解決済み

有髄神経の跳躍伝導について

  • 困ってます
  • 質問No.264353
  • 閲覧数1003
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 92% (122/132)

「有髄神経では活動電流が髄鞘を越えて興奮を伝導する」というのがよくわかりません。軸索の周りに髄鞘があるとおもうのですが、軸索を刺激が伝導するときに髄鞘は軸索を包んでいるだけで髄鞘で遮られていないので越える必要がないと思うのですが。軸索って一本の長い棒みたいなものですよね?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中でbiologist33さんの回答が参考になります。

http://isweb26.infoseek.co.jp/school/bunseiri/Sinkeihp.htm
(電気シグナル伝達のメカニズム)
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/12/index-12.html
(神経線維の信号伝達のスピード)
http://www.asahi-net.or.jp/~ny8h-ky/jojo/histology_6.htm
(無髄神経線維と有髄神経線維の縦断像と横断図)

ご参考まで。
お礼コメント
super_mario_

お礼率 92% (122/132)

お返事どうもありがとうございます。

>以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?この中でbiologist33さんの回答が参考になります。

とても参考になりました!!電流って軸索の表面を流れていたのですね!!どうりで跳躍伝導するわけですね。ありがとうございまた。
投稿日時 - 2002-05-05 23:24:04
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 11% (1/9)

高校生の内容で説明したいと思います。

髄鞘というのは主に脂質からなるために電気を通さない性質を持っているので有髄神経では興奮の伝導は、髄鞘と髄鞘の間のランビエ絞輪を活動電流が流れる跳躍伝導となる。

これでいかがでしょう。図がないといまいちなので、一度、図説を見てもらうとよいかと思います。
お礼コメント
super_mario_

お礼率 92% (122/132)

>髄鞘というのは主に脂質からなるために電気を通さない性質を持っているので有髄神経では興奮の伝導は、髄鞘と髄鞘の間のランビエ絞輪を活動電流が流れる跳躍伝導となる。

お返事どうもありがとうございます。 髄鞘と髄鞘の間に電流が流れているのですか?軸索を流れている物だと思っていたのですが。図説は見てみたのですがわかりません。
投稿日時 - 2002-05-05 23:21:32
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ