• 締切済み
  • 困ってます

派遣社員の確定申告

現在派遣社員として2社に勤務しています(週2日=A派遣会社、週3日=B派遣会社)。 複数枚源泉徴収表があるので、自分で確定申告をするのですが、両社派遣で働いているので、時間給のなかに交通費が含まれる形になります。 交通費は非課税なので、交通費という形でわけて申請できると聞きいろいろと検索しましたが、残念ながら申請できた例が見つかりませんでした。 東京ユニオンというサイトで「交通費非課税キャンペーン」というのを見つけました。派遣会社に「通勤交通費証明書」を発行してもらうやり方ですが、この方法で交通費を非課税として確定申告できた例がありましたら、教えてください。 その際、派遣会社の名前も記載していただけると幸いです(できない場合は、大手とかアルファベットとかでもよいです)。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数378
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

>交通費は非課税なので、交通費という形でわけて申請できる いえ、出来ないし、交通費がなんでも非課税というわけではありません。 税制の制度上は「非課税交通費」という形と「課税交通費」という2通りがあるのです。 非課税交通費を支給している会社であっても、税法上の非課税要件を外れると外れた分は課税交通費として支給しなければなりません。 つまり非課税交通費+課税交通費という形で支給しなければならないのです。 支給している会社が課税交通費として支給していれば非課税交通費として申告は無理なのです。 >残念ながら申請できた例が見つかりませんでした。 はい、税務署は認めていませんからね。 >東京ユニオンというサイトで「交通費非課税キャンペーン」というのを見つけました。 そこの団体は要するに税務署に認めてくれというキャンペーンをしているに過ぎません。それも結構昔の話だと思いますよ。まだサイトに掲示しているけど活動していないのではと思います。 実際にそこがやるやり方で申告した人は皆税務署の更正処分を受けています。 ちなみに何故だめなのか簡単に説明しておきますね。 本来非課税であれば、源泉徴収票にある「給与の支払い総額」からその分は控除しなければだめだからです。 給与の支払い総額に含めたということは交通費を課税対象として支出してしまったということになります。 で、税金の計算の仕組みでは、給与所得ではそもそも経費計上というものを認めていません。その代わりに「みなし経費」として給与所得控除というものを認めています。なので給与所というみなし経費のみが経費として認められる仕組みなので、そもそもその交通費を差し引ける余地がどこにもないのです。税法上無理なのです。 ただし実際にかかった法律で規定する経費が給与所得控除を上回る場合には、みなし経費である給与所得控除は受けずに代りに特定支出控除というものを認めてもらうことが出来ます。ちなみに認められている特定支出控除の中には交通費も含まれます。この場合には交通費だという証明があれば控除できます。 ただ給与所得控除の金額は非常に大きな金額です。そのため特定支出控除が使えるという余地は普通はないんです。 ということで、これは解釈の問題ではなく、そもそも制度上給与支払い者が課税対象として支出して源泉徴収票を発行してしまっている限りはどうにもならないんです。それを変えるには法律を変えるしかありません。 法律を変える運動をするよりは、はっきり言って派遣会社に非課税交通費として支給してもらう方がよっぽど簡単だと思いますけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 派遣社員の確定申告について

    現在派遣社員として就業して今年で4年目の者です。。 現在就業している派遣会社では 通勤に必要な交通費を非課税扱いにしてもらえません。 そのため、派遣会社のほうで年末調整をしてもらっていても 交通費に使っている分も所得として計算されているのか、 毎年の住民税が大きな負担になっています(今年の納税通知では約9万円でした) 派遣会社で年末調整をしていても交通費が非課税扱いになっていない人は 確定申告(還付申告?)でお金が戻ってくる場合があると聞いたのですが 領収書を出し損ねている分の定期代の証明はどうすれば良いのでしょうか? どの派遣先にどの位の期間通勤していたのかは書類が残っているので辿ることはできます。 知っている方いらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 確定申告

    派遣で仕事をしていました。時給は交通費込みです。 確定申告は派遣会社でしてもらえるのですが、交通費を控除して確定申告を自分でする事は可能でしょうか? 年間の交通費だけで17万円くらいかかっています。 もし派遣会社で確定申告が済んでいても再提出などは可能なのでしょうか?

  • 派遣社員での確定申告(住民税、交通費)

    現在派遣社員として就業中です。 昨年6月末で派遣会社Aでの就業を終了。翌月より派遣会社Bで就業しはじめ、今も就業中です。 昨年12月にA社から送られてきた源泉徴収票をB社へ郵送し、年末調整でいくらか還付されました。 今年に入り、源泉徴収票が派遣会社より送付されてきました。その用紙に「確定申告、その他でご使用の際は、切り取り線より切り離し誤使用頂きますようお願い致します。」とありました。 そこで、聞きたいのですが、私は確定申告をしなくてはいけないのでしょうか? 気になっていることは、 派遣からの毎月の給与から、住民税が引かれていないため、それはどこで払うのか?確定申告し、払うのか? また、派遣では交通費が出ないため、このことを確定申告で申告すれば、いくらか還付されるのか?その場合、具体的にどのようにすればいいのか?派遣会社に言えば、そういった書類をくれるのか? 何がなんだか全くなので、教えてください。

  • 派遣社員の確定申告について教えてください

    派遣で働いているものです。 年末調整は派遣元でしてくれるので、申告書を提出したのですが、ふと疑問に感じたことがあるので教えてください。 派遣の場合、交通費が別途支給されない場合があります。でも、実際には自費で 通勤していますよね?? という事は、給与収入から交通費分は差し引いてもいいのではないか?? と思ったのですが・・・・ もし、差し引いて給与所得を算出できるとしたら、確定申告すればいいのでしょうか?

  • 派遣社員の確定申告方法

    私は数年前に勤めていた会社が倒産し、2002年後半から2003年末までは仕事をしていませんでした。 2004年1月から派遣として働いております。 派遣会社からは給与は全額支給されており、所得税などは引かれておりません。 通勤交通費は給与込みとなっておりますが、仕事で必要な交通費などは、別途支給されております。(給与に加算されていますが) 自分で国民年金・健康保険料・住民税は支払っております。 (国民年金と健康保険料は2003年は支払い忘れていたので、2004年にまとめて支払いました。) この場合、どのように確定申告をすれば良いのか分かりません。 派遣でも、自分で申告する場合は個人事業主扱いになるのでしょうか? 無知の為、通常の確定申告・白色・青色などの区別もよく分かりません。 お教え下さいます様、お願い致します。

  • 確定申告・派遣社員で働いていた時の交通費

    こんばんわ。 昨年9月まで派遣社員として働いていました。その際、交通費は支給されず、所得の中から実費で払っていました。確定申告の際、この交通費はどういう扱いになるのでしょうか?

  • 派遣社員の確定申告って?

    昨年、派遣社員で半年働いていました。(残り半年は無職です)派遣会社では給与から源泉徴収されていなかったのですが、確定申告はどのようにすれば良いのか教えてください。

  • 派遣社員の確定申告って?

    知人の派遣社員の確定申告の件で ご回答お願いします。 1年間派遣社員として働いていました。 毎月のお給料(?)は振り込み 別途かかったガソリンも別で支給されています。 毎月の源泉は引かれておりません。 社会保険ではなく、国民保険・国民年金でした。 この3月に確定申告をしようとして 派遣会社(派遣先ではありません)に1年間の源泉徴収票を送ってもらったところ “○報” となっている報酬の紙で1年間の金額が記載されていました。 報酬で確定申告を計算すると 支払う税金が25万円 給与所得として確定申告を計算すると 支払う税金が13万円 ほぼ倍額の違い 税務署に問い合わせたところ 派遣会社が消費税の対策のために、お給料じゃなく報酬でやったのでは? という回答で 事業主として開業届けをだして、携帯電話代とか経費もろもろ引いた金額を申告するといいが、事業税がかかってきますよ とも言われました。 どのような形で確定申告をしたら一番良いのか 相談された私も全くわかりません。 その方は現在、派遣の契約も年末で終わり、他の会社で正社員として働いています。 宜しくお願いします。

  • 派遣勤務で通勤交通費を支払ってくれない場合の確定申告

    派遣勤務で通勤交通費を支払ってくれない場合の確定申告 複数の派遣元から複数の派遣先へ就業しました。 私は主人の扶養家族となっていますし、就業を調整して各派遣元での 給与は非課税範囲内ですが、現状では合算で130万円弱の給与収入が あり、確定申告を行います。 しかし、派遣会社が「通勤交通費は支払っていない」という立場を とることによって、通勤交通費実費にも課税されることになります。 「通勤交通費証明書」とか「通勤交通費不払証明書」のような書面を 派遣会社から発行してもらうなどして、実際に通勤交通費部分を 非課税扱いで確定申告し、税務署に認められた方は いらっしゃいますか? 差し支えなければ、その派遣会社と提出した証明書の名称(内容)、 該当税務署を教えていただけませんか。 難しい状況にあることは処々調べて把握しております。 しかしながら税務署により違うことは複数の税理士がコメントして おりますので、経験者の方のご回答をぜひお願い致します。

  • 派遣社員の年末調整と確定申告

    交通費込み時給の派遣社員の場合は、年末調整をするより、 確定申告を自分で行い、交通費を自己申告したほうが あとで税金が還付されるのでしょうか? たとえば交通費が毎月1万円かかるばあい、確定申告すると いくらくらい還付されるのでしょうか?