締切済み

北国(北海道)育ちの人が本州以西で酷暑を過ごす為には?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.264903
  • 閲覧数760
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 65% (1967/3002)

私の妻は北海道を離れてもう6年になろうか、というのに未だにこちらの気候に慣れません。
本州(大阪)ではこの季節、最高気温がすでに26℃くらいになっていますが、この気温は(彼女にとっては?)北海道では真夏の気温に相当するようです。
私はこの程度の気温ならまだまだ我慢できない暑さではないのですが、妻にとってはもうこの時点で「真夏モード」です。
これから梅雨を迎え、梅雨が明けて本格的な夏を迎えると
北海道の常識を大きく超えてしまいます。

我が家のエアコンの稼働率は他の家以上だと思います。

北海道出身の方々はこの本州の酷暑をどのように乗り切られているのか、アドバイス(体調管理等も含め)がありましたらお願いします。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (7/33)

私は北海道出身で3年前から本州に住んでいます。

やっぱり道産子が本州などで夏を越すのはなかなか大変なことです。
なんと言っても湿度が辛い。北海道の夏も30℃近くに気温が上がることもあります(全道じゃないが・・・)。同じ気温でも湿度が大変低いので割と過ごしやすいのです。

本州の夏を越すにはやはり体を慣らすことが一番だと思います。
ではどうやって慣らすのか?

まず一番大事なことはクーラーに頼り過ぎない。これが一番だと思います。
例えば日中はクーラーをつけずに窓を開けて風を通すことで我慢する。最初のうちはキツイかもしれませんが、これを繰り返すことで体は慣れていきます。夕方近くなると湿度は上がってきたりしますので、16時~17時頃にクーラーをつけるというのが良いサイクルだと思います。実際、私もそのようにしてきました。
また、冷房ではなく除湿機能で運転することでもいいと思います。かなり涼しく感じられます。
そして道産子は暑いとなかなか眠れませんので、就寝時にタイマーで1時間~2時間後くらいに切れるように設定しておけば、寝付いてしまえば結構暑くても寝られるものです。もし、途中で暑くて目が覚めたら、再び1時間~2時間タイマーをセットして寝ればいいと思います。

暑いから涼しくするということだけでは悪循環です。クーラーのきいた所から外へ出るとそちらの方が暑く感じていつまでもなれないと思います。
お礼コメント
Youyou

お礼率 65% (1967/3002)

ご回答ありがとうございます。

3年目ですか・・・。実際のところ本当に慣れましたか?

冷房の件はアドバイスどおりに我が家でもやっています。ただ、昼間の冷房については本人はただ単に「電気代節約」が目的で健康のため、という感覚ではないようです。
電気代に糸目をつける必要がなければいくらでも冷やすつもりでいるようです。

それにしても夏の北海道は涼しくて快適ですねぇ。
投稿日時 - 2002-05-07 22:06:16
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.3

一日中クーラーを付けた部屋にいるか、付けないでいるかで過ごしていったらそのうち慣れると思います、たぶん。

クーラーの効いてる部屋と、そうでないところ(外)を行き来するとよけい暑く感じるそうです。あと、クーラーの風を直接浴びるとだるくなる上、外に出たときの暑さも倍になるそうです。

関西のあたりは盆地で湿度が高いみたいなので、除湿をしてみたらどうでしょうか。そのほうが体にいいと思います。

以上、私のアドバイスでした。
お礼コメント
Youyou

お礼率 65% (1967/3002)

ご回答ありがとうございます。

#1の方から順番にお礼をさせていただいておりますが、このあたりでなんとなく気がつき始めてきたようです。

これは道産子だから、というのも理由なのでしょうが、単なる忍耐が足りないのではないか?ということです。

これではここでいくらアドバイスを戴いても・・・。

すみませんでした・・・。
投稿日時 - 2002-05-07 22:01:26
  • 回答No.2

ベストアンサー率 15% (594/3954)

大阪の暑さは異常です。いぜん、赤道直下のシンガポール出身者が暑くてたまらんとぼやいていたとか。

同じ関西でも、滋賀県はずいぶん過ごしやすいです。盆地で暑そうに思われている京都でも大阪よりすごしいい。

わたくし自身は北国暮らしをした経験がないので、なんともいえないのですが、
せっかく大阪暮らしされてるなら、鶴橋で本格「キムチ」を買って、「汗」で暑さをしのぐというのはどうでしょう。
お礼コメント
Youyou

お礼率 65% (1967/3002)

ご回答ありがとうございます。

私もこの時期に辛いものや熱いものを食べて、汗をかいて、という方法は支持出来るのですが、何しろ本人が納得しませんねぇ。汗をかくことを嫌いますので・・・。

汗をかく、ということは体温を下げる。すなわち体内の冷房が効いている証拠なのに・・・。
投稿日時 - 2002-05-07 21:58:02
  • 回答No.1

北国の者ではありませんが・・。
夏場気温の上昇とともに血圧が下がって夏中吐き気と倦怠感になやまされてます。かといってクーラーなどの涼しすぎるところだともうめまいがしてしまいます。なので私もどうしたらいいものかとこの間図書館へ行ってきました。
朝シャワー(水でも湯でも)する。夜の入浴後足か手に冷水をシャワーなどで浴びさせる。これが効くらしいです。北海道出身じゃなくても暑いのはつらイッス。がんばろう。木陰や噴水のある公園、美術館、図書間などは涼しくて家のクーラー稼働率が下がるのでは?でもだるいとうごくのもつらいけど。辛いもの食べて体うごかして頑張ってください。暑いときこそ二人でハイキングにいったり楽しくすごすと「あつくて苦しい」気持ちより充実感のほうが上回るかもしれません。
お礼コメント
Youyou

お礼率 65% (1967/3002)

ご回答ありがとうございます。

朝シャワーではありませんが、昼シャワーならすでに実践中です。しかし、この気候は道産子にとって、内地(本州人)の人間には想像つかない感覚みたいですよ。
投稿日時 - 2002-05-07 21:54:48
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ