-PR-
締切済み

魔女狩りってどうやって始まったのでしょうか?

  • 困ってます
  • 質問No.26646
  • 閲覧数198
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (2/19)

魔女狩りってどうやって始まったか教えてくれますか? どうして魔女狩りというものが行われていたのでしょうか? しかもヨーロッパだけで。 日本では魔女狩りなんてありませんでしたよね? あと魔女狩りについて書かれている本を知っていたら教えてくれますか?今のところ、岩波新書の魔女狩りしか探せていません。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

魔女狩りの起源については下記のURLを参考にしてみて下さい。
また、魔女狩りについての本でしたら次の2冊をお読みになってはいかがでしょうか。
「魔女狩りと悪魔学」上山安敏、牟田和男著 人文書院発行。「魔女狩りの社会史 - ヨーロッパの内なる悪霊」ノーマン・コーン著 岩波書店発行。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 29% (40/136)

簡単に説明するのは難しいので、関連図書をいくつか。
どの程度の資料を探しているのか(一般か専門か)分かりませんが…

・魔女幻想―呪術から読み解くヨーロッパ(中公新書)  度会好一著  中央公論新社  読みやすいと思います
・魔女狩りの社会史  N・コーン著  岩波書店
・図説 世界魔女百科  デル・オソ、フェルナンド・ヒメネス著 原書房
・魔女と聖女―ヨーロッパ中・近世の女たち(現代新書)  池上俊一著  講談社  読みやすいと思います
・魔女狩り(知の再発見双書) JM・サルマン著  創元社  カラー図版が豊富です
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 26% (4/15)

一言では説明できないので、要点だけ幾つか教えます。

>どうして魔女狩りというものが行われていたのでしょうか?
これは宗教的に考えると、魔女と言う存在を一神教が認めない為です。
魔女は、地上から天空へと、行き来できる存在だったからです。
唯一、神以外が認めるのは天使だけが許されていて、他の神は全て、悪神とされてきました。その中に、魔女も含まれています。
魔女狩りは、一種の宗教戦争だといってもいいと思います。
ヨーロッパだけと言うのは、ヨーロッパでは、魔女の女王と呼ばれた神ディアナを祀る者がたくさんいたからです。ディアナも元々は、豊饒の女神でした。
魔女とは、箒や牡山羊に乗って異界へと行き来できる者のことです。
そんな事のできる者がいたら、文明人は慄くでしょう。
でも、魔女はその地域では医者や産婦の役目を担ってきました。
しかし、魔女は時として、妊婦の体調を考えて、流産にさせる時もありました。
これが、カトリック系では洗礼を受けずに死んだ者は悪霊となる。
と言われていたので、そんな事を勧める魔女は、異端者扱いだったのでしょう。
私も魔女狩りに関しては私なりに調べていますが、資料が少ないのが難点です。

>日本では魔女狩りなんてありませんよね?
これは私の意見ですが、日本では魔女狩りの代わりに、鬼退治があります。
酒てん童子や茨木童子の鬼退治にしても、妖怪などの類いではなく渡来人もしくは、先住民ではなかったのかもしれません。だから、酒てん童子の伝説がある村や町では、酒てん童子は英雄として伝えられている所もあります。
だから鬼退治も、魔女狩りもその時の権力者や支配者の考えにそぐわない者は、
滅ぼされたり処罰されたのだと思います。

私も調べていますが、まだまだ判りません。
私の読んだ本は魔女狩りだけの本ではありませんが参考に。

・魔女はなぜ空を飛ぶのか 大和岩雄著  大和書房
・魔女はなぜ人を喰うのか 大和岩雄著  大和書房 こちらは鬼についても記載されています。
・図説 世界魔女百科 フェルナンド・ヒメネス著  原書房
・魔女の神 マーガレット・A・マレー著 西村稔訳  人文書院
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ