• 締切済み
  • すぐに回答を!

同じ理系での大学院留学

現在社会人をしています。学歴は大学卒です。 現在アメリカで留学を考えています。 最終的な目標はコンピュータサイエンスで大学院修士まで卒業することです。 元々の学部は、生命理工学部で分子生物学や生化学などをやっていました。教養課程で数学や物理などはやっています。 もともと興味があり、アルバイトで4年間ずっとプログラマーをやっていました。また就職もSEとして就職しました。職歴はまだ1年半です。 留学の目的は、大学時代には自分でしか勉強しなかったコンピュータについて、きちんと学び直したいというのと、英語やアメリカ文化が好きであるからです。いきなり最先端のことをやりたいと言うよりは、基本からきちんと学びたいと思っています。そう言った意味でも大学院でよいのかなやんでいますし、そもそも行けるのかどうかも分かりません。 こういった経緯で、アメリカ大学院で留学を考える場合、直接大学院のほうがいいのでしょうか?それとも学部に編入してから行った方がいいのでしょうか? 英語はすでに、そこそこのレベルになっています。TOEFLは分かりませんが、TOEICは860ほどなので、希望は持てると思います。 アメリカで日本の大学が評価されるのかどうかは分かりませんが、東工大なので、少なくとも日本では悪い評価はされません。 また、アメリカの評価の高い大学、スタンフォードやカリフォルニアバークー、ワイシントンなどの大学は、かなり難しいと思います。そういったとき、大学に編入してよい成績を残してからこういった大学院に行くのと、多少評価は下がる大学院でも直接行けるのなら行った方がいいのか、アドバイスがいただけるとうれしいです。 留学期間は短い方がいいですが、最大で4年だと思っています。まだアメリカの大学院で何ができるのか、分からない状態ですので、どのように考えていったらよいのかだけでもアドバイスいただけるとうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数800
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4
  • bender
  • ベストアンサー率45% (108/236)

個人的な感想ですが、いまから学部に入学するのは、時間的にはもちろん、経済的にも、効率的ではないと思います。正直、僕は質問された方があげられたようなアメリカの非常にメジャーな大学については知らないのですが、少なくともそれ以外の学校であれば、院に進学するような学部生は(ましてメジャーな大学院に進学する学生であれば)、4年生にもなれば、(その大学に院がある場合)院生と同じ専門クラスをとっているように思います。 アメリカで学部生として留学するのであれば、おそらく、一学期に履修しなくてはならない最低単位数(クラス数)が多くなるうえに、その分、専門とは関係のないクラスを取らなければならなくなります。さらに、学部生は、院生よりもTAなどのサポート受ける機会が少ないので、まして私立大学に行くのであれば、かなりの授業料と生活費を自分で払わなくてはなりません。 質問された方はユニークな経歴があるのですから、僕としては、例えばバイオインフォーマティクスのような、質問者の学部での専門とコンピュータサイエンスの両方にかかわるプログラムを考えられてはいかがかと思います。それに、いずれの学部に進学したところで(仮に生物学であっても)、担当の指導教官と相談して毎学期少しずつコンピュータサイエンスのクラスを履修すればよいのではないでしょうか。コンピュータサイエンスの成績も良いし、どうしても学位が欲しくなった、というのであれば、修士取得後、あるいは転校でも転部でもして、コンピュータサイエンスの学位を取得すればよいと思います。 質問された方はせっかく日本のメジャーな大学を出ておられるのですから、思い切って、大学のときの指導教官、大学で親しかった先生、研究室の先輩、 あるいはそれらの人が紹介してくれる人、例えば情報学科の先生など、その中の信頼できる人でアメリカの大学院の内情に詳しい人(例えば、博士課程まで進学した、あるいはアメリカの大学で教えている、いた人など)を探し出して進路相談することがとても有効で、また大事なことだと思います。 というのも、進学する際には、それらの人に reference letter を書いてもらうことになることと、それらの人を通して、アメリカの大学の様子がわかったり、さらに応募先の大学の先生とコンタクトをとることができるかもしれないからです。(その場合、「できるだけ早く日本に帰ってきて、ネットワークエンジニアになるつもり」であることは言わなくてもいいように思います。実際、進学後にはそう考えていないかもしれないし。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに今更学部というのは時間的にどうかと思ってはいます。できれば一年ぐらいは、英語や生活の慣れも含めて、学部レベルの受業を取ってから、院に行って、合計3年っていうのが理想ですね。 バイオインフォマティクスは考えたのですが、やはりどうしても目的が生物になってしまうので・・・。より実践的なソフトウェア、ネットワーク技術などを学びたいので、生物関連に時間を使うのは、やはり不満が残ると思います。 大学の時の教官ですか。そうですね、それも考えてみます。情報系の先生なら、実際にどんな感じなのか分かるかもしれないですし。 回答ありがとうございした。

関連するQ&A

  • 理系の留学

    今、高専(工業高等専門学校)の5年です。専攻は化学工学です。 今夏に学部3年次への編入学試験を控えています。(来年度学部3年に編入) 大学進学後はもちろん大学院にも進みたいと思っています。 また、留学をしたい(協定校への交換留学)のですが、 その場合、留学はいつが良いでしょうか?(学部or院) (出来れば院の前期を卒業して就職したいです) また、協定校が多かったり、助成金の多い大学は何処でしょうか? 近畿圏に住んでいますが大学は関東や東北地方も受けるつもりです。 よろしくお願いします。

  • 大学院(バイオ系)の留学について

    都内の大学院修士課程で分子生物学を専攻しています。来年度に卒業なのですが、アメリカの大学院の博士課程に留学したいと考えています。 しかし私は英語の論文を少し読むくらいで、それほど英語が得意ではありません。留学のことをアメリカの大学院を卒業した知人に相談したところ、TOEFLが免除になったり、点数が良くなくても入学が認められる条件付入学と言うことを話していました。 このような制度はどの大学でも行っているのですか?やはり直接アメリカの大学院の入試課に問い合わせた方がよろしいでしょうか?

  • 大学院(理系)留学について

    海外の理系大学院留学についてご質問いたします。 現在日本の某有名私立大学4年生(工学部系)なんですが、 海外に留学したのちの就職としては一般にどのような状況なのかおしえていただきたいとおもいます。(経験者、もしくは身近に経験者がいらっしゃるような方)いま、日本の大学院に進もうか、それともアメリカに行こうか迷ってます。英語の得点などは十分合格するものはあるんですが、やはりその後の就職をかんがえるとどうなるか不安です。ご経験のある方など、どんなことでもいいですので、よろしくおねがいします。

  • 回答No.3

No1で回答したものです。 学部課程の授業を大学院で取るというのは、自主的に履修する事です(もちろん修士の成績には考慮されません)。 大学院の研究室の環境、雰囲気などは正直調べる事は出来ないと思います。しかし、日系、もしくは日本で就職する場合、大学の名声は非常に重要だと思われます。優良企業や、他業種(例、コンサルタントなど)に応募する場合は特にこの傾向が強いと思います。冗談抜きで、この様な企業ではエントリーで足きりされます。勉強や経験を重ねるうちに考え方が変わる事はよくある事なので将来の選択肢を狭めぬ為にも有名大学応募を強くお勧めします。 アメリカでアメリカの企業に就職の場合は解りません。又、博士課程進学をお考えでしたら多少の違いはあると思いますが、ネームバリューがマイナスになる事はないでしょう。履修内容など相手は知りえませんので。ちなみに、英国は選択肢にはないのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

できれば、学部の受業を1年取ってから行けるといいなと思っているのですが。Non-Degree Studentなんていうのも見つけたのですが、まだ詳しく調べて無く、どのくらい有効な物なのか分からないです。しかも留学生は難しいとどこかで見ました。 やっぱり大学の名前は就職では効いてくるんですね。その辺も考えないといけないですね。 英国は最初は考えていなかったのですが、最近少し気になり出しました。アメリカに比べて、研究色が強いのと、文化的にアメリカを経験したいというのがあり、敬遠していました。 ただ英国の大学で、分野が違う人のための準備コースがあって、それに1年、マスターで1年という風にあったので、それは大きな魅力です。そちらも含めて考えようと思っています。

  • 回答No.2

No.1の方と反対の意見になってしまうのですが、職務経験があるといっても、いきなり大学院からコンピューターサイエンスの勉強を始めるのは少々難しい気がします。 それに、まずいきなり大学院に合格するかという心配をする必要があると思います。 というのは、幾ら職務経験があっても、学部3,4年レベルのコンピューターサイエンスの授業を取ったことがなければ、まず入学審査もしてもらえないような状況に多くの大学院でなりえると思います。 ですので、playmonoさんがまずしなければいけないことは、進学を希望しているいくつかの大学院に問い合わせて、出願前にどういった学部レベルのコンピュータサイエンス関係の授業を終えている必要があるか、そして大学院に入学した後にその学部レベルの科目を履修できるか聞くことだと思います。そして、大学院側から学部レベルの科目をその学校で履修できるという回答が返ってきたら直接大学院に入学したらいいと思いますし、まず出願前にその科目を履修することが必須だという回答が返ってきたら4年制大学に一時的に編入して履修するのがいいのではないかと思います。 とにかく、このあたりのルールは学校によって違うので出願予定校にぜひ確認してみてください。うまく行くといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 この、大学によってかなり異なる、という辺りが日本人には、分かりづらいところですね。調べていると、場合によっては融通が利いたりするみたいですし。 とある大学に問い合わせたところ、CSの学位は必要ないところもあるから、CSの学位を取らずに必要な受業だけあらかじめとって、基準を満たして、それからapplyすることもできる、という回答ももらいました。 やはり、これも行きたい大学院次第ということなんですね。 大学院選びというのも、今の段階でははっきりと見極めることができません。この先生のこの研究というものはないですので。(将来的にはネットワークエンジニアになりたいと思っているのでその関係が良いとは思っていますが。) 結局今は、やはりいい大学、有名大学と、そうでもない大学や、USNewsのランキング程度の情報で見ています。これがどれくらい意味のあることなのか疑問ではあります。 どのようにその辺りの差は考えたらよいのでしょうか?就職を考えるならやはり有名大学の方がよい、とか、自分のやる気次第である程度の大学院なら問題ないとか、ありますでしょうか。 (日本と同じようなら、正直そんなに有名大学じゃなくてもよいかと思っています。難しさの割に合わない気がします。どちらかというと、環境とか、研究室の雰囲気とかそっちの方が重要だと思っています。)

  • 回答No.1

こんにちは、英国留学経験者ですが投稿させていただきます。 私は大学院に直接入学を推薦します。 まず、学部では教養など無駄な科目をとらなければならない(編入も可能みたいですが)、授業のレベルが低い、入学倍率が高い等の理由からです。学部の授業に使う専門書などは自己学習で履修可能です。又、大学院に入りながら学部の授業を聴講もしくは履修することは可能だと思います。 特に、日本の理系で求められるスキルは高く、又あなたの職務履歴や興味から判断し、特に簡単に感じられるとおもいます。日本の教養課程での数学のスキルを持っている学生は大学院にも少ないと思います。 あまり意味があるとは思えませんが、多少評価は下がる大学院を卒業した後、ご希望の大学院を卒業する事も可能ではないでしょうか? 東工大は十分有名だとおもいますよ。 留学が良い経験になると良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 少なくとも学部1,2年のレベルはやってもしょうがないような感じでしょうか。 学部過程程度の授業を大学院で取ってやっていくことができれば、その方がいいのかもしれないですね。

関連するQ&A

  • 大学院留学につて

    私はアメリカに大学院留学を考えています。 そこで質問なんですが、大学院留学とはやっぱりある程度高い大学からじゃないと無理なんでしょうか? 私は信州大学に在学しているのですがどうしてもアメリカで宇宙工学を学びたいと思っています。しかし、信大は調べても大学院留学をした人がいるという情報もなく・・・ それに留学するからにはやっぱりある程度その学問に強い大学院に行きたいのです。そのためいったん他の大学(日本の)に編入してから留学をしようかとも考えています。 質問をまとめると 1.信大からでもいい大学院に留学は可能か? 2.もし1がキツイなら信大より高い大学に編入するべきか? 以上の2つです。 回答お願いします。

  • アメリカ大学に編入?それとも大学院?海外留学について真剣に悩んでいます。

    海外留学について真剣に悩んでいます。 こんにちは。私は現在21歳で大学3年生です。ただいま日本の大学の交換留学プログラムを通じてアメリカの大学に1年間留学をしています。その留学もこの5月で終わってしまいます。 そこでこのまま日本の大学を退学してこちらのアメリカの大学に4年次から編入しようか、もしくは日本の大学を卒業後にアメリカの大学院を目指そうか悩んでいます。 日本の大学とアメリカの大学に相談したところ、編入は無理ではないらしいのですが、今まで「交換留学生」としてやって来て、こちらで学んだことを日本に持ち帰る事を期待されている為、日本の大学側はあまり良いアイディアだとは思っていないようです。しかし、今後かかる時間と費用を考えたときに、このまま編入した方が良いのでは、と考えています。 英語力も他の学力もとてもいい具合に伸びてきました。そのため今ここで帰国してどこかの会社に就職してしまうのはとても勿体無いと感じます。アメリカの大学で学ぶことの面白さを見つけました。その情熱をこのまま終えてしまうつもりはありません。 大学院へ行くか、編入してこのアメリカの大学に留まるか。 とても悩んでいます。過去に海外大学、または大学院留学の経験がある方がいらっしゃれば是非アドバイスをください。 よろしくお願いします。

  • 理系大学院留学について 高1です

    偏差値50程度の私立高校に通う高1の者です。 三年後に超が付く難関大学へ入学を志し、その後、アメリカ大学院へ留学し、将来、航空科学、理論物理、物性物理のいずれかで研究職に尽きたいと思っています。大学院留学についてインターネット上の情報ではありますが、いくらか調べた結果、いくつかの疑問があったので質問させていただきます。 ちなみに学部からではなく院から留学を志す理由は経済的な理由です。 理系のアメリカ大学院では生活費や給料が支給されると聞きました。 ちなみに、昔から海外に憧れというものがあったので、海外で一生過ごすということになってもそれは覚悟の上です。(日本に残った両親が心配ですが・・・) 1)まず、院入学の際の試験でGPAの提出が求められると思うのですが、GPA4.0という高成績で提出したい場合、国内の超難関大学に比べて、地方の大学の方が、GPAを高成績で取ることは容易だそうですがこれは本当ですか?学校の先生曰く、「地方の大学ならGPAを3.8以上に持っていくことなんて容易なんだから、院留学を考えるなら、わざわざ最難関大学へ入る勉強をする必要もないと思う」だそうです。まず、難関大学で高成績を取る余裕がないからといって地方の大学に逃げるという弱気な考え方で、将来、異国の地で上手くやっていけるかどうかは置いといて、アメリカの大学院が私たちの合否を決める際、同じGPA3.8でも国内の有名大学か地方の大学かで評価は異なるのでしょうか? 2)(国内の)大学に入学したとして、講義をきちんと真面目に受け、その勉強もし、アルバイトでお金を貯めつつ、TOFELなどの勉強もきちんと行うというのは果たしてちゃんとできるのでしょうか? 私が思うに、4年間でネィテイブ程の英語力をつけるだけでも相当の困難を要すると思われるのに、他にもやるべき勉強があると思うと、すこし不安が残ります。実際、それをきちんとこなしている人がいるからこそ、日本から海外の有名の院に留学する人が居るんでしょうが、講義兼で英語の勉強もきちんと行うのなら、最難関大学(興味のある分野で世界的にトップを駆けている京大・名大などを視野に入れていますが…)に行かずとも、ICU大などで語学に磨きをかけた方がいいのかなと思いますがどうなんでしょうか? 3)院を卒業した後、実際に研究職につける人というのは、日本同様、ごく一部なのでしょうか(特に上であげた分野だと)?最悪の場合、現地で就職活動を行うか、日本に帰国して就職活動を行うということになる場合を想定しておいた方がいいでしょうか?日本では、博士号習得後は企業からは中途採用となってしまうそうなので、おそらく現地での就職活動を考えることとなるでしょうが…。日本からわざわざ留学しにやってきたのに、結局は落ちぶれてしまった場合は、その後はかなり苦しい生活になることを覚悟しておいた方がよろしいでしょうか?また、日本ではポストを取れたとしても終身ではないので、苦しい生活となると思いますが、海外の場合もポストや研究職になれたといっても安定した生活は得られませんか? 4)アメリカの大学院を選択する際、一流の大学ではなく、そうでない大学院を選ぶと、その後の研究キャリアに影響してきますか? 5)いくら理系大学院は(場所によっては寮ですか?)で給料が出ると言っても必要なお金は0ではないと思います。博士課程に進学するとして4年間、実際に必要なお金はどれくらいでしょうか? 6)高校を1年間留年したとしても、今から語学研修を兼ねて海外で過ごす経験を作ったほうがいいでしょうか?学校のカリキュラムで高1の終わりにイギリスへ2週間、2年の夏休みにオーストラリアに1週間海外に留学するプログラムがあるのですが、これ以外に海外に行く予定はありません。また、日本の大学に入ってからも海外の大学に交換留学などを経験しておいたほうがいいのでしょうか? 以上です。また、院留学に向けて、今からでもやっておいた方がいいことなどがあれば教えてください。英会話(≠学校の英語)の勉強はその難関大学を目指す勉強に集中している為に、今は殆ど行っていません。英語の偏差値が60後半なのですが、それはあくま英語であって、英会話じゃないので喋れなければ意味がないと思うのですが、今から勉強の時間を削ってでもNHKの英会話講座でもよく見たほうがいいですよね?? 乱文失礼致しました。

  • 就職と大学院留学について

    こんにちは。私は現在大学3年生になるものですが、就職活動も本格化するので将来について色々と考える中で、いくつかお伺いしたいことがあり投稿させていただきました。 前述の通り、私は大学3年生で、専攻は英語です。今まで、将来就きたい職業というのが明確には無く、就職活動の時期がきたら漠然と地元の銀行や不動産関係、観光業などの企業を受けてみようと考えていました。 ですが最近、大学で観光に関する授業を履修いて、観光業に強い興味を抱きました。そこで、今から旅行関係の資格を取り(国内旅行業務取扱管理者等)旅行会社、またはANA等の観光系の業界に就職したいと思うようになりました。 それとは別に、私にはもう1つ夢があり、それはアメリカの大学院へ留学する、ということです。アメリカの大学・大学院ではツーリズムという専攻があり、日本よりも盛んだと知り、大学院でツーリズムを専攻したいと思いました。他にも観光業に強い学部・学科があれば教えていただきたいです。 しかし今のままでは学力的にも金銭的にもとても無理です。そのため大学卒業後、企業に勤めながら留学に必要な勉強をして、情けないかもしれませんが資金は奨学金等を借りて留学し、できれば向こうで就職したい、と考えたのですが・・・。または、国内の空港や旅行会社、ANA等でも働きたいとは思いますが、アメリカの大学院卒(偏差値などにもよるかもしれませんが)で国内の再就職は厳しいでしょうか? もし、これらの計画が上手くいったとしても、現在アメリカの企業は外国人に労働ビザをあまり出さないと聞きますし、この考えは甘すぎるでしょうか?滅茶苦茶かとは自分でも思うのですが・・・。また、ツーリズムという学部は一般的にみて就職に弱い学部でしょうか? 長々と書き連ねてしまいましたが、大学院やアメリカでの就職について詳しい方がいましたらアドバイスをいただきたいです。回答よろしくお願いします。

  • 留学、大学院、就職

    都内某大学経済学部4年生の女性です。 現在交換留学生として一年間オーストラリアに派遣されていて、7ヶ月ほど経ちました。 学部は経済学部ですがマーケティングのゼミに所属していて特に統計、リサーチに関心があります。 最近帰国後の進路について悩んでいます。 私の通う大学の規則で私は帰国後もう一年学部に残らなければならず「一留」することになります。 大学入学の際も一浪したので今年で23歳です。 現在Statisticsを中心に授業を取っていて、日本での専門がリサーチ系だったこともありとても興味深く学んでいて、このまま修士を取りたいと思うようになりました。 統計学は日本の大学で学んでいるときも興味があったのですがこちらに来てからDepartment of Statisticsとして独自に学部があることに感心し、日本以外の国では一学問として堂々と存在していることを知りました。 日本の大学院のことも少し調べましたが、統計学を統計学として扱っている大学は見当たりません。 そうすると海外の大学院に行ったほうがより充実した勉強ができるのではないかと思うようになりましたがこの考えは間違っているのでしょうか? 将来は研究職につくつもりはなく、リサーチ、統計を扱う職業を考えています。 これまで、就職を考えているなら大学院より就職してしまった方がいい、という意見を多く見ましたが、今はリサーチ、統計の技術を身につけてから就職したいという気持ちの方が多いです。 このような考えは社会では通用しない考えなでしょうか? それから、海外の大学院を視野に入れた場合、アメリカは治安が悪いという印象からどうしても抜け出せずアメリカにはあまり留学したくありません。 その場合、アメリカ以外の大学院の日本での評価はどうなのでしょうか?

  • 留学するか悩んでいます

    大学1年生です。大学に交換留学の制度があります。大学2年で選抜試験をうけて合格したら大学3年のときに留学するという形になります。挑戦してみたいと思っています。  一方で、1年間の交換留学では英語力はものにならないし、かえって就職に不利になるのではないかと不安です。  できることなら1年間交換留学したあとにアメリカの大学に編入したいです。または社会人になり、しばらく働いて費用を稼いだあと、もう1度留学したいです。  留学と編入では厳しさが違うと思います。今はアメリカの大学に編入したいと思っていても、実際に留学してみると、交換留学で精一杯になって帰国する自分を想像してしまいます。  実際に留学した後に海外の大学に編入した方、留学する前の英語力と留学した後の英語力、編入前の英語力の推移、何年で卒業できたのか、就職での反応、苦労したことなどを教えてください。。  また1年間留学した方も英語がどれくらい向上したのか、就職での反応、苦労したことについて教えてください。お願いします。

  • アメリカ大学院への留学について

    現在アメリカ大学院への留学を考えています。 今は慶応大学の経済学部に所属していますが、物理学を学びたいと思っています。 アメリカの大学院は専攻の変更が利くと聞いたので留学して物理を勉強したいのですが現実問題としてやはり難しいでしょうか。 またprerequisiteという準備科目があるらしいのですが詳しくは知りませんので教えていただけると幸いです。

  • 就職か大学院留学(文系)

    現在一年間のアメリカ交換留学をしている文系大学3年生です。学科は英語を専攻しています。 今回、自分の将来の選択について、みなさんの意見をお聞きしたく質問させていただきました。 質問タイトルどおり、大学卒業後(留学終了後、日本の大学に戻り卒業するのですが)、就職をするべきかアメリカ大学院に行くべきかで迷っています。 アメリカ大学院に行きたい一番の理由はもっと英語を伸ばしたいから、その次の理由は経営学かマーケティングを学びたいからです(MBA習得を目的としたものではありません。単純にその分野を学びたいのです。) 正直、今のままの英語で就活をしたところで、この英語が自分のアドバンテージになるかどうかがわかりません。けっこう英語はできる状態にはなっているのですが、やはり帰国子女の方などと比べるとかなり劣ると思います。また、英語はツールであって、それをどう活かすかが大事だということはよく聞きます。なので、会社に入ってから役立つであろう経営学・マーケティングを就職前に学びたいと思いました。ちなみに、仕事は商社などの貿易関係、メーカーの海外営業や派遣のできる職種を希望しています。 しかし、なぜここで大学卒業後、就職した方がいいんじゃないかとも迷っているのは、一つは大学院留学後の就職への影響で、やはり文系大学院は就職に不利になりやすいということを聞きますし、MBA習得目的でない大学院でのビジネスの勉強がどう思われるのかもわかりません。二つ目は大学で英語しか学んでいず、経営学の知識をほとんど持っていない者が、院(さらに深く学ぶ場所で)で勉強についていけるか、そこでの勉強に意味があるのかということです。どちらかというと自分は経営学を基礎から学びたいと思っているのですが。 三つ目は、働いた後でも、留学するチャンスはあるということです。 また、就職・大学院留学の他に自分の二つの希望(英語を伸ばす、経営学、マーケティングを学ぶ)を叶える道として、もう一つ思い浮かんだ選択があるのですが、それは単純な語学留学です。語学学校で英語を勉強しつつ、独学でビジネスの勉強をする(学位はつきませんが)。しかしこれは就職でかなり不利な気がし(新卒採用しているところが多いですし、ただ語学留学が就活動のアドバンテージになるとは思いません)、今のところ選択肢には入っていません。 長々と書いてしまいましたが、かなり真剣に悩んでいる問題です。 みなさんのご意見を参考にさせていただけたら幸いです。

  • 大学院留学(文系)後の就職について

    現在東京の私立大学に在学中(三年)の者です。 ここカテゴリに書き込むのが適切であるかわかりませんが質問させていただきます。 大学を卒業したあと就職するか、大学院留学をするか迷っています。 高校時代から留学したいと考えておりましたが、諸事情あって学部での交換留学は辞めました。しかし、どうしても留学したいという思いは消えません。 すでに三年生ということもあり、(交換留学や海外の大学への編入ではなく)大学院留学ということを考えていますが、費用の面、そして大学院卒業後の進路が不安で踏み出せずにいます。将来は日本の企業またはその他の組織に入り、海外で活躍できる仕事・様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事に就きたいと考えています。そのためにはもっと英語やプレゼンスキル等磨きたいと思っています。 しかし、企業で働くということを考えた場合、文系ということもあり海外の大学院へ進むことは必ずしも必要ではないですし、むしろ就職が厳しくなるとも聞きました。周りに、大学院留学経験者がおらず情報がないため、 (1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。 また、現在は自分のキャリアプランが漠然としており何を目指してどのように行動していけばいいのか分からずにいます。海外で活躍できる仕事や様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事をされている方がいらっしゃれば、 (2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教えていただきたいです。 以上二点について、何か情報があればお願いします。

  • 大学院留学 アメリカかオーストラリアか

    大学院留学について、どちらに行こうか迷っています。 具体的には、 メルボルン大学(オーストラリア) テキサス州立大学サンマルコス(アメリカ) の2校です。 どちらも修士で専攻は国際学です。 プログラムの内容や周辺環境などに関してはどちらに対しても文句はありません。 最初はアメリカに留学したくて出願したのですが、いざ合格してからメルボルンもいいなぁと迷い始めてしまいました… メルボルン大学は世界的に評価されている学校ですが、やはり名門校でなくてもアメリカの大学院を出ていたほうが経歴的には箔がつくものなのでょうか…? 将来的にどちらが有利なのか、就職する際どちらが評価されるのか、などアドバイスいただけたら…と思います。