• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

道路掘削後の埋め戻しについて

 昨日、自宅前の歩道で掘削工事が行われていました。本日、外に出て埋め戻し後の歩道を見ていて疑問が浮かびました。  掘削前の歩道はタイルを敷き詰めたような美化歩道?でした。しかし、埋め戻された部分はアスファルトになっており、見た目が悪くアスファルトも凸凹しています。これは美化歩道に限ったことではなく、コンクリートで舗装された道路を掘削したあとの埋め戻しも同じことがされています。(コンクリート道路の一部だけアスファルト)  せっかくお金をかけて美化道路にしているのに、アスファルトにしてしまうとはいかがなものか、と思い自分なりに調べてみました。が、いまいちよくわかりませんでした。  どなたか道路工事事情に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3099
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 おそらく仮復旧でしょう。本来は車道を掘削した場合に行われるものですが、歩道が現況で特殊な舗装を施してある場合は、歩道でも仮復旧をする可能性もあります。  埋め戻しというのは、どんなにしっかりと転圧しても、あとからわずかなが圧密による沈下を引き起こします。特に車道の場合は、車両の通行による影響が大きいので、掘削した範囲のみを仮舗装で復旧し、圧密がある程度落ち着いた頃に、影響範囲をすべてきちんと舗装し直します。これを本復旧といいます。影響範囲の考え方は、道路管理者によりまちまちですが、最低でも路盤の厚さと同じ幅は確保する様です。  歩道を掘削する場合は、車道ほどの影響が無いので、大抵は仮復旧を行わず、1回の舗装復旧のみですませることがほとんどです。ただ、ブロック系の舗装などの場合、不陸が発生しやすいので、仮復旧を行うことも考えられます。アスファルトが使われるのは、仮復旧は本復旧のと時に撤去されるので、安価で施工性のよい材料が使われるためです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすく説明していただきありがとうございます。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • つるつるはすべりやすい?

    ご教授、お願いします。 道路工事で使う、鉄板は濡れていると、滑りますよね。 摩擦がないので、滑るというのは何となくわかります。 では、濡れたコンクリート舗装はどうなんでしょうか。 見た目、アスファルト舗装のような凸凹が コンクリート舗装にはないように見えます。 摩擦もないのだから、滑るはずですが、実際は滑らない。 なぜ?

  • なぜ元通りの舗装にしないのか 道路工事の後始末

    道路を掘り起こしたあと、なぜ元の通りにできないのでしょうか。 元通りにできないのなら、わざわざタイルを敷き詰めたりしなければいいし、掘り起こすのなら、キチンと元通りにするべきではないでしょうか。 ブロックやタイルできれいに舗装された歩道があります。 その道を横断するように掘り起こしてガスや電気の工事が行われました。 ところが、掘り起こしたあとはただのアスファルトを埋めただけ。見にくい傷跡となりました。 いったん掘り起こしたブロックやタイルは二度と使えないのでしょうか。 使えないのなら、元に戻すために同等品を用意すべきではないでしょうか。 また、みすみす掘り起こされるのが予想される場所なら工事用のマンホールをつけるなど、掘らずに工事ができるような工夫はできないのでしょうか。 きれいな歩道が完成したと思ったら何か月もたたないうちに掘り起こし工事の犠牲となった場所をよく見かけるものですから。

  • 道路舗装の順序

    あちこちで見かける道路のアスファルトの再舗装に関することなんですが、なぜ飛びトビに仕上げるんですか?おなじ工事や車両規制するのにな・・・と、一気に仕上げれば見た目も段差もよくなるのにと思うのですが。教えて下さい

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • teinen
  • ベストアンサー率38% (824/2140)

>お役所の考えることはよくわかりませんね。  道路の掘削工事をしているのは,役所の発注のものではなく,そこに接した土地建物の所有者が,水道やガスの引き込みや下水管の接続のために,役所に許可を貰って工事していることが多いのです。  縦断的に掘削されているのであれば,ガス会社が,ガス管の布設変えのために掘削したのではないでしょうか。うちの近辺で,縦断的に掘削しているのは,たいていガス会社です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

埋設配管などの工事の場合には、何度もあける必要があるのでその日の工事が終わればまた埋め戻すのでもっとも簡易的に出来るアスファルトにします。 ちなみに工事は一日で終わらないことが多いし、穴を開けたままだと危険なので(誰かが転落すると大変なことになる)、厳重に立ち入り禁止に出来ない場合はかならずその日のうちに埋めます。安全のためです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

安全のために埋め戻してるんですね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • kotya
  • ベストアンサー率26% (56/212)

アスファルトの利点は、安くしかも工事後すぐ車両の通過ができる事です (コンクリートは強度が出るまで通行が何日かできなくなりますよね?) 元の状態にしないのには訳が有ると思います ・又掘り返さなければならない予定がある ・通行量が多いので暫定処置として迂回路が整備されたら元に戻す ・予算が無い 等色々考えられます アスファルトが凸凹しているのなら暫定処置かと思います 道路を管理している市役所などに聞いてみては如何でしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 暫定で処置というのはわかるのですが、迂回路を整備してから掘ればよいのではと思ってしまいます。予算がなければ、もともとアスファルトの道路にしておけばよかったのに・・・。お役所の考えることはよくわかりませんね。

  • 回答No.1

こんにちは。 仮復旧じゃないんですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >仮復旧じゃないんですか?  わかりません。仮復旧の場合は材質の違うものを使ってもよいのでしょうか。

関連するQ&A

  • 道路工事で歩道タイルを復旧しないのはなぜ?

    都内23区なのですが、歩道がインターロッキングブロックや透水性ブロックで舗装してあり、それなりに見た目が良いエリアでも、ガス工事や水道工事で掘り返したあと、その部分がアスファルト舗装になってしまうのはなぜでしょうか? Q1 自治体の発注書に、復旧はアスファルト、と書いてあるのか? Q2 ブロックの場合、カッターで切るより一つ一つ外した方が楽なような気がするが切るほうが楽なのか? Q3 アスファルト工事より、ブロックを戻して転圧するほうが楽なような気がするがそうではないのか? Q4 見た目が美しくないが、工事業者には良心がないのか? わかる方がいらっしゃいましたらお教えくださいませ。

  • 道路工事後、道路の白線が書かれないまま放置されている

    道路の白線について質問です。 今年の春頃に、普段使用している公道で何かの工事があり道路のアスファルトを20~30メートルはがして工事をしていました。しばらくして工事が終わったようでアスファルトは綺麗に舗装されました。しかし、以前はあったような道路の白線は新たに引かれませんでした。 「少ししたら新たに道路の白線を書く工事をするのかな?」と思いきや現時点まで以前あったような道路の白線は引かれていません。 その道は、歩道がない片道1車線(あわせて2車線)の道路で、中央に白の破線、路端に路側帯扱いなのか車道外測線扱いなのか分かりませんが白の実線がありました。 工事しアスファルトを新たに舗装した20~30メートル以外の区間は白い線が劣化などにより消えたりすることなくしっかりと残っていますし、その道路の線がないからと言って自分に大問題が生じるというわけではありませんが、道路の白線を書かないまま放置していることは、工事業者が手抜きで白の線を書くのをサボったんじゃないかと感じました。 そこで、質問です。 (1) 道路に白や黄色の線が書かれている道路を工事する場合、そこを道路工事する業者は再舗装してから白や黄色の線を書き直す義務は課せられていないのですか? (2) もし工事業者のサボりだとしたら、道路の線が書かれていないことについてどこに報告を言えばよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • どうしてトンネル内の道路はコンクリート製?

    今日高速道路を走っていてふと思ったのですが、 一般道路でも、それまではアスファルト舗装なのに トンネル内はコンクリート舗装というところが非常に多いの ですが、これは何か訳があるのでしょうか?

  • 庭のアスファルト舗装

    明後日、舗装業者にお願いして庭をアスファルト舗装します。 私も工事の立会いをする事にしました。 現場監督さん曰く、「掘削もちゃんとして、下地を作って通常の道路と同じ工事をします。」との事です。 本当に普通の道路と同じグレーのアスファルトの工事です。 私自身、まったくの素人です。 立会いする際、チェックするべき項目を教えて下さい。 例えば、掘削○m以上必要だとか、下地処理でこういう事はしてはいけないだとか。 よろしくお願いします。 ちなみに平米2500円、工事面積160平米です。

  • 道路工事って。。。

    昔から疑問に思っているのですが、工事をして道路全体が綺麗に舗装されても数ヶ月(年度末頃とか特に)もすると穴をいろんな所に掘り出して、挙句の果てには全面舗装前より凸凹になるのはどうしてですか? 工事の回数も、もう少し効率的にならないものなのでしょうか? 配管、配線を予め多めに這わせていたり地域全体を見て計画的に工事が出来ないのはどうしてですか? 道路工事はよくしているけど、道が走りやすく(乗り心地良く)なる工事は半分も無い気がします。。。

  • 道路工事

    道路工事でアスファルトを舗装する際、バーナーで表面をあぶっている様子を見掛けます。 あれは何をしているのでしょうか?。 タール分を焼き飛ばして、表面のベトツキを無くしているのかな?と思うのですが、ご存知の方いませんか。

  • 道路工事で使用する材料と廃材の比重について

    今度道路の掘削工事の積算をすることになったのですが、もう全くの初めてなので… 工事に必要なアスファルトや砂利の量を計算するときに、縦×横×道路の厚み=使用する材料の体積というのは判りますが、その大まかな重さを計算するには“比重”というものが大事、ということしか判りません。 そこで道路工事で使う材料や、工事に伴って出てくる産業廃棄物の比重について知りたいのです。できれば、いろいろな材料についての比重一覧表みたいなものが欲しいです。 「掘削土」や「砂」「土」「アスファルト」「砂利」「アスファルトガラ」等の比重を教えてください。 なにせ門外漢の言うことですから詳しい方からすれば意味の通じないおかしな点もあるとは思いますが、是非とも御教授下さい。よろしくお願いします。

  • 道路工事ついての質問です

    私の地元では、頻繁に国道のアスファルトの整備や下水管の調査の為に掘り返したりを繰り返しです 整備後や埋めた後は確かに綺麗な道路になっていますが 工事の際、歩道まで削って配管をみたりしているので、終わったあとは歩道も補修するのですが。 毎回縁石を設けないし、掘ったところを埋めているだけで 道路は綺麗に補修しているのに、歩道は工事がある度にガタガタになっていて、年寄りや足の悪い人が通ると非常に危険な状態です。 どうせ直すなら歩道も縁石を設けて、今までの工事でガタガタになった所を平らにして欲しいと思っています。 この様な質問はどこにすればいいのでしょうか? 市町村か道路公団かどこにすればいいのか分からないので教えてください。

  • コンクリートとアスファルト

    現在外構工事中なのですが、境界の外の道路はアスファルトですが,解体工事の時に少し削ってしまいました。 敷地内はコンクリートなので、ついでに道路の段差もコンクリートで整えてくれることになりました。 ただ、コンクリとアスファルトは相性が悪いので数年で割れるかもしれないとのこと。 今ふと思ったのですが、もし道路側をアスファルトを盛る工事を行うと高いのでしょうか? 2.5mくらいの接地部分が20~30cmくらい工事してもらうといくら位なんでしょうか? 2万円くらいの追加だと無理でしょうか? それとも、このままコンクリートでやってしまい、割れたら新たに工事してもらっても問題ないんでしょうか? (耐久性が気になります)

  • 道路の舗装について

    昭和40年代のことですが、私は多摩地区に住んでいましたが、道路をアスファルトで舗装される前は、地面の上に砂のようなものをまいていました。ざらざらした人工的な砂のようなものでした。ときどき塊がまじっていて、五センチ角くらいでした。それをコンクリートブロックでこすると簡単に削れて、砂のようになってしまうのでした。建築用廃材か、研磨材料の廃材かとも思うのですが、あの簡易舗装材(粒状)のものは何だったのでしょうか?