• ベストアンサー
  • 困ってます

こんな減給ってあり?

小さな会社で勤めています。 この所の不景気で(一般的には景気回復と言われていますが・・・)経営が難しくなってきたらしく、経営者を含む全員が10%の減給と社長から言い渡されました。 そこで皆さんに聞きたいのですが、社長も減給10%、社員も減給10%なんてことをいきなり実施するような事って一般的にはどうなんでしょう?私的な考えでは、先ずは経営者が減給、それでも駄目なら役職を持つ人、最終的に社員へと減給していくのが普通だと思いますが。 納得いかないので社長に講義したいとは思っていますが、知恵の無い私ではどう言えばいいのか分かりません。何か良い方法は無いものでしょうか?そもそも私の考えが甘いですか?その辺りも含めてアドバイスいただけるとありがたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数490
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#39881

小さい会社勤め経験があります。 残念ながら小さい会社って無法地帯のようなところがありますよね。突然給与を減らされるというのはありだと思います。普通なんて通用しません。 私は突然「他の会社より多いような気がする」という社長の言葉で、20%近く減給されたことがあります。 「一般的」という言い方は経営者が一番嫌がる言葉です。 大企業と比べたり法律を振りかざすのは「社会の常識もわかっていないんですね」とバカにするようなもの。絶対にやめておきましょう。 普通に企業がやっていることは小さな会社には大変なことです。やりたくても出来ないのですから。 小さい会社だからこそ許される場面もありますので、一般的という言葉を出すと自分の首を絞めることにもなります。 社長の給与についても触れない方がいいです。 社長は会社が「生活」です。経営者の苦労というのは社員にはわかるものではありません。 私は社長が同率で減額するというのはとてもいい方と思います。 この点はウソでもいいから「社長までが減額ですか・・・。額が大きい分大変ですよね」と同情しておくと後々自分が助かります。 抗議するならまず社員同士で結束して、一番上の立場の人にすべてをまかせた方がいいかと思います。 ただし理由が理由ですのである程度の我慢(減額)は必要なのではないでしょうか。 抗議した以上は、今まで以上に仕事を一生懸命やって結果を残さなくてはいけません。仕事しないのに言うだけ言うでは社長の怒りを買います。 私は怒りと頑張りの両方を社長に見せることで、どうにか給与は戻してもらいました。その後頑張りの方を認めてくれたのか給与は元よりも上がりました。 頑張ってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たいへん貴重な経験談を頂いて感謝します。 そうですか、「一般的に言って」は禁句ですね。冷静に考えてみたら当たり前の事ですね。他人に言われないと気が付かない事ってたくさんありますね。 お礼のついでに現在の状況を一応上げますと、社員の結束は固まりつつあって、来年早々にも上司を立てて話し合いの場を設けようとしている所です。こちらからの提案として、「減額%の見直し」を考えています。 ここからはどうでもいい話になりますが、うちの会社の売り上げは品物の入荷量に左右されます。入荷自体は問屋さんが行っているので我々にはどうにもならないことです。しかし、入荷量を多く出来ないにしても作業内容に対する単価を上げるとか、問屋さんとの話し合いの場を設けて喝を入れるというような事はできるのです。それらの事を何もしないで平然と減給を申し渡されても社長の努力が足りないとしか思えません。しかも社長宅は去年「離れ」を1千万で作っています。どう考えてもそんな話を聞いたり努力の無さを見るとこの減給には納得いかないのです。 申し訳ないです。愚痴になってしまいました・・・。 とりあえず交渉の場を設けて社員全部の意見をぶつけてみたいと思います。本当に貴重なご経験談を聞かせていただいてありがとうございました。

関連するQ&A

  • 高齢者に対する退職勧奨・減給の適切な方法

    高齢者に対する退職勧奨・減給の適切な方法 零細企業の若手経営者です。 当社に現在64歳の社員がおりますが、前社長 の方針で年功序列制度をとっていたため、彼が一番の高給取りです。 しかし他の社員と比べて仕事の能力としては低いです。 経営も厳しいですが、能力に見合った形で 若い社員の給与を上げていきたいと考えており、 この社員に対しては減給、出来れば近い将来、 退職をしていただきたいと考えています。 若手社員からの情報では、この社員は自己都合退職 は当面考えておらず、今の給与のままずっと勤めていきたい という考えがある事を聞きました。 現在まで会社には就業規則や退職規定等が一切 なく、どういう切り口でこの社員に対して減給要請や退職勧奨を 進めたら良いかわかりません。労使トラブルを恐れています。 どなたか、アドバイス願います。

  • 減給と退職

    現在、事務員として働いております。 業績の悪化に伴い、減給もしくは会社存続の危機です。 まだ、はっきりと確定はしていませんが、減給は免れない状況です。 そこで、転職を考えています。 理由としては、減給の額にもよりますが1人暮らしもしていて、仮に減給になった金額でこれから生活できたとしても、劇的に景気回復しなければ1年後2年後には会社は存続できなくなる可能性があるからです。 (今までは、大きい会社から営業することもなく仕事をもらい売上も99%その会社でした。今回、その会社より現在の半分以下の仕事になる事を告げられた模様。他に仕事があっても到底社員を抱えられるほどの売上はなし。他に仕事をとってくる様子もなし) 年齢も3?歳。事務歴7年ではありますが特別資格もあるわけでもなく転職するには今がぎりぎりの年齢かと思いました。 一応、簿記、PCの検定を年内に受けようとは考えています。 長くなりましたが、退職する理由として減給は正当でしょうか?(だいたい25%カット。) 1年後会社も存続できるかわからない。 絶対的に生活がなりたたないわけではないけれど、その月暮らし状態で貯蓄はできない。 雇用保険などすぐもらえるのでしょうか?

  •    皮算用

    小生は皮算用とは、期待する事で中でも一般的に金銭が絡む事だと認識していますが、金銭以外でも皮算用 と言うのでしょうか。 例:(1)怪我の回復の皮算用   (2)景気回復への皮算用       (2)は最終的に金銭に絡みますが・・・

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • pofrog
  • ベストアンサー率42% (3/7)

大きな会社ならその順番になるでしょうが、 小さな会社なら社長1人減給にしたところで 何も変わらないのではないでしょうか。 社長も社員もそんなに給料変わらないとか。どうでしょうか。 とりあえずリストラじゃなかったことで心を落ち着かせ、 直接抗議できる距離にいる社長なら知恵は要らないと思います。 他の人と相談して、会社の状況を詳しく教えてもらえばよいかと 思います。 状況よくわかりませんが、社長のほうが減給のパーセント少しでも 増やしたほうが社員としては気持ち全然違いますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳しい事は言えませんが、的確なご意見だと思います。 確かに社長一人の減給では追いつかないでしょうね。ただ、工夫次第で収入が変えられる会社なので、それなりの努力無しでここまで来てしまった経営方法が社長の責任だと思っています。本当に詳しい事が言えればもっと違った助言を頂けるのかもしれませんが、これ以上はご勘弁を^^ とりあえず減給のパーセンテージを変えるように抗議してみたいとおもいます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 有給が自由にとれる社会に

     日本人が自由に有給が取れるようになると、国民の消費が伸びて、道路や観光地の混雑も解消されるし、雇用も増える事になります。  しかし、なかなか有給が取れないのが現実です。  そこで、1年に15日以上有給を取らなかった社員に15万円の報奨金を経営者が出さなければならない法律を作ったらどうでしょう。  政府は1円もかけないで景気回復が出来ると思います。 いかがでしょうか?

  • 冬のボーナス5.5%増

    冬のボーナスが5.5%もアップしたそうです。 アベノミクス万々歳ですね。この調子で景気回復 してほしいです。 しかしこんな状況でも景気の向上を実感できないとは よほど鈍感なのか、あえて目を背けているのか、 あるいは、無能な経営者のせいなのか? アベノミクス以外に景気回復の方法はありますか?

  • 時短を口実にした減給について

    個人経営の診療所に勤めています。 このたび、医師である理事長の都合で夕方の診療時間を毎日1時間短くするそうです。 それに伴い、職員の給料(基本給)をその時間分カットするとのことでした。 職員は、パートではなく正社員で、毎月一定のお給料をいただいていました。 経営者の都合での時短による減給ですが、泣き寝入りするしかないのでしょうか?

  • 社員全員減給20%

    お世話になります。是非、ご教授ください。 私の勤めている会社の事ですが先週、役員会議がありその時に下記の事案が可決され全従業員に発表されました。 景気の低迷の為、我社も利益確保と存続の為 来月から全社員対象。 部長以上30%減給。 課長以下20%減給。 期間は3/16~未定。(景気が回復するまで?) 総支給額からの減給です。 それに伴う休暇はありません。 総支給額からなのでかなりの減額になり、生活していく自信が ありません。 今のご時勢は重々理解しておりますので 『働けるだけマシ』『うちのが酷い』などの回答は求めておりません。 法律的に違法ではないかと思っているんですが、何分無知な者でして どうすれば良いのか、解らず困っています。 是非、アドバイスを頂戴したいので宜しくお願い致します。

  • 景気回復のためには・・・

    景気回復のためにいろいろな政策や考えがあるようですが、 みなさんの考える景気回復策を教えてください。 これからの日本の企業・政府がどうするべきこと 国民がするべきこと etc・・・ 無難な答えから独創的な答えまで いろいろな意見まってます(o^-^o) (笑)

  • 会社って勝手に減給出来るんですか?

    経営者が、「今まで残業代込みで給料を払っていたのだから、深夜まで仕事をしない奴は来月から減給する」と言い出しました。 今まで残業代込みなんて話は一度も聞いたことが無いし、想定が何時間かわかりませんが何時間残業しようが休日出勤しようが一切残業代が支払われた事はありません。 「手当類(通勤・食事・住宅・役職など)は、会社都合でいつでも無くす事が出来る」とも豪語しているのですが本当なのでしょうか? 「今後まともな生活をしたければもっと働け!納得できなければ、今すぐ辞めろ!」などとも言われています。 過去にも職場の待遇について質問させていただき、結局労働監督署に行く勇気も無く、今日までやってきましたが、そろそろみんな限界です。 うちの会社は年配者が多く、再就職も難しいので、みんな泣く泣くここまできました。 会社の都合で給料って自在に変える事が出来るものなのでしょうか?

  • いきなり減給15% 納得できません・・

    いきなり先日減給を言い渡されました。 私の会社はとても小さい会社で正社員は現在私を含めて3人。(6月に一人加わりました。) テンプの方が2人。 理由は、1. 本社がイギリスの為、為替差損が出ているから。(イギリス本社の100%出資会社です。) 2. イギリス本社の社員の給料とレベルを合わせる為。3. 経営がうまくいっていずバジェットがない為。 確かに、イギリスポンドが約半分になった事は承知しています。 ですが、社長は使わない物を買い続けたり、お金遣いが少し荒く(もちろん本人は、全く使っていない物でも、使えると思って買っています。本も1万円分よく買っていましたが、本人は全部読むつもりで買っていたようです。悪気はないんです。)、マネージメントスキルがない方なので、こうなってもおかしくはないと思いましたが、いきなり15%もこんな理由で減給されても本当に困ります。 仕事に関しては全く文句を言われていません。 これって合法でしょうか?

  • 定額給付金についてお願いします

    定額給付金についてお願いします まだ定額給付金の通知がきませんが、皆さんは届きましたか? 単純な質問なのですが、 1)皆さんはこの政策によって景気回復はどれほど望めるとお考えでしょうか? 2)もっとも具体的にどのような物がどんどん売れれば早く景気回復につながると思いますか? 3)皆さんは受け取った給付金を何に使いますか?使いませんか?

  • 景気

    CMは景気回復の突破口になると思いますか?できれば具体的な考えを教えて下さい。ちなみに私はCM好感度のトップを走っているサッポロ黒ラベルのCMで売上が伸びたと言う新聞記事を見たので優秀なCMは景気回復の突破口になると信じています。

    • ベストアンサー
    • CM
  • 低金利政策の効果について 教えて下さい

    低金利政策が続いていますが、一般的に金利が低下することで、景気回復を促す効果ってどんなことがあるんですか? 教えて下さい。 よろしくお願いします。