• ベストアンサー
  • 困ってます

フランス語、 線過去がここで使えない理由を知りたい

現在「私は。。。したい」について、フランス語の vouloir は線過去も条件法も以下のようにつかえると読みました。 Je voulais Je voudrais  でも別の動詞、aimer に関しては線過去は使えないと読みました。 J'aimerais どうしてなのでしょうか?根本的な理由が知りたいです。

noname#22986
noname#22986

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

私見を述べさせていただきます。 vouloirは元々から「~したい」、「~することを欲する」という意志・意図を表わす動詞であり、vouloir + inf.として希望・願望を表わす準助動詞として用いられます。この時、語調緩和として、条件法現在(または半過去)に置かれることがしばしばあります。 対して、aimerは「~を愛する」、「~を好む」という感情を表わす動詞で、aimer + inf.で「~することが好きである」となりますが、ここではaimerは準助動詞ではなく、本来の動詞です。ただし、aimerが条件法に置かれると準助動詞的にj'aimerais + inf.でje voudraisと同じ願望を表わします。しかし、aimerを半過去にするとただ単に「~することが好きだった」となって、過去における状態や習慣を表わすことになり、願望を表わすことはないからだと思います。 例として:J'aimais jouer au tennis avec vous.私はあなたとテニスをするのが好きだった。(過去の習慣を表わす半過去)J'aimerais jouer au tennis avec vous.(できれば)あなたとテニスをしたいのですが。(願望を表わす条件法) 以上、私見ですが述べてみました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

こんばんは。 【線過去】、なるほど、スペイン語の用語なんですね。知りませんでした、知識不足でしたね(^_^; ところで、私は以前、フランス語を学んでいました。 【J'aimerais 】、よく使いましたよ。 多分、【線過去】というものをフランス語に当てはめて考えない方がより理解できるのではないでしょうか? 確かにフランス語には【線過去】という概念はありません。半過去です。ですから、(何を学ぼうと、もしくは知ろうとされているのか定かではありませんが)フランス語にはフランス語の文法、というように理解していくのが得策かと思います。 参考になればと思います。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

何をお読みなったのか存じませんが。 #線過去というのはスペイン語文法の用語で、 #フランス語やイタリア語の文法では #半過去(imparfait)といいます。 主として不定法動詞を従える動詞が(そればかりではありませんが)半過去になって押しつけがましさを緩和するのは、vouloir に限りません。 Je venais te dire bonsoir. 「お休みをいいに来ました」 J'avais encore une chose a vous demander. 「もう一つお願いがあったのですが」 Je pensais que vous feriez peut-etre bien de lui ecrire. 「あるいは彼に手紙を書かれるのよいのでは、と思いましたが」 J'aimais vous le faire préciser. 「その点をはっきりさせて頂きたかったのですが」 いずれもわざと過去形で訳してみました。 日本語でも丁寧に感じられるのでは? 実は英語でも、過去形にすると丁寧になることがあるんですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フランス語を教えてください2

    直接・間接目的語人称代名詞は、肯定命令法の場合を除いて動詞の前に置かれる。また、助動詞の前に置かれる。というのはわかります。(Je lui ai téléphoné hier....) しかし、このような場合はどのように考えたらいいのですか? Je voudrais vous dire un mots au sujet de.... Je vais vous téléphoner ce soir. この場合、vouloir と aller は助動詞にはならないのですか? そもそも、フランス語の助動詞の定義はなんですか?具体的にどんなものがあるのですか?教えてください。

  • ▼ フランス語で‥

    「私は友達と出掛けたいし、もっとたくさん遊びたい。だけど、自分なりたい自分になるために、今こそたくさん勉強しなければ。絶対に夢を叶えて見せる。」 という文を、フランス語で訳して頂けませんか? 「私は友達と出掛けたい。」 Je voudrais sortir avec des amis. 「私はたくさん勉強しなければいけない。」 Je dois travailler beaucoup. しかわかりません。 どうかお願いします。

  • この英語とフランス語は おかしくないですか?

       近々 フランスへ行きます。 行きたいコンサートがありますが チケットが取れませんでした。 当日券も手に入らなければ 【チケット 求む!】 を やろうと思いますが、 以下の 英語とフランス語は 変ではないでしょうか? Je veux un billet!  I want a ticket! (チケットが欲しいです!) Je voudrais acheter un billet!  I'd like to buy a ticket! (チケットを買いたいです!) こういう時は こんな言い回しの方が いいよ! というフレーズがありましたら 教えて頂けると 助かります..!  

  • 旅行フランス語会話、その他教えてください。

    こんにちは。 フランスに旅行に行くので、知らないよりはマシ程度に会話を覚えています。 文法を体系的に勉強したわけではないので、この表現って・・・?というのがいくつか出てきましたので、教えていただければ嬉しいです! (1)フランス語は語順に対して比較的寛容なんですか? Vous habitez ou?=Ou habitez vous? ↑これが可能みたいですので、 Ou sommes-nous?はNous sommes ou?ともいえますか。 (2)「~してもいいですか」は、On peut~(Peut on~)と、Je peux~とどう違うのですか。 (3)voudrais, veuxはどうも「~したい」と言う意味らしい(?)のですが、これはjeの場合の活用ですよね?どう違うのでしょうか、原型の動詞(助動詞?)はどういう意味のどういう単語でしょうか。 (4)「会話集」と名の付く本を覚えている割に、自分が言いたいフレーズがいくつかありませんので、丸投げするようで申し訳ございませんが、フランス語に訳していただきたいです。 1、写真を撮ってくださいませんか。 (pourriez-vousを使ってお願いいたします) 2、すみませんが、この単語を発音してください。 3、とても難しいですね。 4、フランス語は分からないです。 (Je ne parle pasかJe ne comprends pasのどちらがいいでしょうか) 5、すみません、ちょっと聞きたいことがあるのですが。 それと、フランス語は発音が本当に難しいのですが、一番困惑するのが読まない子音があることです。この読まない子音は何のために存在するのでしょうか。リエゾンやアンシェヌマンするのであらかじめ「準備」しておくのか、視覚で意味を捉えるようにするのか。お分かりでしたら教えてください、本当に不思議です。ParisはPariではなぜだめなのかなぁ。。だってパリって読むじゃん~、と思ってしまいます。 長々と書いてしまい、読んでくださりありがとうございます。 お分かりのところだけでも構いませんので、どうぞよろしくお願いいたします!

  • フランス語 人称代名詞・直接目的語の位置

    フランス語 人称代名詞・直接目的語の位置について質問があります。 手持ちの参考書に“人称代名詞・直接目的語は動詞の前に置く”とあります。以下の例題が3つあるのですが、なぜ(3)の場合はvaisの後ろに置くのかがわかりません。(3)は近接未来だからかと思いましたが、(2)は複合過去ですがaiの前に置かれています。 例題 (1)Je cherche Mika.→ Je la cherche. (2)J´ai cherche Mika. →Je l´ai cherche. (3)Je vais chercher Mika. →Je vais la cherhcer. ご存知の方、お時間ありましたら宜しくお願い致します。

  • フランス語 どうしてもむずかしすぎる・・・。

    フランス語独学者ですっ!! 最近は単語と構文の記憶をひたすらしているので 学習があまり進みません;; さて、今回も解決できません↓↓ たくさんの質問ですぃませんがお分かりになる点がありましたら どうか教えていただけると幸いです。 最初の質問からいきますッ☆ (1)前置詞の修飾 Je l'ai vu deux fois avec Marie. マリーと一緒のところを2回見たよ。 本にゎ上のような訳語があてられています! これゎ、 私とマリーが、一緒に彼(=le)を見た 私が、マリーと一緒の彼(=le)を見た と二通り考えられませんか? 代名詞で置き換えてなければ Je ai vu Paul avec Marie deux fois. マリーと一緒のポールを2回見たよ。 Je ai avec Marie vu Paul deux fois. マリーと一緒にポールを2回見たよ。 と明確に書けると思うんですが・・・↓↓ (2)条件法現在の問題 Si j'etais a votre place, vous savez ce que je ferais? 私があなたの立場ならどうするかわかりますか? こういう例文があるんですが、 条件節は直説法半過去、帰結節は条件法現在 になると機械的に記憶しているので savezの直説法現在が気持ち悪ぃです;; これは与える訳語の問題ですか? つまり、 私があなたの立場ならどうするかわかるのだが ならば 帰結節の主節は条件法現在で、従属節は文語では接続法半過去、口語では接続法現在とするので、 Si j'etais a votre place, vous sauriez ce que je fisse [fasse]? でいいのかなぁ (3)受動態と代名動詞の対立 まず、 代名動詞の受動的用法は、主語は「もの」を表す名詞・代名詞で動詞は直接他動詞である。 補足として 書き換えられる場合は、ほとんど意味は同じであること。 代名動詞の受動的用法は動作主を伴うことはない  能動態の間接目的補語を代名動詞の使役構文などの受動的用法で、主語におくことができる。 この制限・補足をふまえて、 1代名動詞の受動的用法は、「だいたい」は受動態の文に書き換えられるだろうか? 2主語が「もの」の受動態でその動詞が代名動詞の用法があるならば、「だいたい」は代名詞の受動的用法に書き換えられるか? という二つの問題があるんですが・・・><; 難しぃ問題ですぃません;; どちらを多く使うのは統辞論の問題かもしれませんが アドバイスあればお願ぃしますッ!!!! どなたかおわかりになれば、どうかよろしくお願ぃします☆

  • フランス語の質問、leがある理由は

    以下のような文章に出合いまして、etとjeの間にある leの意味が解りません。 et le je ne sais pas quoi フランス語初学者です。

  • 英文からフランス語文へ

    質問は I had fun last nightをフランス語に訳しなさいというもで、回答として以下のように書きました。 j'ai pris amusant hier soir. 正解は以下の通りでした。 je me suis amusé hier soir. そこで疑問がわいたのですが、確かにj'ai prisはむしろ I tookなので間違いという指摘は正しいのだろうと思います。それでその部分をhadに当たるavaisに変更して以下のように書き換えました。 j'avais amusant hier soir. いろいろな表現方法が考えられるのは言語というものの性質上ありうることと了解していますが、「昨夜は楽しい時間をすごしました」という意味でもっっとも一般的な表現で適切なものはどんなフランス語文になりますでしょうか。 かってに作文をしても、フランス語ではそのようには言わないということがあると思いますので、正確なところがしりたいとおもいます。 同様に常々疑問に思っていたのですが、自分の名前を告げる時に Je m'appele....と言いますが、 Mon nom est...とはあまり言わないようですが、何か理由がありますが、 英語と発想が違うようで戸惑っています。 フランス語12か月の初学者です。

  • フランス語 複合過去について

    フランス語の複合過去についてです。 過去分詞の形にするとき 1、第一群規則動詞とaller 2、第二群規則動詞とirで終わる動詞 3、その他の過去分詞 から形を変えると思うのですが 問 題で Il faire du ski. の動詞を過去分詞にしましょう となっているのですが この場合はfaire→faitとなると思っていたのですが、答えはa faireとなっていました。 どうしてそうなったのかが 分かりません。 教えてください!

  • フランス語 > 長い間連絡をとっていない

    フランス語で以下の文を言いたいです。 「私にはフランス人の友達がいましたが、もう長い間連絡を取っていません。」 J'ai un amis francaise. Mais je ne ... pas pour longtemps. のような感じになるのでしょうか?