• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

医学部再受験について

私は医学部再受験しようか悩んでいる地方国立大学工学修士1年です。 今の大学には現役の時から目指していた医学部を諦め、2浪した末に入りました。大学に入ってからも、やはり医学部が諦めきれずに再受験を試みようと考えていたのですが、大学の勉強と再受験の勉強の両立は自分には難しく、大学で何とか単位をとって進級し現在まで至っています。どちらも中途半端といったところでしょうか。 現在、就職活動をする時期になっているのですが、自分の中では医師になって直接医療に携わりたいという気持ちが大きく、大学を休学して再受験に専念したいという気持ちが強いです。しかし、失敗したことを考えるとこのまま就職したほうがいいのではと思うこともあります。 昨年の夏に河合のマーク模試で全教科で平均して偏差値55程度でした。自分の実力のなさが改めてわかりました。今年のセンターは受けるのですが無理だということはわかっています。しかし、来年の春にはほんとに努力して医学部に合格したいと考えています。 些細なことや厳しいことでも何でもかまいませんので、再受験をしたほうがいいのか、就職したほうがいいのかや、再受験についてのアドバイス等をよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1171
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

医学部の学生です。現役時に系列大学の推薦を辞退して、1浪後に受かった私立医大は意中の大学でなかったため、休学して2浪後に現在の大学に入りました。 まず、質問者さんの年齢的には今から医学部でも何とかなる年齢だと思いますが、本当は院に進学するもっと前に、大学での勉強と受験勉強のどちらかに絞りきらないとまずかったのではないでしょうか? つまり、再受験するならば低学年(教養課程)の内に一回大学を休学するなどすべきだったのではということです。 >失敗したことを考えるとこのまま就職したほうがいいのではと思うこともあります。 と仰っていますが、未練を残して就職するならそれもそれで後から後悔することになると思います。 ですからもしこのまま就職するならば医学部再受験のことはきっぱりあきらめて仕事に専念した方がいいですし、逆に再受験すると決めたのなら、すぐに予備校に通い始めて受験に専念すべきです。 どちらをとるかは質問者さんのご決断次第で他人がどうこう言うことではないと思います。 尚、現在の模試の成績は受験勉強に専念していないがためのものだと思われるのであまり参考にはなりません。大学の単位を落とさずに受験勉強もするのでは中途半端になって当たり前ですから。 (私の高校時代の友人にもこんな人がいます。まず、現役時は系列大学の理系学部に推薦入学。その後休学して受験。その年はセンターで失敗したので、結果的に後期で東大理2に入り、次の年は医学部再受験のために理2に通いながら受験勉強。しかしながら失敗したため、結果的に理2から医学部以外の理系学部に進学しました。やっぱり両立はうまくいかないものです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 おっしゃる通りで、もっと早い段階で今の大学か再受験かを絞り込めばよかったという後悔があります。やはり、どちらかに専念するということですね。参考になりました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
noname#24605
noname#24605

これは難しいですね。 >就職活動をする時期になっているのですが、自分の中では医師になって直接医療に携わりたいという気持ちが大きく、大学を休学して再受験に専念したいという気持ちが強いです 気持ちはわかります。貴殿の場合就職してもどこかしら不満足感は 残るでしょうから。 >昨年の夏に河合のマーク模試で全教科で平均して偏差値55程度 医学部受けるには難しいですね。とはいえ今年のセンター試験を 受験されるのですから、その結果を踏まえ再考することを勧めます。 その際にセンター試験の結果もこちらにご記入下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 今回のセンターを受験した結果、5教科7科目で8割程度でした。 今年の受験は諦め、来年に向けてがんばりたいと思います。

  • 回答No.6

私立大学理工学部を卒業して大学院進学を勧められていたのに振り切って国立大学医学部に再受験した者です。今では医者になってます。 まずは工学部の院生ということですが、数学・物理・化学などは高校生よりデキる、と自信があるでしょうけど、今や再受験生のレベルはかなり上がっています。私の知り合いだけでも、東大理1卒で理3に再度入学した人が二人、ほかにも東北大学、筑波大学、名古屋大学、理科大、などの理系学部を卒業した人や、東大文1を出て高級官僚だった後輩もいます。 だから再受験する際には、俺は大卒だから高校生よりも結構デキるぜ?と思わないことが重要です。大卒はかなりいるわけです。さらに、医学部に合格する進学校の高校生はかなりの詰め込み教育を小学校からずーっと続けています。 私の友人で中学から開成の人は、中学入学以来、一度も遊んだことがないと言っていました。 さらに問題は昨今の医師不足のため、地方国立大は地元優先枠を作り、現役高校生を優先的に入学させたがっています。実際、都立大卒の人が某G大の面接で、「君は国の金で勉強してきて、まだ国の金でやるつもりか?」と喧嘩を売られて一年棒に振りました。成績はブッチぎりでないと難しいです。 しかし再受験の割合は年々増えていますから、チャンスはあります。しかし、入学後も覚えることが多くて(ドイツ語とか)、かなり大変です。現役で来た人は部活とかやって楽しそうですが、私は入学後も毎日猛勉強を続けました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

医学部を受験する人はやはりレベルが高いですね。 私は地方の普通高校でのんびりしていたので、開成などの人たちよりかなりハンデがあると思います。私も負けずになんとか頑張っていきたいと思います。回答ありがとうございます。大変参考になりました。

  • 回答No.5

私の回りには、もともと医学志望だったが、理学とか工学へ進み、元の志を捨てがたく、医学へ転進という人は多いのです。私は医学と工学の中間分野の教員ですが、学生の中にも医学部への転進を考えている学生は結構います。ですから質問者のお気持ちは特異なものとは感じません。 でも私としては医学ってそんなに偉いのかと思っています。そして迷いのゆえに学業に手が着かないというのはとてもまずいと思っていますので、この手の質問があるとどうしても反応してしまいます。 さて、ここからは#4様にかなり近い考えを表明することになります。仮に「とにかく患者を直接診療したい、どうしても」ということでなければ、ちょっと違うけどかなり近い道としまして: (1)医学が偉いとしても、理学や工学無しに現在の医療は成立しません。CTやMRIやPETや放射線治療装置の無い医学を想像してみてください。あるいは小物では心電計、脳波計、電気メス、レーザ治療、等々。こっちのほうから医学へ貢献する道もあります。具体的には、医用機器メーカーで開発研究業務。 (2)あるいは医用工学関係の大学院に進む。その後教職か就職かはわかりませんが。もっとも、医用工学の大学院って実は私はよく知らないので、自信をもってお勧めしているわけではありません。ご自分でお調べになってください。もしかしたらどっちかというと研究のための研究をやっているんではないか、医療に直結はなかなかしないんじゃないかというそこはかとない印象も持っているんですが、私の偏見かも。 (3)医学部医学科に再入学の学力が仮に厳しいのだとすると、医学部保健学科の例えば放射線技術専攻に入学とか。その後企業就職もありますが、放射線技師として病院勤務あるいはあるいはさらに進学して教職とか研究職とか。こっちでも医療にどっぷりです。そして工学部で積み上げた素養は極めて有効で当該分野のリーダにもなれる可能性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 医療にしても様々な進む道があることを知りました。「医師でなくても医学に貢献できる」ということを考えたいと思います。大変参考になりました。

  • 回答No.4

回答者の殆どが医学へ進めといっていますので、あえて、別の見方をしたいと思います。 と言っても就職を勧める訳ではありません。このまま就職してサラリーマンになっても、医者が羨ましく見えて、ネガティブな人生になってしまうでしょう。「あー俺はこんな単純作業をする為にうまれてきたんじゃない。医者に進めばよかった」なんて言い続ける人生は面白くないと思います。 最近工学系でも医学と近い学問が多くあります。バイオ・生命科学系等を筆頭に多種あります。ここいらで一番有名なのは東大の新領域です。 http://www.k.u-tokyo.ac.jp/ 折角修士まで来たのですから、2浪+学部4年+修士2年を無駄にしない為にも、工学系で医学と近い分野の博士課程に進学したらいかがでしょうか? 貴方が医者になって一生の内に救える人数なんてたかが知れてますが、研究の道に進めば、万単位の人を救えるかも知れません!!。なんてカッコいい事を書きましたが、博士を取って大成するのは、受験勉強をして医学部に入るより遥かに狭き門でかつ、大学教授になってもたいして給料は貰えないので、覚悟は必要ですが・・・。 来る日も来る日も聴診器あてたり、人体を切ったり縫ったりする仕事がしたいのか、それとも人間を救うという大きな目標を目指しているのか。。もし後者ならば、修士まで来たキャリアを活かして工学系の博士課程に進む道もあると思いますよ。 第三の道もあるぞ。。ということで・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

興味深い回答ありがとうございます。 今現在、分析化学の研究室に在籍し、たんぱく質の2次元ゲル電気泳動などを行っているので、このまま博士課程に進み医学に近いところで仕事ができるかもしれません。 しかし、わがままなのですが自分の一生をかけてやりたいのはやはり直接医療に携わりたい気持ちがあります。大変参考になりました。

  • 回答No.3

とりあえずは来年に向けて受験勉強をしましょう。 まだお若いようですのでチャンスですよ。 やはり医師は社会的地位も一番高いですし、高収入も期待できますし、やりがいが大変ある魅力的な職業だと思います。 とにかく受けましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 受験勉強がんばります。

  • 回答No.2
  • ps61m
  • ベストアンサー率52% (89/169)

私なら医学部に受かる自信があれば、医学部を目指しますね。 私の友人も仮面して某国立医学部に受かりました。 当時はその大学学部なら十分じゃない?と思いましたが、 今となっては彼の選択は正しかったと思います。 理系で大手メーカーなどに就職してもたかが賃金はしれていますし 業績が悪くなればご存知のように即リストラです。 今は団塊の世代の大量退職で就職戦線は大幅に改善されつつありますが 所詮、サラリーマンなどは大手でも一寸先は闇です。 逆に医師免許は将来、定年のない高所得パスポートのようなものです。 研修医時代は大変ですが、それはさえ乗り切れば後はどんなに無能でも超大手企業の年収くらい見込めます。 医療への情熱などは無視して損得で述べさせて頂きましたがこれが現実です。 ですので、最近の理系の優秀な学生は東大理Iよりも国公立医学部を狙う傾向が強くなっています。 賢い選択だと思います。 ちなみに、私大医学部はほとんどの大学が、特待生を除けば大金持ちでないと受かっても学費は払えません。 反面、国公立医学部は最低レベルでも東工大レベルの学力が必要だったように思います。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私は家庭の事情から国立で考えています。今は合格する自信はないのですが必死に受験勉強を続け自身をつけていきたいです。参考になりました。

関連するQ&A

  • 医学部の再受験を考えています

    医学部の再受験を考えています 私は今工学部の3年生に所属しています 高校は進学校でしたが、現役でのセンターの得点率は50%程で当然どこにも受からず・・・ 一浪してセンターの得点率は80%弱となって地元の国立大学に進学しました すみません、記述式での偏差値は忘れてしまいました 一年でセンターの点数が250点くらい伸びたのでもう1年浪人して医学部というのも当時は考えましたが、結局妥協して工学部に入りました しかし最近になってやはり医学部に行きたくなって、来年は休学してもう1回予備校に通おう思っています(お金はバイトを頑張ったので、大学生にしては貯まってます) 今通ってる大学の医学部は再受験に寛容ということで全国的に有名なとこなので、志望校はそこです ただやはり気になるのが ・医学部再受験された方のブログを参考にさせてもらったのですが、自分は小中高と全く勉強せずに来た(勉強したと言えるのは浪人時代だけ)ので成功されてる方とこれまで積み重ねてきた基礎力が全然違うということ ・最近もう1度勉強し始めたのですが、忘れてるとこばかりということ ・大学に入って、結局全く勉強しない習慣に戻ってしまったこと(単位は問題なく取ってます) 気持ちとしては今から半年で在学しながらですが3年前ぐらいの学力を取り戻し、来年はまた浪人時代の様に勉強して一年で合格しようと思っています ただあくまで気持ちとしてはということで、医学部ということで全く未知の領域のためみなさんの率直な意見、また再受験には通常何年くらいかかるかなどを聞きたいです 長々とすみません、よろしくお願いします

  • 医学部再受験

    元々医学部志望で浪人の後に、都内にある偏差値55ぐらいの医療系大学に進学しました。一年間大学通っても諦めきれず、二年生になってから再受験を決意しました。一年間は受験勉強は全くしてません。今現在親が体を壊しているので、出来れば面倒の見れる家から通える関東近辺の大学での進学を考えてます。また幸いにも貯蓄があり、ぎりぎりながら親は私立大学でもかまないとのことです。 今日親と話し合い、再受験の許可を出してくれました。そこで今年大学を休学するか仮面するかで迷っています。もちろん本人のやる気次第だとは思うのですが…現役や浪人の受験生たちは予備校でもう勉強を開始しているし受験勉強からだいぶ離れているので、正直休学は躊躇しています。今週中にはどちらにするか決める予定です。 この時期から勉強を再開して成功するか?AOや推薦などを含めた選択肢が他にあるか?客観的な意見やアドバイスを聞いて判断材料にしたいです。コメント宜しくお願いします。

  • 医学部中退者の再受験

    医学部中退者の再受験 今年国立の医学部を中退しました。現在22歳、男です。 家庭の事情で鬱になり、2年間不登校が続きその間バイトなどをしていましたが、今年逃げるように大学を中退しました。現在は特にバイトもせずニートのように独り暮らしをしています。 このままではだめだと思い、今年国立大学を再受験しようと考えています。学部はまだ考えておりませんが、年齢も考えると6年制の学部(獣医、薬、医学部)を受験するつもりはありません。また先ほ同じく年齢的、経済的なことも考えて大学院に行くことも考えていません。 一方で就職氷河期と言われる現在、実務経験もなくただ歳を重ねた私のような人間が新たに大学を出たところで、しかも院にも行かず就職活動をすることなど絶望的ではないのか、それならば医療系の専門に行く、もしくは大学に行かず就職活動をすべきなのではないか、という不安もあります。 そこでみなさんに質問なのですが私のような場合大学を再受験することが果たしてプラスになるのか、ただの時間と金の無駄に終わりはしないか、どうか現実的なアドバイスをいただけませんでしょうか? 周りに同じような境遇の方がいればその方のお話なども書いていただけると幸いです。よろしくおねがいします。

  • 医学部から医学部への再受験

    私立医学部から国立医学部へ再受験する人っていますか? 休学せずの受験となると、やはり1月や2月は時間的にかなり厳しくなってしまうのでしょうか。また、こういった再受験で成功した人の話は聞いたことありますか。 出来れば単に厳しいとか難しいといった回答でなく、実際にすることになった場合のアドバイスなどがあればお願いします。

  • 医学部再受験は可能ですか?推薦生で受験していません。

     私立大学1回生、推薦で法学部にきました。高校生の頃は、数1A,2B,3C、化学、物理を履修しています。  先日最愛の妹が病院に入院しました。僕はどうすることもできず、ただ戸惑っていました。幸いたいしたことなかったのか、胃腸炎?(原因、病名不明)ということで2週間ほどで退院したのですが、そのあと、また腹痛を訴え入院し、原因がわからず、今にいたります。はじめの入院から今で一月です。2度目の入院した時、自分の無力さに1日泣きました。1日中、なぜ高校で理系に進んでたのに、医学部にいこうと思わなかったのか、と、いろいろ考えてしまいました。ただ、最近妹は調子がよくなってきているようです。  漠然と人の役に立ちたいという気持ちがあり、公務員を志望していました。でも、今回の事件があり、まず身近な人を助けれるようになりたいと、いまさら医学部への再受験を考えています。  医学部再受験は非常に厳しく、国立ならば、地方であっても、東大よりレベルが高いという話で、あまりにリスクが高く、1浪まで、または社会人になってからの方が、良いという話も聞きます。  1、今から再受験するならどうすればいいでしょうか?公務員試験には、物理、化学、数学、英語、国語、地理と、受験科目が結構かぶっているようで、2回生で、大学受験予備校に通い、1年では厳しい場合、3年から、公務員試験と、医学部受験を並行させようかと思います。厳しいでしょうか?休学などしたほうがいいのでしょうか?  2、再受験の合格率は5~6割と聞きます。東大よりレベルの高いところに5~6割の人が入れるのですか?医学部の難易度がよくわかっていません。暗記、化学、物理はとても好きでした。数学は教えられたらついていけるレベルです。  3、私立の奨学金で入学も考えています。奨学金でまかなえますか?お金もうけより、まずは医者になりたいというのがあります。私立になるとどれくらいのレベルですか?  もしかしたら、調べたらすぐわかる事かもしれません。医学部の質問もあるのですが、誰かに聞いてほしかったというのもあります。すいませんが、よろしくお願いします。

  • 合格した大学を休学して医学部受験

    今年一浪して国立大学農学部に合格しました。 去年の11月に体調を崩し、2月まで全く勉強できませんでした。 体調を崩す前までは、学力は順調に上がっていましたが、崩してしまった後は学力の低下が未知数で、結果去年よりも偏差値が下の大学を受けることになりました。 ちなみに、センター試験は去年と同じ七割九分でした。 12月に入院していたのですが、治療をしていくうちに医者になって人を助けたいと思うようになりました。 親に頼み込み、二浪を許して貰えたのですが、チャンスは一年のみ(当たり前ですが)ということで、失敗は許されません。 なので今回合格した大学を一年休学して国立大学医学部を受験したいと思っていますが、可能でしょうか? また、受験するなら今回受験した大学の医学部を再受験したいです。 私立は家計が苦しくなるので受けられません。 回答よろしくお願いします。

  • 大学の休学と再受験について

    初めからばかばかしいといわれるのは、わかっているんですが自分のプライドの問題とまだ完全燃焼しきれてないことから休学して受験しようとかんがえています。 現在地方国立大学の医学部に後期で合格しましたが、旧帝医学部への再受験をしようと思っていて、大学側へ休学届を出そうと思っているんですが、要綱に学部長の承認を経て~ とかいってありました。 前にも書きましたがこれは自分のプライドとけじめのためにするつもりなんですがもし来年落ちた場合はその大学へと復学するつもりなんですがこのことで大学側に悪い印象をもたれたりしてしまうのでしょうか? また四月からの休学はできるんでしょうか? (一応こちらのほうがメインの理由なんですが私は研究のほうに進みたいと思っているんですが地方の大学だと臨床のほうが圧倒的にメインなのでその点でも旧帝医学部に行きたいですし、それを目指して勉強してきました。)

  • 医学部再受験について

    現在高3の女です。私は三歳から中学生まで医師を目指していました。勉強して、一応進学校である高校に入りました。しかし高校の数学が難しく、国語の成績が良かったため、2年に上がる時に国立文系クラスを選んでしまいました。ですが、進路はやっぱり医療関係以外は考えられず、文系教科でも受験できる看護学科を目指そうと思っていました。でも最近色々あって、本当の本当に私がなりたいのは医師であると気付きました。医学部が最難関である事は分かっています。それに私は特に賢いわけではありません。泣いて悩みました。でもどうしても諦められません。両親は、言えば多分協力してくれますが、受からない確率の方が高い医学部受験のために浪人するとは言えないので、今は看護科受験を目指して、看護科に入ってから再受験したいのです。そこで、 ・同じ大学内で看護科から医学科に編入することはできますか?もしできるのならどこの大学が適しているでしょうか? ・再受験に厳しい医学部があるらしいですが、再受験に寛容な大学はどこでしょうか? ・私は数学はIAIIBまでしか習っておらず、現在は生物Iを、1年のころに化学を習っていました。数IIICはどこでも必要でしょうが、二次に理科がいらない所がいいでしょうか? ・うちは裕福ではなく、無謀にも国公立を目指そうと思っています。でも、もし私立でも奨学金などである程度賄えるのなら考えたいです。一般家庭でも私立医学部に通える手段があれば教えてください。 ・予備校は今は通っていません。医学部受験の時は通いたいですが、どこがいいでしょうか? お金はありませんが… ・医学部再受験に対してアドバイス、意見、何かあれば教えてください。 経済的に私立は難しいですが、国公立ならもちろん選り好みはしません。どこでも行きます。 質問には答えられる範囲で結構です。厳しい意見も受け止めます。誰にも相談しておらず、自分で調べることしかしていないので心細いです。親には心配かけたくないし、学校の担任は受け持つクラスはことごとく成績が下がると言われてるくらい頼りない人なので…

  • 医学部再受験

    医学部の再受験をぼんやりと考えている者です。 私は現在大学4年(22歳)で、経済学部です。 東京のとある国立大学に通っています。 無事に就職も決まり、4月から働くことが決まっています。 しかし、大学在籍時から医学部に対する憧れや夢を捨てきれません。 大学入学以降、医学に対して強い関心を持っており、人の役に立ちたいという想いや、研究したいという想いがあります。 もしも入学するのなら、名古屋大学か名古屋市立大学を考えています。 そこでいくつか質問があります。 (1)年齢的に不利なのか。 (2)今年のセンターは勉強せずに81%でした(国、英、数学2つ、生物、化学、日本史B)。受験はせず、後日公表された問題を解いてみた感じです。このような能力しかなければやはり、働きながらの勉強は無謀か。 (3)お金がないため予備校には通えそうにもありませんが、予備校は必須なのか。 (4)何歳までに合格するのが相応しいか 宜しくお願いします。

  • 医学部を再受験された方の就職活動

    はじめまして、私は大学4年生(文系)で、卒業後に本格的に医学部を再受験するための受験勉強をしようかと考えております。そこで、いま医学部を受験するに当たっての様々な情報を集めています。 こちらに投稿された質問と回答からも分かりますように、受験の際に、年齢によって完全に入学を制限されることはないようなので、その点はいくらか安心しております。 しかし、実際に大学に入学して6回生の段階で、就職活動を行う際はどうでしょうか。国家試験に合格する見込みを持っていても、高齢であるためになかなか就職先が見つからない、ということはないでしょうか。 医学部再受験に関しては、なかなか質問に応じてくださる方や機関が思いつきませんので、こちらに投稿させていただきました。 よろしくお願いいたします。