●東ローマ帝国の公用語は何?

 ローマ帝国の版図が、北はScotland、南はカルタゴ、東は東地中海まで広がり、「ラテン語」が軍事・行政用語として、各...

kigurumi さんからの 回答

  • 2006/12/18 00:15
  • 回答No.2
kigurumi

ベストアンサー率 35% (988/2761)

コイネー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%8D%E3%83%BC

ラテン語
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E8%AA%9E

イタリック語派
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E8%AA%9E%E6%B4%BE


わかりにくいですね。

東ローマ帝国に関するビデオを過去に見たことがあります。
私の記憶が正しければ、ローマ帝国には4つに分かれていた時期があり、それぞれに別々の皇帝がいた。
つまり皇帝が4人いた。

名前は忘れましたが、その一人が田舎町のコンスタンチノープル(今のイスタンブール)に拠点を置いて、東側の勢力を抑えていたと思います。
そしてトーナメント方式で、他の皇帝をうちやぶっていき、分裂していたローマ帝国を吸収していって、最終的に一つに統合した。


東がコイネーで、西がラテン語だったのではないかと。

従って上のコイネーのリンクにも書かれていますが、Q1の答えはコイネーではないかと。

Q2 
住民の多くがギリシャ系だったので、必然的にその当時その地域で話されていた言葉はコイネーだったと思います。
従って回帰していったわけではないと思えます。

Q3 コイネーだったと思います。
西はラテン語が公用語だったようですが、東はコイネーだったので。

Q4
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%AB%E6%96%87%E5%AD%97
ということで、初めて知ったのですが、キリル文字は宣教のために東方正教会の宣教師が考案したグラゴール文字もが元になっているようですね。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • なぜ男の人にスカートが似合わないと思われているか? メンズ服・下着・水着

    不思議に感じます。 よくよく考えるとスカート型をした男性用の衣類って、さほど珍しくもないと思います。 現代に残る物だとスコットランドにキルトってのがありますね。 ショーン・コネリーが格好良く着こなしているし、良い感じだと思います。 バグパイプを吹くおじさんはスコットランドの風物詩ですね。 また、現代にあまり残らない物だと、ぶっちぎりに美しい物だと、古代ギリシャや古代ローマの男の人、特に戦士が着ている服って、下がミニスカートになってますね。 現代でもローマの市街地、観光地で時折コスプレを目にします。 知る限りだと、当時の女性よりもスカートが短くてセクシーだった覚えです。 っつか、今の女性と比べても、特にローマ帝国建国前の頃の物や、古代ギリシャの物の場合、マイクロミニクラスの長さで、あんなにセクシーなミニスカートを穿いた女性はまずいません。 男のミニスカートが美しかった頃だと感じています。 フィクションのキャラクターだと、70-80年代ぐらいのファンタジーを舞台とした若い男性のキャラクターが、上で挙げた物に類似したミニスカート型の衣服を身につけていますね。 僕がアイコンにしているキャラクターもその一つです。 なんだかんだで、どれも美しいしセクシーだし、バッチリ似合ってると思います。 男性にスカートが似合わないって言うのがどう考えても不可解です。 私自身も、そういう物に憧れてミニスカート型の衣服を身につけています。 時々悪く言う人もいますが、半分ぐらいの人は理解してくれます。 だいたいの着こなしが、80年代ファンタジーの男性キャラクターに有りがちな、上下つなぎになっていて、下がミニスカートになっていて、腰に物入れ付きのベルトを付けている感じです。 スカートは結構短めで、真面目に測っていませんが膝上25cmぐらいから30cmぐらいでしょう。 夏はレザーのグラディエーターサンダル履きで、冬は膝丈のブーツですね。 下にはズボンは穿かず、冬でも生脚を通しています。 そこそこ自分でも悪かないと思っています。 なのになぜ、男というだけでスカートが似合わないというイメージが広まっているのでしょうか? 確かに女性的なくびれは無いかも知れませんが、それが無ければ直ちに似合わないって事もないでしょう。 男性は男性なりの独自の着こなしをすれば良いだけだと思うのです。 そもそも、男性にスカートがそんな理由で似合わなくなるなら、今頃自分もスカートは穿いていないでしょう。 憧れを抱く事も無かったでしょう。 悪くないのに、なぜか似合わないイメージが広まっている様にしか自分には見えません。 一体なぜ似合わないイメージが広まっているのでしょうか? 一体何を想像してそんな結論に至っているのでしょう? 是非知りたいです。...

  • クリスチャンの方は御感想をお聞かせください。 歴史

    【日本や世界や宇宙の動向】様の2015年10月9日のブログ記事ですが、 クリスチャンの方は御感想をお願いいたします。 聖書はローマ・カトリック教会によって書き換えられました。 聖書は2000年以上にわたり少しずつ書き換えられてきたとも言われていましたが ・・・意外と・・・私がずっと疑ってきたことが本当だったようです。 つまり、聖書は時の権力者が彼らの都合のように書いたものであり、 聖書は預言書ではなく計画書であるということです・・・ 時の権力者とは・・・ローマ帝国の皇帝でありカトリック教会(バチカン)です。 やはり、世界一、武力と財力がある帝国が聖書の原本や古代の記録書を全て奪い取り、 聖書を彼らの都合の良いように書き換えてしまったのです。 しかも時代に合わせて何回も・・・ つまり聖書の預言書も神の預言ではなく、彼らの計画書だったのです。 バチカンは悪魔崇拝総本山です。彼らは悪魔(ルシファー)と契約を結び、 聖書を改ざんし、預言書(計画書)を作成し、人類の完全支配のために 預言書通りに物事を進めているのです。預言書はバチカンの台本です。 例えば、アメリカのキリスト教徒は、今まさに、聖書の預言書通りの事が 起きていると驚いていますが、私は冷ややかに・・・ バチカンも含むイルミナティが聖書の預言書通りに演技し、 世界人類を悪魔と共に完全に支配しようとしているのだと思っていました。 http://beforeitsnews.com/prophecy/2015/10/original-scripture-was-modified-by-the-roman-catholic-church-2473608.html (概要) 2015年10月6日付け バチカンの地下室には、キリスト没後300年以上にわたり、カトリック教会が 没収した(本物の)聖書原本、巻物、書物が大量に保管されています。 以降、カトリック教会は聖書原本を書き換え、新たな聖書を編集しました。 西暦325年に彼らが書き換えた聖書がニカイア会議にて認定され、 397年8月のカルタゴ会議で、北アフリカのカルタゴ主教、 西ローマ帝国の最初の皇帝、ローマ法王によって書き換えられた聖書が 神の言葉として最終的に認められました。 以降、聖書は(ローマ・カトリック教会によって) 何千回も修正され書き直されてきました。聖書は1000年以上にわたり 次々に書き換えられてきたため、どのバージョンを読んでも、 聖書原本とはかけ離れています・・・ 歴代ローマ法王やカトリック司教らは、神の言葉である聖書は 絶対に信頼できるものであると信者に伝えてきました。 そのため、信者は聖書を神の言葉として絶対的に信じてきました。 ローマ帝国が聖書原本や古代の記録書を管理してきたため、 今でもバチカンの地下室にそのまま残っています。 当時、聖書原本の内容や天地創造の真実を知っていた人たちは 宗教裁判にて全員処刑されました。 彼らを処刑後にローマ帝国は彼らが保管していた聖書原本や古代記録書を没収し、 如何わしい異教(彼らの宗教)の慣習を組み入れながら新たな聖書を完成させ、 無知な民衆を偽聖書で操ってきたのです。 ”聖なる”ローマ帝国は彼らに都合の良い歴史を民衆に刷り込み、 人類から、人類の親である創造主を切り離してしまいました。 このように、ローマ帝国は人類の歴史と聖書の預言書を彼らの都合のよいように 書き換えることで、民衆を支配しました。彼らは民衆に嘘の歴史を教えたことにより、 ローマ・カトリック教会は今でもそして未来も人類を支配することになります。 大量殺人と拷問と数々の嘘により、ローマ・カトリック教会が創設されました。 1つの嘘を隠すために、多くの嘘を作り上げ、真実を知っている人々を殺害しました。 ローマ・カトリック教会が創設されて以来、教会側は、悪魔ルシファーを崇拝し、 ルシファーからオカルト・パワーを恵んでもらいながら、 彼らの計画(彼らが編集した聖書の終末論に記された様々な出来事) 通りに事を進め人類の奴隷化を実現させてもらっています。 改ざんされた聖書(真実の内容も含まれるが)には、オカルト数字、魔法、 コード、呪い、寓話などのサブリミナル・メッセージが含まれており、 人々を完全に支配するためのパワフルなツールです。 聖書には、ローマ・カトリック教会によりオカルトのエネルギーやパワーが 注ぎ込まれており、聖書を読むと恐怖心を抱くようになり、 聖書の内容を完全に信じるようになるようになります。 世界の何百万人ものキリスト教徒は、聖書のパワフルな魔法にかかり、 神の言葉とする聖書を絶対的に信じているため、 人生に絶望し、うつ病、絶望感、精神錯乱で苦しんでいます。 ローマ・カトリック教会の最終目標は、世界統一宗教の創設(NWOの一環)です。 彼らはその目標に向かって容赦なく冷酷に計画を進めています。 彼らが聖書を書き換え、人類の歴史を改ざんしたことで、 世界中の人々に大きな影響を与えてきました。 我々は真実を知らずに不必要に苦しんできました。我々はみな、 何世紀もの間、強制的に何十億ドルものお金を徴収され、 我々のお金が彼らの策略と繁栄を後押ししてきたのです。 我々が生き残るためには、彼らが仕組んだ偽のキリスト教を 我々から完全に切り離されなければなりません。 キリストは我々に聖霊を送りこみましたが、聖書は送っていません。...

  • ローマ帝国とキリスト教の関係 歴史

    キリスト教とローマ帝国との関係ですが、ローマというのはイタリアにありますが、これとは違うんでしょうか? また簡単でよいのですが、ローマ帝国はキリスト教にどう関係するのでしょうか? すみません、教えてください。...

  • 東ローマ帝国のコンスタンチノープルが都市の大きさでローマを抜いたのはい... 歴史

    西ローマ帝国の首都としてのローマはいつ、コンスタンチノープルに抜かれ、キリスト教圏最大の都の座を奪われたのでしょうか?...

  • 古代ギリシアと中世ローマの包括的な特徴 歴史

    すみません教えてください。古代ギリシアと中世ローマについて調べています。それぞれの文化宗教政治についての特徴を個別にあげることはできるのですが、ギリシアがローマへ与えた影響やつながりなど大きく捉えることができなくて悩んでいます。教えてください。...

ページ先頭へ