• ベストアンサー
  • 困ってます

HSBCの投資信託について

  • 質問No.2561300
  • 閲覧数265
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/30)

HSBCに口座を持ち、そこでHSBCの投資信託を購入したほうが、
他の証券会社を通して買うよりも安いのでしょうか?
そもそも口座を作れるかわかりませんが。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (460/888)

香港の香港上海銀行(HSBC)についてお尋ねのことかと思います。HSBCは全世界に支店展開しているので、それぞれの国で事情が異なります。

HSBC香港は、オフショアバンクで高格付けということもあり、金融危機が騒がれていたころ、日本人の口座開設がさかんでした。HSBCは外国人向けのサービスを意識しており、香港株やHSBCの投資信託を介して香港や全世界のマーケットへの投資が可能です。HSBC香港で取り扱っている投資信託は、日本のHSBCが提供している投資信託とは異なります。また、投資信託の販売手数料は日本の証券会社のそれよりは高く5%前後です。

口座開設は原則として香港現地ですが、東京や大阪の支店でも口座開設を取り次ぎしているという情報もありました。現在どうなっているかはわかりません。また、最近は香港の銀行は一般的に、マネーロンダリングへの警戒や日本税務当局の意向などから、日本人(とくに低額の)の口座開設には消極的であるという報告もあります。HSBCでは、既設の口座が凍結されたという話も聞きます。

一般的には、日本の銀行では信用に不安がある方で、かつ高額(億前後)の預金ならばプライベートバンキング部門で、良いサービスが受けられるかもしれません。投信手数料の節約という点では、メリットはほとんどないと思います。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 45% (56/123)

No1です。
私自身は経験ありませんが、ネットやWEBの情報で知っている物です。
詳細はご自分でネットを検索して調べてみてください。容易に見つかるはずです。(投資信託ではなく、株の証券口座の話になります。投資信託の口座で開設できる物は聞いたことがないです)

・ベトナム株 最近話題です。現地に行っても、日本国内でもベトナムの証券口座を作れるとのこと。
・アメリカ株 テロ関係で厳しくなったとのことですが、ハワイであれば現地で銀行口座を開設できるそうなので、証券口座も可能かも。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 18% (60/325)

A2追伸
目利きですね。

HSBCて世界2位の銀行。
しかも、世界のお金持ち相手。
相乗りしたいよね (*^-^*)
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (60/325)

2億以上あれば、お客様の対象みたいよ。

この資金なら投信いらんでしょ。
直接、世界中の株買うもの。
だから、投信は売らないのかもね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 45% (56/123)

現時点ではHSBCの日本支社は個人向けの投資信託口座を提供していないようです。従って他の銀行、証券会社でしか購入できません。

ただしどこかのblogで、今後はリテール部門を注力していきたいと社長が行っていたという記事を読んだ気がします。
補足コメント
excuseme

お礼率 0% (0/30)

回答ありがとうございます。
では、日本にいながらにして、外国の支店で口座を作ることはできるのでしょうか。
もしご存知でしたら教えていただきたいと思います。
投稿日時:2006/11/26 17:04
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ