• ベストアンサー
  • 困ってます

シーバス ライン

始めまして。今年からシーバスフィッシングを始めた者です。ボートで何度か60,70cmのシーバスを釣ったことありますが、ラインはナイロンを使用してます。特にナイロンでも今の所問題はないですが、友人がファイアーラインが良いのでと薦めますまたその他PEも感度が良いからと言うのですが、ナイロンと比べどうでしょうか? 今度新しいリールを購入予定なので、ラインも新しくしようかと思ってます。みなさんアドバイス下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 釣り
  • 回答数6
  • 閲覧数513
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ほぼ#1さんの通りですが、補足。 ライントラブルはナイロンの倍はあります。 キャスト時にルアーだけ飛んでいったり、ヒットして大合わせした時にプチッ! 泣くに泣けません。 なので、ライントラブルには注意しています。 あと、ナイロンとPEの違いですが、当たりがダイレクトに伝わるので、シーバスとのファイト(ダンス)をダイレクトに堪能できます。 また、微細な感触も伝わるので、ショートバイトやルアーが障害物や底に当たってる感触もわかります。 これで奥深い釣りができます。 それはファミコンからPS2になるくらいの衝撃でした。 今はナイロンで十分なところ(小河川or風の強い日)、PEのほうがいいところと使い分けてます。 鮎釣りでもナイロン、PE、金属糸で戦略が大きく変わるので、貴殿もこれを機に1ステップ上を目指して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

PEラインは10年以上前からシーバスに使用。 感度、飛距離、コスト(劣化)の三点が決め手。 PEの弱点は、向かい風でガイドに絡むことと、緩く巻くとバックラッシュの原因になりやすい事が有ります。 ナイロンでは気にしなくて良かった部分が欠点として出てくるので、PEに乗り換えた直後はロッド操作に多少工夫がいります。 下記の方たちが色々ラインについアドバイスがありましたが、 PEを主体にロッドの設計をしている物を選ぶとバレは少なくなります。 それとナイロンの時には感じ無かったアタリが伝わってくるので、合せをしたつもりでもバレル?と感じ易くなります。自分の場合(ミノー)はナイロンを使用するときに比べ、バイトがあったらワンテンポ遅く合わせるようにしています。最初の当りだと反転していないので「すっぽ抜け」が出易くなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

ボートシーバスメインであれば手返しやトラブル回避の為にもナイロンがよろしいのではないでしょうか。 私の場合は陸ッパリや干潟のウェーディングの場合はファイヤーラインを使用していますが、ボートの場合はナイロンを使用しています。 ボートでも一時期PEラインの細目を使用していましたが、下から出てくる吸い込み系のシーバスには伸びのあるナイロンの方が食い込みが良いように感じます。 あとPEは根擦れに弱いので船際の取り込みもナイロンの方が安心して遣り取り出来ますね。 ジギングに関してだけは断然細身のPEラインに感度の部分で分がありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • bait
  • ベストアンサー率18% (3/16)

ナイロンと比較してPEのメリット・デメリットとして、細さの割に視認性が良いということも言えると思います。 また、デメリットとして根ズレに弱い点もあげられます。 ファイヤーラインもPEも一度は試されてみたらよいかと思います。 どれが正解ということはないので、シーバス雑誌や上級者と称されるようなアングラーの意見が正解だと思わず、実際に試してみた上でご自分のお気に入りのスタイルを確立していかれてはどうでしょうか。 私の場合は、ボートシーバスでは、固めのベイトロッド+ベイトリール+ナイロンライン直結の組み合わせが、釣ってて楽しく、バラシ・ブレイクもほとんどないのでお気に入りです。 今季はショアからスピニング+ナイロン12lb直結で80UPもキャッチしました。決してオススメするわけではないですがご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#42594
noname#42594

ファイアーラインについてだけコメントします。 通常のPEラインと違い、ラインにコーティングがしてあり、通常のPEラインに比べ、ライントラブルが少ないです。ダイワのリールと組み合わせると、殆どトラブルは起きません。ラインがキンクしたときだけ注意が必要です。リーダーは20lbのフロロもしくは20lbのナイロンのリーダーが必要です。釣行先でリーダーの太さや長さも変えたほうがいいです。 ナイロンからPEにかえると、バイトを弾くかもしれません。PEは殆ど伸びないからです。でもPEの方が色々なメリットが有ると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

PEのナイロンに対してのアドバンテージは ●細くても強度があり飛距離が出る ●伸びが全くないので感度が良く確実なアワセが効く ●吸水性がないので劣化しにくく長く使える デメリットは価格とバックラッシュなどライントラブルが多いことと、リーダーとのラインシステムが 慣れないと難しく完全な結節が出来てないとその部分でキャスト切れを起こす、非常に軽いために強風時はラインが吹かれて飛距離が落ちるなどがありますが それらを差し引いてもPEの方がいろんな面で優れていると思います。 現在のシーバスロッドもPEの使用を前提に従来よりガイドが小口径化されガイド数も多くなっています。 最初はちょっとトラブったりするかもしれませんが一度PEに慣れたらなかなかナイロンには戻れません。 是非トライしてみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • シーバスのラインについて

    シーバス初心者です。 リールがカルディアKIXの3000番,ロッドがダイコーのプレミア92ML(8-16lb)の場合、ナイロン、PEでのラインの太さはそれぞれどれくらいが良いのでしょうか。 また、その場合のリーダーもどのくらいのを組み合わせたらよいのか教えてください。 よろしくお願いします。

  • PEライン

    現在都内運河メインでダイワのカルディア キックスにナイロンを巻いてシーバス釣りをしています。特にナイロンでも良いのですが、WEBなど見るとPEは感度がナイロンに比べて全く違うということで、そろそろPEも試したいと思っています。しかしPEはトラブルが起こるのが多いと言う事を耳にしました。最近のリールはそのようなPEのトラブルを少しでも軽減するような構造もあるそうですが、PEトラブルに良いお勧めのスピニングリールはあるでしょうか?価格的にはカルディア キックスと同じくらいか少し高いくらいで考えています。

  • 船からシーバスを狙う場合のラインについてですが、陸からと違ってそれほど

    船からシーバスを狙う場合のラインについてですが、陸からと違ってそれほど飛距離を求めないと思うのでPEではなくナイロンラインを使おうと思います。 飛距離はかなり違ってきますか? それと何LBのナイロンがよいですか? 念のため、PEを使う場合はPE1号でいいですか?

  • シーバスのラインについて

    シーバス初心者です。 シーバス釣りをしているとたまにラインがよれてグシャグシャになってしまいます。何か解決する方法はありますか?ナイロンラインを使用しています。

  • シーバスの道具

    シーバス(スズキ)の道具の購入を考えているのですが、竿で予算は15000円~25000円でお勧めを教えてください。なるべく遠投ができるものがいいです。(身長180cmです。)釣る場所は河口か防波堤です。 リールは、海釣り用のシマノ 05 エアノスXT 5000とダイワ スプリンターL2500を持っているのですが、これで代用できますか? ラインは、やっぱりPEがいいのですか?ナイロンはあんまり飛ばないですか?PEなら何号?ナイロンなら何号?がいいですか?

  • シーバスと渓流トラウトでのラインブレイカーについて

    ラインブレイカーと呼ばれるラバーが巻いてある棒についての質問です。自分はシーバスと渓流のトラウトをやります。シーバスではスピニングリールでPEは0.8号~1.5号、渓流のトラウトではベイトフィネスリールでPEは0.6号を使用します。 今までラインブレイカーを使ったことはありません。自分の釣りではラインブレイカーは必要ないのでしょうか? シーバスではドラグをMAXに締め込んで引っ張っていますが、リールに負担がかかるからやめたほうがいいのでしょうか?シーバスでラインブレイカーを使わなくてはいけませんか? また、渓流のベイトフィネスリールでは強く引っ張るとスプール(純正ではない軽量スプール)が変形するので手袋をはめて直接ラインを手で持って引っ張っています。これもラインブレイカーでやった方がいいのでしょうか?

  • シーバスの合わせについて

    最近、シーバス釣りを始めた者です。 シーバスのルアー釣りの合わせ方には2種類あると思いますが、どちらの方がフッキングし易く、ばれないのでしょうか? 一つは、感度のいいPEラインで小アタリを感じ、積極的に合わせる。 もう一つはナイロンで向こう合わせで、反転してから合わせる。 今はナイトゲームが主体なので、トラブルか少ないナイロン3号直結でやっています。 ルアーとの接続部分はダブルにしています。 馴れてくればPEに替えようと思っていますが、目が良くないので、夜にFGノットで結べるかどうか心配です。

  • シーバス釣りについて

    友人にもらったルアー釣り道具を釣具店に持ち込みしたところこれでは 釣れないと言われ高値の商品を薦められました。 値段=性能だそうです。 今、使用している竿はDaiwaのモデルのNo.TF-Z 902MLFS 9で ミディアムライト、ルアー1/4-3/4oz、ライン8-17lbと記載されています。 リールはField Spin301(2500番)を使用していますが店主にはシーバス釣り には向かないと言われました。 その後にメーカーに問い合せた所、問題ないそうです。 ラインはナイロン糸2号を使用していますが店主には竿を変えてPEライン にした方が良いと言われました。 ルアーは20g程度のものを付けても30m程度しか飛ばずなぜが右にそれて 飛び、ライントラブル(からまる)が多いので釣具店に相談に行きました。 新品をすべて購入するとお金がかかるので竿とリールどちらを先に良いものに 変えた方が良いでしょうか? あと竿、リール等を通常価格より安値で買えるサイトがあると教えて頂けると助かります。 また他にアドバイスなどよろしくお願いいたします。

  • シーバス&エギングのリール

    シーバス&エギング釣りの初心者です。 今回リールを買い換えようと思っているのですが、 シーバスとエギングが兼用できるリールのサイズを教えて下さい。 ちなみに1万円以内でトラブルの少ないリールをご存じでしたら教えて下さい。 あと、シーバスのラインなんですが今まで、安いボビン巻ナイロン3号のラインにルアーを直結していたのですが問題ないでしょうか?

  • シーバスでのPEライン使用のメリットとは?

    エギングはわかるのですが、シーバスでは扱いやすいナイロン直結ではダメなのでしょうか? ちなみにPEラインの0.6号をベイトリールにて使用しましたが、バックラッシュも頻繁に発生するし、ラインブレークも起きやすく、ロッドのガイドなどにも絡み易いので、メリットはあまり感じられないどころか、これらのトラブルのせいでストレスを感じてしまいます。 それでもPEの方が良いのでしょうか? 出来れば一番トラブルの少ないタックルで気持ちよくストレスのない釣りを楽しみたいので、アドバイスお願いします。