• 締切済み
  • 困ってます

ブログの写真に関して

いつも参考にさせて頂いております。 弊社の社長ブログに個人名(苗字のみ含)と顔~全身の写真が掲載されています。 ブログの内容には、個人がある程度特定出来る内容も書かれていたりするのですが、このようなブログは個人情報保護法には引っかからないのでしょうか? ブログで社員の紹介を行う等もあるようですが社員に掲載確認をせず載せてしまうという事は問題ないのでしょうか? 教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数58
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

> 個人情報保護法には引っかからないのでしょうか? 引っかかりません。 いわゆる個人情報保護法には関係ない、昔からある単なるプライバシーの侵害、肖像権の侵害とかです。 > 問題ないのでしょうか? 質問者さんや他の方が問題にしない限りは…。 削除して欲しいのなら、相手に納得してもらえる理由とともに、その旨伝えれば良いだけです。 対応されないのなら、段階的に対応手段を踏む事になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、、分かりました。 あまり関係ないのですね・・・。 嫌なら嫌と言うのが一番ですね! ありがとうございました!

関連するQ&A

  • ブログでの写真掲載について

    以前、教室で撮った写真をブログに掲載しました。 それは先生を撮った物なのですが、先生の顔は分からないようにマークをつけました。 そのときに周りにいた他の学生も写真のフレームに偶然入ったのですが、全員顔は写っておらず前を向いていたため後頭部しか写っていませんでした。 赤の他人が見たら誰が誰かは全く判別不可です。 しかしその後頭部が写ってた学生の一人がブログを見て、『写ってる、写ってる』と大騒ぎしだし、周りにもその事を言い出して事が大きくなって来ました。 さも悪意があって撮ったかの様な文句も言われました。 確かに学内の人が見ればある程度は誰か解るとは思いますが、他人が判別できないように注意して(ある意味風景の一部として)、フレームに後頭部しか入らないようにしました。 『消せ』と言われれば消しますが(実際、言われております)、『悪意がない』『顔は写ってない』『個人が特定される物は何も写ってない』ので納得がいきません。こんな写真でも、写った側が『不快感をもった』と言えるのか疑問です。 これは私が悪いのでしょうか?今後のブログへの写真掲載のこともありますので公平な判断をお伺いしたいです。よろしくお願いします。

  • ブログ写真の顔は本人とわからない方がいいですか?

    ブログを観ていると、ほとんどの人が登場人物の顔を分からないように工夫されているようです。 後ろ向きの画像のみ掲載していたり、モザイクを入れてみたり・・・、 さて、そのような工夫は肖像権に関わる部分を隠すこと以外、どのようなメリット(またはデメリット)があってそのようにしているのでしょう。 ブログの発信人自らの顔も隠すということは、何か具体的なデメリット(悪用される等)があるからなのでしょうか。 教えていただければ幸いです。

  • HP・ブログへの顔写真掲載について

    学習塾のHP・ブログに生徒の写真を掲載する場合についての質問です。 (肖像権や、個人情報保護の視点から) ●次の条件を満たしている場合、掲載は可能でしょうか? (1)顔を一部加工して、顔が全部出ないようにする。 (2)個人名は一切掲載しない。 (3)掲載することについて親の許可は特にとっていないが、生徒本人の了承は得ている。 ●もし上の条件で掲載不可な場合、どのようにすれば掲載が可能になるでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 個人情報保護法について

    一店舗にてイベントや大会などを行った際の結果報告として、自社のHP上へ個人名(あくまでお名前のみ)を掲載した場合、個人情報保護法上、何か問題ありますでしょうか? ※弊社は個人情報保護対象事業所です。 ※参加受付の際には、結果報告についての明示はありません。

  • 個人が特定できないよう配慮された写真って、どんな写真ですか?

    ボランティア団体のウェブサイトを運営しています。 個人情報保護の観点から、「掲載する写真は個人が特定できないよう配慮」したいのですが、具体的にどのように(どこまで)配慮すれば良いのでしょうか? 小学校のウェブサイトの運営ガイドラインなどでは、「児童の写真を掲載する場合は、集合写真など、個人が特定できないよう配慮する」と言うような表現が多くみられますが、基準がよくわかりません。 集合写真で、たとえ個人個人が小さく写っていても、それが誰なのか、意外と分かってしまいます。顔が横を向いていて、はっきり写っていなくても、服装や体型、その他の情報を総合すると、誰なのか意外と特定できてしまいます。 心配して安全側で考えると、掲載できそうな写真がなくなってしまいます。ただ、活動の楽しい雰囲気を伝えるのが目的なので、顔にボカシを入れるようなことはしたくありません。 また、掲載時にその都度、写っている人全員の了解を得るのも、時間的な制約や手間を考えると難しいです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • ブログに実名・写真って危ないですか?

    ブログに夢中の友人がいます(30代女性・既婚・子持ち) そのブログにはニックネームと所在地(県名)しか書かれていないのですが、 「ここに載りましたー」とか貼られているリンク先には実名と顔写真が掲載されていたり、日々の内容をたどっていくと住んでいる町や職場の特定が可能です。 「危ないよ」と言ったら、「何が?何も危ないこと起きてないよ。考えすぎだよ」と言われました。 私自身も具体的には言えず、「何かあったらどうするの?」ということしかできません。 実際何が危ないと思われますか?

  • ブログを長く続けるコツ、写真のコツ等、教えてください。

    最近、ブログを始めました。 三日坊主にならないようにしたいです。 (1)ブログを長く続けるにコツはありますか? 自分は、毎日、書こうとか、書かなければとか思わずに、週一ぐらいを考えています。日々、ネタ探しをしようとは思いますが。 (2)自分はgooのブログなんですがgooの最大掲載サイズが320×240なんでこれくらいのサイズで撮った方が良いですか? いつもは1600×1200にデジカメは設定しているんです。プリントをする時のことを考えて。 サイズをプリント用、ブログ用と分けて撮った方が良いですか? (3)個人が特定されない様に注意されていますか? 何を注意されていますか? その他、何でもアドバイスください。

  • 個人情報保護法について

    個人情報保護法が施行されてから1年が過ぎましたが、 皆さんどう思われますか? ニュースなどを読んでいると、個人情報保護法のおかげで、過剰反応のために共有されるべき情報が共有されなくなった、統計などを作れなくなった等の問題点があるようです。 私自身も、年末に年賀状のため、総務に社員の住所を尋ねたところ、個人情報保護法のおかげで断られ、困ったことがありました。(社風が、年賀状を出さなくて良い社風であれば、問題ありませんが、年賀状を出さないといけない社風なもので) トータルで考えると、必要な情報情報がすら共有されない、個人情報保護法をきちんと理解せず、過剰反応の余り、公表すべき情報すらも隠す・・といったことなどから、「悪法」である思いますが、皆さんはどう思われますか? あと、個人情報保護法のおかげで、こんなメリット、デメリットがあった等を教えてください。

  • 介護施設の利用者の顔写真をブログに載せても違法にならないでしょうか?

    こんにちは! 介護員をしています。 介護施設の現場を少しでも多くの人に知ってもらいたくて利用者の顔写真などをブログに載せたいのですが、これは個人情報保護法などの法律違反にはならないのでしょうか? 知っている方教えてくださいm(__)m

  • 係争中の裁判に関するブログとホームページの開設

     現在、係争中の裁判に関するブログとホームページを開設しようと考えています。その中に、原告と被告、ならびに代理人の弁護士名を記載した場合に、個人情報保護法と個人情報保護条例違反に問われないでしょうか。 それぞれの住所と電話番号については、伏字にするつもりです。  それから、ブログの中に、訴状と原告、被告双方の準備書面と陳述書を掲載しても、著作権法に違反しないでしょうか。私は、一つの裁判Aでは被告となっており、もう一つの裁判Bでは原告となっています。裁判Aの原告と裁判Bの被告は別人です。したがって、裁判Aの訴状と原告の準備書面と陳述書、裁判Bの被告の準備書面については、私の作成したものではありません。  おそらく、私自身が作成した書面については大丈夫だと思います。しかし、相手方の作成した書面を、そのまま掲載すると、著作権法違反として訴えられるのではないかと危惧しています。その危険を回避すべく、相手方の作成した書面を私が要約して掲載すると、逆に、相手方から真実を歪めて掲載したとして名誉棄損で訴えられるのではないかと心配しています。  また、訴状、準備書面、陳述書に、原告と被告以外の人物名が登場する場合に、その名前をそのまま表記しても大丈夫でしょうか。  それから、証拠については掲載できるでしょうか。  ホームページとブログの開設について、相手方の同意を得ることはできない状況です。私としては、真実を明らかにする上から、すべての書面を掲載したいのですが、個人情報保護法違反や著作権法違反、ならびに名誉棄損などに問われない方法を是非とも教えて頂ければ幸いです。  それから、このホームページとブログは、海外のサーバーに置いた方が良いでしょうか。それとも、日本のサーバーでも大丈夫でしょうか。  また、上述の質問を公的機関に行うとしたら、どこに問い合わせたら良いのでしょうか。ご教示の程、何卒よろしくお願い申し上げます。