• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

炭化水素の燃焼

炭化水素は燃焼すると二酸化炭素と水になりますが、炭化水素系の界面活性剤や高分子材料も燃焼すると二酸化炭素と水になるのでしょうか?? 温度にもよるとは思いますがよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数516
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

完全に燃やせたとしての話ですが。 界面活性剤の場合、炭素・水素以外の元素が入っています。 硫黄、窒素、リン、酸素など。 よって、硫黄酸化物や窒素酸化物、リン酸化物が発生すると思われます。 また、ドデシル硫酸ナトリウム(SDS)など、ナトリウムイオンが入っているものだと、金属酸化物が後に残留するでしょう。 実用化されている高分子材料は炭化水素がほとんどです(ポリエチレン、ポリプロピレンなど)。 また、それ以外の元素としても、PETで酸素が入っている程度だと思いますので、二酸化炭素と水以外は出ないものがほとんどでしょう。 あまり身近に無いでしょうが、導電性材料であるポリチオフェンなら硫黄酸化物が出るでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、成分によってかなり違いが出てくるのですね。 炭素に関しては二酸化炭素と水にはなるけど、硫黄等があるとそれらの酸化物も同時に発生するわけですね。 ありがとうございます、後お礼が遅くなってごめんなさい。

関連するQ&A

  • 炭化水素の燃焼

    炭素の数に対して,水素の数の少ない炭化水素(C6H6など)は燃焼の際に、すす黒い煙が出るといいますが、どうしてすすは発生するのでしょう。また水素数(C3H8など)か多いものでは、どうしてすすが発生しないのでしょうか? 教えてください。

  • 炭化水素の完全燃焼

    よろしくお願いします。 炭素と水素のみからなる化合物5.8gを完全燃焼させたところ水9.0gを生じた。このとき標準状態でおよそ何リットルの二酸化炭素が生成したか?という問題なのですが、どのように解けばいいのでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • 炭化水素

    炭化水素って、水素と炭素の化合物のことですよね? そこに酸素原子が加わったら炭化水素化合物ではなくなるのですか?

  • <有機>炭化水素の燃焼から 構造式を求める

    「室温で、気体の炭化水素を燃焼させたところ、燃焼に必要な酸素は、この炭化水素の5.5倍だった。 この炭化水素の構造式を書け。」 という問題を解いています。 CxHy+(x+1/4)O2→xCO2+y/2H2O ←この式を使うと思うのですが、5.5倍をこの式にどのように当てはめれば答えが出るのでしょうか? ちなみに答えは1,3-ブタジエンだそうです。 回答宜しくお願いいたします

  • 化学変化の量的関係

    化学基礎の授業でこの問題を取り扱ったのですが、十分に理解ができなかったのでよろしければ回答解説をお願いしたいです。 炭化水素が完全に燃焼すると、二酸化炭素と水を生じる。このとき、(1)CmHnの炭化水素1molが完全に燃焼したとき必要な酸素は何molか。m,nを用いて表せ。(2)CmHnの炭化水素が完全に燃焼して二酸化炭素と水が2:1の物質量の比で生じたとすると、この炭化水素の分子式は何か。 の二問です。よろしければお願いします。

  • 炭化水素の疎水性、極性

    一般的に炭化水素(基)は炭素数の増加に伴い水により溶けなくなっていきますが、これは炭素数の増加に伴い分子全体の極性が低下していると考えていいのでしょうか?また、炭化水素(基)の炭素数増加に伴い極性が低下していくのは何故でしょうか?

  • 炭化水素の分子式を求める問題

    「20℃で気体の炭化水素10mlと酸素100mlの混合気体を完全に燃焼したところ80mlとなった。その後水酸化ナトリウム水溶液で洗い、もう一度体積を測定すると40mlになった。この炭化水素の分子式を書け。」という問題なのですが、なぜ燃焼すると体積が減るのでしょうか?これはどうやって解く問題なのでしょうか? 一方的な質問で申し訳ありませんが、解答いただけるとありがたいです。宜しくお願いします。

  • 炭化水素の生成

    ある資格試験の化学の分野で、次のような問題が出題されました。 「炭化水素は、炭素などの燃焼のほか、生物の呼吸や( )の発酵によっても生成する。」 このカッコ内には漢字2文字が入るらしいのですが、皆目わかりませんでした。 どのような文字が入ると思われるでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 高校化学の燃焼問題です。

    アルケン(炭化水素)を燃焼反応させたら二酸化炭素と水だけでなく一酸化炭素が発生される場合ってどのような時ですか? 反応式に アルケン + 酸素 → 二酸化炭素 + 水 + 一酸化炭素 とかいてはいけないですか? またその発生した一酸化炭素に酸素と燃焼させたら二酸化炭素が発生しますが、その二酸化炭素の合計の質量はアルケンで発生した二酸化炭素と一酸化炭素で発生した二酸化炭素の和ではないですか? よろしくお願いします。

  • 炭化水素について、飽和でも不飽和でもない結合の名前

    炭化水素について、炭素間に一重結合があれば「飽和炭化水素」 二重結合、三重結合があれば「不飽和炭化水素」と呼ぶと知りました。 それでは、炭素同士で結合していない炭化水素は、何と呼ぶのでしょうか。 また、頭の2行は私の理解で書いています。 指摘などあれば教えてください。