-PR-
解決済み

歯医者の将来

  • 困ってます
  • 質問No.2558661
  • 閲覧数209
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 70% (63/89)

来年大学受験を控えているものです。かなり勉強しないといけない時期
ですが、どうしても気になるので質問させていただきます。

私は現在、同じランクの難関国立の工学部か地方国立の歯学部を目指しています。実際の第一志望は歯学部の方です。

ところが最近、歯医者の数が多すぎてあまり儲からない職業とききます。
正直少しがっかりです。
こういうことは合格してから悩むべきですが、歯医者というのはこれから儲からない職業となるんでしょうか? 回答よろしくお願いします・・。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 76% (70/92)

元大学受験予備校主任講師で、現在は経営コンサルタントをしている者です。

結論から申し上げますと#2さんが言うのに似ていますが『歯医者になった時の貴方の専門性や魅力が(患者さんの)ニーズにあっているか』ということに尽きます。

しかも、歯医者は大学病院等の勤務医では苦労の割に大して儲かりません(代わりに)し、かと言って開業しようとすると多額の初期投資を必要とします。しかも、診察機械類は常にメンテ・更新が必要で継続投資も必要になります。
つまり、『年収は高いが、利益(儲け)は必ず高いとは言えない(=人による)』となる訳です。
ですから、儲けるためにはいくつかポイントが必要です。

■大学病院等での勤務医として働くのであれば、一生“かなりの勉強・研究”を続け、海外を含めて国際的に学会等で論文を発表し、世の中の関心を引く内容について実用化を図ったり、著書を書いたりするなどして勤務医としての給与よりも、違う部分からの報酬から収入を得るようにすれば可能性はあります。
■開業医を目指すのであれば、まずはお客様となる患者さんにたくさん来て貰わねばなりません。しかも、その患者さん達にはリピーターとなって評判を周囲に語ってもらい、口コミで新たなお客様(=初診患者)を呼んできて貰う必要もあります。そのためには2種類の戦略が考えられます。
 ●地域密着型・・・地元の患者さんをバッチリと抱え込む戦略
 ●広域獲得型・・・地元だけでなく、県外や全国から患者を呼ぶ戦略

地域密着型の場合、honohoさんの言う様に歯医者が増えれば競争が激しくなりますから対抗措置が大変ですが、要は「競争相手に負けない」何かを作る必要があります。これには他院が持たない専門性(比較的よくあるのが矯正歯科や小児歯科、この他には美容歯科や歯科外科なども)を提供するのも1つですが、基本的には地元密着ですので主婦や子供、高齢者に選んで貰うためにも『愛想が良い(にこやか)、患者の話を良く聞く、無理のない治療をしてくれる、怒らない、3分間診療ではない真剣な診療をしてくれる、など』のコミュニケーション能力の高さや仕事に対する真摯さが1番の条件となるでしょう。まあ、これは歯医者に限らず全ての開業医に言えることなんですけど(笑)。1つの道筋として考えられるのは、競争過多の東京都心部を中心とする首都圏都市部や大阪・名古屋などの都心部などを回避し、かと言って市場自体の小さい過疎地区に行かず、『専門性で競争相手が少なく、かつ一定以上の市場規模の見込める地方都市』で開業する、という手もありえます。しかし、これでも数少ない競争相手との戦いで負けないために「競争優位を確立した専門性」を持つ必要があるのは同じです。〔こういうのを経営戦略用語で“市場細分化戦略”に基づく“差別化集中戦略”と言います〕

広域獲得型の場合は、地域密着型よりも「わざわざ市外・県外などから足を運ばせるだけの“何か”」が要求されます。
これは、前述の専門性が特に優れていること、知名度の高さ、などが要求されます。例えば、大学病院には客員などで週1回とか、月2回程度の診察を持ちつつ、そこでの業績でマスコミなどに取り上げられる、著書などが売れる、などして知名度や治療への信頼度が高いと集客できる可能性は高くなります。
但し、これには常に技術の専門性を磨きつつも知名度を上げるためにマスコミなどへの露出を必要としますので、通常の診察業務、研究・論文執筆業務以外に「それこそタレントのように」マスコミ等への出稿・出演が必要になります。しかも、だからと言って地域密着型の時に要求されていた愛想のよさなどのコミュニケーションがおろそかになると『忙しさにかまけて診察を疎かにしている』という噂はあっという間に出回ります。世の中に出てきている有名医師などは大まかに言えば、スーパーマンの様な忙しさを事も無げにこなす高い能力を身に付けているか、実際の医療行為には殆ど携わっていないかのどちらかです。

以上のことから見ても判ると思いますが、歯医者になったから儲かるとか安定しているとか、そういう時代はとっくに終わっています。これはあらゆる職業について言えることです。
儲けるためには『相応の努力をしている』というのが実態です。
人による、とはそういう意味です。つまり『人間性の高さ』だとも言えます。お金は“頑張って社会に貢献した人”には自然についてくるものです。
楽して儲けよう、なんていうのは甘いですし、無理にソレを実現しようとすると、最近のニュースに見られるような「汚い大人の論理」で悪いことをして開き直って儲ける、という道以外にありません。
犯罪者になるよりは、努力して儲ける人になって下さい。
そして、儲けというのは『その人が社会に対してなした貢献に対する報酬』ですから、若いあなたが何を考えて学習し、受験すべきか、というのは「あなたが将来、社会に対してどういう形で貢献したいのか」を考えて下さい。簡単に言えば、自分の将来のお客さんにどんな形で貢献したいのか、を考えるということです。それでも歯医者を目指すと言うのであれば良いですが、儲かる儲からないで判断するのであれば、往々にして「苦労の割には大して儲からない」(普通のサラリーマンより儲かったとしても)と感じることでしょう。これは#1さんが言うのと同じニュアンスだと思います。

歯医者を含め、医者は「人を苦しみから解放するため」に治療を施す、というのが第一義です。
工学部などからであれば、主にエンジニアということになるかと思いますが、この職業からは「世の中に必要とされている“ものづくり”を担う、もしくはそのマネジメントをする」というのが第一義です。

自分が将来、どんな姿で、どんな形で社会に貢献したいのか、を考えることが貴方のお悩みに対しての一番のお答えかと思います。
頑張っている人には「ゆっくりですが確実に」その頑張りに報いてくれる様に社会のシステムは出来ています。短時間に楽して儲けようというのはダメですが、自分の将来を賭して行う社会貢献にはきっと世の中が喜んでお金を払ってくれます。
そのために自分のやりたいこと、なりたい姿を考え、それを実現するために必要なステップは何かを考えてみて下さい。そのステップを踏む上で進学先が正しいかどうかを考えれば、おのずと受験先は決まると思います。偏差値ランクや大学知名度などだけで選ぶと将来に「あの時は猛すれば良かった」と後悔することになります。
直接お力にはなれませんが、陰ながらhonohoさんを応援しております。受験頑張って下さい。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2

それはあなたの腕次第ですな。

歯医者は一種の職人ですから。


  • 回答No.1

儲かる儲からないで考えると儲かりません。
ってかそういう考え方だと仕事にプライド持てますか?
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 30% (3827/12654)

儲けたいなら、すでに医療業界は駄目です。 
医療業界で儲けられる人なら他でそれ以上に儲けられる人です。

今もとりあえず少しだけ規制があるのは医師だけです。
歯科も薬剤師もすでに規制解除でどんどん増えていますから。

好きでやるか、名誉職とでも思ってやるか、喰いパグレのない職人仕事だと考えて行う事です。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 23% (130/562)

親戚の多くが歯科医をやっています。
はっきり言って歯科医師は、医師といってもほとんど技師に近く、その腕次第ということになります。あなたは手先は器用ですか?
私の親戚も多くが開業していますが、その腕によって閑古鳥がないていたり、大人気だったりします(バリバリバリューとかでも恐ろしいような年収の歯科医師は結構でてきますよね)
ただし、開業するにはコネが結構必要です。
あなたが手先が起用ならばすべては、受かってから考える方がよいかもしれません。もし、手先が器用ではないのならば、歯学部はおすすめはできません。
  • 回答No.6

歯医者の将来・・・いまだに日本の歯医者は、削って埋めるという治療
をやってますが、削るという治療はもうすぐなくなります。(削らずに菌殺せるので)削った歯はかならずまた虫歯になったので、歯医者は飯が食えて来ました。多分今から仕事が減っていくでしょう。(歯医者は、増えている)
テレビとかで、いい生活をしているのは全部自由診療です。歯医者は大学に残らなければ開業するしかないので、継ぐのでなければ大変です。腕を磨いて誰にも負けない歯医者になる自信あるのであればいいんですが?(でも、お金稼げても、いいとこで酒が飲めたり、いい車に乗れたり、いい家住めたりしますが、あまり自由はないですよ。)工学部だと学会で海外行ったり、留学したりできるし、技術士とればそれなりの生活はできます。因みに、工学部は、なにを専攻するのですか?
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 62% (60/96)

歯科医です。
厚生労働省と文部科学省は歯学部の定員削減、国家試験合格率基準点の引き上げを行おうとして(行って)いますので、確実に今よりはなりにくくなるかと思われます。保険診療で言えば医療費抑制政策の影響で、診療の対価に見合う点数(金額)ではないことも確かだと思います。ただし歯科は保険診療だけではなく、自費分野で収入を期待することもできますし、厳しいと言われながらも、収益を上げている歯科医院が存在するもの確かです。要は歯科診療で患者に貢献すると言う強い意思を持つことが重要で、歯科医になったから儲かると言う時代は、とうに終わっていると思います。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ