ました。 わたしが聞きたかったのはスタッドが交換できるのは、 1.セッティングのため? 2.磨耗対策? このどちらが主眼にあるのかということだと思います。 「どちらもその理由」ということだと思いますが、 もう少し、ちがった情報がいただけたらうれしく思います。

関連するQ&A

  • スパイクの剱の交換で、ネジがとれないのです。

    息子のスパイクの金属製のスタッドを交換したいのですが、 ネジの頭の部分も少しすり減っていて、専用のレンチにかしまないので回すことができないものが何本もあります。ペンチなども使ってみていますが、 びくともしませんし、手も痛いです。 すこしラクにできる方法はないでしょうか? クレ556などは使っても大丈夫でしょぅか。

  • 金属パイプの先をT字型にする方法・部品

    はじめまして。質問させていただきます。 金属製パイプの先をT字型にしたいと思っています。 具体的に説明しますと、立てた金属製のパイプの上を平板にし、その上に木製の板を固定したいです。 T字型と申しますか、4本ネジで固定したいという感じです。 ちなみに、金属パイプはスタンドに固定してあるので、パイプの数を増やすのは不可能です。 とある物を修理するのに、部品単位での販売がないので、この方法しか思いつかないのです。 説明が悪いですね。 平たく申しますと、立てた金属パイプ(直径2cm程度)の上に、木の板を固定する方法を探しているという事です。 どなたか、ぜひともご教示を・・・!!!

  • 取替式のスタッド

    こんにちは。早速ですが今から10年くらい前ですが取替式のスタッドでセラミック製のものがあったと思うのですが最近はないんでしょうか?

  • 回答No.1
  • ultraCS
  • ベストアンサー率44% (3956/8946)

一度、芝のピッチで比べてお使いになれば一発でご理解いただけるはずですが スタッドはピッチコンディションで最適な条件が変わります。 ですから、交換できなければ困るのです。 芝の長さ、目土の硬さ、天候などを考慮して変更します。そこには、長さ以外に材質(金属かセラミックか)も含みます。通常はロングは金属、ショートはセラミックです(セラミックの方が軽いが踏ん張りが弱い)。 固定スタッドの場合、スタッド自体がソールと同じ材質のポリウレタンですから、長くすると、刺さりや踏ん張りで金属スタッドに敵いません。 より踏ん張りを重視するラグビーやアメフトではほとんどのコンディション(人工芝をのぞく)で金属のロングスタッドを使います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

返事が遅くなり申し訳ありませんtt セッティングのための交換を重視するということであれば もっと交換式のシューズが普及していても良いように思いますが そうでもないですよね?? それで疑問に思ったのです。 回答ありがとうございました^^

関連するQ&A

  • プラスチックと鉄の接着

    船のプラモの船底に6角の穴を開けて内側から金属製のフランジナットをはめ、完成後台座にネジで固定たいのですが、 ただはめただけではネジ止めの際、ボルトがはずれ中に落ちてしまわないか、ちょっと心配です。 そこでボルトを接着しようと思うのですが、金属とプラスチックを接着する場合はどんな接着剤を使えばいいのでしょうか? コンビニで売っているアロンアルファゼル状などでしっかり接着できますか? アドバイスお願いします。

  • 金属モデルガンについて

    40代男性です。最近、中学生時代を懐古して、金属モデルのハンドガンに興味があるのですが以下教えてください。 1.金属製のハンドガンのモデルガンは今ではメーカーから販売されていないのでしょうか。ネットでみると樹脂製のものがほとんどです。いいメーカーや購入先があれば教えてください。 2.千葉市在住ですが、付近に金属モデルガンを扱っているショップをご存じなら教えてください。 以上お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

  • 電球ねじについて

    豆電球(E10ネジタイプ)を金属の棒の中に固定することを考えています。 目的に合った、固定できるようになっている口金が見つからないため、直接ネジ穴をたてようと思っています。 豆電球用のタップは市販されているのでしょうか? (メーカーのHPで探しても見つかりませんでした。)

  • ボールペンの換え芯を探しています。

    文房具屋さんでも探してもらったのですが、見つからなかったので誰か教えてください。イベントで戴いたボールペンの換え芯を探しています。ボールペンはゲルグリップになっているですが、換え芯のサイズが異なるためユニアルファゲルでは無いようです。換え芯のサイズは直径5mm、長さ45mmで金属製です。どこのメーカーの製品で、どうしたら入手できるか教えてください。

  • ネジが締まらない

    ネジが締まらない 鋳物のガーデンチェアの組立の際、金属ネジが締まらずポロっと 落ちてしまいます。 メーカーがネジの受け側を作ってから塗装したためのようです・・ ちなみに中国製です・・。 屋外用の弾性接着剤を使用して固定できたように思えても、 ナットを締める時に力を加えると同様に落ちてしまいます。 返品・交換は考えていませんので、安心して座れるよう 何か良い知恵をいただければと思います。

  • 樹脂つまみにインサート成形したネジメーカーを探し…

    樹脂つまみにインサート成形したネジメーカーを探しています 金属ネジに樹脂のつまみをインサート成形していただけるメーカーを大至急で探しています。 ネジはユニファイネジにEリング用の溝があります。 一般向け製品用でなく特殊用途なため、小ロット量産です。 カメラを三脚に固定するときに使用するようなネジだと思っていただければ結構です。 1回の生産は100個位でトータルでも1000個くらいを想定しています。 量産スタートは7月頃の予定です。 宜しくお願い致します。

  • バイオリンのミュート

    バイオリン初心者です。 今まではカラオケで練習していたのですが、 家でも練習できるように、ミュートの購入を考えています。 いつもお世話になってる楽器店でいくつか試奏をさせて もらったのですが、正直音量の違いがよくわかりません…。 若干金属製のものの方がより音を小さくできる気もしますが、 本当に少しの差のような気もします。 こういうものは長く使うにつれて問題点や利点などが 分かるものであるようにも感じたので、 オススメのバイオリンのミュートがあれば教えていただきたいです。 ちなみに私が試奏させてもらったのは、 PIANISSIMO(表面がゴムの磁石を駒に巻きつけるタイプ)と、 MyMute(固定式のネジがついているもの。金属製のミュート)です。 MyMuteは駒に傷がつきにくくていいようにも思いましたが、 PIANISSIMOとの音量差は分かりにくかったです…。 また、サイレントバイオリンにミュートをつけた場合は、 さらに音を小さくすることができるのでしょうか。 そのような使い方をされてる方がいましたら、お話を聞きたいです。 そもそもサイレントバイオリンにミュートをつけることは 可能なのでしょうか?

  • DIYに使う家具用のパーツを探してます

    IKEAのCAPITA Bracket, stainless steelのようなパーツを探しています。 http://www.ikea.com/us/en/catalog/products/40051196/ 日本IKEAに問い合わせたところ、国内では販売をしておらず、また海外でも生産終了しているため取り寄せもできないようです。 希望は高さ15cmぐらいで上下に板等をネジなどで固定して使用できる金属製ポールのブラケット。 似た商品を販売しているサイトなどあれば教えて下さい。

  • 摺動性に優れたプラスチック薄板の入手

    金属性両持ち部の間に金属製回転摺動部(直径3cm)があって、これら3部材を通す回転軸はネジになっていて回転位置を決めたあとネジをしめ回転摺動部を固定する装置ですが、間に隙間があって現在回転摺動部の両側に薄いプラスチック板が置かれています。厚さ02mmと0.5mmくらい。 しかしまだ隙間があり具合が悪いので、そのプラスチック板を厚いものあるいは重ねて隙間をできるだげ少なくしたいのです。 そのプラスチックは乳白色と透明で恐らく圧力をかけても伸びず摺動性を持ったものと思われますが、正確な材質はわかりません。厚さは0.1mmくらいから0.5mmくらいまで何種類か必要です。 このような目的にマッチしたプラスチック薄板を小口で入手したいのですが、入手先を教えて下さい。 その器具は簡易赤道儀の下におき高度(傾き)を調整する、カメラの雲台のようなものです。

  • 穂先を竹に

    はじめまして。 自作の短竿を作っています。 穂先はソリッドで1メートルほどのもの、グリップに購入した竹を使っています。 竹の先端の穴にソリッドが入るのですが、ゆるいのです。 竹の穴がまん丸なら、ソリッドの根元に布か何かを巻いて調節できます。 が、竹の穴がゆがんだ丸で、ソリッドの根元に何かを巻くという方法では、差し込んでもソリッドがわずかに斜めになったりゆるんだりしてしまいます。 いい方法はないものでしょうか? ちなみに金属製のキャップがあります。これも買ってみました。が、竹の穴に差そうとしてもうまく固定できません。 パテをソリッドの根元に塗って、ちょうど隙間が埋まるように試してみましたが、どうやら、もう少し液体的なものでないと、しっかり隙間が埋まりません。 同じようなケースに出会った方がいらっしゃいましたら、お知恵拝借できるとありがたいです。