解決済み

賃貸不動産に詳しい方、助けてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.264196
  • 閲覧数34
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (109/131)

先日ある建設会社の営業部(A)から賃料7万円の物件を紹介されました。
その後、違う仲介業社(B)から同じ物件を紹介されました。
(この物件を管理しているのはAです)
Bでその物件の申し込みをしようとしたのですが
申込金の賃料1ヶ月分がなく、1000円だけ払って物件を押さえました。
申込書もわかるところだけを記入して提出しました。
(未記入部分は家で書いてFAXをするように言われました)
このとき、「申込金は審査料としてAに渡す」みたいなことを言っていました。
そして、残りの6万9千円はBで立てかえるので後日、銀行振込をするように要求してきました。
しかし、よくよく考えた結果、どうしてもBの担当者の態度の不信感を拭いきれず、
3日に申し込みをキャンセルしました。
(申込金は1000円のみ、申込書も分かる所だけが書かれたものがBのもとにあるということになります)

Bは休業なしでやっているみたいですが
Aは3日から6日まで休みです。
ということは私の申込書や名前などは正式にAには渡っていないのでしょうか?
(押さえた時点で名前が伝わっていることも考えられますが・・)
できればその部屋を借りたいのですが、契約はAとやりたいと思っています。
もちろん、申し込み順で契約すると言っていたので
私の次に既に申し込みが入っていれば無理なのですが
入っていないという希望を抱いて質問しています。
もし多少なりとも私の情報がAに渡っているならば、
正直に事の経緯をAに伝えて新たに申し込みをすれば良いのでしょうか?

何も伝わっていなければ普通に「以前紹介して頂いた物件はまだ残っていますか?」と聞けるのですが・・
とりあえず7日の朝一で連絡しようとは思っているのですが・・
どうすればいいのでしょうか?
勝手な客と思って取り合ってくれないでしょうか?
どなたか良いアドバイスを下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 ニュアンスとして、申し込むほうと申し込まない方、という両断よりも、相談というチャンネルを交えるような考え方をもたれるのも一法と思います。
 実務では、管理業者である物元業者は、別途大家(に入る礼金など)から1ヶ月の管理報酬を受領、客付業者にあたるBは100%受領ということもあり、純粋に仲介料のみを折半にしていることもあり、その比率は地域などにもよりますがおしなべ半々程度のようです。
 あとは、AやBのキャラクターなどによりますので、なんともいい難いところです。
 いずれにしても、複数業者に同様のことを依頼すると、いけないことをしているわけではなくとも、それぞれ相手のあることなので、事実上は、不便が生じてしまうことがあります。
お礼コメント
hananah

お礼率 83% (109/131)

いろいろアドバイスありがとうございました。
もう少し考えてから結論を出したいと思います。
投稿日時 - 2002-05-05 23:08:29

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

それはA社とB社の契約内容によります。B社が紹介した客を直接取引きしない、というような約束事がある場合、拒絶される可能性があります。
また、実際に賃貸契約をする場合、借主と貸主間の契約となり、仲介業者は仲介だけですので、契約後はなんら問題ないと思います。
お礼コメント
hananah

お礼率 83% (109/131)

さっそくの回答ありがとうございます。

でしたら、B社ともう1度契約を結んだ方が良いのでしょうか?
B社にとって私はあまり好印象ではないと思うのですが
契約を取るのが仕事なのですから、再申込も受けてくれるでしょうか?
ん~、難しいですね・・
投稿日時 - 2002-05-05 01:37:04
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 宅建業法では、仲介に際しての信用供与、つまり立て替えるから契約を、という行為を禁止していたと記憶しています。他にもグレーな不審点があるようですが、Aにも当初依頼をしているようなので、事情をAに話し、どうしたらよいか、アドバイスを受けるのが無難かと思います。
 業界では、このようなケースの場合、残るAの的確な処理は、Bにうまく話をつけ、手数料はBにも支払うなどして、顧客に安心した道を作ることだと思います。
 逆に、これができない、しないようであれば、今後のお付き合いの関係上、その物件はやめておいたほうがよろしいかと思います。とくに、最悪Aが、Bには内緒でいきましょう、ときた場合には、それはできません、とすべきです。
 宅建業では、業者間の繋がりがとても強く、業者の業務処理能力の水準がまちまちです。一歩間違うと、あちこちの業者を転々とする客、として不利な立場となることもありますで、あまり表裏をもたないことも肝要です。
お礼コメント
hananah

お礼率 83% (109/131)

レスありがとうございます。
この時期は物件も少ないし
結構回ってきたのでかなり疲れています。
いい加減に手を打ちたいと思っています。
Bとの関係が契約時だけならば、またBに申込もうかとも思うのですが
それについてはどうでしょうか?
投稿日時 - 2002-05-05 09:57:24
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 もとよりBに依頼したくないのがご質問の趣旨だったと思いますので、Bに依頼であれば、Bとの仲介関係については、それだけ過ぎれば稀薄なものとなり問題はないでしょう。
 物元業者休暇期間中に、1,000円預かって「審査手数料」に振替えるというのが稚拙なような気がし、また、申込金をBに送金するという業界的にはあまりしない賃貸仲介業務の方法については、お察しの通りやや不審といえます。
 他方、Aが先に紹介している物件をBからの仲介で申込む場合、Aではあまりいい印象をもたないことについては、防げないと思います。
 保証はできませんが、スムーズなのは、休み明けにAに下話しし、問題がなければ、Bからの仲介という方法と思います。
お礼コメント
hananah

お礼率 83% (109/131)

ありがとうございます。

Bで申込むことに問題はない
Aから申込むのであれば経緯を説明した方が良い

というふうに捉えて良いのでしょうか?
しかしAに申込んでもBが仲介してくるのは避けられないのですね。
詳しい内部事情を知りませんが仲介料をAとBで折半となると
やはり私には不利のような気がします・・
(他の客なら100%受けとるとができるのに)
投稿日時 - 2002-05-05 14:48:12
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ