• 締切済み
  • 困ってます

樫の木に異変

最近(多分1-2週間前から)、2-30年になる庭の樫木の葉の表面が 水をかけたように濡れて、その無色透明の液体が枝まで濡らしています。 一部の葉の表面は白っぽい数ミリ程度の粒状物が付いているのもあったり、 液体にすす状の黒っぽいものが混ざっているのもあります。 しかし葉はいまのところ健在に見えます。 また関係がないのかもしれませんが、幹の生え際の土に蟻の巣の穴が相当数 できていていつも蟻が出入りしています。 これは病気なのか虫によるものなのか、できれば対策も教えて頂けると ありがたいのですが。。 以上よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2364
  • ありがとう数13

みんなの回答

  • 回答No.1
  • taka113
  • ベストアンサー率35% (455/1268)

カイガラムシが寄生しているようです。 白っぽい粒粒はカイガラムシで、透明な粘液は彼らの排泄物です。この粘液を栄養物としてカビが繁殖し、黒っぽくなることが有ります。 寄生された樹は体液を吸われて徐々に勢力が衰え、枯れてしまうことも有ります。 カイガラムシは殺虫剤に強く、強力な殺虫剤で無いと効きませんが、物理的に皮膜を作って窒息させるマシン油乳剤という薬剤が有ります。 樹種や季節によってはマシン油乳剤に薬害が出ることが有りますので散布する際は注意が必要です。 可能であれば手で地道に取るというのも方法の一つかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。 (PCの調子が悪かったのかここに来ることができませんでした。 別のPCからは何故か今簡単に入れてます。) 教えていただいたので早速虫を取り除きました。 薬剤を使わず、よい方法かどうか分かりませんが、 洗剤で洗い落としました。木の上のほうを見ると小枝のところに 白い綿状のものがかなり沢山付いていました。 これを洗剤を溶かした水をつけてブラシで洗いました。 ついでに剪定もしておきました。 あれから10日くらいになりますが、 今のところカイガラムシの形跡はありません。

関連するQ&A

  • シャラの木に異変が

    今年で3年目になるシャラの木に異変が起きています。 木の幹に黒いススのようなものがつき始め、やがて葉にも広がっていきました。 今では低い位置の幹、枝、葉、全面が黒くなり、幹の一部には白くスポット的にカビが生えています。 木酢を全面に噴霧してみましたが何の変化も無し。 勢いよく水をかけるとすすのようなものはかなり落ちるようですが完全には落ちません。 これは何かの病気でしょうか? 今年は沢山の花をつけました。 異変に気付いたのは今年の7月くらいです。 木は株立ちで3mほど、特に移植したわけでもなく環境的には全く変わっていません。 当方、札幌、今夏は例年より暑い日が続きました。 原因及び対処をご教示いただければと思います。よろしくお願いします。

  • シジュウカラの巣

    我が家の庭の木の選定をしようとしましたら、 茂った木の葉の中の幹に、鳥の巣を見つけました。 良く訪れる(特に今年頻繁にみた)鳥、巣のサイズ・・等から考えると、シジュウカラと思われます。 今年は枝をかなり切り詰めようと思っていたのですが、 そうすると巣のある枝を切ってしまうことになり、躊躇しています。 この巣は今年限り、来年はまた新しい巣を作るものなのか、 それとも来年もこの巣を使うものなのか、いかがでしょうか? 詳しい方、ご教示ください。

  • もみじの病気

    もみじの葉の表面や幹、古い枝の切り口に黒いすす状のものがついています。また一部には葉脈だけが残ったり、虫に喰われたような葉もあり、葉先は枯れたようになっています。いったい何が原因の病気でしょうか。日当たりも風通しも悪くはありません。前の住人の方が鉢植えの土を撒いたあとがあります。回答ヨロシクお願いします。

  • ヤマボウシ木が枯れている

    もともと住宅購入の時植えてあったものですが、(その当時植えられて半年経っていた)最初から枯れていたように思います。昨年の秋頃から木の表面が皮をめくったみたいに剥がれてきます。さわるととれます。 そして、幹の上部の枝はほとんど枯れていたので切り落としましたが、手の届かないほんとの高い所は残してあります。 しかし、下の方の残していた枝からは緑の葉がまだ成長していて、完全に枯れ切った状態ではないです。 手の届かない一番上の部分も切り落とし、このまま成長を見守ればいでしょうか?

  • 木の名前を教えてください。

    埼玉で賃貸に住んでます。小さい庭があるのですが、そこに高さは2階の窓くらいまでの木が初めから植えてありました。この木の名前が図鑑を見ても分からないので、稚拙な説明ですがお分かりの方がいらしたら教えていただきたいと思います。 葉は細長いというよりは幅広で小さいです。3、4cmくらいでしょうか。 特徴として葉の表面の葉柄側の端っこに蕾ができ、花が咲きます。今の時期はまだ蕾です。 秋~冬は葉が落ちます。幹は直径10cmくらいで、枝にトゲ(2,3cm)がありました。(ちょうど、屋根とかの鳥除けみたいなとげが所々にありました。)伸びれずに枯れた小枝みたいな印象ですが、そういう品種のようにも見えました。 春になるとグングン伸びますが、芋虫、毛虫がつきやすくやっかいです。宜しくお願いいたします。

  • ソヨゴの木の幹の穴?、枯れ、大丈夫でしょうか?

    庭木のソヨゴが大丈夫か心配です。 普段あまり観察していなかったのですが、添付画像の左、中のような木の幹にできたコブ状で中から弾けたような穴のような部位が気になります。 幹の表面も、この穴がある幹は特に荒れているようです。 また、以前から、上の方で多少は歯が茶色く枯れた枝の先端の部位がありましたが、多少増えてきたように思います(画像の右)。 植えて8年目で今まで異変なし。 朝から昼まで陽が当たり、風通しは良い場所です。現在、高さは2.5mぐらい。 冬になると風が強く乾燥もあり得ますが、今回、夏明けの今の状態で気にしています。 夏は水枯れすると行けないので、気付いたら水をやっていたので完全な水枯れではないように思います。 ■幹にできた穴(コブ?)部位は何で、葉の枯れや幹の荒れに関係があるでしょうか? 放っておくと枯れるような心配があるでしょうか? 手当はあるでしょうか? お分かりの情報があればお教え下さい。

  • 枯れた生垣(紅カナメ)を復活させる方法を教えてください。生垣が数年にわ

    枯れた生垣(紅カナメ)を復活させる方法を教えてください。生垣が数年にわたり端から枯れ始め、残っているものでも元気なものと、葉と枝の表面に白い粉がつき、上のほうを残して葉が落ちてしまっているうどん粉病のような状態のものがあります。これについては、最近消毒したところです。 枯れている紅カナメ(人の背丈ぐらいで、幹は10cm強)を抜いて、別のところにあったレッドロビンを移植しようとしたところ、枯れてから少なくとも2年は経っていて、枝は完全に乾いてパリパリなのに、根は幹よりも深くまだ湿っていて、かなり大きく掘って、根っこをのこぎりで切ったりして、幹に力をかけてようやく抜くことができました。でも深いところの根はとることができず、そのまま残っています。枯れている紅カナメの中には簡単に抜ける細いものと、このようにまだ根はかなりしっかりしている太いものがあり、このようななかなか抜けないものは、まだ生きていて復活させる方法はあるのでしょうか?枝は完全に乾いていて、このままでは葉の出てくる余地はないと思いますが、その場合はどうすればいいのでしょうか? また、復活の可能性は低い場合、この木を抜くのにいい方法はあるのでしょうか?先の一本を抜くのに、相当な時間がかかったので、プロはどうしているのだろうと思いました。 アドバイス宜しくお願い申し上げます。

  • フクシアが枯れてきました

    フクシアが枯れてきました 昨春(2014年)、フクシアの苗を買いました。 太い幹を成さず、細い幹が幾本も枝垂れるように広がり、青い花が咲く質です。 土はアイリオーヤマの「ゴールデン粒状培養土花・野菜用」粒状の物を使っています。 その他の肥料はアブラカスをパラパラと撒く程度でした。 一回り大きい鉢に移し替えながら育て、夏には無事開花。 冬の間も室内でどんどん育ち、枝の先は直径50cmのお盆からはみ出すほどに伸び、青々と葉が付きました。 と、2015年3月中ごろまでは順調だったのですが、3月下旬から異変が起きました。 ・3月初旬、たまたま家にあった肥料「住友化学園芸 マイガーデンベジフル」をスプーン1杯くらい撒く。  その後2週間ほどは変化なし。 ・3月22日、大半の葉がしおれているのに気付く。  水のやり忘れかと思い、水を撒く。 ・3月28日、しおれた葉は復活せず、9割くらいの葉がパリパリになって失われた。  この時点では元気な葉が残っていた。 ・4月1日、残っていた元気の葉の半分がさらに枯れる。 残りの葉も少なく、このまま絶命してしまうのではないかと心配しています。 暖房は使っていませんが、徐々に暖かくなってきているので寒さではないと思いますが・・・ 肥料がまずかったのか、水やりがまずかったのか、どうすれば元気にできるでしょうか?

  • ベンシャミンンについて

    いつもお世話になっております。 このカテゴリで何度かお世話になり、おかげさまでアドバイス頂いた皆植物は元気に育っております。 今日は、ベンジャミンについて教えて頂きたいので、よろしくお願い致します。 鉢植えのベンジャミンがあるのですが、土から幹(枝?)が3本出ていて葉っぱがこんもり茂っていたのですが・・。 そのうちの一本が葉っぱが全て無くなってしまいました。 新しい芽が少し芽吹いていたのですが、乾燥して枯れたようになってます。 幹の下の方に何枚か葉っぱが出てきて、喜んでいたのですが、三連休中に(会社にある植物のため水遣りができず)へたってしまいました。 葉が出ているという事は、この幹は生きているようなのですが、このカテゴリを参考にしてさっき幹を傷つけた所、樹液のようなものは出てきませんでした(上下で3個所傷つけてみました) 触った感じ、他の2本の幹に比べて表面がふやけているような感じでした。ふにゃふにゃ・・というか、ふよふよ・・というか。 この幹にまた葉をつけさせる方法などあるのでしょうか? アドバイスよろしくお願い致します。

  • 鉢植えの落葉松が元気ないのですが・・・

    お世話になります。よろしくお願いします。 頂き物の落葉松を鉢植えにして育てて2年ぐらいになります。 樹の大きさは、鉢植えにした当時は30センチぐらいの高さで、現在は少し伸びて50センチぐらいあります。 土は粒状再生剤を使って作った再生土5、赤玉2、腐葉土2、バーク堆肥1ぐらいで配合したものを使っています。 これまでは幹がちょっと細いかな?という以外は、概ね元気に育ってきました。 しかし2ヶ月ほど前(ちょうど猛暑の時期でした)から、てっぺんの方が枯れこんできました。 何とかしようと枯れた枝葉を剪定して、窮屈そうだった根を伸ばせるように鉢をうんと大きいものに変えてみたりしたのですが、相変わらず元気がなく、下の方の枝も葉枯れし始めました。 冬のことを考えますとこのままでは不安なのですが、何かよい対処法はありますでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。