締切済み

音読による脳トレーニング

  • 困ってます
  • 質問No.2669166
  • 閲覧数950
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 71% (5/7)

毎日15分程度の音読を継続すると認知症が防止できると聞き、音読が脳に与える影響に興味を持ちました。

音読について、色々調べてみると次のようなウワサ話を聞きつけました。
「毎日2~4時間の音読を数ヶ月続けると、記憶力・理解力・コミュニケーション力・意欲が飛躍的に高まる」
(認知症ではなく、健常な成人の場合の話です)

15分の音読で認知症が防止できるのだから、上記のウワサもかなり信憑性がありそうかな?と考えています。

上記のウワサのような取り組みをされた方や事例をご存知の方、実際の効果や取り組む際のポイントをお教えください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 33% (24/71)

回答の続編 です。
 脳トレは販売されていますが音声によるQ&Aですからマイクが必要です。

トイザラスで公文式の問題集がありましたが、図書館などで川島教授の本を調べて判断したらいいと思いますが。

とにかくあせる必要はありません。

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (24/71)

私は仙台市在住ですが川島教授の研究室からの依頼でグループでの
テストを昨年受けました。また成人学校での川島教授の講演を何回かききましたし、「楽しい脳トレ」のソフトもあります。
 それらを総合しますと、15分以上トレーニングをするのではなく
簡単な内容のものを継続してやったほうがいいという話でした。
 15分以上やっても意味がないというのは、やや厳しい表現ですが
教授のいわれるようにかんたんなものを実行すればいいんじゃないですか?
 気楽にしたほうがいいと思いますが。
お礼コメント
capitalsol

お礼率 71% (5/7)

丁寧なごアドバイスありがとうございます。

気楽にマイペースで、だけど確実に15分づつ継続していくことにしました。
「楽しい脳トレ」のソフトも検討しています。
投稿日時 - 2007-03-10 08:37:56
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 33% (24/71)

東北大の「川島隆太」教授の著書をお読み下さい。
認知症が防止できるとは書いてなかっと思いますが効果抜群のようです。また、ソフトも販売されており私(78歳)も使用しております。
補足コメント
capitalsol

お礼率 71% (5/7)

川島教授の著書によると、
・音読は認知症の予防・改善に効果がある
・健常者の脳のトレーニングにも効果がある。
・毎日15分の音読で効果があるが、15分以上やっても意味はない
旨の記述を良く見かけます。

一方で毎日数時間の音読を数ヶ月継続し、理解力・思考力・意欲で目覚しい変化を体験している人(健常者)もいると聞きます。

「一日15分以上の音読に意味があるのか、無いのか」を知りたいと思っています。
投稿日時 - 2007-01-20 21:36:45
お礼コメント
capitalsol

お礼率 71% (5/7)

早速のご回答ありがとうございます。
私も川島教授の著書は多数読んでおり、私自身 川島脳理論の信奉者です。
78歳の方が取り組まれているとお聞きし、力強く思います。

私の質問の書き方が言葉足らずでしたので、補足の質問をさせてください。
投稿日時 - 2007-01-20 21:36:27
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ