• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

システムファイルの保護について

私のノートパソコンのCドライブ(Windowsがインストールされているドライブです)の直下に、 次の3つのファイルがありました。 ntdetect.com ntldr MPUsbSIn.log これらのファイルについて質問があります。 一応、それらしい過去ログは一通り目を通してますが、同じ様な質問がもしあったら申し訳ありません。 ●1. 「MPUsbSIn.log」とはいったい何のファイルなのでしょうか。  アクセス日時が上の2つのファイルと全く一緒なので、ブートの関連かな?と思ったり、 ファイル名から、USBに関係あるのかな?とも思いましたが、 調べてもわかりませんでした。 ●2. 3つのファイルは常に表示されていますが、なぜでしょうか。  特に上の2つのファイルは、誤って削除したりすると大変であるにも関わらず、 常にエクスプローラで表示されています。 [ツール]→[フォルダオプション]→[表示]→[詳細設定]の  ・ 隠しファイルおよび隠しフォルダを表示しない  ・ 保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨) にはちゃんとチェックが入っていました。 この症状で何か問題が起こらないか心配です(誤って削除しないように気をつけることは簡単ですが・・・)。 手がかりになるようなことだけでも結構ですので、 よろしくお願いします。 <環境> WindowsXP HomeEdition +Service Pack2

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数495
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨) にチェックを入れていて表示されるのは おかしいですね。 うちは表示されないですよ? ただ、削除しない限りは問題はおきません。 MPUsbSIn.logは何のファイルかわかりませんが .logと名前がついている以上は不要のモノと思って差し支えありません。そういう類の拡張子です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やっぱり「保護された…」にチェックを入れると表示されないものだったんですね。 いつ頃からか分からないけれど表示されるようになっていたので、疑問に思っていました。 >ただ、削除しない限りは問題はおきません。 ひとまず安心しました。ありがとうございます。 logファイルの扱いについては、認識が弱かったようです。 不要なものなんですね。

関連するQ&A

  • %temp%について

    %temp%について 以前のPCは、WindowsXPでした。 それで、何となくおまじない的な事かもしれませんが、ソフトのインストール時など、 まえもって、まず、ファイルオプションで、隠しファイルをすべて表示して、尚且つ、一番下の オペレーティングシステムの所のチェックを外して(要は見えるようにする事) 検索で、%temp%で一時ファイルを削除。つぎに、Cドライブ直下のwindowsフォルダ内の tempファイル内(削除出来るファイルのみ)を削除していました。 特に、この操作で、不都合な事は無かったと思います。 それで質問は、Windows7でも上記と同じような事をやっても良いのでしょうか? それとも、トラブルの元でしょうか?

  • Dドライブがシステムドライブに

    この質問の続きです。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5170320.html このアドバイスに従ってインストールを実行したのですが、何故かドライブ名が元のままで、仕方なくこのディスクを全て初期化しパーティションを切り直し、CDブートでOSの再インストールしました。バックアップしてあったデータも戻し、当初は問題無かったと思います。 それで、CPUをAthlonIIx2 245に交換しましたので、OSを再インストールしようとしたら、またもやDドライブがシステムになってるのに気付きました。ディスク管理画面ではCがブート、Dがシステムになってます。Dの中に、boot,bootfont,NTDETECT,ntldrが有ります。ドライブパス名は正常です。しかしOSを再インストールしようとすると、CとDが逆になっています。 そこで知りたいのですが、再インストの際表示されるドライブ情報は、boot,bootfont,NTDETECT,ntldrに依ると思われますが,Dドライブのこれらを削除してCDブートでOS再インストールする時にドライブ名は正常に表示されるでしょうか?unlockerでも削除出来るかどうか分かりませんが、このような方法が可能でしょうか? 勿論、全てバックアップしてパーティション切り直しからすれば確実なのは分かりますが、何とか大量のDデータを動かさずに作業したいのです。何故、再びDにこれらのファイルが入ってしまったのか見当が付きません。 どうぞ宜しくご教示下さい。

  • 「隠しファイル」の設定が適用されない

    こんにちは、 今Windows XP Pro SP2を使用しています。 昨日まで、 「エクスプローラー」ー「ツール」-「フォルダオプション」 の 「表示」-「詳細設定」 の中の ・「ファイルとフォルダの表示」を   →すべてのファイルとフォルダを表示する ・「保護されたオペレーティングシステムファイルを   表示しない」のチェックをはずす ことをして、隠しファイルの表示が出来ていました。 しかし、急に隠しファイルが見えなくなって、 上記の2つの設定も ・「ファイルとフォルダの表示」が   →隠しファイルおよび隠しフォルダを表示しない ・「保護されたオペレーティングシステムファイルを   表示しない」のチェックがついている ような状態になっていたので、再度チェックをはずしたのですが、 いくら適用を押しても、元来の 「隠しファイル・・・を表示しない」 「チェックがつく」 状態になります。 なにかウイルスにかかったのでしょうか? また対処法はあるのでしょうか? すこしでも情報を知っていらっしゃる方 よろしくお願いいたします。

  • 保護されたオペレーティングシステムファイルを非表示

    こんにちは Windows7 Home Premium 32bit を使っています。 先日あるフリーソフトを使用したところ、エクスプローラの「フォルダーと検索のオプション」内にある 「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」という項目が消えました。 ソフトをアンインストールしたら復元されていましたが、 どこの設定(たぶんレジストリ?)を変更すれば、この項目の表示・非表示が切り替えれるのか 興味があります。 ご存知でしたら教えて下さい。 よろしくお願いします。  「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックボックスをオン・オフすることで  該当ファイルの表示・非表示を切り替えることができるのは存じております。

  • ユーザーフォルダが隠しファイルになって解除できない

    win7-SP1 64bitのOSをインストールしました。 すると、Cドライブにあるはずのユーザーフォルダが見当たりません。 「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外せば表示されるようになります。 スタートから、ユーザーのフォルダは問題なく開くことはできるのですが、Cドライブには表示されません。 隠し属性になっているのかと思い、プロパティで確認をしてみたのですが、隠しファイルにチェックが入りグレーアウトされて変更ができない状態になっていました。 ネットでもいろいろ探してみたのですが、これといった解決策がありませんでした。 隠し属性を解除する方法はありませんか? よろしくお願いします。

  • オペレーティングシステムファイルの保護

    保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない、を選択したときに表示されるような保護ファイルを自分で作りたいのですが、どうすれば保護できますか?また、解除できますか? XPでお願いします。

  • 隠しファイルの解除

    Temporary Internet Filesがフォルダーに表示されないので (1)フォルダーオプション⇒表示⇒全てのファイルとホルダーを表示するとし、 更に(2)「保護されたオペレーティングシステムファイルを 表示しない」にあるチェックをはずしたところ、 薄いフォルダーが出てきました。プロパティをクリックすると 属性:読み取り専用にチェックが入っている。(これは外せます)    隠しファイルにチェックが入り文字が灰色になって外せません。 隠しファイルを解除する方法をご教授下さい。

  • 「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示 が消えた」について教えてください

    保護されたオペレーティングシステムファイルを表示する。(推薦) がフォルダオプションの [表示] の中にありません。 表示させる方法教えてください。 お願いします!

  • 保護されたオペレーティングシステムファイルを…

    [フォルダーオプション] - [表示] - [詳細設定] から [保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)] という項目が消えてしまいました。 HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced の Hidden と ShowSuperHidden とSuperHidden は全部 1になっています。 どうすれば修復できるのか教えてください。

  • フォルダプロパティのファイル数と実際のファイル数

    あるフォルダのプロパティを見てみると、ファイル数:549となっていましたが、実際その中に入っているファイルは1つ少ない548になっている事に最近気づきました。 少し調べてみると、フォルダオプションで『すべてのファイルとフォルダを表示する』にチェック、『保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)』のチェックを外すと半透明な隠しファイルが表示され、それを含みもう一度数えてみると、フォルダプロパティのファイル数と実際のファイル数が一致する事がわかりました。 この、隠しファイルを表示しない設定でもフォルダオプションでは隠しファイルを読み込んでしまいフォルダプロパティのファイル数が実際のファイル数より少し(?)多めに表示されるのは標準の仕様なんでしょうか?普段は隠しファイルを表示せずに作業をしていますのでフォルダプロパティのファイル数と実際のファイル数が違うと少し気持ち悪く思ってしまいます・・・。 ご存知の方教えていただけませんでしょうか?